名古屋ショールーム

店舗情報 記事一覧

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です。

7月11日(土)と12日(日)に行われたKカラーズとMMPの塗装実演にご参加いただいた皆様!!
ご参加ありがとうございました!!

参加したくても都合がつかず参加できなかったというお客様もおられると思い、
当日塗装を行った物をご紹介させていただきます!!

7月11日(土)Kカラーズ塗装実演

まるでメッキのような輝きを塗装で再現できる塗料「Kカラーズ」を使いエアブラシ塗装を行いました。

今回はバンダイの「ハロプラ」のボディを「Kカラーズ」の「メタルベースブラック」で下地を作り、「シャイン」を吹き、その上からタミヤアクリル塗料の「クリヤーオレンジ」を上掛けしています。
また、内部は「Kカラーズ」の「メタルベースブラック」で下地を作り、「ガンメタル」を吹いて仕上げています。

0713_01.jpg

「Kカラーズ」はエアブラシ専用塗装の為、エアブラシは必須となりますが、その価値がある輝きではないでしょうか!?

「Kカラーズ」は今回実演を行った様に塗装後タミヤのアクリル塗料のクリヤーカラーを使用することで好きなカラーに変化させることが出来、便利です!
また、タミヤのアクリル塗料の「クリヤー」でオーバーコートすることで色味を変える事無く耐久性をアップすることもできる為、「Kカラーズ」はメッキ系塗料の中でも大変扱いやすいのではないでしょうか。

ちなみに今回、「Kカラーズ」の「メタルベースブラック」ではない塗料のつや消しブラックの上に「シャイン」を吹いてみた所、このようになりました。

0713_02.jpg


左が通常の「メタルベースブラック」がベース、右がつや消しブラックがベースになっています。
このように下地の影響が大きい為、下地にはぜひ「Kカラーズ」の「メタルベースブラック」をご利用ください。

Kカラーズとアクリルクリヤーを使うことで以前ご紹介をさせて頂きました、このような塗装もできるので、メッキ感のある塗装をしてみたいという方には本当にオススメの塗料です!

0713_03.jpg

7月12日(日)MMP塗装実演

ソリッドな発色が魅力のMMP!こちらもエアブラシにて実演を行いました。
使用する前にはしっかりとボトル内で攪拌を行いってから使用してくださいね!
上下に激しく振ると塗料が泡立ってしまうので、ボトル内に封入されている攪拌用のボールを上手に使ってください。

こちらもバンダイの「ハロプラ」を塗装してみました。
ボディはMMPの「ブラックプライマー」を下地に、「インデッセントブルー」を吹きました。
また、内部は「ホワイトプライマー」を下地に、「イエロー」を吹いた後、「偏光パープル」を上掛けしています。
そのため、内部のイエロー部分は光が当たったところがうっすら紫色の光を反射しています。

0713_04.jpg

今回塗装実演を行った「Kカラーズ」と「MMP」2つの塗料を使用して以前塗装したのがこちらのグレイズです!

0713_05.jpg


ソリッドな「MMP」で塗装されたアーマーの奥から、「Kカラーズ」で塗装されたフレームのメッキ調塗装がちらりと見えることで、材質の違いを表現しています。

如何だったでしょうか?
「Kカラーズ」と「MMP」、特徴のある塗料を使うことでより塗装を楽しむことが出来ると思います!!

また、7月25日(土)、26日(日)の13:00~14:00にはミニチュアフィギュアを塗装するファレホ筆塗り実演を行います!

0713_06.jpg
ファレホ初めて使うからいろいろ聞きたい!
ミニチュアってどう塗ったらいいの?
等々、疑問や興味をお持ちの方は是非ご参加ください!

ちなみに今回紹介させていただいた「Kカラーズ」、「MMP」、そして「ファレホ」を使用して頂ければ、7月23日(木・祝)から作品受付が始まる「V.K.M.ペイントコンテスト5」に参加できるため、今回の実演やこの記事で興味を持たれて使用された方は是非「V.K.M.ペイントコンテスト5」にご参加ください。
詳しいレギュレーション等はこちら!

0713_07.jpg

スタッフ一同、皆様のご来店とご参加をお待ちしております。

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

「Little Armory:Dep」の限定商品で、名古屋ショールーム入荷後、店頭販売分が3日で全て完売してしまった大人気アイテム「[LAL04]AK102/104タイプ」が現在再入荷、販売中です!!

0709_01.jpg
[LAL04]AK102/104タイプ
¥1,363(税別)

figma朝戸未世は付属しません)

カービンタイプの短銃身仕様に加え、5.56mm&7.62mm用弾倉2種が付属!

コブラ型ドットサイトも選択可能なうえ、さらに銃器用デコレーションデカールまで付属した内容盛りだくさんの[LAL04]AK102/104タイプ!!
0709_02.jpg
一般商品の〔LA060〕AK74Mタイプと組み合わせることで、様々なAK100シリーズが再現可能となります。

更にパッケージも一般商品の〔LA060〕AK74Mタイプと限定商品の[LAL04]AK102/104タイプは少し違う為、ファンならセットで揃えたい仕様となっています!
0709_03.jpg
リトルアーモリーファンは完売してしまう前に必ず確保しておいてくださいね!!

そして2019年3月に『指定防衛校合同オープンキャンパス』で販売され、現在Little Armory:Depで購入可能な『リトルアーモリー E&Eポーチ』!

0709_04.jpg
リトルアーモリー E&Eポーチ
¥2,727(税別)

作中にて生徒達が非番時でも応急手当や危機回避に必要な最低限の装備を携帯できるように支給されているモデルです。
これは戦闘用ギアではない為 非常に軽量な生地で縫製されており、普段使いにぴったりなポーチです!

肩掛けストラップ付きの本体とスマートフォンケースというダブル構成。
端末を収納したまま透明スクリーン上からタッチパネル操作が可能なスマホケースは、 モバイルバッテリーの配線に便利なアクセスホールが設けられています。
本体前面にはメス面のパイルアンドフックがレイアウトされており、 パッチの取り付けが可能です。

こちらは残り僅かとなってきた為、希望者はお早めにお求めください!!

名古屋ショールームのスタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております!!

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!!

アラディアミニチュアファンの皆様、そしてVHF(ボークスホビーフレンド)をご覧になってから発売を待ち望んでいた皆様!!
大変お待たせ致しました!!

発売延期となっていた「アラディアミニチュア社」の「冥府の番犬ケルベロス(神曲「地獄篇」)」を含む4種のミニチュアの発売が7月11日(土)から開始されます!!

0708_01.jpg

●「冥府の番犬ケルベロス(神曲「地獄篇」)」:¥8,500(税別)

0708_02.jpg


魔獣の中でも抜群の知名度を持つ三つ首のケルベロスが登場!
神曲「地獄篇」において罪人を引き裂くケルベロス!
各頭部の意匠をあえて変えており、その迫力は抜群です!!

●「ユリシーズ・狂乱の飛翔(神曲「地獄篇」)」:¥9,100(税別)

0708_03.jpg


ユリシーズとは英雄「オデュッセウス」のラテン語読みの一つが英語化されたものです。
神の怒りを買ったユリシーズの姿を芸術性と物語性を持たせアラディアミニチュアが立体化しました。

●「冥府の黒河ステュクス(神曲「地獄篇」)」:¥7,200(税別)

0708_04.jpg


神曲「地獄篇」において憎悪を意味する冥界の河の一つ。
サイやカバを思わせる巨躯の威容とは裏腹に、断罪の鎌を片手に静かに佇む姿を印象的に造形しました。

●マウィ:¥6,700(税別)

0708_05.jpg


その盛り上がった腕の筋肉や重い体を支える太い脚など、独特の体形を持つマウィ。
背中にのった鳥や貝殻、脚の付け根の蟹や首飾りに使用されたバナナなど、様々な小物もいい味出してます!

先行して販売していたアラディアミニチュアの一部商品も7月11日(土)に再入荷いたしますので、買い逃していたという方は是非ご一緒にどうぞ!!

ちなみに7月23日(木・祝)から店頭での作品受付が開始される「V.K.M.ペイントコンテスト5」では各店毎の部門賞とは別に、アラディアミニチュア社からも「メーカーセレクト賞」に協賛いただける事が決定いたしましたので、今回購入された方は是非アラディアミニチュアの「メーカーセレクト賞」を狙ってみてはいかがでしょうか!

名古屋ショールームのスタッフ一同、皆さまのご来店とお買い上げをお待ちしております!!

皆さんこんにちは! ボークス名古屋ショールームです!

先日は「ファレホ筆塗り実演」にお越しいただきありがとうございました!

前回のSRニュースでお伝えしたとおり、ゼロテ社の「ジャガーノート ミノタウロス」を、ハイライトプライミングからの塗装を中心に多くのお客様にご覧いただきました!


皆様からの熱いご質問に、実演担当者も非常にテンション高くご案内させていただきました!
お付き合いいただきありがとうございます。

さて、ハイライトプライミングを行った状態から二日間でここまで進んでおります。

一日目。

0707_02.jpg

下からの光を表現したかったので、メカカラー「蛍光オレンジ」で下塗りを行っています。
一度で塗るのではなく、薄めた塗料で何度も重ね塗りを行うことで、色を付けています。

二日目。

0707_01.jpg

0707_03.jpg

一日目に塗ったメカカラー「蛍光オレンジ」が際立つように、ゲームエアー「チャードブラウン」で影を入れました。
髑髏を目立たせたかったのでメカカラー「蛍光グリーン」メカカラー「ホワイトグレー」の混色で下塗りを行っています。

ハイライトプライミングを行って、キットに明暗をあらかじめ付けているいることで「次はどの色を使って立体感を出そう」と悩むことなく塗装ができるので、塗る色で迷ってしまう方にも、ハイライトプライミングは、おすすめの方法です。

スキを見てこちらの「ジャガーノート ミノタウロス」は仕上げていきたいと思いますので、次回のSRニュースをお待ちください!

そ し て !

今週末7月11日(土)13:00からは、Kカラーズエアブラシ塗装実演! 翌12日(日)は、MMPエアブラシ塗装実演!

0707_04.jpg

と、7月は塗装実演目白押しでございますので、どうぞお楽しみに!!

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

7月5日(日)に参加締め切りとなった「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」!!
おかげさまで名古屋ショールームの参加件数は総勢で12件となりました!
沢山皆さまにご参加頂きましてありがとうございます!!

それでは「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」参加作品No.8~No.12までを一挙にご紹介をさせて頂きます!!

0706_01.jpg
0706_02.jpg

エントリーNo.:NA-008
部門名:PLAMAX部門
作品名:永遠の乙女
モデラーズネーム:雪兎 様
使用キット:Deedlit
コメント:シタデルカラー筆塗り。淡い色で塗ろうとしたのですが、思ったよりも濃くなってしまいました。

スタッフコメント:
コンテスト常連の雪兎様がディードリットで参戦!!
ディテールを際立たせた塗装は小スケールのキットだという事を感じさせない完成度です!!
また、ベースの石畳の模様は描き込まれて作られています。

0706_03.jpg
0706_04.jpg

エントリーNo.:NA-009
部門名:MODEROID部門
作品名:馬力ならこのマッケレル
モデラーズネーム:ロッチナ 様
使用キット:マッケレル
コメント:初登場回のあの印象深いシーンを記憶を頼りに再現してみました。
 ハンマーを受け止めて「馬力ならこのゴッ......」あれ?......
 おっさんの記憶力なんてこんなものです......

スタッフコメント:
驚異の相似性!!これには連邦の白い悪魔も恐れおののくはず!
要所要所に施されたウェザリングやチッピングがこのマッケレルの歴史を物語っています。
なおハイパーハンマーは自作とのことです。

0706_05.jpg
0706_06.jpg

エントリーNo.:NA-010
部門名:MODEROID部門
作品名:シンカリオン ライトニング
モデラーズネーム:ガングート 様
使用キット:シンカリオンH5
コメント:メタリックな感じで塗装してみました。

スタッフコメント:
H5はやぶさをメタリック調で仕上げて頂きました!
シンカリオンのイメージとは一線を画す重装備の姿は某宙域でも大活躍できそうな威容を備えていますね!
盾に施されたクレストも似合っています!

0706_07.jpg
0706_08.jpg

エントリーNo.:NA-011
部門名:MODEROID部門
作品名:サベージ(緑)
モデラーズネーム:山田 浩光 様
使用キット:RK-91/92 サベージ(OLIVE)
コメント:目をクリアパーツに変えたのと、部分塗装した以外は、素組です。

スタッフコメント:
クリアパーツに交換した目が効果的ですね!
黒系ではなく茶系の塗料で施されたスミ入れが目立ち過ぎずにスマートですね。

0706_09.jpg

0706_10.jpg

エントリーNo.:NA-012
部門名:MODEROID部門
作品名:エスカフローネ
モデラーズネーム:おさぴ 様
使用キット:エスカフローネ
コメント:初めてのパール塗装に挑戦しました。

スタッフコメント:
初めてパール塗装に挑戦したとは思えない美しい塗装で仕上げられています。
淡いパープルの部分は清潔感もあり、本体色のホワイトパールとも相性抜群ですね!

今回ご紹介した作品は結果発表が行われる7月13日(月)までは名古屋ショールームで展示をしております!
7月14日(火)より作品の返却が開始されますので、実物を見てみたい!!というお客様はお早めにご来店ください!!
写真もいいですが、やっぱり実物の迫力はいいものですよ!

また、残念ながら制作が間に合わず、今回の「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」に参加することが出来なかったという方もいらっしゃるかと思いますが、ご安心ください!
7月23日(木・祝)から名古屋ショールームでも「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト5」の作品受付が開始されます!
0706_11.jpg
「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト5」はボークスで販売されている「ファレホ」、「Kカラーズ」、「ミッションモデルズペイント」の塗料の内、1種で1ヶ所でも塗装して頂ければご参加頂けます!
もちろん「ファレホ」、「Kカラーズ」、「ミッションモデルズペイント」で全ての塗装をして頂いても大歓迎です!
是非こちらのコンテストもよろしくお願いいたします!!

名古屋ショールームのスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!

名古屋ショールーム 店舗情報
  • 460-0011
    愛知県名古屋市中区大須4-1-71
    矢場町中駒ビル 2F
  • 052-238-0771
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る