ホビースクエア秋葉原

工具・用品・用材 記事一覧

皆様こんにちは!ホビースクエア秋葉原用品担当です。
さて今回は、久々に新色が発売されましたウエムラ塗装店さんの塗料「超偏光塗料マジョッコ」のご紹介です!!

どどんッ!

0113_01.jpg

メーカー:ウエムラ塗装店
商品名 :超偏光塗料マジョッコ
     左から「ブラックレッド」、「シアンブルー」、「シルバーブルー」
価 格 :各¥3.500(税別)

さぁ、こちらの三色ですが、パッケージのままではこの塗料の持つスゴさが価格しか伝わりませんよねっ!

ですので・・・

0113_02.jpg

塗ってみました!!

画像にもある通り、グロスブラックの上にマジョッコを塗り、光沢のトップコートで仕上げております!
しかし、静止画には限界がありますね、やっぱり・・・
ということで、角度を変えてもう一枚!!


キラリン☆

0113_03.jpg

どうでしょう?
ガラっとイメージが変わりましたよね!

一番左のブラックレッドは名前の通り「ブラック」→「レッド」といった具合に大きく色を変えていて、使いどころによってはかなりカッコいい表現が出来るのではないでしょうか?
個人的には、マジンガーZの黒やハーロックのマントの裏側とかに使うとカッコいいと思うのですがどうでしょう?

隣のシアンブルーは、画像で一番伝わりにくい色だと思います・・・コレ、実物はちゃんと「シアン」→「ブルー」に変わっているんですよ?
とはいえ同系統の色での上品さを感じさせる大人しい変化ですので、オールラウンダーにご利用頂けること請け合いです!!
カーモデルは鉄板として、ベルゼルガやゼルべリオス、テスタロッサといった青の騎士に使ってもカッコいいかもしれません!

そして最後、一番右のシルバーブルーは「シルバー」→「ブルー」というよりも、「シルバー」→「グリーン」といった変化に見えますが・・・
信号機の「青」だって大抵「緑」ですし、これは確かに「シルバー」→「ブルー」の変化ですよねッ!
なかなか独特な色味で使いどころを選びそうなカラーですが、個人的にハロを塗るとキレイになりそうな予感がしています!!


さて、色々と思ったことを思うまま書いてきましたが、端的に言って3色ともめちゃくちゃキレイです!

もちろん、「そんなの言われても、画像だと分からないよ!」という方の為に、今回の画像で使用しましたサンプルの店頭展示も行っております!

是非ご自身の目で、この偏光塗料の性能を見極めてくださませ!

尚、人気商品ですので売り切れる前に是非ご来店くださいね♪

それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。
次回もお得な情報をお届けしていきます。用品担当でした!

皆様こんにちは!ホビースクエア秋葉原用品担当です。

突然ですが、模型を作っていて「手がもう一つあれば......」と感じたことはありませんでしょうか?
ちょっと塗るのを失敗して、「今すぐ拭えばなんとかなるのに!」というタイミングで両手が塞がっていたり、接着したパーツを持っているときに限って別の問題が発生したり・・・
そんなことって、よくありますよね!?

そんな悩みを解決してくれるのが、今回ご紹介するこちらのアイテム!


201230_01.jpg

メーカー:グリーンスタッフワールド
商品名 :スタンド付きワークホルダー
価 格 :¥3.500(税別)

このワークホルダーが、貴方の第三の手として活躍してくれます!!
万力としてパーツを挟んで固定するのはもちろん、付属のピンとOリングを使用することで・・・


201230_02.jpg


挟み込む為のピンが無いパーツや、複雑な形状のパーツでもしっかりと保持出来ます!
これで90度近く倒して落ちないのですから、かなりの応用力を感じさせてくれますね♪

ただ、ピンを使っての固定の際には絞めすぎてパーツを壊さないように注意が必要です。


さて、パーツの保持の次に気になるのはやはり、本体の安定性ではないでしょうか?


201230_03.jpg


ご安心ください!ワークホルダーはかなり重量があり、底面には三つのラバーパッドが付いていて、作業台の上に置くだけでも圧倒的な安定感があります!
それでも不安という方にはネジが付属しておりますので、それで机などにガッチリ固定することも出来るようになっております!
重い大き目の木材に予め固定しておいて使うのも、良いかもしれませんね♪


如何だったでしょうか?

これを使えば万が一「しまった!」となってしまった場合にも、素早くリカバリーに移れること間違いなし!
貴方の第三の手として、ぜひご活用ください!

きっと今より、楽しいホビーライフが待っていますよ♪

それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。
次回も用品のお得な情報をお届けしていきます。用品担当でした!

皆様こんにちは!ホビースクエア秋葉原用品担当です。
今回は、来月にも新色の発売が予定されているタミヤさんのスミ入れ塗料シリーズから、「オレンジブラウン」をご紹介です!

201222_01.jpg

メーカー:タミヤ
商品名 :スミ入れ塗料 (オレンジブラウン)
内容量 :40ml
価 格 :¥380(税別)

先日発売されましたこちらのオレンジブラウンですが、タミヤさんの公式ホームページにて「フィギュアの肌部分のアクセントにも使えます」との一文がございましたので、早速試してみました!

尚、より効果が分かりやすいように、モールドの細かいミニチュアを使用します。


■ビフォー

201222_02.jpg

こちらは、ホワイトプライマーの上からファレホのタンイエローを単色で塗っただけのものになります。
では、塗られた触手部分にアクセントを加えていきましょう!

ぬりぬり・・・


■アフター

201222_03.jpg

どうでしょう?
スミ入れ塗料の浸透圧のおかげで、モールドに沿って勝手に流れて陰影を強調してくれています!
このワンステップだけでリアル感がぐっとアップしました!!
簡単なのにこの効果!これは嬉しい性能ですね♪


今回は肌色のフィギュアに使用しておりますが、金属の錆び表現でも優秀な塗料となっております。
錆びとフィギュアのアクセントの両方がこなせる、タミヤさんの「スミ入れ塗料 (オレンジブラウン)」。
特にAFVモデラーの方には嬉しい一品ではないでしょうか!?
只今用品コーナーにて絶賛販売中ですので、皆様ぜひよろしくお願いします!

尚、今回使用しましたサンプルは現在鋭意製作中です!
近日中には仕上げて展示致しますので、気になるという方はぜひ店頭まで足を運びください!

それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。
次回も用品のお得な情報をお届けしていきます。用品担当でした!

皆様こんにちは。ホビースクエア秋葉原用品担当です!

SNSで一躍話題となった「黒色無双」は皆さん試されましたか?
使い方は多岐にわたり、twitterなどで作例がたくさん上がり「黒より黒い」という事で話題沸騰な商品となりました!

そんな99.3%の光を遮断する「黒色無双」がさらに進化!!

反射率99.4%に進化して再登場です!より環境にやさしく、そしてより黒くなってますよ!

1209_02.jpg

メーカー:光陽オリエントジャパン(株)

商品名:真・黒色無双

内容量:100ml

価格:¥2400(税別)

詳細な説明や使い方はコチラにアクセス!
https://www.ko-pro.tech/musoublack/

どこか見たことのあるような?名前で新たに生まれ変わり、「まだ黒くなるのか!?」と驚愕しております。

〇黒色無双の特徴

・水性塗料で嫌な臭いが無い

・筆塗りでも性能を発揮する使いやすい塗料

・定着力が弱い
解決策としては木工用ボンドプライマーなど粘着力があるものを下地に置くと塗料が食いつきやすくなります。

店頭のサンプルにもこの方法を使用し、塗料がはがれにくい状態にすることができました。

1209_03.jpg

台座背景の黒い部分に前回の「黒色無双」を使用したサンプルになります。
「真・黒色無双」はこれより光の反射率が少ないという事になります!スゴイ!

台座に塗装して画像の加工要らずで撮影するもよし、キットの影、奥行きを表現したい場所に塗装するもよし!と前回の「黒色無双」でいろいろと実験されている方が多いので使い道には困らないはず!

「黒色無双」を購入された方もぜひ生まれ変わった「真・黒色無双」と比較して、違いを確かめてみてはいかがでしょうか?

写真のサンプルもコーナーに展示中!近くで見られるようになっていますので、ご興味のある方や試してみたいという方は店頭まで足をお運びください!

きっとその黒さに驚くはずです!

それでは皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。
次回も用品のお得な情報をお届けしていきます!用品担当でした!

皆様こんにちは!ホビースクエア秋葉原用品担当です。

「発光表現」みなさんご存じでしょうか?

検索するとLEDライト等でカメラアイを発光させるという技法がほとんどですが、今回ご紹介するのは「ピグメント」粉末状の塗料を使用することで"まるで光っている"ような表現を可能にするアイテム「ヘラピグメント」をご紹介します!

1202_02.jpg

メーカー:ヘラモデル社

商品名:ヘラピグメント

内容:各30ml 全8種

価格:¥960(税別)

派手な色がそろっている「ヘラピグメント」ですが宝石メカのカメラアイに使えるようなラインナップがあり、使える場面は多岐にわたります。

1202‗03.jpg

粉末をドライブラシで使用するだけで無く、シンナーで薄めるカラーと混ぜ合わせる事で光の当たり具合や加減を調整できます。

宝石が発光したとき「どこに光が当たるのか」というのを考えながら塗装していくことでよりリアルな表現が可能です!

1202‗04.jpg

また「ヘラピグメント」は蛍光色なのでUVライトを照射すると光ります!

モールドに流し込むだけで色としても鮮やかで見栄え良し!光ればきれいと面白さ抜群です!ぜひお試しあれ!!

1202_05.jpg

ピグメントをシンナーで薄めて流しこみ、ティッシュでランダムにふき取ってみました!

なんだか燃えているような揺らぎが作れました。数分でこのクオリティ、素晴らしい!いろいろ試してみたくなりますね!

使い方は幅広く一つで多彩な表現が可能なこちらの「ヘラピグメント」は好評販売中です!
今回は「グリーン」で試しましたが、他にも7種類ありますのできっとあなたに合う、使いたい色が見つかるはず。

サンプルも鋭意製作中です!気になるという方はぜひ店頭まで足を運びください!


それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。
次回も用品のお得な情報をお届けしていきます。用品担当でした!

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る