ホビースクエア秋葉原

お客様作品紹介 記事一覧

皆様こんにちは!! 鉄道フロアの大和です!!
精密加工された作品を多数発表されている鈴木敏史様より、RM MODELS 2019年6月号にて
掲載された、デビュー当時の姿の「KATO 651系 スーパーひたち」をお預かりいたしました。

お客様名:鈴木敏史 様
作品名:「651系 スーパーひたち」
コメント:初回発売より30年近く経過している製品にディテールアップを行い、デビュー当時の姿を再現しました。

常磐線は東日本大震災の影響で永らく運転を見合わせていましたが、2020年3月14日のダイヤ改正をもって、遂に全線で運転を再開します!!
上野~仙台を結ぶ「特急ひたち」も、2011年3月11日以降運転されていませんでしたが、震災から9年の歳月を経て、ようやく運転再開が決定しました。

そんな常磐線を代表する「特急ひたち」と言えば・・・651系!!という方もまだまだ多いのではないでしょうか??

それでは、そんな651系のデビュー当初の姿を再現された鈴木さんの作品をご覧ください!!

0213_01.jpg
「タキシードボディのすごいヤツ」の触れ込みで登場した651系。
何と言っても、それまでの特急電車には見られなかった純白のボディカラーが特徴です。

どんなにこだわった造形でも色が似ていなければ・・・ということで、製品の塗装を一旦剥離され、再塗装を行っています。

先頭車のヘッドマーク部分はガラス表現がされていないので、塩ビ板を追加されています。
ガラス越しに見える大型LEDヘッドマークは、実車さながらの仕上がりです。
比較的簡単に見栄えが良くなる改造なので、皆さんも是非チャレンジしてみませんか?

登場時の651系はテールライト点灯時は下部全体が赤く点灯していました。
ここも忠実に再現されています。

0213_02.jpg
常磐線は直流・交流を跨いで運転されることもあり、651系も当然交直流車です。
モハ650の屋根上にはたくさんの屋上機器が配置されているので、ここもディテールアップの見どころの一つ。
碍子・配管の色分けはもとより、避雷器等への配管も追加されています。
直流電車では味わえない複雑な屋根上のディテールも、是非ご覧ください!!

0213_03.jpg
KATOの651系は床下機器がモハ650を覗いて211系の流用であるため、床下機器の再現も作品の仕上がりに華を添えます。

特に下段のモハ651の床下は圧巻!!
KATO製の床下だけでなく、GM製の分売パーツも使用して、極力実車に近くなるように再現されています。
機器の表記だけでなく、断流器の色差しも良いアクセントになりますね!!

0213_04.jpg
車端部の表現も見逃せません!!
TOMIX製トイレタンクを2個使用して、左右対称のトイレタンクも再現されています。
車端部の床下表現は、特急型電車は特に有効です。
これを参考に、皆様も是非再現してみてはいかがでしょうか?

貫通路扉の色差しも、普段は見えない箇所ではありますが、抜かり無く再現されています。
店頭にて見やすく展示中ですので、ご来店の際にはチェックしてみてください。

さぁ、いかがでしたでしょうか?
徹底的に作り込まれた細部のディテールは、写真だけではお伝えできません。
Nゲージの精密加工の一例として、是非店頭でご覧くださいませ!!

いやはや・・・素晴らしい作品、恐れ入りました・・・。
模型を見ていると、僕もダイヤ改正までに651系の普通列車に乗りたくなりました・・・。

それではまた~~!!

皆さんこんにちはっ!
ワンフェスお疲れ様です、ディーラー様もカスタマー様もさぞ疲れたことでしょう・・・

疲れた時こそ癒しが必要だっ!

と言うことで、本日も店長の大好きお客様作品紹介の時間がやってまいりました!
この作品紹介はランダム・・・かつ順不同で行わせていただいております・・・・

あしからずっ。

と言うわけでお家でペットを飼えない方に朗報ですっ!

こんな方法があったとはっ!

0209_01.jpg

お客様名:いずみ様
作品名:【猫の手を借りてみた】
メーカー:タミヤ 1/35 キューベルワーゲン
制作期間:6カ月
コメント:
台の上に15匹の猫がいる、猫が主役のヴィネットです。

さぁ、何匹の猫が確認できましたか?
小さい中にギュッと詰め込まれた猫のいる情景、あらゆる方向から楽しめる作品となっております。

0209_02.jpg
かまってちゃんがいたり・・・

0209_03.jpgキューベルワーゲンの下から狙っている子がいたり・・・

0209_04.jpg飛び降りてみたり・・・・

0209_05.jpg車の後ろではお昼寝ヌコもっ!
全く、ずっといろんな角度から眺めたくなってしまう作品じゃないですかっ!

店長のベストオブ猫は・・・・

これっ!
0209_06.jpg
親子猫ですっ。

どうですか?本当にものすごい楽しめます。
皆様もペットを飼うのをあきらめるのではなく、情景を作ってみてはいかがでしょうかっ。
ヌコへの愛は世界を救うのです・・・・
この猫たちはオーロラモデルさんでしょうか?各種猫そろえておりますので是非気軽にスタッフにお問い合わせください。

お客様作品は随時募集中!
・作品のお預りは3か月となりますっ!(延長あり!MAXは6カ月!)
・お預りできるものは原則当店で取り扱いのあるものに限ります。
・輸送箱などのお預りはできません。
・その他詳しくはスタッフに気軽にお問い合わせください。

ただいま!作品のお預りは大好評につき、ケースがいつもほぼパンパン!
と言うことでお持ち込みの前にぜひお電話にてご一報くださいませ。

ホビースクエア秋葉原 TEL:03-5256-1990

それでは最後に・・・

やられた・・・

と思う一枚で失礼しましょう!

これだっ!

0209_07.jpg

真上からもねこっ!
ねこ三昧!ありがとうございますっ!

皆様こんにちはっ!
ホビースクエア秋葉原店長です。

いよいよ明日はワンダーフェスティバル2020冬!略してワンフェス冬!もういっちょ略してWF2020W!ですねっ。

0207_06.jpg

明日ディーラーで参加の皆様も、カタログを片手に準備運動を始めている皆様も・・・
いきなり冬の寒さが厳しくなりましたが手洗いうがいをわすれずに体調にお気をつけて・・・
お祭りを乗り切っていきましょう!

そんな中、昨日店舗のレジ前にあるケースの整理をしていたら早速お預り作品が増えましたのでご紹介です!

これだっ!

0207_01.jpg

お客様名:AMON様
作品名:【魔神】
メーカー:ゼロテ社 ノンスケールモデル
制作期間:4カ月
コメント:
VKMコンのHS秋葉原にエントリーに混ざりたかった間に合いませんでした。

なんという情報量なんでしょう!魔神再販の日にこんな作品をお預りできるなんて・・・

ありがとうございます。

見てください!通常の魔神はそのまま組んで展示をすると若干威圧的に見下ろす角度になるはずですが、ベースに角度をつけることで展示をした際に魔神のご尊顔が正面を向くようになっております!またその色彩ですね、青と赤混ぜると危険!!まるで燃え上がる炎のような塗装表現は一見・・・・いやっ!2度見する勢いです。

それでは別角度もお楽しみ下さい。

0207_02.jpg

0207_03.jpg

ぜひ生で見に来てくださいね!ただいまっ!テンションが高まったので展示を少し変更して、魔神と牛さん達を戦わせて展示しております。

0207_04.jpg

場所はホビースクエア秋葉原レジ前の特別ケース!
皆さんもバトルのご参加ぜひお待ちしておりますっ!

0207_05.jpgそれでは、ワンフェスの後は秋葉原駅より徒歩1分!
ラジオ会館8Fホビースクエア秋葉原で皆様のお越しを心よりお待ちしております。

皆さんこんばんは!

駆け足で説明をしていきたいと思います。

ワンフェス!もといっ!ワンダーフェスティバル2020冬!wf2020w!の前日

2月8日

遂に

【魔神】再臨

0204_01.jpg

商品名:魔神
価格:¥11,000-(税別)

■単色成形レジンキャスト製組立キット

■全高:210mm
■注意事項:要接着剤・未塗装組立キット

イヤー、まちにまった再販です。
価格以上の内容が箱を開けたら広がっていますよ!確実に!

それではいろんな角度でどうぞ!

0204_02.jpg

0204_03.jpg

0204_04.jpg

そして何より!
VKMコンテストにて見事輝いたこちらの作品っ!

0204_05.jpg

お客様名:bettyjun
作品名:召喚少女
コメント:魔神は生々しさを意識してペイントしました。ガスマスク少女は小さいながらもリアルさを追求。ファレホをメインに、エナメル、ウェザリングマスターを併用しています。美術館の絵画から魔神を召喚した少女をイメージして作りました。少女の目的は?ご覧いただいた方にストーリーを想造して頂きたいです。

ぜひ店頭にてワンフェス後によってみていただける用にご厚意で展示を継続していただいております。
生の迫力をその目でどうぞご確認ください!

それではまたまた皆様のご来店を心よりお待ちしておりますっ。

ごきげんようでございます!
※このごきげんようでございます、実はボークス公式挨拶だったりします。

さぁ皆様こんにちわ、昨日はドキドキで眠れなかった人もたくさんいるのでは?
店長は今日この時のことを考えるともう・・・・

と言うわけで先ほど15:00~よりVKMコンテスト&結果発表を開催させていただきました!
沢山のご参加本当に・・・雨も降っておりましたが・・・ありがとうございます。

0126_02.JPG

それでは本当に沢山の参加がありましたが・・・
順次ご案内をさせていただきます・・・

■フリー部門

0126_03.jpg

0126_04.JPG

お客様名:ヒロアキ様☜Twitterも見てね
作品名:The garden
コメント:下地・コート・アイシャドウ以外、全てファレホの筆塗りです。

いや~、最高ですね。何度でも言おう!筆塗とは思えないこの美しさを・・・
ぜひ間近で見ていただきたい、色の境目がわからないっ!見事な調和を・・・・
と言うことでご本人様にも聞いてみましたが、グラデーションメディウムを用いて薄く溶き何層にも重ねて表現されているとのことっ。

その焦らず、繊細で丁寧な塗で今回フリー部門獲得です。
本当におめでとうございますっ!

■メカ・ロボ部門

0126_05.jpg

お客様名:合摩至桜様☜Twitterも見てね
作品名:キャメル&ルナポーン
コメント:Ma.Kのキャメルとルナポーンです。シタデルとファレホで塗りました。チッピングは100%ファレホです。

マシーネンクリーガーは汚しが似合うっ!と言うことでメカ・ロボ部門きっての汚しの上手さの作品です。以前にもブログに書きましたが、なんといっても汚し・・・ウェザリングの度合い?強度?具合?が丁度良いっ!

ウェザリングはやりすぎても、やらなさすぎでもどことなく違和感が出てしまうものですが、塗装の剥げ表現や経年劣化の具合が本当にリアルに表現されている逸品です。
ぜひこの見事メカ・ロボ部門を獲得した汚しを生でご覧ください!

■海外ミニチュア部門

0126_06.jpg

0126_07.JPG

お客様名:bettyjun様☜Twitterも見てね
作品名:召喚少女
コメント:魔神は生々しさを意識してペイントしました。ガスマスク少女は小さいながらもリアルさを追求。ファレホをメインに、エナメル、ウェザリングマスターを併用しています。美術館の絵画から魔神を召喚した少女をイメージして作りました。少女の目的は?ご覧いただいた方にストーリーを想造して頂きたいです。

空間の魔術師の登場だっ!なんという4次元、なんという発意発想!
スケールの異なるミニチュアを独自の世界観の中に閉じ込める技術は本当にため息の出る素晴らしさです。コメントも世界観や空間・・・という言葉が多くbettyjun様が込めた思いが余すところなく伝わっている。

またそれを支えているのは塗りの上手さ!すべてのクオリティーが高いからこそ見ている人が引き込まれるというものですねっ。
混戦の中を勝ち取った空間を切り取った作品をぜひっ!

そして・・・・

歴代最多作品数の中・・・・

最優秀賞に輝いたのは・・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・バババンッ!

■最優秀賞

0126_08.jpg

0126_01.jpg

0126_09.JPG

お客様名:緒方 光太郎様☜Twitterもご確認ください!
作品名:マッスル・ブラザーズ
コメント:全ツヤ有りの黒と白のファレホを使用しました。のびが良くなめらかで瞳など細部の描きこみに適していると感じました。他は水性のアクリル絵の具でぬりました。

もう何も言うまいて・・・・・
いやっ、言わせていただこう!歴代最多作品数の中でやはり歴代最多票とコメントまで多くいただいたのがこの作品!
なんといってもオリジナリティーあふれる色使いです。店長個人的ではありますがオリジナリティーとはそれを見て・聞いて・触れてなんでもいいですが五感で作品を感じた際に作者やキャラクターがわかってしまうものが真にオリジナリティーが宿っていると思っております。

ちなみにキティーさんでおなじみのサンリオのキャラクターはキャラクター条件としてシルエットでもキャラクターが判別できる事!だそうです・・・

って、話が脱線しましたが。まさにオリジナリティーあふれる作品、作品のどこを切り取っても緒方様とわかる色使いと作風は道行く海外の観光客も足を止めるほど・・・・
あふれんばかりのパワーとオリジナリティーをぜひ店頭でご覧ください。

ちなみに本日撮らせていただいた集合写真は社長に自慢します。

さぁいかがでしたか?

今回受賞した作品やご参加いただいた作品は2月9日(日)ワンダーフェスティバルまで展示もしておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

本当に年末年始の忙しい時期にこのようにご参加してくださり誠にありがとうございます。
今後もペイントコンテストに教室にっ!お客様にこんなのあるんだと思っていただき、しっかりとこの2020年をサポートできますよぅ、スタッフ一同皆様のご来店」心よりお待ちしております!

最後に大切なことなのでもう一度・・・

本当に皆様ご参加ありがとうございました!

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る