名古屋ショールーム

塗るプラ 記事一覧

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!!

名古屋ショールームで行われた今までの塗るプラコンテストの中でも最大の16作品が集った今回の「塗るプラコンテスト3in名古屋ショールーム」
遂に結果が出そろいました!!
それでは、各賞の発表をさせて頂きます!!

A.フリーペイント部門賞

1116_02.jpg

受付No.7
作品名:輪入道
作者名:YAMA 様
作者コメント:仕上げのエナメル以外はファレホ塗りです。炎の表現が大変でした。

丁寧な塗装に加え、陰影とハイライトの使い方によって立体感のある塗装で存在感を醸し出していた「YAMA」様の「輪入道」がフリーペイント部門賞を獲得いたしました!
炎の照り返しまで計算された表現は見事で、見ごたえのある作品に仕上がっております。
「YAMA」様、フリーペイント部門賞の受賞おめでとうございます!!

部門:B.ジオラマ部門

1116_03.jpg

受付No.15
作品名:懐かしい雰囲気
作者名:ひげおじさん 様
作者コメント:もう動く事無なくなった、放置されたオート三輪の荷台で昼寝しながら当時の活躍を夢に見ているのか...?妖気に誘われてやってきたキジムナーのケケケッという鳴き声が...時代の流れと共に忘れられていく妖怪達をノスタルジックな雰囲気に仕上げてみました。

落ち着いた風合いが作品に絶妙にマッチしている「ひげおじさん」様の「懐かしい雰囲気」がジオラマ部門賞を獲得いたしました。
打ち捨てられ、塗装がめくり上がり錆が浮いてきたオート三輪と鬼太郎やキジムナーの色合いをしっかりと揃える事で、最初からこんなセットがあったかの様な一体感が生まれていますね!
「ひげおじさん」様、ジオラマ部門賞の受賞おめでとうございます!!

部門:C.ジュニア フリーペイント部門

応募作品無し

部門:D.ボークススタッフ部門

1116_04.jpg

受付No.16
作品名:キジムナー
作者名:スタッフM
作者コメント:TV第3期の劇場版に登場したキジムナーをイメージで塗りました。ベースはジオラマエフェクトを使用。メカカラーを主に使って塗装したのでバーニッシュで質感を調整しています。説明書どおりに組むとガジュマルに隠れてしまう部分も使ってみました。

サンプルとして塗装したキジムナーとは違った感じで仕上げてみました。

元のベースを活かしながら見事なジオラマを制作した「スタッフM」の「キジムナー」がボークススタッフ部門賞を受賞しました。
キジムナー自体の塗装はもちろん、しっかりとしたパーティングラインの処理やガジュマルの木の塗装など丁寧な工作が受賞につながりました!
「スタッフM」、ボークススタッフ部門賞の受賞おめでとうございます!

各賞を受賞された皆様、本当におめでとうございます!

そして栄えある最優秀作品は...

1116_05.jpg

受付No.3
部門:B.ジオラマ部門
作品名:傘すまし
作者名:シュミット様
作者コメント:傘地蔵をイメージしてスノードーム風に作りました。

スノードーム風というアイディアと確かな塗装技術が光ったシュミット様の「傘すまし」が見事最優秀賞を獲得いたしました
油すましの落ち着いた風合いの色味と、雪のコントラストも美しく、多くの票が集まりました。
最優秀賞受賞おめでとうございます!!

いかがだったでしょうか!

どの作品も力作ぞろいでしたね!!

今回のコンテストの作品は11月22日(日)迄は名古屋ショールームで展示をしていますのでご来店の折には実物をご覧ください。

塗るプラは消費税を入れても1000円でお釣りがでる程のお手頃商品なので、コンテスト作品をご覧になって興味をもたれた方はぜひチャレンジしてみて下さい!

塗装する楽しみを味わえるナイスアイテムですよ!!

塗るプラコンテスト3in名古屋ショールームにご参加頂いたすべての作品は下記のリンクからご覧いただけます。

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!!

総計16作品が結集した「塗るプラコンテスト3in名古屋ショールーム」!!
エントリーして頂いた皆さま、ご参加ありがとうございました!!

11月2日(月)から11月13日(金)まで、店頭にて人気投票が開始されていますが、まだまだSRニュースで紹介できていない作品もあります!!
そんな作品を今回一挙ご紹介!!
参加者の皆様の力作をご覧ください!!

1102_01.jpg
1102_02.jpg

受付No.11
部門:A.フリー部門
作品名:鬼太郎
作者名:ハ~げる 様
作者コメント:夜の感じで全体的に暗い色調にしました。親父の体も塗装で~。

コンテストの常連、ハ~げる様のエントリー作品です!
塗装だけではなく、妖怪ポストに溢れる投書を紙で再現したり、お椀風呂に揺らめく目玉おやじの体を塗装で表現するなど、細かい所もしっかりと手が入っており、工夫が凝らされた見ごたえのある作品に仕上がっていますね!

さてお次は!

1102_03.jpg

1102_04.jpg

受付No.12
部門:A.フリー部門
作品名:エコ塗り
作者名:雪兎 様
作者コメント:ファレホゲームカラー「赤」「黄」「黒」「白」の4色だけ使ってます。

こちらもコンテストの常連、雪兎様が輪入道を持って来てくださいました。
たった4色だけを使用し、混色をすることで見事に輪入道の塗装を塗り切っています!!
話を伺っていなかったらたった4色だけで塗られている事は気付かなったと思います!それほどの完成度でした!

1102_05.jpg

1102_06.jpg

受付No.13
部門:B.ジオラマ部門
作品名:箱庭
作者名:雪兎 様
作者コメント:100均の箱に造花をそえて。赤で塗ったつもりがどんぐりみたいに。

引き続き、雪兎様のエントリーです!
伝承の通りキジムナーを赤色で塗装されており、うっそうと茂る草の緑との対比が良いですね!
枠から飛び出した造花によって強く奥行きを感じ、立体感のある作品となっています。

1102_07.jpg

1102_08.jpg

受付No.14
部門:A.フリー部門
作品名:輪入道
作者名:ひげおじさん 様
作者コメント:造形が素晴らしくとても楽しく色を塗って仕上げることができました。親近感のあるデザインがおきにいりです!

コンテスト常連ひげおじさん様が、ご自身のフェイバリット塗料となっているファレホ「メタルカラー」を使用し炎を表現をされています。
光沢があり、メタリックな炎の表現と艶消しで落ち着いた肌の対比が面白くインパクト抜群の作品です。

1102_09.jpg

1102_10.jpg

受付No.15
部門:B.ジオラマ部門
作品名:懐かしい雰囲気
作者名:ひげおじさん 様
作者コメント:もう動く事無なくなった、放置されたオート三輪の荷台で昼寝しながら当時の活躍を夢に見ているのか...?妖気に誘われてやってきたキジムナーのケケケッという鳴き声が...時代の流れと共に忘れられていく妖怪達をノスタルジックな雰囲気に仕上げてみました。

引き続きひげおじさん様の作品です!
ノスタルジーを感じさせる落ち着いた色調が作品にマッチしていますね!
鬼太郎やキジムナーがしっかりと塗装されている事はもちろん、パンクし雨ざらしにされたオート三輪は錆びて塗装が浮き上がっているところまで再現されており、ひげおじさん様のこだわりが感じられます。

1102_11.jpg

1102_12.jpg

受付No.16
部門:D.ボークススタッフ部門
作品名:キジムナー
作者名:スタッフM
作者コメント:TV第3期の劇場版に登場したキジムナーをイメージで塗りました。ベースはジオラマエフェクトを使用。メカカラーを主に使って塗装したのでバーニッシュで質感を調整しています。説明書どおりに組むとガジュマルに隠れてしまう部分も使ってみました。

サンプルとして塗装したキジムナーとは違った感じで仕上げてみました。

如何だったでしょうか?
どの作品も力作揃いでしたね!!

SRニュースで今までに公開していた「塗るプラコンテスト3in名古屋ショールーム」の作品はこちらでご確認いただけます。

今回の塗るプラコンテスト3in名古屋ショールームにご参加頂いた作品は11月23日(月・祝)までは店頭にて展示を行っております!!
ぜひ皆さんの力作を店頭でご確認いただき、これは!!と思う作品に一票を投じてください!!

名古屋ショールームのスタッフ一同、皆さまのご来店と投票をお待ちしております!!

みなさまこんにちは! ボークス名古屋ショールームです!

締め切りが11月1日(日)に迫った塗るプラコンテスト3!

本日もエントリー頂いた作品をご紹介いたします。

1027_01.jpg

1027_02.jpg

受付No.3
部門:B.ジオラマ部門
作品名:傘すまし
作者名:シュミット様
作者コメント:傘地蔵をイメージしてスノードーム風に作りました。

名古屋ショールーム開催コンテスト常連のシュミット様のエントリーです。

これは思わず傘をお供えしてしまう油すまし...!
特に油すましの顔部分の雪の積もり方がとても写実的な作品ですね。
全体的に暗めのトーンで彩色された油すましと、積もり始めた粉雪がとても幻想的でもあります。

1027_04.jpg

1027_05.jpg

受付No.4
部門:A.フリー部門
作品名:キジムナー
作者名:シュミット様
作者コメント:沖縄の伝承だと赤いらしいのそれをイメージしました。

立体感のある塗りでインパクトのあるキジムナー達です!
メリハリのある陰影が毛の厚みを巧みに表現しています。

ガジュマルもキジムナーを中心にスポットが当たっているようなグラデーションとなっていて、自然と視線を集める効果を生み出していますね。

1027_07.jpg

1027_08.jpg

受付No.5
部門:A.フリー部門
作品名:輪入道
作者名:ガングート様
作者コメント:木を使ってみました。ファレホのみで塗ってみました。

こちらも名古屋ショールーム開催コンテンスト常連!
ガングート様に輪入道でエントリー頂きました。

明るい色でまとめながら、立体感をしっかり感じることができます!
また、彩色によって炎のエッジが際立ち、緊張感のある作品ですね。

1027_10.jpg

1027_11.jpg

受付No.6
部門:B.ジオラマ部門
作品名:恐竜
作者名:ガングート様
作者コメント:恐竜と合わせてみました。

異色の組み合わせの作品でエントリー頂きました!
それぞれの組み合わせに思わず笑顔になってしまいますね。
恐竜たちもしっかりと塗装されて、うまく鬼太郎やねずみ男とマッチしています。

塗るプラコンテスト3のスケジュールは下記の通り!!
また、店舗ごとの賞品もご用意しておりますので、奮ってご参加ください!!

■塗るプラコンテスト3スケジュール
作品受付期間:9月25日(金)~11月1日(日)
投票受付期間:11月2日(月)~11月13日(金)
表彰式   :11月15日(日)

■賞品
・最優秀賞:ボークス商品券 3,000円分
・フリーペイント部門賞:ボークス商品券 1,500円分
・ジオラマ部門賞:ボークス商品券 1,500円分
・ジュニアフリーペイント部門賞:ボークス商品券 1,500円分

名古屋ショールームの「塗るプラコンテスト3」の作品紹介はコチラ!

詳しい「塗るプラコンテスト3」の情報はコチラ!

名古屋ショールームのスタッフ一同、皆さまのご来店と、塗るプラコンテスト3へのご参加をお待ちしております!!

みなさまこんにちは! ボークス名古屋ショールームです。

エントリー締め切りまで2週間を切った『塗るプラコンテスト3』!

本日もエントリーいただいた作品をご紹介です!

1023_01.jpg

受付No.2
部門:A.フリーペイント部門
作品名:輪入道
作者名:狸様
作者コメント:炎が魅力的ですが、表現が非常に難しいですネ

緑色の炎をまとった輪入道のエントリーです!

1023_03.jpg

メリハリの効いた陰翳が付けられることで、炎の温度の高さが巧みに表現されています。

1023_02.jpg

1023_04.jpg

ところで、銅やホウ素の炎色反応が青緑色や黄緑色なんだそうですが、輪入道の顔色と相まって、妖らしい不可思議さと恐ろしさを感じさせますね。
車輪のベンガラ色も炎とのコントラストを強調して、インパクトのある作品となっております。

狸様、ご参加ありがとうございます!!

塗るプラコンテスト3のスケジュールは下記の通り!!
また、店舗ごとの賞品もご用意しておりますので、奮ってご参加ください!!

■塗るプラコンテスト3スケジュール
作品受付期間:9月25日(金)~11月1日(日)
投票受付期間:11月2日(月)~11月13日(金)
表彰式   :11月15日(日)

■賞品
・最優秀賞:ボークス商品券 3,000円分
・フリーペイント部門賞:ボークス商品券 1,500円分
・ジオラマ部門賞:ボークス商品券 1,500円分
・ジュニアフリーペイント部門賞:ボークス商品券 1,500円分

名古屋ショールームの「塗るプラコンテスト3」の作品紹介はコチラ!

詳しい「塗るプラコンテスト3」の情報はコチラ!

名古屋ショールームのスタッフ一同、皆さまのご来店と、塗るプラコンテスト3へのご参加をお待ちしております!!

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です!!

現在好評作品募集中の塗るプラコンテスト3!!
名古屋ショールームでもエントリーを頂きましたので、早速ご紹介させて頂きますね!!

1020_01.jpg

受付No.1
部門:A.フリーペイント部門
作品名:妖怪
作者名:蝉亀百足 様
作者コメント:他者・他種との共生をおもって塗りました。

蝉亀百足様が塗るプラコンテスト3in名古屋ショールーム1番乗りです!!

メインは目玉おやじということで、茶碗風呂の中の水の表現も細かく描写されており、蝉亀百足様のこだわりが伝わってきます!
鬼太郎がしっかりと塗装されている事はもちろんですが、下駄には木目が書きこまれ、妖怪ポストも単調にならないよう色が重ねられ細かい所まで見ごたえ抜群の出来となっております。

1020_02.jpg
1020_03.jpg
1020_04.jpg

蝉亀百足様、ご参加ありがとうございます!!

塗るプラコンテスト3のスケジュールは下記の通り!!
また、店舗ごとの賞品もご用意しておりますので、奮ってご参加ください!!

■塗るプラコンテスト3スケジュール
作品受付期間:9月25日(金)~11月1日(日)
投票受付期間:11月2日(月)~11月13日(金)
表彰式   :11月15日(日)

■賞品
・最優秀賞:ボークス商品券 3,000円分
・フリーペイント部門賞:ボークス商品券 1,500円分
・ジオラマ部門賞:ボークス商品券 1,500円分
・ジュニアフリーペイント部門賞:ボークス商品券 1,500円分

詳しい「塗るプラコンテスト3」の情報はコチラ!

名古屋ショールームのスタッフ一同、皆さまのご来店と、塗るプラコンテスト3へのご参加をお待ちしております!!

名古屋ショールーム 店舗情報
  • 460-0011
    愛知県名古屋市中区大須4-1-71
    矢場町中駒ビル 2F
  • 052-238-0771
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る