名古屋ショールーム

お客様作品紹介 記事一覧

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

7月5日(日)に参加締め切りとなった「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」!!
おかげさまで名古屋ショールームの参加件数は総勢で12件となりました!
沢山皆さまにご参加頂きましてありがとうございます!!

それでは「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」参加作品No.8~No.12までを一挙にご紹介をさせて頂きます!!

0706_01.jpg
0706_02.jpg

エントリーNo.:NA-008
部門名:PLAMAX部門
作品名:永遠の乙女
モデラーズネーム:雪兎 様
使用キット:Deedlit
コメント:シタデルカラー筆塗り。淡い色で塗ろうとしたのですが、思ったよりも濃くなってしまいました。

スタッフコメント:
コンテスト常連の雪兎様がディードリットで参戦!!
ディテールを際立たせた塗装は小スケールのキットだという事を感じさせない完成度です!!
また、ベースの石畳の模様は描き込まれて作られています。

0706_03.jpg
0706_04.jpg

エントリーNo.:NA-009
部門名:MODEROID部門
作品名:馬力ならこのマッケレル
モデラーズネーム:ロッチナ 様
使用キット:マッケレル
コメント:初登場回のあの印象深いシーンを記憶を頼りに再現してみました。
 ハンマーを受け止めて「馬力ならこのゴッ......」あれ?......
 おっさんの記憶力なんてこんなものです......

スタッフコメント:
驚異の相似性!!これには連邦の白い悪魔も恐れおののくはず!
要所要所に施されたウェザリングやチッピングがこのマッケレルの歴史を物語っています。
なおハイパーハンマーは自作とのことです。

0706_05.jpg
0706_06.jpg

エントリーNo.:NA-010
部門名:MODEROID部門
作品名:シンカリオン ライトニング
モデラーズネーム:ガングート 様
使用キット:シンカリオンH5
コメント:メタリックな感じで塗装してみました。

スタッフコメント:
H5はやぶさをメタリック調で仕上げて頂きました!
シンカリオンのイメージとは一線を画す重装備の姿は某宙域でも大活躍できそうな威容を備えていますね!
盾に施されたクレストも似合っています!

0706_07.jpg
0706_08.jpg

エントリーNo.:NA-011
部門名:MODEROID部門
作品名:サベージ(緑)
モデラーズネーム:山田 浩光 様
使用キット:RK-91/92 サベージ(OLIVE)
コメント:目をクリアパーツに変えたのと、部分塗装した以外は、素組です。

スタッフコメント:
クリアパーツに交換した目が効果的ですね!
黒系ではなく茶系の塗料で施されたスミ入れが目立ち過ぎずにスマートですね。

0706_09.jpg

0706_10.jpg

エントリーNo.:NA-012
部門名:MODEROID部門
作品名:エスカフローネ
モデラーズネーム:おさぴ 様
使用キット:エスカフローネ
コメント:初めてのパール塗装に挑戦しました。

スタッフコメント:
初めてパール塗装に挑戦したとは思えない美しい塗装で仕上げられています。
淡いパープルの部分は清潔感もあり、本体色のホワイトパールとも相性抜群ですね!

今回ご紹介した作品は結果発表が行われる7月13日(月)までは名古屋ショールームで展示をしております!
7月14日(火)より作品の返却が開始されますので、実物を見てみたい!!というお客様はお早めにご来店ください!!
写真もいいですが、やっぱり実物の迫力はいいものですよ!

また、残念ながら制作が間に合わず、今回の「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」に参加することが出来なかったという方もいらっしゃるかと思いますが、ご安心ください!
7月23日(木・祝)から名古屋ショールームでも「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト5」の作品受付が開始されます!
0706_11.jpg
「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト5」はボークスで販売されている「ファレホ」、「Kカラーズ」、「ミッションモデルズペイント」の塗料の内、1種で1ヶ所でも塗装して頂ければご参加頂けます!
もちろん「ファレホ」、「Kカラーズ」、「ミッションモデルズペイント」で全ての塗装をして頂いても大歓迎です!
是非こちらのコンテストもよろしくお願いいたします!!

名古屋ショールームのスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

7月5日(日)と参加締め切りが迫ってきている「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」!!
新たな参加者が加わりましたので、さっそくご紹介させていただきます!!

0630_01.jpg

エントリーNo.:NA-007
部門名:MODEROID部門
作品名:古の人型機械(ガイメレフ)
モデラーズネーム:アマナシ 様
使用キット:エスカフローネ
コメント:錆びれた甲冑をイメージしました。

0630_02.jpg
0630_03.jpg

スタッフコメント:
コンテスト常連のアマナシ様、ご参加ありがとうございます。
本体の美しいメタリック調の塗装と錆びの色味が秀逸で、このエスカフローネが永い時を過ごしてきた事がうかがえます。
ベースの出来も素晴らしく、臨場感が伝わってきます。

今回ご紹介した作品は名古屋ショールームで展示をしております!

参加作品の持ち込み最終日まで残りわずかの為、エントリー用紙を名古屋ショールームで貰われた方はお急ぎください!

皆様のご来店とご参加をお待ちしております!

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

7月5日の締め切りまで2週間を切った「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」ですが、先週末に4点もの参加作品をお預かりいたしましたので、さっそくご紹介させていただきます!!

0623_01.jpg

0623_02.jpg

エントリーNo.:NA-003
部門名:MODEROID部門
作品名:対峙
モデラーズネーム:シュミット 様
使用キット:アウトキャスト・ブリザード エグゾフレーム、アメリカ海兵隊 エグソフレーム
コメント:オブソリートを見て一目惚れしました。塗装としては剥がれ塗装に挑戦してみました。アニメの第2シーズン楽しみにしています。

スタッフコメント:
オブソリートをご覧になって一目惚れしたと仰るだけあって、発売から間もないにも拘わらず、2体を使用し、さらにジオラマでご参加するなど、熱いオブソリート愛を感じさせますね!
汚し塗装がしっかりと施されていることで、使用感が出て使い込まれている様子が伝わってきます。

0623_04.jpg0623_05.jpg

エントリーNo.:NA-004
部門名:PLAMAX部門
作品名:ディードリット
モデラーズネーム:シュミット 様
使用キット:ディードリット
コメント:ロードス島戦記が好きなのでディードリットを作る事ができ、とてもうれしく思っています。

スタッフコメント:
ロードス島戦記屈指の人気キャラ「ディードリット」を細かい装飾の塗り分けや服やブーツのしわの表現など、丁寧に塗装し、美しく仕上げていますね!
肌の表現もお見事です!

0623_07.jpg

0623_08.jpg

エントリーNo.:NA-005
部門名:PLAMAX部門
作品名:バーニー レッドベレー
モデラーズネーム:さるおう 様
使用キット:Burney Makeup Edition
コメント:ガイアピンクサフ、ラスキウスホワイトピーチで下地を作った後、ファレホでグラデーション塗装しました。瞳とゴーグル部分の塗装に力を入れました。実体顕微鏡を使っての塗装です。

スタッフコメント:
思わずスケールを忘れる精密さです!
写真に撮ると、より施された塗装の精度の高さがわかりますね。

0623_10.jpg

0623_11.jpg

エントリーNo.:NA-006
部門名:PLAMAX部門
作品名:Gアーマそたん
モデラーズネーム:ちゃちゃ 様
使用キット:ひそねとまそたん
コメント:連邦軍のV作戦によりパワーアップを遂げた、まそたんの姿。Gアーマーの小物とカラーリングでそれっぽくしてみました。

スタッフコメント:
Gアーマーのパーツを違和感なくまそたんに装備させた作品です。
カラーリングもGアーマー準拠で抜かりなし!
作品名もひねられていて、思わずにっこりです。

今回ご紹介した作品は名古屋ショールームで展示をしております!

MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテストの作品受付は7月5日(日)までなので、エントリー用紙を名古屋ショールームで貰われた方は是非7月5日(日)までにお持ち込みください。

皆様のご来店とご参加をお待ちしております!

MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト 名古屋ショールーム作品紹介

エントリーNo.1 : 美雲・ギンヌメール : KEPO 様

エントリーNo.2 : DRIFTERS : ガングート様

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

参加作品受付中の「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」!
常連の「ガングート」さんが作品を持って来てくださいましたので早速ご紹介いたします!

0618_01.jpg

エントリーNo.:NA-002
部門名:PLAMAX部門
作品名:DRIFTERS
モデラーズネーム:ガングート 様
使用キット:プロテクトギアwith特捜班小型警邏車、プロテクトギア 赤い眼鏡Ver
コメント:プロテクトギアのカラーを1体ずつ違うパターンにしてみました。エアブラシと筆、ラッカーとアクリルを併用してみました。


0618_02.jpg
0618_03.jpg

スタッフコメント:
プロテクトギアはしっかりと硬質なアーマー部分と、布の部分をカラーリングを変えることで、材質の違いを分かりやすく差別化していますね!
特捜班小型警邏車も車体だけではなく小物までしっかりと塗り分けられており、丁寧に仕上げられています。

こちらの作品は現在、名古屋ショールームで展示をしております!

MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテストの作品受付は7月5日(日)までなので、エントリー用紙を名古屋ショールームで貰われた方は是非7月5日(日)までにお持ち込みください。

皆様のご来店とご参加をお待ちしております!

MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト 名古屋ショールーム作品紹介

エントリーNo.1 : 美雲・ギンヌメール : KEPO 様

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!

6月6日から作品の受付が開始された「MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテスト」!
早速常連の「KEPO」さんが作品を持って来てくださいましたのでご紹介いたします!

0607_01.jpg

エントリーNo.:NA-001
部門名:PLAMAX部門
作品名:美雲・ギンヌメール
モデラーズネーム:KEPO 様
使用キット:MF-11 minimum factory 美雲・ギンヌメール
コメント:色が単調にならない様ポスターを見ながら塗り込みました。使用カラーはファレホで、モデルカラー「オックスフォードブルー」、「サーモンローズ」、「ロイヤルパープル」、「フラットレッド」、「グリーンブルー」、「フラットフレッシュ」、ゲームカラー「デッドホワイト」その他

0607_02.jpg
0607_03.jpg

スタッフコメント:
制作者のKEPOさんは再現度を高める為、布の部分が薄くなるよう削り込みをおこなっており、細部にもこだわって制作されております。
単調にならない様塗り込んだと仰っているように、細かく塗り分けられた塗装はお見事で、特に髪の塗り方は圧巻です。
こちらの作品は現在、名古屋ショールームで展示をしております!

MODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテストの作品受付は7月5日(日)までなので、エントリー用紙を名古屋ショールームで貰われた方は是非7月5日(日)までにお持ち込みください。

皆様のご来店とご参加をお待ちしております!

名古屋ショールーム 店舗情報
  • 460-0011
    愛知県名古屋市中区大須4-1-71
    矢場町中駒ビル 2F
  • 052-238-0771
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る