名古屋ショールーム

ツールアンドマテリアルフェア 記事一覧

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールーム スタッフ森です!

皆様のおかげで総勢88作の珠玉の作品が集ったV.K.M.ペイントコンテスト7in名古屋ショールーム。
お客様からの人気投票と集計も終了いたしましたので、本日の13時に結果発表と表彰式を行わせていただきました!
そしてこのSRニュースの方でも結果を発表させていただきます!

各部門を制した作品は!?
そして栄えある最優秀賞は誰の手に!?

それでは早速結果発表、いってみましょう!!
※「E:コンペ部門」のみ、全店のエントリー作品を写真を基に審査し入賞者を決定いたしますので、今回のSRニュース内での発表等は行いません。ご了承いただきますようお願いいたします。


まずは「A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ」!
計15作の作品の中から選ばれたのは...


エントリーNo.70番、ごまむー 様の「IRON HEART」!!

0926_02.jpg

エントリー番号:070
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ
作者名:ごまむー 様
作品名:IRON HEART
コメント:ベースカラー以外は全てファレホ筆塗りです。顔の表情が難しいです。

ビックチャイルド社の鉄の意志(胸像)を使用した、ごまむー 様の「IRON HEART」が「A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ」部門賞に輝きました!

投票して頂いたお客様からのコメント
・ノンメタリックメタル、髪の毛の表現、特に顔の表情がとても素晴らしいと思いました。
・美しい...

表情にも気を配り、マントや甲冑の質感の違いまでをも再現された力作に多くのお客様が投票されておりました。
ごまむー 様、受賞おめでとうございます!



続いては「A.ミニチュアペイント部門 Lサイズ」!
計7作の作品の中から選ばれたのは...


エントリーNo.79番、KEPO 様の「UTHER PENDRAGON」!!

0926_03.jpg

エントリー番号:079
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Lサイズ
作者名:KEPO 様
作品名:UTHER PENDRAGON
コメント:箱絵に近づけられる様がんばってみました。造形が凄くって塗っていて楽しかった。

ビックチャイルド社の英雄王ユーサー・ペンドラゴンを使用した、KEPO 様の「UTHER PENDRAGON」が「A.ミニチュアペイント部門 Lサイズ」部門賞に輝きました!

投票して頂いたお客様からのコメント
・ノンメタリックメタルがかっこいい!!
・台座も凝っていて完成度が高い!

ノンメタリックメタルを巧みに使用した力作に多くのお客様が投票されておりました。
KEPO 様、受賞おめでとうございます!



続いては「B.ロボメカ部門」!
計20作の作品の中から選ばれたのは...


エントリーNo.41番、み♂くん 様の「蒸叉」!!

0926_04.jpg

エントリー番号:041
参加部門:B.ロボメカ部門
作者名:み♂くん 様
作品名:蒸叉
コメント:機体名は「むしゃ」と読みます。肩アーマーがチャームポイント。ファレホメカカラーetc使用。

スチームパンクの世界感溢れる、み♂くん 様の「蒸叉」が「B.ロボメカ部門」部門賞に輝きました!

投票して頂いたお客様からのコメント
・かっこいい...刺さりました
・砂ぼうずのスチームパンク版みたいでいいですね

何といってもその独特な世界観。生半可な力ではマネ出来ない作風の力作に多くのお客様が投票されておりました。
み♂くん 様、受賞おめでとうございます!



続いては本コンテスト最多部門の「C.フリー部門」!
計31作の作品の中から選ばれたのは...


エントリーNo.45番、ひげおじさん 様の「王蟲」!!

0926_05.jpg

エントリー番号:045
参加部門:C.フリー部門
作者名:ひげおじさん 様
作品名:王蟲
コメント:バンダイの王蟲を普通に組んでファレホで筆塗りしました。こういう表現にはファレホは良いですね。

日本の誇る名作映画の風の谷のナウシカのキットを使用した、ひげおじさん 様の「王蟲」が「C.フリー部門」部門賞に輝きました!

投票して頂いたお客様からのコメント
・大蟲の質感がアニメそのものでいい
・怒ってる!!大蟲が怒ってる!!
・あの曲が流れてきました

そのリアルな甲殻の塗装で、圧倒的な迫力と存在感を放った力作に多くのお客様が投票されておりました。
ひげおじさん 様、受賞おめでとうございます!



続いては「D.カラーリミット部門」!
計9作の作品の中から選ばれたのは...


エントリーNo.80番、スズキ しんや 様の「Android-HB-01」!!

0926_06.jpg

エントリー番号:080
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:スズキ しんや 様
作品名:Android-HB-01
コメント:ブラック、エイリアンパープル、緑青を使用しました。ホワイトレジンキットです。

その巧みな色使いにより独自の世界観を表現した、スズキ しんや 様の「Android-HB-01」が「D.カラーリミット部門」部門賞に輝きました!

投票して頂いたお客様からのコメント
・無機質感と柔らかさ、生命観と無生物感が絶妙に絡み合って魅力的です
・表情が生々しくてどきっとしました

実質2色で繊細な表情と、神秘的な身体を塗り分けた力作に多くのお客様が投票されておりました。
スズキ しんや 様、受賞おめでとうございます!




そしてコンペ部門を除いた82作品の頂点に輝いたV.K.M.ペイントコンテスト7in名古屋ショールームの最優秀賞の発表です!!




栄えある最優秀賞は...




ダララララララララララララララララララララ...




ジャン!




エントリーNo.51番、TOMO 様の「来襲」です!!

0926_07.jpg

エントリー番号:051
参加部門:C.フリー部門
作者名:TOMO 様
作品名:来襲
コメント:色は、全部ファレホで塗りました。初の水情景で苦戦しましたが何とか形にできました。

レジンを巧みに使用し臨場感を演出した、TOMO 様の「来襲」がみごと今回の最優秀賞に輝きました!!

投票して頂いたお客様からのコメント
・カラミティの怖さがイカしてる
・大作かつオールファレホの力作で圧倒されました。上から降ってきた!!感が素晴らしいです
・臨場感があっていい

その圧倒的な臨場感、重量感、迫力、リアル感、存在感等の全てお兼ね備えた力作に多くのお客様が投票されておりました。
TOMO 様、最優秀賞の受賞おめでとうございます!



V.K.Mペイントコンテスト7in名古屋SRにご参加頂いた作者の皆様、ご参加ありがとうございました!!
そして人気投票に快く応じてくださいましたお客様方、ご協力ありがとうございました!!


今回ご紹介の作品は現在ボークス名古屋ショールームにて展示中です。
本日から作品の返却が開始されてしまいますので、気になる作品がある方はお早めにご来店をお願いいたします!!
皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。


それでは今回はここまで!V.K.M.ペイントコンテスト7in名古屋ショールームの結果発表でした!
次回のSRニュースでお会いしましょう!

皆さんこんにちは! ボークス名古屋ショールームです!

珠玉の作品達のなかから皆さまの投票によって各部門賞と最優秀賞を決める

『V.K.M.ペイントコンテスト7in名古屋ショールーム』の結果発表&表彰式は、明日9月26日(日)13時からとなっております!

0925_02.jpg

いずれも劣らぬ素晴らしい作品の中から皆様に選ばれた作品を発表させていただきますので、お立ち寄りの際には是非ご注目ください。

※各部門の内「E:コンペ部門」のみ、全店のエントリー作品を写真を基に審査し入賞者を決定いたしますので、当日店舗での表彰等は行いません。ご了承下さい。

また、今回から副賞はボークスポイントでのお渡しとなりますので、エントリーいただいたお客様でまだメンバーズカードをお持ちでない方は、ぜひご入会下さい。

それでは!結果発表はSRニュースでもお伝えいたしますのでお楽しみに!!

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールームです!

数々の珠玉の作品達を紹介してきた、V.K.M.ペイントコンテスト7in名古屋ショールームの作品紹介も今回がラストとなりました!
素敵な作品を展示頂き、本当にありがとうございました!

最後まで張り切って紹介させていただきますので、一緒に盛り上がって行きましょう!


では今回の作品紹介、いっきましょう!

まずはコチラ!ゆーせい 様が戦車のジオラマでフリー部門にエントリー!

0923_02.jpg

エントリー番号:084
参加部門:C.フリー部門
作者名:ゆーせい 様
作品名:雨ニモマケズ
コメント:ファレホモデルカラーで全塗装ジオラマのダークグレーとサンドブラウン、雨表現にウォーターテクスチャを使用。

0923_04.jpg0923_03.jpg

ゆーせい 様はこちらの作品で2部門目へのエントリーですね。ありがとうございます!
戦車の塗装が綺麗なのはもちろんのこと、やはり目を引くのは水、泥の表現。
めちゃくちゃリアルで臨場感のあるジオラマに仕上がっていますね!
車体の濡れ表現もそうですし、履帯に纏わる泥、ステージ全体の本当に濡れているような地面の表現...
どれを見ても素晴らしいです。どうやって作っているのでしょうか?


続いては本コンテスト最多エントリー、雪兎 様の作品です!

0923_05.jpg

エントリー番号:085
参加部門:E.コンペ部門
作者名:雪兎 様
作品名:スケルタルガーディアンが現れた
コメント:全てファレホカラー筆塗り。ゲームの戦闘シーンをイメージして作りました。

0923_06.jpg0923_07.jpg

雪兎 様はこちらの作品で、本コンテスト店舗参加部門6種の全制覇となります!ありがとうございます!
強そうな守護者が行く手を塞いでいるこちらのジオラマ。スケルトンガーディアンには暗い紫と黒で彩色が施されており、闇から生まれた者のような感じがでています。
対して冒険者の方は明るい色を基調に塗られており、ガーディアンとの対比を感じてこれまたカッコイイです。
ちなみにこのスケルトンガーディアンなんですが、ボークスでの発売が2021年9月11日(土)で、コンテストの締め切りが2021年9月12日(日)だったんですよ。つまり一日足らずで完成させている...!!スタッフ一同、その制作の速さにびっくりです。


続いては かいりちゃん 様による作品を2連続で紹介!

0923_08.jpg

エントリー番号:086
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ
作者名:かいりちゃん 様
作品名:グリーンナイト
コメント:オールファレホ。

0923_10.jpg0923_09.jpg

こちらはビッグチャイルド社の新シリーズエコーズ・オブ・キャメロットの「緑の騎士」ですね。
基本緑色で塗られていますが、よく見ると各部で絶妙に明るかったり、暗めだったりと色分けがバシッと決まっており、大変カッコイイ仕上がりになっています。
グラデーションも凄く綺麗ですね、膝の鎧等日に当たる部分は明るく、あとは暗くの色の移り変わりが非常に美しく見えますね。
緑の騎士たる風格がしっかり出ていて、総じてクオリティの高い作品に仕上がっていますね!


続いてはフリー部門!

0923_11.jpg

エントリー番号:087
参加部門:C.フリー部門
作者名:かいりちゃん 様
作品名:うしさん
コメント:角輪?をコールドグレーとかでぬりました。

0923_13.jpg0923_12.jpg

これまたカッコイイミノタウロスですね!筋肉モリモリで手持ちの石ハンマーもゴツくて素敵です。
こちらの塗装もとってもお見事ですね。ミノタウロスの浅黒い肌、筋肉をより際立たせる影、腕や膝を守る鋼の色合い...どれもカッコ良くて素敵です。
それに肌、鎧、布、ハンマーそれぞれで材質の違いを塗りで表現しているのも流石ですね。
石なんてリアルすぎて本当に重量感を感じます。これで殴られたらひとたまりもありませんね。


さて、次に紹介する作品がV.K.M.ペイントコンテスト7in名古屋ショールーム最後の作品となります。トリを飾るのは おさぴ 様の「ET ガンダム(夏ver.)」!

0923_14.jpg

エントリー番号:088
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:おさぴ 様
作品名:ET ガンダム(夏ver.)
コメント:ブラックプライマーを使用してピュアホワイト、チタンブルー、焼けた肌の色にバーンドフレッシュを使用

0923_15.jpg0923_16.jpg

カラーリミット制限の3色内でガンダムを虫取り少年風に塗って頂きました!
なんだか虫取り網を持って、虫を捕まえていた少年の時のことを思い出すような...そんな優しい雰囲気をこの作品から感じます。
ガンダムの手足の装甲を日焼けしたような色に塗り、胸部装甲と腰装甲を紺色で塗ることで服に見立てるというナイスなアイデア。
ビームサーベルの柄を虫取り網の持ち手にするのもイイですね!もう片方からは何が出てくるのでしょうか?
夏のコンテストの最後を飾るのに相応しい、素敵な作品に仕上がっていますね!


ゆーせい 様、雪兎 様、かいりちゃん 様、おさぴ 様、素敵な作品でご参加いただきありがとうございました!

今までに紹介させていただいた作品の作者の方々も、数多くの作品をありがとうございました!重ね重ねお礼申し上げます!


そして、コンテストの投票の結果発表は9月26日(日)を予定しております。
こちらのSRニュースでも発表させていただきますので、結果を楽しみにお待ちください!


本日ご紹介の作品はボークス名古屋ショールームにて展示中です。
大須に寄った際は数々の素敵な作品たちを是非見に来てみてくださいね!
お客様による人気投票も行っておりますので、清き一票を投じていただければ幸いです。


それでは今回はここまで!V.K.M.ペイントコンテスト7のお客様作品の紹介でした!
次回のSRニュースでお会いしましょう!


V.K.M.ペイントコンテスト7の参加作品紹介はこちらのリンクをチェック!

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールームです!

ただいま特設コーナーで投票受付中のV.K.M.ペイントコンテスト7!
前回までに全作品88作品中77作品をご紹介させていただきました!残すところ後11作品!最後まで張り切ってご紹介していきますよー!


今回の先陣を切るのは KEPO 様!2連続でのご紹介です。まずはカラーリミット部門!

0921_02.jpg

エントリー番号:078
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:KEPO 様
作品名:スレイヤーズちびゼロス
コメント:デッドホワイト、ゴールデンイエロー、フラットレッドで仕上げました。キャラグミンの色を使ったけど3色むずい

0921_03.jpg0921_04.jpg
弊社キットのちびゼロスを3色で塗り分けて頂きました!
本当に3色だけで塗っているとは思えないほど綺麗に仕上がっていますね!キャラグミンの成型色をしっかりと活かした塗り方、とってもお見事です。
更に白でハイライトを入れることで、作品に立体感と深みが表現されているように見えます。
台座も作品ロゴとキャラクター名が描かれていてこれまたイイですね!


続いてはミニチュアペイント部門 Lサイズ!

0921_05.jpg

エントリー番号:079
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Lサイズ
作者名:KEPO 様
作品名:UTHER PENDRAGON
コメント:箱絵に近づけられる様がんばってみました。造形が凄くって塗っていて楽しかった。

0921_06.jpg0921_07.jpg

KEPO 様はこちらの作品で3部門目へのエントリーですね。ありがとうございます!
こちらはビッグチャイルド社のエコーズ・オブ・キャメロット、英雄王ユーサー・ペンドラゴンですね。
鎧のノンメタリックメタルがすごく綺麗に決まっていますね。めちゃくちゃカッコイイです。
それに腰のキルティング風のマントもお見事です。塗り分けでしっかりと濃淡のある質感が表現されていてこれまたカッコイイ。
更に、あえて斜めに切られた台座もキャラのポーズとマッチしていて素敵ですね。


続いては スズキ しんや 様がカラーリミット部門にエントリー!

0921_08.jpg

エントリー番号:080
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:スズキ しんや 様
作品名:Android-HB-01
コメント:ブラック、エイリアンパープル、緑青を使用しました。ホワイトレジンキットです。

0921_09.jpg0921_10.jpg

これまた美しく、神秘的な雰囲気を感じる作品ですね。
緑青は台座の文字にのみ使用したらしいので、実質2色で塗り分けられているようです。
たった2色でここまで表現できるとは...凄いセンスと技術力を感じます。
それに、お顔の彩色が体とまたちょっと違って暗めな感じになっているのもまたイイですね!
可愛らしさと美しさ、更にアンドロイドの不思議な感じの要素が良い感じに混ざり合った素敵な作品に仕上がっていますね!


続いては ロッチナ 様による木製(風)ガンダム!

0921_11.jpg

エントリー番号:081
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:ロッチナ 様
作品名:秘伝帳的な何か
コメント:デザートタン・ダークラスト・オリーブグリーンを使用、手がゴムじゃない等の突っ込みはご勘弁ください。

0921_13.jpg0921_12.jpg

カラーリミット部門の3色制限のなかで、ガンダムと油すましを塗って頂きました。
木目調の塗装が見事なまでにバッチリ決まっていますね。実際に木で作ったようなリアル感が出ています!
オリーブグリーンを使ったのは油すましの台座のみだそうなので、ガンダムは2色だそうです。その素晴らしい表現力に脱帽です。
油すましの方も陰影などを駆使することで、顔に奥行きが生まれていて素敵ですね。
なぜ油すましなのかは分かる人には分かるそうです。いったいどこの茂合○男なんだ...


続いても ロッチナ 様の作品が続きます。次はフリー部門でのエントリー!

0921_14.jpg

エントリー番号:082
参加部門:C.フリー部門
作者名:ロッチナ 様
作品名:白無地・じゃがーのーと
コメント:サフから全てファレホで塗装。虫っぽい感じをベースで表現(?)。えっ?スケール?...気にしないで下さい。

0921_15.jpg0921_16.jpg

見た瞬間のインパクトがものすっごい作品ですよね。思わず二度見してしまいます。
86-エイティシックス-に登場する機体「ジャガーノート」の見た目を利用した、ユーモア溢れるとってもコミカルな作品ですね!
木の裏側にはカブトムシがちらり。これから縄張りバトルが始まるのかもしれませんね。
そして自由帳を大胆に使ったジオラマも思わずクスッとしてしまうほどの素晴らしいアイデア。一度見たらもう忘れられないほどの素敵な作品ですね。


今回のラストはこちら!ヨンケル 様がフリー部門にエントリー!

0921_17.jpg

エントリー番号:083
参加部門:C.フリー部門
作者名:ヨンケル 様
作品名:bunny balmain
コメント:肌以外のつや消部分は全てファレホを使用しました。静脈など肌の塗装にこだわっています。

0921_18.jpg0921_19.jpg

名古屋SRに2人目のbunny balmainがやってきました!こちらは ヨンケル 様作の作品です。
上半身は白を基調としていて美しい色合いになっていますね!手袋に赤を彩色する事で、より作品が引き締まってみえて素敵です。
そしてなんといってもそのスラット伸びる綺麗な足!絶妙なグラデーションや、静脈塗装がされていたりして、並々ならぬこだわりを感じます。
靴も止め穴の1つ1つまで丁寧に彩色が施されており、、すっごく綺麗に仕上がっていますよね。靴と足には特に力を入れたそうですよ。


KEPO 様、スズキ しんや 様、ロッチナ 様、ヨンケル 様、素敵な作品でご参加いただきありがとうございました!


本日ご紹介の作品はボークス名古屋ショールームにて展示中です。
大須に寄った際は数々の素敵な作品たちを是非見に来てみてくださいね!
お客様による人気投票も行っておりますので、清き一票を投じていただければ幸いです。

それでは今回はここまで!V.K.M.ペイントコンテスト7のお客様作品の紹介でした!
次回のSRニュースでお会いしましょう!

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールームです!

ただいま特設コーナーで投票受付中のV.K.M.ペイントコンテスト7!
前回までに全作品88作品中71作品をご紹介させていただきました!今回もジャンジャンご紹介していきますよー!


まずは ガングート 様がバンダイの新作キットでカラーリミット部門にエントリー!

0919_02.jpg

エントリー番号:072
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:ガングート 様
作品名:T-RAX
コメント:デットホワイト、オフホワイト、ボーンホワイトを使用しました。

0919_03.jpg0919_04.jpg

ガングート 様はこちらの作品で4部門目へのエントリーですね。ありがとうございます!
骨だけでもすっごい迫力。大人気恐竜のティラノサウルスの骨のキットを3色で塗り分けていただきました!
たったの3色なのに情報量が凄いですよね。まるで本物の骨格標本のようにリアルな年季の入った化石みたいな彩色。
しかも骨の形1本1本まで意識した流れのあるように見える塗装をドライブラシで表現!とってもお見事です。


続いては Forza625 様が弊社水着祭り限定のキットでのエントリー!

0919_05.jpg

エントリー番号:073
参加部門:C.フリー部門
作者名:Forza625 様
作品名:さぁ、行きますよ。
コメント:ボディ以外は、ファレホカラーetc使用しました。初参加ですが宜しくお願いします。

0919_06.jpg0919_07.jpg

笑顔が眩しいですね。ガールズアンドパンツァーのノンナをカッコよくも可愛らしく塗って頂きました!
水着に光沢感があって、綺麗な仕上がりになっていますね。布感を出すために筆塗りで仕上げたそうですよ。
麦わら帽子の表現もイイですね、濃淡使い分けられていてリアル感があります。ヒマワリの花飾りも細部まで塗り分けがされており、すごいクオリティ。クール&ビューティー感溢れる素敵な作品に仕上がっていますね。


続いては キチン質 様によるフルスクラッチ作品2連続です!

0919_08.jpg

エントリー番号:074
参加部門:C.フリー部門
作者名:キチン質 様
作品名:パーカールーパー
コメント:フルスクラッチしました。塗装は全てファレホの筆塗りです。パーカーの柄も手描きしたので見て欲しいです。

0919_10.jpg0919_09.jpg

か、可愛い!つぶらな瞳のウーパールーパーをモチーフにした作品ですね。なんだか癒されます。
肌の淡い色はピンク→白プライマーで表現されているそうですよ。なかなか淡い色って表現しずらいですよね?しっかり決まっていてお見事です。
造形もしっかり作りこんであるうえに、パーカー、ジーンズ、靴それぞれで塗り分け表現が違っていて素敵です。
ちなみに、着ている服は話題になったウーパールーパースーパーカーパーカ-だそうです。思わず声に出して言いたくなるようなネーミングですよね。


続いてはカラーリミット部門でのエントリー!

0919_11.jpg

エントリー番号:075
参加部門:D.カラーリミット部門
作者名:キチン質 様
作品名:グリズリーパンダ店長
コメント:現役フィギュア原型師Vtyberのグリズリーパンダ氏を立体化しました。塗装は全てファレホです。

0919_12.jpg0919_13.jpg

こちらも可愛いですね!人気原型師の「グリズリーパンダ」さんのVtuberアバターをフルスクラッチで再現。
大きさはファレホボトルの蓋よりも小さいですが、尖った爪や丸っこい耳の造形が見事に表現されているうえ、しっかりとキバや顔の模様の塗り分けがされており。完成度が高いですね!
もしかしたらバイトの笹田さんの頭に乗っけるためにこのサイズにしているのかもしれませんね。
色の塗り分けパターンもばっちりで、まるで画面からそのまま出てきたような再現度の仕上がりです。


続いては ひげおじさん 様がコンペ部門へエントリー!

0919_14.jpg

エントリー番号:076
参加部門:E.コンペ部門
作者名:ひげおじさん 様
作品名:旧キット バストール
コメント:古いキットです。オーラバトラーの生物感を残しつつファレホの発色を生かして筆塗りしました。

0919_16.jpg0919_15.jpg

ひげおじさん 様はこちらの作品で4部門目へのエントリーですね。ありがとうございます!
旧キットの画像と比較してみるとはっきりわかるほどバチバチに手が加えられていますね!
頭部形状にアンテナ変更、首やひざ部の内フレーム追加、手の形状もめちゃくちゃカッコよくなっていますね。
それに生物感のあるマゼンタの装甲が美しいです。複雑に色が絡み合っていて、非常に綺麗です。
旧キットをここまでカッコよくアレンジするとは...素晴らしい技術ですね。


今回のラストはこちら!翠葉 様がフリー部門でのエントリー!

0919_20.jpg

エントリー番号:077
参加部門:C.フリー部門
作者名:翠葉 様
作品名:(たまごガールズ06)飛行機と少女「運動会」
コメント:下地以外全てファレホです。飛行機はほぼエアーブラシ、少女の方は手塗りです。ホワイトって難しいですね。

0919_18.jpg0919_19.jpg

丸っこいボディのたまごひこーきとたまごガールズの舞雪サラを塗って頂きました!
ひこーきのメタリックな銀のボディがカッコ良く決まっていますね。中の人のゴーグルなお、小物類の塗り分けも完璧ですね。デカールもバッチリ決まっています。
女の子のほうも綺麗に可愛らしく彩色が施されていますね。短パンのライン、靴の模様まで破綻のない仕上がりを見せています。ステージの草と赤レンガもおしゃれでいいですね!


ガングート 様、Forza625 様、キチン質 様、ひげおじさん 様、翠葉 様、素敵な作品でご参加いただきありがとうございました!


本日ご紹介の作品はボークス名古屋ショールームにて展示中です。
大須に寄った際は数々の素敵な作品たちを是非見に来てみてくださいね!
お客様による人気投票も行っておりますので、清き一票を投じていただければ幸いです。

それでは今回はここまで!V.K.M.ペイントコンテスト7のお客様作品の紹介でした!
次回のSRニュースでお会いしましょう!

名古屋ショールーム 店舗情報
  • 460-0011
    愛知県名古屋市中区大須4-1-71
    矢場町中駒ビル 2F
  • 052-238-0771
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る