ホビースクエア秋葉原

ホビースクエア秋葉原  記事一覧

ファレホペイントコンテスト作品紹介8

2017/10/20 HS秋葉原 イベント 

皆様こんにちは。
ホビースクエア秋葉原、用品コーナーです。
本日が締め切りのファレホペイントコンテスト
ご応募いただいた商品を全てご紹介しきれていないので、コンテストが終わってもまだまだ続けます!
ということで作品のご紹介です。

作品名:グスタフ(日東版)
作者名:あかきゅー様

日東のキット…とてもレアなキットですね!それをすべて筆塗りで仕上げられたという作品。
汚しもファレホモデルウォッシュピグメントウェザリング・エフェクトなど様々な種類をご使用いただいております。
サビの表現がすごく参考になる素晴らしい作品となっております。
兵器らしい少し朽ちたような、汚れた風合いが見事な作品です。



作品名:M42 Duster
作者名:手のひらハマー様

一部汚しにエナメルを使われた以外はファレホで筆塗りをされた作品。
陰影を意識して塗られたということですが、光の当たり方などがはっきりと分かる素敵な作品に仕上がっております。
履帯の部分も土の上を進んできたのだな、と分かる塗り方が素敵です。
細かい部分の塗装の表現が勉強になる作品です。



作品名:T-54B
作者名:zhukov 様

ほぼファレホで塗装された作品です。
足回りから本体の部分へはねた泥の表現がすごく勉強になります!
埃舞う中を進んできたのだろうなぁというのがすごく感じられる出来で、非常にリアルな汚し表現になっております。
基本色を塗ってから、上から汚れを重ねていくというのはこういうことなのだな、と思わされる仕上がりです。



作品名:S.M.H
作者名:Puri 様

つい先日発売になったキットですね 早いです!
ウォーハンマーなのですごく小さいのですが、下地以外はファレホの筆塗りということで、風合いよくが出ております。
ドライブラシを失敗してしまったとのことですが、むしろそれが味を出していて、いい感じに仕上がっております!



21日(土)に投票、22日(日)の15:00より結果発表&表彰式を行いますので、よろしければ、皆様ホビースクエア秋葉原まで!
ケースにずらりと並んだ作品は見応え抜群です!

皆様のご来店をお待ちしております。


「大ファレホ祭り」

開催期間:2017年9月23日(土・祝)~10月22日(日)
開催店舗:全国ボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア
(通販隊でも「通販キャンペーン」のみ実施)

ファレホペイントコンテスト作品紹介7

2017/10/19 HS秋葉原 イベント 

皆様こんにちは。
ホビースクエア秋葉原、用品コーナーです。
今週は天気が悪いようで、塗装にはあまり向かないのですが、「ファレホペイントコンテスト」のエントリー締切は今週金曜日20日です!

私が制作していたバーニーちゃんはなんとかなりました。

本日も、エントリー作品をご紹介します!


作品名:Scout ahead
作者名:瀬川たかし 様

薄めて何度も塗り重ねることで立体感を強調されているとのことですが、陰影がはっきりと出ていて、非常に見応えのある作品となっております。
ベースもわざとでしょうか? 手前と奥とで色味を変えていらっしゃるので、立体感が出ていて「なるほど」と感心してしまう出来栄えです。
ぜひ実物を生で見ていただきたい作品です。



作品名:果ての駅
作者名:たなか りょう 様

実際の駅をモデルに道路や屋根、駅のホームなどにファレホを使用されている作品。
それぞれの部分部分で素材の違いを感じさせる塗りに仕上がっており、非常に素晴らしい作品です!
写真では表側しか写っていないのですが、裏側も丁寧に作り込まれていて「おぉ!」と唸ってしまいます。電飾も仕込まれているとのことで、細部まで丁寧に仕上げられております。



作品名:スピットファイアMK.Ⅴa
作者名:aki 様

映画の「ダンケルク」を見て作られた作品です。
ファレホは初使用とのことですが、綺麗に塗装されております!
迷彩もバッチリ決まっており素敵ですね。
ちょうど9月公開の映画で、動いている所を見ると、作りたくなってしまうのはモデラーの性。
ファレホは筆塗りし易い塗料になっているので、映画の余韻を思い出しながら作るには持って来いではないでしょうか。



作品名:ミスサザビー アイラズ・ブルーム
作者名:R 様

HGBFのミスサザビーのミキシングビルドにファレホで塗装された作品。
ちょっと画像ではわかりにくいのですが、上品なメタリック感が素晴らしいです。
元のキットはあまり女性的なイメージはなかったように思うのですが、改造と色味の付け方ですごく女性機体っぽい滑らかさが出ております。
メタルカラーやモデルカラーなどなど色々お使いいただいているということですが、色の合わせ方が参考になる作品です。



ファレホペイントコンテストは10月20日(金)までの受付となっております。明日です!!

ぜひホビースクエア秋葉原までファレホで塗装した作品をお持ち込みください!
21日(土)に投票、22日(日)の15:00より結果発表&表彰式を行います。

応募用紙はホビースクエアのファレホコーナー、レジにてお渡し中です。
皆様の作品をスタッフ一同お待ちしております!!


「大ファレホ祭り」

開催期間:2017年9月23日(土・祝)~10月22日(日)
開催店舗:全国ボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア
(通販隊でも「通販キャンペーン」のみ実施)

ファレホペイントコンテスト作品紹介6

2017/10/18 HS秋葉原 イベント 

皆様こんにちは。
ホビースクエア秋葉原、用品コーナーです。
泣いても笑っても今週金曜日が「ファレホペイントコンテスト」受付締め切り!

私が制作中のバーニーちゃんも、着々と進んでおります。

ということで現在ご応募いただいている作品のご紹介です。

作品名:A IJN pilot
作者名:つばさ様

地面以外はファレホの筆塗りで、顔がテカってしまったので、粉ハミガキをつや消しに使用されたそうです。
帝国海軍ということなので、やはり零戦のパイロットでしょうか? 小さいのですがしっかりとキレイに塗られており、見ごたえのある作品となっております。
丁寧に仕上げられたフィギュアに様々な思いを馳せてしまいます。



作品名:M5A1 スチュアート
作者名:エース様

ころん、としたフォルムが可愛らしい(?)軽戦車。
ベースにファレホのプライマーのオリーブドラブを筆塗り、油彩でウェザリングをされたとのこと。
泥の部分はウェザリングエフェクトを使用されたということで立体感も出ております。
オイル汚れや泥汚れなどの表現が勉強になる作品となっております。
まとまり感のある仕上がりになっております。



作品名:ウェアタイガー AITU
作者名:たいがー様

ハゲ塗装のところにファレホを使用されたオレアームズ機体。
部分部分に入った金属ハゲ表現がアクセントになっている素晴らしい仕上がりです。
最後のドライブラシ表現にも使えるということで、上手くまとまっていて素敵です。



作品名:トーマス・クルツ機
作者名:うすくちタラコ様

ゲルググということはキマイラ所属時のトーマス・クルツ機ですね!
エース部隊所属の機体とあって歴戦をくぐり抜けてきたことが分かる使い込まれた表現が素晴らしい作品です。
筆塗りで塗装をされたということですが、上に施された汚し塗装と相まって物語が感じられる仕上がりになっております。



ファレホペイントコンテストは10月20日(金)までの受付となっております。
そろそろラストスパートでしょうか?
ファレホを一部でも使っていればOKなので過去に作ったものに手をいれるのもアリ!

ぜひホビースクエア秋葉原までファレホで塗装した作品をお持ち込みください!
21日(土)に投票、22日(日)の15:00より結果発表&表彰式を行います。

応募用紙はホビースクエアのファレホコーナー、レジにてお渡し中です。
皆様の作品をスタッフ一同お待ちしております!!

「大ファレホ祭り」

開催期間:2017年9月23日(土・祝)~10月22日(日)
開催店舗:全国ボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア
(通販隊でも「通販キャンペーン」のみ実施)

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し
  • 店舗ページを見る
HS秋葉原 カテゴリー別記事