ホビースクエア秋葉原

工具・用品・用材 記事一覧

皆様こんにちは。ボークスホビースクエア秋葉原用品担当です!
ボークスではミニチュアフィギュアを多く取り扱い始め、大好評でありますがお客様の中には「視力が落ちて塗装しづらい」、「なかなか自分のスタイルに合ったルーペが見つからない」という方いらっしゃるのではないでしょうか?そんな方にこのアイテムはいかがでしょう!
ご紹介するのはコチラ!東京セイル株式会社様の「指レンズ」です。

1114_1.jpg

商品名:指レンズ
スペック:・レンズ....約3倍
     ・レンズ直径....約52mm
     ・重量....約30g
価格:¥1580(税別)

この商品、名前の通りベルトを指に巻きつけてレンズを覗くような形で、ピントの調整なども角度や巻く指によって自由に行なえます!

1114_2.jpg

しかもレンズ部分とベルト部分はマグネットになっており着脱可能!
鉄製の素材に固定して作業することが可能です。結構汎用性高いです!

1114_3.jpg

3倍率というメジャーな倍率のルーペが1580円で買えるのはオトクですね!
しかも自身の状態や環境に合わせて形を変えて作業が出来るのはとても便利だと思いませんか?
サンプルもありますのでお気軽にスタッフにお声がけください!
それでは皆様のご来店スタッフ一同心からお待ちしております!

皆様こんにちは!ホビースクエア秋葉原用品担当です。
本日はあの!カルビン・タン氏がご愛用しているエポキシパテ「BONDITE」が入荷しましたのでご紹介していきますよ!

1107_01.jpg

商品名:BONDITE(ボンタイド)
スペック: ・主剤
      ・硬化剤
      ・内容量:60g
      ・切削可能:2時間程度(水をつけた量で変化)
      ・完全硬化:12時間
      ・価格:¥1000(税別)

基本は他メーカーのエポキシパテと使い方は変わらず、水で伸ばしながら柔らかさを調整し作業していきます。
違いとしては切削可能時間が1時間と割と早め(水をつけた量で時間は変化する)で、水で伸ばした際の伸びが良いということ!
というのをサイトで調べただけなので....

1107_02.jpg

実際に試してみました!パテを軽く盛ったものと不思議生物?の頭蓋骨を作成!

・サーフェイサー等ツルツルの表面に乗せるとやはり定着しにくいので、粗目のヤスリで傷をつけてから作業したほうが良いです!
・硬化後の重量は軽く、切削はクッキーのようにサクサク削れ、楽に形状変更が出来ます。
・そしてやはり伸びが良く造形しやすい硬さで、ミニチュアサイズの造形や改造には持ってこいの商品だなと感じました。

造形がしやすい!切削が楽!という事からとてもオススメ出来る商品です!ご興味をお持ちになった方はぜひ買って試してみてはいかがでしょうか?
また、最新情報としてカルビン・タン氏がこの「BONDITE」を使用してフィギュア改造をしている新作DVDが発売予定とのことなので、ご興味のある方はいましばらく続報をお待ち下さい!
それでは皆様のご来店スタッフ一同心からお待ちしております。

皆様こんにちは。ホビースクエア秋葉原用品担当です。
本日は、ゴッドハンド様からなんと!切れ味抜群でおなじみアルティメットニッパーのサンプルを頂きました。ヤッター!1024_1.jpg

実はこのニッパー、当店の名前がレーザー刻印された特別仕様になっています。スゴイ!世界に一つしかないニッパーですよ!嬉しいですね。

そんなアルティメットニッパー、「他のニッパーと、どこが違うの?」「片刃構造って何?」「高いけど性能はどうなの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思いますので、今回はアルティメットニッパーの凄いところを幾つかご紹介していきます。

まずは
・切れ味が違う!
 名前の通り「究極の切り口」を味わうことができます!
ニッパーの切断のイメージは「パチッ!」と音がして切れるイメージですがアルティメットニッパーは「スルッ」と刃が入り音もなく切れます。
白化しにくいので未塗装で完成させたい方にもおすすめです!
下の画像は両刃ニッパーと片刃ニッパーでプラ材を切り比べてみたものになります。
このような複雑な形のプラ材は片刃の方が切りやすいというのが明確に出ましたね。

1024_2.jpg

・職人の技が光る「切刃」と片刃構造!
 新潟県「燕三条」の職人が手掛けた切刃はナイフのように鋭い!
そして切断対象を保持し切刃を支えるまな板刃。
この片方の刃で切る仕組みが「片刃構造」の由来になっています。

1024_4.jpg

・刃の先端をあえて幅広に!折れやすさを防止しています。
 幅広の刃にすることで先端の負担を抑え、作業時の折れやすさを軽減しています。
ただし作業台から落としたり金属線など切ろうとすると簡単に折れてしまうのでご注意を!

1024_5.jpg

その他にも各部にこだわりの性能があり、お値段以上の価値がある素晴らしいニッパーとなっています!
さらに詳しい説明は、ゴッドハンド公式WEBサイトに記載があるのでぜひ、ご覧になってみてください。
下のURLからサイトに飛べます。↓

https://www.godhandtool.com/products/spn-120

さて、アルティメットニッパーの魅力をお伝えしてきましたが、体験しないとわからない部分もあると思います。
そこで当店では初めにご紹介したアルティメットニッパーを実際に試すことができます!お近くのスタッフにお声掛けいただければご用意いたしますので、ぜひ他のニッパーとは一味違う切れ味を体感してみてはいかがでしょうか。
それでは皆様のご来店スタッフ一同心からお待ちしております!

皆様こんにちは、ホビースクエア秋葉原用品担当です!
台風が過ぎてから急に寒くなりましたね。食欲の秋、スポーツの秋、様々ですが担当は模型の秋ですね!快適な気温でモチベーションが上がって、積みプラを崩している日々です!
そして今回はそんな製作中に「コレがあればなぁ」とモデラーなら一度は思った商品がクレオスから発売しましたよ!

1017_01.jpg

GSIクレオス 接着剤用筆セット ¥580(税別)

「この筆部分が欲しかった!!」という方も多いのではないでしょうか。Mr.セメントの幅広タイプの筆を交換して点付けしやすくしたり、軸をカットし用途に応じて好みの長さで使用することが出来ます!

1017_02.jpg

一番の使い所は、ウェザリングカラーのような角瓶系の仕上げ材ですね!加工せずに装着可能で、よりスムーズに作業を行うことが出来ます!

1017_03.jpg

1017_04.jpg

他にも使い捨ての面相筆や瞬間接着剤の塗布用として。木工用ボンドを細部に塗る時に使ったりと応用次第で様々な使い方が可能です!10本じゃ足りないですね。複数買いをおすすめします!
それでは皆様のご来店スタッフ一同心からお待ちしております。

皆様こんにちは!
ドールポイントホビースクエア秋葉原用品担当です!

秋も半ばですが、連日30℃近くまで気温が上がってまだまだ夏日なカンジですね!
体調管理には十分気をつけてまいりましょう!

1010_1.jpg

さて今回のニュースは変わりダネ!
なんと、ゴッドハンドさんよりツールセミナーが開催されるとの事でしたので、
ワタシちょっと受けてきました!!

大まかに言うと主にニッパーの使い方についての講習で

・ニッパーとはどのような物なのか?
・ニッパーの選び方
・片刃ニッパーと両刃ニッパーの違い
・プラモデルのゲートに合わせた切り方
・ニッパーのメンテナンス

との内容でした。

ニッパーって元々は工業用工具なんですって!
そこから色々と分岐して模型用の精密ニッパーが登場、更に開発が進み片刃ニッパーが出ている現在。
今や当たり前のように種類豊富で販売されている片刃ニッパーですが、ニッパーの原点としての使い方が「テコの原理で押し切る」道具にあるため、実は片刃ニッパーって物凄く珍しく、超絶デリケートな工具なんですよ!

そしてニッパーの切り方!正直ワタシは「どうせヤスるんだから切れてりゃよくね?」てな考えでしたが、それもまぁ一つの答えで、ニッパーの切り方一つでプラモデル制作の作業工程が短縮されるため「早く」「楽に」「綺麗」に制作することも出来るんです!
文章で書くと「ギリギリのラインで綺麗にカット出来ればヤスリがけも早く楽に出来るよね!」ってなカンジです。

ただ間違ってはいけないのが「片刃ニッパーだけでは全ての作業をするのは困難」という事です。
やってやれない事はないのですが、工具を痛める結果に繋がるとだけ思ってもらえれば良いでしょう。
両刃ニッパーと併用することで、よりニッパーを長持ちさせることが出来るのです!

知ってました?ニッパーって「ニッパーキャップ」をしておくだけで、そのままの状態より格段に長持ちするんですよ。
(正確にはニッパーの天敵「ホコリ」から守られるのでサビが発生しにくく、良質な状態で保管できるのである)

はい!気になった方はコチラ!↓

1010_2.jpg

ゴッドハンド ニッパーキャップ   ¥300(税別)

※尚、こちらのキャップは汎用型なので大きさ縦:約60mm×横:約35mmまでなら他社ニッパーでも使用できます。
価格もリーズナブルなので、高額ニッパーを使用しているならば一つ持ってると便利です♪


またニッパー保護ならば、メンテナンス油は欠かせない!↓

1010_3.jpg

ゴッドハンド ニッパー専用 メンテナンス油   ¥1200(税別)

ゴッドハンド以外の他社ニッパーにもお使い頂けるアイテムになるので、一つ手元にあると重宝しますね♪

しかしながら、今回のセミナーにてゴッドハンド アルティメットニッパーが改めて凄いものだと知らされました!
プラ棒のスライスカットがニッパーで出来るんですよ!両刃ニッパーではまず出来ない片刃ニッパーならではの芸当ですね!
このスライスカットが上手く均一に出来ていないと、ニッパーにかかっている力が偏っているのだとか。要はニッパーに対して、正しく力が加えられていないとの事。
そして驚くことに、アルティメットニッパーでプラ棒を切った時、均一に力が加わっているとプラ棒が「白くならない」のです!!
興味がある人は試してみてね!※プラの材質も若干左右される。

1010_4.jpg

ゴッドハンド アルティメットニッパー   ¥4800(税別)

更に新商品として「ニッパースタンド」なるものも店頭にて好評販売中!
これがあると作業場が自然と整理されるので、ニッパーの保護対策もアップしますよ!
もちろん他の工具も置けるので便利です。

1010_5.jpg

ゴッドハンド ニッパースタンド   ¥2500(税別)

いや~~~とっても勉強になりました!(マジっすよ!)
もちろん知ってた事も改めて再確認出来たし「あ、これってそうだったんだ」なんて気付かされる事も沢山ありました!
ニッパー一つと言えど奥が深いものですね~
ニッパーについて気になった方は、是非お気軽にスタッフまで聞いてみてくださいね。

それでは本日はこの辺にて!
ドールポイントホビースクエア秋葉原では、いつでもあなたのご来店をスタッフ一同心よりお待ち致しております!

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る