名古屋ショールーム

最新記事

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です。

いつも名古屋ショールームをご愛顧いただきまして誠に有難うございます。


名古屋ショールーム及び天使のすみか名古屋店は下記の期間、営業時間を変更しての営業となります。

短縮営業期間

3月28日(土)10:00~18:00
3月29日(日)10:00~18:00

0328_01.jpg

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です。

可愛らしいキャラクターとコレクションに適したサイズでファンも多いメガハウスの「デスクトップアーミー」シリーズ!!

そんな「デスクトップアーミー」を使ったコンテストの受付が4月1日(水)より名古屋ショールームで開始されます!

0327_02.jpg

名古屋ショールームで最優秀賞に選ばれたお客様には「シルフィーⅡ Mode-B 12cmアクリルトロフィー」と「シルフィーⅡ Mode-B 箔押しプラスチックカード」が、2位~4位に選ばれたお客様には「シルフィーⅡ Mode-B 箔押しプラスチックカード」が贈られます!!
さらに参加された方全員に参加賞として「カスタムコンテスト参加賞特別シール」がプレゼントされます!

さあ、気になるスケジュールはこちら!!

■作品受付期間:4月1日(水)~6月14日(日)
■結果発表:6月15日(月)
■作品返却期間:6月22日(月)~7月5日(日)

作品の受付締め切りまではまだ時間がある為、これからデスクトップアーミーを始める方でも間に合います!
もちろん名古屋ショールームではデスクトップアーミーの取り扱いがありますので、自分もやってみたい!という方は是非名古屋ショールームへご来店下さい!!

0327_01.jpg

コンテストの詳しいレギュレーションなどは、名古屋ショールームで配布しているエントリーシートをご覧頂くか、デスクトップアーミーカスタムコンテストの公式ページをご覧ください。

皆様のご来店とご参加をスタッフ一同お待ちしております!

Здравствуйте! 皆さんこんにちは。ボークス名古屋ショールームのスタッフMです。

これまで3回に渡って掲載してきました『いまこそチャレンジ! キャラグミン! カチューシャ&ノンナ編』ですが、ついに今回で完成です!

~前回のあらすじ~
『造形村 スポンジペーパー』と『アルティマファイブ』の力により短時間でパーティングラインを消すことに成功したスタッフMはファレホによるワンポイント塗装に挑むのであった......

キャラグミンに限らず、何かを作ることで一番緊張する瞬間は、いつだって『顔』......そう、『顔』なのです!

特に『目』!! 小さい上にキャラクターの表情を決める大事なパーツなので、ミスしちゃうと立ち直れないあのパーツです。

でも、キャラグミンなら大丈夫!
眉毛と瞳のデカールが付いています!しかも2セット!!

と、言うわけで、気負わず貼っていきたいと思います。

眉毛と瞳のデカールを貼る前に、口の中をファレホで塗っておきます。
眉毛も描いてしまう場合は、瞳のデカールを貼る前のほうがいいと思います。

前準備として、デカールを浸す水や、ピンセット、筆、綿棒等々は必ず近くに準備しておきましょう。
あと、瞳デカールを貼るときの最重要アイテムが前髪パーツです
顔パーツだけで見たときに違和感のない位置でも、前髪が出来ると違和感が生じることがあるので、必ず前髪パーツをご用意下さい。

曲面にデカールを貼る場合、シワが寄ってしまったり、破れてしまいやすいので、ファレホの『デカールメディウム』を使いました。

0326_03.jpg

この『デカールメディウム』の使い方ですが、

デカールメディウムを原液のまま筆につけデカールを貼りたい場所に塗り、乾燥させずに塗りつけた上からデカールを貼ります。
さらにもう一度デカールメディウムをデカールの上から塗ります。表面が乾燥と共に軟化していき密着していきます。
水溶性なのでデカールがひび割れたり破れたりせず、綺麗にデカールが貼れます。

と、なっております。

使ってみた感想としては、「ゆっくり定着していくので、位置合わせが楽!」でした。皆さんも是非使ってみて下さい!

デカールを貼り終えて次にやることは、チークとシェイドです!
個人的には、これをやるやらないで大違いなので、ぜひ一手間かけていただきたいポイントでもあります。

あくまでも「簡単に仕上げる」をメインテーマにしていますので、エアブラシ等は使いません。
チークもシェイドもパステル仕上げです。
今回使用したのは『タミヤ ウェザリングマスター Gセット フィギュア用I』ですが、『造形村 SD用メイクパステル・ベースメイクカラー』などもおすすめです。

0326_04.jpg

付属のブラシや筆を使って、顎下や膝、頬などに赤味やシェードを足していきます。
写真だとわかりづらくなってしまいますが、ほんの少しの色味の違いがあるだけで完成度が全然違いますので、ご来店の際にはぜひ、店頭の完成品をご覧ください!
なお、パステルはキットの表面に乗っているだけなので、定着させたい場合は『サテンバーニッシュスプレー』などで定着させてください。ツヤ感はお好みで。

組みながらワンポイント塗装を行い、ついに!

「1/7 カチューシャ&ノンナ」完成です!!

0326_05.jpg

0326_06.jpg

今回塗装したのは、次の箇所です。

カチューシャの口:モデルカラー・サンセットピンク+モデルカラー・ホワイト
ノンナのパンツァージャケット:モデルエアー・イタリアンレッド
制服:メカカラー・ライトグレーウォッシュ
黒革部分:メカサテンバーニッシュ
ボタン・ジッパー:モデルカラー・シルバー

個人的に今回の作例でおすすめしたいカラーは「メカカラー・ライトグレーウォッシュ」です。
カチューシャさんのツナギに付いた自然な陰影は、この「メカカラー・ライトグレーウォッシュ」の濃すぎず、薄すぎない絶妙な色味があってこそです!
白系パーツの墨入れやウォッシュだけでなく、有色パーツに使うことで「少しだけ彩度を落としながら影をつける」ことができたかと思います。

0326_07.jpg

以上、4回に渡ってお送りしました『いまこそチャレンジ! キャラグミン! カチューシャ&ノンナ編』、いかがだったでしょうか?

ボークス名古屋ショールームではこの「1/7 カチューシャ&ノンナ」をはじめ、様々なキャラグミンをご用意して皆様のご来店をお待ちしております!
それでは! До свидания!

0326_01.jpg

過去記事はこちら!

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です。

グッドスマイルカンパニーの「MODEROID」から声優の坂本真綾さんが初主演を務めた人気アニメ「天空のエスカフローネ」の主人公機「エスカフローネ」が発売されました。
0324_01.jpg

両肩と左胸にある「エナジスト」はクリアパーツで再現され、マントもプラスチック製と布(ポリエステル)製の物が付属するなど、モデラーにも嬉しい仕様となっております。
0324_02.jpg

もちろん、今回発売された「エスカフローネ」も「MODEROID×PLAMAX プラスチックモデルコンテスト」の対象商品で、ご購入頂くことでコンテストのエントリー用紙をお渡しさせて頂きます。

対象商品を購入することで貰える「エントリー用紙」が東海地方で貰えるのはボークス名古屋ショールームだけなので、コンテストへの参加を考えていらっしゃる方はぜひ名古屋ショールームで「MODEROID エスカフローネ」等の対象商品をご購入下さい!
0324_03.jpg

名古屋ショールームスタッフ一同、皆様のご来店とご購入、コンテストへのご参加をお待ちしております!

皆さんこんにちは。ボークス名古屋ショールームのスタッフMです。

早すぎる桜開花予想にドキドキしながら「1/7 カチューシャ&ノンナ」のヤスリがけを仕上げますよ!

~前回のあらすじ~
湯口処理におけるセラカンナとビルドマスターブラックの威力に驚くスタッフMの前に、パーティングラインが立ち塞がるのであった......

パーツが作られる時に発生する段差、パーティングラインを消すために最もオススメなのが「造形村スポンジペーパー」!!

......なんですが、一生懸命ヤスリがけしていて写真を取り忘れていたので、文字だけでのご案内です。
大きな段差は「造形村 スポンジペーパー #240-320 整形・表面仕上用」で大まかに削り「造形村 スポンジペーパー #800-1000 塗装前表面仕上用」で、表面を整えていきます。

スポンジペーパーの特徴として「押し付ける力の入れかたで番手が変わってくる」「曲面追従しやすい」ことが挙げられます。
なので「力を入れて一生懸命ヤスリがけすると、局面が削れて平たくなってくる」ことがあります。
なのでキャラグミンのように曲面が多いキットにヤスリがけするときは、形に沿ってヤスリがけすることを心がけて下さい。
ノンナさんの前髪パーツをヤスリ過ぎたスタッフMのようになっちゃいけません。

今回は使用キット「1/7 カチューシャ&ノンナ」は、非常に美しいノンナさんのおみ足に目立つパーティングラインがあったので、「例のアレ」こと「アルティマ ファイブ」を使ってこのパーティングラインをなだらかにして行こうと思います! 一度使ってみたかったんですよね!

0322_02.jpg

おわかり頂けるだろうか......ノンナさんの足にパーティングラインがあるのが。
写真だと非常に分かりづらいですが、触るとはっきりと段差が分かるほどのパーティングラインがありました。

このパーティングラインに対して垂直にヤスリを当てて削っていきます。
アルティマファイブの場合は、適当に切り出したスポンジペーパーを両面テープで貼り付けて使いました。

0322_03.jpg

ヤスリがけしたものがこちら。見よこの美しいおみ足パーツを!!!

写真だとよくわからない? 実は完成したカチューシャ&ノンナが名古屋ショールームに展示してありますので、ぜひご覧ください!

アルティマファイブの良いところは、ヘッドが前後に動くことです。
リューターでもパーティングラインを削ることは可能です。
が、持ち方が悪かったり、回転トルクがあっていなかったり、先端の当て方が悪かったりすると、先端が弾かれて思わぬところが削れてしまったり、最悪怪我をする恐れがあります。

アルティマファイブにはそういった心配がありませんし、様々な形状の先端ホルダーが付属していますので、キャラグミンのような曲面へのヤスリがけはもちろん、SWSのような航空機キットや、直線の多いキャラクターキットなどでもきれいな面出しが可能です。

なによりボークスでは、ストロークサンダー アルティマ5を9,200円(税別)で販売中です!
なお名古屋ショールームでは、ストロークサンダー アルティマ5 との相性抜群!なKOVAX社製布ヤスリ使用 クッションヤスリ スポンジナイト 《6枚入》も取り扱い中なので、あわせてお求め頂くと良いかと思います。

0322_04.jpg

と、「造形村スポンジペーパー」!!「アルティマ ファイブ」を駆使して整えたパーツがこちら!

ボークス名古屋ショールームでは、充実のキャラグミンコーナーとエアブラシ・工具体験コーナーで皆様のご来店をお待ちしております!

0321_01.jpg

もちろん、今回ご紹介の「造形村スポンジペーパー」!!「アルティマ ファイブ」ホビー天国オンラインショップでお求め頂けますので、遠方にお住まいのお客様は是非ご利用下さい!

次回、ファレホで簡単フィニッシュ!お楽しみに!

名古屋ショールーム 店舗情報
  • 460-0011
    愛知県名古屋市中区大須4-1-71
    矢場町中駒ビル 2F
  • 052-238-0771
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る