ホビースクエア秋葉原

塗るプラ 記事一覧

皆様こんにちわぁ~!
ホビースクエア秋葉原 店長です!

日々コンテストや展示会が続く中皆様沢山のご参加ありがとうございます!
集まった集まった15作品・・・・・

本日、10月27日ついに・・・結果発表でございます。

その前に今までの作品も振り返りましょうかね!
ぜひ皆さん下記のブログも確認してね。

・塗るプラコンテスト2お客様作品①

・塗るプラコンテスト2お客様作品②
・塗るプラコンテスト2お客様作品③

それでは今回の発表は3部門!
フリーペイント・ジオラマ・最優秀賞となっております・・・

フリーペイント部門 を受賞したのは・・・・・

・・・

・・



これだっ!

1027_04.JPG

エントリーNo.7
PN:なぶっち
作品名:ねこさん
コメント:ネットで見たイラストを参考に作成しました。塗装は主に油彩でリアルな肌を目指してみました。

最高です!ありがとうございます!(店長より・・・)
1027_05.JPG
※掲載に許可を頂いております。

いやー、塗装ももちろんのことながら造形もスバラシイ!投票をしてくださっているお客様からも「ねこ娘らしいねこ娘!」「目玉の親父が最高」と造形とバランスを評価するお声が非常に多い作品となっております。店長的にもタバコの煙とか本当に最高です!
おめでとうございます!


それではなんでこんなにもレベルが高いんだ?ジオラマ部門と思った作品達・・・・
今回 受賞してくださったのはこの方!

・・・

・・



ババンッ!

1027_02.JPG

エントリーNo.5
PN:トモヤ ヒロシ
作品名:手のひらの禅
コメント:ジオラマを作るのが初めてだったので、秋葉原工作室さんのジオラマ教室に行ってからチャレンジしました。パテの塊を楊枝でつついて形を作ったり、工作用紙から葉っぱを1枚1枚切り出して貼ったりという長時間に及ぶ単純作業により、作業中脳みそがトリップしてて宇宙とか観えてました。なるほど、これが「TheZen of Palm」ってヤツか!(わかってない

お写真ありがとうございます!(店長より・・・)
1027_01.JPG
※掲載に許可を頂いております。

初めてということに驚きの声が多数・・・・、3月くらいからミニチュアの塗装を始めてませんでしたっけ?成長のスピードが半端ないです!はい!店長は単純に驚きでございます、すでに学ばせて頂く感じ・・・・!元々ついているベースもうまく活用をして頂きありがとうございます。本当におめでとうございます。


それでは


栄えある・・・


塗るプラコンテスト2・・・・


ホビースクエア秋葉原・・・


最優秀賞は・・・・・

・・・・

・・・

・・



こっれだー!

1027_03.jpg

エントリーNo.2
PN:bettyjun
作品名:妖怪伝
コメント:1997年から発売されたTCG「妖怪伝」のカードを立体化させる事をコンセプトにシャドーボックスを製作しました。水槽にレイアウトする様に草木を配置して、センターに主役の油すましを配置、油すましはリアルでとても塗りやすく、短時間で仕上げることが出来ました。ファレホとウェザリングマスターを使用しています。

いやー、圧巻ですね!コンセプトはもちろんの事それを立体で実現できる想像力に模型としての技術力!雰囲気を残して栄えさせる塗装力!どれをとっても一流といっていいのではなかろうか・・・・、票を投じて頂いたお客様からも「再現度がすごい」「細部まで拘りが感じられる」「コレをゲームで使いたい」等、賛美のお言葉を多数頂戴しております。

本当にっ!本当にっ!おめでとうございます!

ミニチュアは少ないスペースと少ない時間でもパッと始められるところがいいですよね!
ぜひ皆様の作品もコンテストだけでなく展示作品として募集もしておりますのでどうぞよろしくおねがいします!

次回は何コンテスだ?

沢山のご参加本当にありがとうございました!また皆様のご参加・ご来店こころよりお待ちしております!

皆様こんにちは!
ホビースクエア秋葉原 ミニチュアフィギュア担当です。

最近は夜の冷え込みが辛くなってきましたね。
風邪を引かないように寒さ対策を始めたという方もいるのではないでしょうか?
ちなみに私はすでに電気毛布を出し始めました・・・

さぁ、塗るプラコンテスト2のお客様作品のご紹介と行きましょう!
今回も沢山のご応募を頂き、作品ショーケース内はとても盛り上がっております!
どれも丹精込めて作られたオンリーワンな作品たちで見応えバッチリです!

それではどうぞ!!

エントリーナンバー6番!!

1021_01.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:ジオラマ部門
タイトル:秋の妖怪たち
作者名:オヤジの鬼太郎様
作者コメント:様々な原因で作業が大幅に遅くなってしまい
〆切当日の3時までやっていました。
(台風で・・・)雑な仕上りとなってしまいました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

哀愁漂う秋の紅葉と妖怪たちが実にマッチしていますね!
雑と仰っていましたが紅葉に見せたラメを丁寧に貼り付けられていますし、
なんとジオラマベースには本物の石を使用されているらしく、
紅葉と合わさって盆栽の様な美しさもあります!

続いて
エントリーナンバー7番!!

1021_02.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:フリーペイント部門
タイトル:ねこさん
作者名:なぶっち様
作者コメント:ネットで見たイラストを参考に作成しました。
塗装は主に油彩でリアルな肌を目指してみました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

こちらの作品も凄いです!
なんと言っても同じパーツを使っているとは感じさせないポージングの変化、これぞ妖怪と思わせる
ねこ娘の口に注目です!
どちらもねこ娘なのに表現の仕方次第でこんなに変わるのか!と驚きました!
じゃれついている猫さんたちにも注目です!(とっても可愛い!)

続きまして!
エントリーナンバー8番!!

1021_03.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:フリーペイント部門
タイトル:お土産のレプリカ
作者名:puri様
作者コメント:水木しげるロードのお土産の
水木しげるロード妖怪ブロンズ像レプリカミニフィギュアを塗るプラで再現しました。
2時間くらいで作りました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

私も実際に妖怪ブロンズ像を見ましたが、まさに瓜二つ!
ブロンズ像のあの青錆感もしっかり再現されていて、
2時間で塗ったとは思えない完成度にびっくりです!

まだまだあります!
エントリーナンバー9番!!

1021_04.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:フリーペイント部門
タイトル:油すましからの挑戦
作者名:オオカナダモ様
作者コメント:油すましが将棋好きなので、詰め将棋を台座部分に作製してみました。
詰め将棋自体は勝浦修氏作の5手詰なので解答が知りたい方は調べてみて下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

将棋だと最近は若い藤井聡太棋士が有名ですね!
詰将棋選手権でも連覇を果たしてテレビを賑やかしていましたね。
こちらの作品もそんな油すましの意思を汲み取ったかの様な出来ですね!
更に実際の詰将棋の問題も作品の一部として加える遊び心に感動しました。

さぁ最後の作品はこちらっ!
エントリーナンバー10番!!

1021_05.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:フリーペイント部門
タイトル:迫りくる食材
作者名:JAMおじさん様
作者コメント:例のアレをイメージして塗りました。
オールウッド、フラットレッド、フラットイエロー、
チョコレートブラウンにブラックウォッシュにホワイトです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

違う作品の違うキャラクターに変えるアイディア。
それを可能にする技術に驚かざるを得なかったです!
塗るプラの新たな遊び方の提案にも感じる作品でした。

どどどんっ!っと一気に5作品紹介致しました!
皆様の作品への意気込みが伝わってきますね!!

作品受付期間は終了しましたが人気投票期間は開始しております!
投票期間:10月19日(土)~10月25日(金)
是非、ホビースクエア秋葉原にご来店した際は実際に作品をご覧になりお気に入りの作品に投票をお願いいたします!

では・・・
次回のショールームニュースの更新をぜひお楽しみに!
それでは次会うときまでご機嫌ようー!

皆様こんにちは!
ホビースクエア秋葉原 ミニチュアフィギュア担当です。

台風19号、大変でしたね。
皆様は大丈夫でしたでしょうか?
私は窓に防災フィルムを貼り万全にしておりましたが
雨風で窓がすごい揺れていたので不安でした。

そんな台風の影響で『塗るプラコンテスト2』の作品エントリー
締切が変更となっております!

【変更前】

作品受付期間:9月14日(土)~10月14日(月・祝)
人気投票受付期間:10月15日(火)~10月25日(金)

【変更後】

作品受付期間:9月14日(土)~10月18日(金)
人気投票受付期間:10月19日(土)~10月25日(金)

ギリギリで製作を進めていた方も安心してご応募頂けます!
まだ応募していない方もまだ間に合いますよっ!

1014_01.jpg

さぁ盛り上がっています!
『塗るプラコンテスト2』ですが前回に引き続き、またまた力作が増えておりますよ!

エントリーナンバー3番!!

1014_02.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:ジオラマ部門
タイトル:カラーテレビがやってきた(1968)
作者名:まるまろし様
作者コメント:水木しげるさんの原画でアニメ化されたら・・という設定で製作しました。
ねこ娘はアクリルガッシュを使用し、全体敵に彩度をおとして塗装、カラーテレビは
プラ版積層をし、筆塗りで木目調塗装しました。(木目楽しい・・)筆塗り自体初めての
試みでしたが、とても楽しく製作できました。 
-----------------------------------------------------------------------------------------------

テレビの木目も然ることながら!このダイヤル式のテレビです!今の若い子は知らないでしょうが
昔はリモコンではなく金庫の様なダイヤルでチャンネルを変えていたんですよ!懐かしい!!
テレビの中も手を抜くこと無くしっかりと背景が描かれています。

まだまだ、ございます。
エントリーナンバー4番!!

1014_03.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:ジオラマ部門
タイトル:だるまさんがころんだっ!
作者名:なな様
作者コメント:妖怪たちの夏の一コマをジオラマで表現してみました。
油すましの左腕を加工することでねこ娘と楽しく遊ぶ雰囲気が
出せたと思います。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

ねこ娘のポーズをそのままにだるまさんがころんだにする発想が凄いですね!
付属の猫やカブトムシも一コマとして収めていて良いですね!

さて今回の最後は・・
エントリーナンバー5番!!

1014_04.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------
部門:ジオラマ部門
タイトル:手のひらの禅
作者名:トモヤヒロシ様
作者コメント:ジオラマを作るのは初めてだったので、秋葉原工作室さんの
ジオラマ教室に行ってからチャレンジしました。
パテの塊を爪楊枝でつついて形を作ったり、工作用紙から葉っぱを一枚一枚
切り出して貼ったりと言う長時間におよぶ単純作業により、作業中脳みそが
トリップしてて宇宙とか観えました。
なるほど、これが『TheZen Of Palm』ってヤツか!(わかってない
-----------------------------------------------------------------------------------------------

初めてのジオラマ作品とは思えない力強い樹木ですね!
まるでアニメのワンシーンの様な雰囲気です。

ご応募延期によりホビースクエア秋葉原ではまだまだ
お客様の作品をお待ちしております!
不明な点などがございましたら、お気軽にスタッフまでお申し付けください。

では・・・
次回のショールームニュースの更新をぜひお楽しみに!
それでは次会うときまでご機嫌ようー!

皆様こんにちは!
ホビースクエア秋葉原 ミニチュアフィギュア担当です。

今回はボークスで絶賛開催中の「塗るプラコンテスト2」お客様作品をご紹介して行きます!
第2回目という事で新たに仲間入りした「油すまし」や「ねこ娘」を作って出すぜ!!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな塗るプラコンテスト2、当店でも素敵な作品が続々ご応募頂いております。

では・・・どうぞ!!
エントリーナンバー1番!!

1006_02.jpg

部門:フリーペイント部門
タイトル:『鬼太郎と油すまし』
作者名:Ni-@ 様
作者コメント:「鬼太郎」ファレホメインで塗りました。
       「油すまし」原作に近づけて塗りました。

原作に近づけたと仰っていた様に作中の雰囲気が表現されています!
とても丁寧に塗装されており、お客様の塗装センスに感服致しました!

続きまして・・・
エントリーナンバー2番!!

1006_03.jpg

部門:ジオラマ部門
タイトル:『「妖怪伝」油すまし』
作者名:bettyjun 様
作者コメント:1997年から発売されたTCG「妖怪伝」のカードを
立体化させる事をコンセプトにシャドーボックスを製作しました。
水槽をレイアウトする様に草木を配置してセンターに主役の油すましを配置、
油すましはリアルでとても塗りやすく、短時間で仕上げる事ができました。
ファレホとウェザリングマスターを使用しています。

トレーディングカードに描かれている油すましを立体化というアイデアに
私達スタッフ一同とても驚きました!
まさに瓜二つ!さらにシャドーボックスという奥行きを感じれる作りに何度見ても
感動してしまいます!



塗るプラコンテスト2の作品受付も10月14日(月・祝)で終了してしまいます!
これから作るという方、今作っている最中という方も今ならまだ間に合います!
私達スタッフ一同、皆様の魅力あふれる作品を心よりお待ちしておりますね!

1006_01.jpg 

---------------------------------------------------
○塗るプラコンテスト2
○作品受付期間:9月14日(土)~10月14日(月・祝)
○人気投票受付期間:10月15日(火)~10月25日(金)
○結果発表&表彰式:10月27日(日)
---------------------------------------------------

では・・・
次回のショールームニュースの更新をぜひお楽しみに!
それでは次会うときまでご機嫌ようー!

皆様こんにちは!
ホビースクエア秋葉原 ミニチュアフィギュア担当です。

最近やっと涼しくなってきましたね!
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私はモンスターをハントするべく毎日のように大自然(テレビ画面)と向き合っております!
ちなみに昨日は初めての東京ゲームショウに行ってとても興奮しておりました!!!コンパニオンのお姉さんキレイだったなぁ・・・

かなり話が脱線致しましたが、今回ご紹介したいのはこのイベント!
前回も各ボークスショールームで大盛況頂きました。
「塗るプラコンテスト」が第二回となって帰ってきました!

0916_01.jpg

画像をクリックすると詳細のページへ行けます!

○塗るプラコンテスト2:作品受付期間:9月14日(土)~10月14日(月・祝)
○人気投票受付期間:10月15日(火)~10月25日(金)
○結果発表&表彰式:10月27日(日)

なんと言っても塗るプラ「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズに新たに加わった「油すまし」&「ねこ娘」もコンテスト対象商品となり、
前回以上に皆様のアイデア溢れる作品達がエントリーされることでしょう!

オリジナルカラーで塗るのもOK!ジオラマと組み合わせてオンリーワンな世界観を演出するのもワクワクしますよね!
筆塗りだからこそ出来る貴方だけの作品を是非お待ちしております!

また、まだ塗るプラ触ったことが無い!という方にもスタッフが約3時間で作製した作例なども展示しております!

0916_02.jpg

時間を掛けずに色塗りを致しましたが、塗るプラのディテールがとても良いので塗り分けなども簡単!
筆塗り未経験という方にもスタッフが丁寧に説明致しますので、お気軽にお声掛け下さい!

スタッフが貴方のホビーライフを全力でサポート致します!
皆様のご来店、心よりお待ちしておりますね!

では・・・
次回のショールームニュースの更新をぜひお楽しみに!
それでは次会うときまでご機嫌ようー!

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る