大阪ショールーム

ファレホペイントコンテスト 記事一覧

皆様こんにちは!大阪ショールーム2階スタッフです。昨日4月17日といえばそう、赤ドラスが誕生した日ですね。劇場で初めて解禁されたので驚いた方も多かったのでは。

大阪ショールームにて125作品エントリーいただきました「ボークス ファレホペイントコンテスト2」!

各賞のご紹介はコチラ!

それでは作品紹介のショールームニュースです!第11回!イレブンといえばJボーイズサッカー!

最初の作品は!

惑星クレンダツウに立つ機動歩兵

大阪SR_51_Konlad 66_01.JPG

エントリーNo.051
作者名:Konlad 66 様
作品名:Good day to die
部門:F.フリー部門
コメント:宇宙の戦士の挿絵をイメージして作成 アラクニドはファレホ。プリンター印刷で大群を作りスケールを合わせた。
ファレホ使用率:40%

規定サイズギリギリのジオラマ作品!Konlad 66様にはハインラインのSF小説「宇宙の戦士」のワンシーンをイメージして制作された大型作品をお持ちいただきました!惑星クレンダツウでアラクニドと戦う機動歩兵たちです。

大阪SR_51_Konlad 66_03.JPG

地球外惑星であることが分かる巨大な岩石のジオラマと荒廃した大地、不思議な色の草花、そして襲ってくる大量のアラクニドはその数に圧倒されます!

大阪SR_51_Konlad 66_04.JPG

機動歩兵たちは金属の下地が見えるまでの激しいダメージ表現、戦いの激しさが感じ取れます。そして各武器の発射表現に注目!特にレーザーは戦闘シーンの一瞬を切り取ったかのような表現で斬新です! 

Konlad 66様、ありがとうございます!続きまして!

武勇に優れ度胸のあるドワーフ

大阪SR_052_康次郎_01.JPG

エントリーNo.052
作者名:康次郎 様
作品名:豪傑小人
部門:A.ミニチュアペイント部門
コメント:ヘラモデルのドワーフバストをファレホでペイント。ゴツゴツした面構えが良い‼
ファレホ使用率:100%

ワールドミニズ作品をお持ちいただく康次郎様、ヘラモデルのドワーフ アカデミックver.をお持ちいただきました!小サイズながらドワーフならではの髭のディテールがバキッと表現されていて人気のキットです。

大阪SR_052_康次郎_03.JPG

迫力のアップ!力強い筆塗りのタッチがキャラクターにピッタリです。ボリュームのあるヒゲが立体的に表現されています!

大阪SR_052_康次郎_04.JPG

別角度から。肌、毛皮、鎧も何層にも色が重なっているのが分かります!数多くのミニチュア作品をエントリーいただいている康次郎様ならではの塗装技法が光ります!

康次郎様、ありがとうございます!続きまして!

孤独な聖戦士

大阪SR_053_H.N_01.JPG

エントリーNo.053
作者名:H・N 様
作品名:救国の騎士
部門:A.ミニチュアペイント部門
コメント:キメラモデルよりアステリアです。ノンメタリックメタルや肌の部分にファレホを使用しました。
ファレホ使用率:70%

ミニチュア作品をお持ちいただくH・N様、今回フリー部門でエントリーいただいた作品がアラディアミニチュア社のメーカーセレクト賞を受賞されました!おめでとうございます!そちらの作品のご紹介は後ほど。ミニチュアペイント部門にはキメラモデル社の作品をお持ちいただきました!

大阪SR_053_H.N_03.JPG

H・N様と言えば胸像から75mmサイズまで幅広い作品をお持ちいただいております。数々の女性フィギュアをお持ちいただいているH・N様だからこそのこの表情!騎士らしい力強いまなざしでありながら、優しさも併せ持つキャラクターに感じます。

大阪SR_053_H.N_02.JPG

鎧の繊細なNMM塗装表現はまるで絵画のような仕上がり!高級感漂う金色の装飾や鎖帷子など、素材ごとの塗り分けも素晴らしいです!

H・N様には3作品エントリーいただきました!ありがとうございます!その他の作品のご紹介は後ほど。続きまして!

テンを意味する歩兵戦闘車

大阪SR_053_元祖アビネプ_01.JPG

エントリーNo.054
作者名:元祖アビネプ 様
作品名:AFV パーツパネル
部門:C.ミリタリー部門
コメント:基本塗装以外はファレホで仕上げました。額装によりガラスを通して斬新な朽ちたAFVを表現してみました。
ファレホ使用率:30%

ミリタリー部門金賞に輝いた元祖アビネプ様の作品!カーモデルのパーツパネル表現のようなマルダー歩兵戦闘車をお持ちいただきました!

大阪SR_053_元祖アビネプ_04.JPG

一度仮組し、塗装したものを再び分解して並べるという非常に手間のかかる工程から生まれた作品です。各部品の配置バランスも美しい!

大阪SR_053_元祖アビネプ_03.JPG

近くで見てもこれがプラスチックでできているとは思えません。何層にも重なる色味によって表現されるサビはまさに金属そのもの。塗装によってここまで本物に近付けるのですね・・・!

元祖アビネプ様、ありがとうございます!続きまして!

38cm突撃臼砲ディフォルメタイプ

大阪SR_054_モリチュア_01.JPG

エントリーNo.055
作者名:モリチュア 様
作品名:シュトゥルムティーガー
部門:C.ミリタリー部門
コメント:ノリと勢いで作りました!キャタピラをうまくハメれなくて塗装ハゲたりアクシデント多発でした笑
ファレホ使用率:60%

全部門制覇のモリチュア様のミリタリー部門はディフォルメ戦車!もちろん実在の機体ですのでミリタリー部門です。

大阪SR_054_モリチュア_02.JPG

ミリタリー系のディフォルメキットはパーツ数も少なくサクっと組めるのでノリと勢いで作るのにピッタリ!

大阪SR_054_モリチュア_03.JPG

そして塗装もサクサク筆塗り!塗装が剥げてしまってもダメージ表現と言って良いのです!ミリタリー作品は難しい・・・というイメージかもしれませんがお気軽にご参加ください!

モリチュア様、ありがとうございます!その他の作品のご紹介は後ほど。

以上、作品のご紹介でした!過去のご紹介記事はコチラから!

ファレホペイントコンテスト3は6月より開催!!詳細はまもなく!

それでは次回のショールームニュースもお楽しみに!

皆様こんにちは!いつの間にか4月に!桜も見ごろですが花より団子な大阪ショールーム2階スタッフです。名曲の普通の日曜日を歌いながら食べたいものです。

大阪ショールームにて125作品エントリーいただきました「ボークス ファレホペイントコンテスト2」!

各賞のご紹介はコチラ!

それでは作品紹介のショールームニュースです!第10回!小鉄のけん玉を思い出します。ジュッジュッジュッ!!

最初の作品は!

運命のダイス

大阪SR_46_Lune兄さん_01.JPG

エントリーNo.046
作者名:Lune兄さん 様
作品名:Roll The Dice
部門:F.フリー部門
コメント:台座に情景テクスチャーを使用した以外は全てファレホで塗装しています。残酷表現に抵触してないか心配ですw
ファレホ使用率:100%

Lune兄さん様のラストの作品はそりまち氏のガレージキット、kaijyu、sacrificeのジオラマをお持ちいただきました。

大阪SR_46_Lune兄さん_03.JPG

ファレホならではのマットな仕上がり。筆塗りで丁寧にグラデーション表現や陰影表現がされています。

大阪SR_46_Lune兄さん_02.JPG

すごろくの様なジオラマにはマス目がついています。ダイスの出目によって追いかけられる方の運命が決まってしまうのでしょうか・・・

Lune兄さん様、4作品のエントリーありがとうございます!続きまして!

小っちゃいって事は便利だねっ

大阪SR_47_モリチュア_01.JPG

エントリーNo.047
作者名:モリチュア 様
作品名:ああっ女神さまっ ウルド
部門:F.フリー部門
コメント:褐色肌は自分の好みの色合いにしています。褐色バンザァアアアアアアアアアアアアアアアアアアイ!
ファレホ使用率:80%

ああっ女神さまっのウルド(ディフォルメタイプ)をお持ちいただきました!90年代のガレージキットといえば女神様が大人気でした。ディフォルメタイプのウルドだけでも様々なバリエーションが発売されていましたね

大阪SR_47_モリチュア_04.JPG

この時代のキットにはデカールは付属されていません。ハンドペイントでウルドの少しキリっとしつつも暖かい雰囲気が出ています。

大阪SR_47_モリチュア_02.JPG

チャイナドレスは深い青色のドレスにゴージャスな金色のライン。ウルドといえばスリットの入ったロングスカートでお姉さんなイメージがあります!

続きましてもモリチュア様!

それなら、プールに付き合って下さるわね。

大阪SR_48_モリチュア_01.JPG

エントリーNo.048
作者名:モリチュア 様
作品名:ギャル鏡
部門:D.ガールズフィギュア部門
コメント:下地やコート以外でファレホ使用してます。褐色に塗っていくのは超楽しかったです。
ファレホ使用率:70%

今年30周年(!!)を迎えるときメモより鏡魅羅のガレージキットをお持ちいただきました!ときメモも当時様々なガレージキットが発売されていました。

大阪SR_48_モリチュア_03.JPG

こんがりと日焼けした姿。海水浴のイベントではサンオイルを塗るイベントもありましたね。2Pカラーのようなオリジナルのギャル仕様のカラーリングとなっています。

大阪SR_48_モリチュア_04.JPG

こちらもお姉さんなイメージ。高校生ながら大人っぽい雰囲気が人気でしたね。あれから30年・・・(しみじみ)

全部門エントリーいただいたモリチュア様、残る作品は後日ご紹介です!ありがとうございます!続きまして!

怪獣墓場へ帰りたい

大阪SR_49_ねこうさ_01.JPG

エントリーNo.049
作者名:ねこうさ 様
作品名:帰りたい・・・
部門:E.モンスター部門
コメント:ガレージキットのシーボーズです。すべてファレホの筆塗りです。3色しか使っていません。
ファレホ使用率:100%

コンテストご常連!5作品お持ちいただいたねこうさ様の1作目はディフォルメ具合が超キュートなちょこんと座ったシーボーズ!ディーラー「12modeler」のガレージキットです。

大阪SR_49_ねこうさ_03.JPG

着ぐるみらしいくたっとまるっとした造形でオリジナルのシーボーズの可愛さをぎゅっと圧縮したような可愛さ。怪獣ですがそのデザインと相まっていやされますね・・・。

大阪SR_49_ねこうさ_04.JPG

カラーリミット部門を思い出す3色のみでのペイント!3色ながら細やかなグラデーションによって立体的に表現されています。柔らかい筆のタッチも素晴らしいです。

ねこうさ様の残る4作品は後日ご紹介!続きまして!   

ホバー・システム搭載ユニット<Hタイプ>

DSC01833.JPG

エントリーNo.050
作者名:ベーヤン 様
作品名:F90 2号機 Hタイプ
部門:一部差し色、各色の下地、フレームの塗装以外はファレホを使用。塗装は全て筆塗りになります。
コメント:B.ロボ、メカ部門

ベーヤン様にはAtoZプロジェクトも終盤に差し掛かっているMG F90のHタイプをお持ちいただきました!ドムを参考にして開発されたホバーを搭載した地上戦タイプです。(HはホバーのH!)

大阪SR_50_ベーヤン_03.JPG

本体のF90は2号機カラー。印象的な紺と白のツートンカラーを筆塗りで仕上げられています!地上型らしくウェザリング仕上げで荒々しい雰囲気に。

大阪SR_50_ベーヤン_04.JPG

肩のミサイルランチャーも印象的なHユニットの緑と本体の紫の相性がベストマッチ!ガンダムのメイン機体では珍しい紫配色ですが試作機ならではのカラーバリエーションで唯一無二のカッコ良さがあります。

ベーヤン様、ありがとうございます!

以上、作品のご紹介でした!過去のご紹介記事はコチラから!

ファレホペイントコンテスト3は6月より開催!レギュレーションは4月末ごろ発表予定!

それでは次回のショールームニュースもお楽しみに!

皆様こんにちは!大阪ショールーム2階スタッフです。今月3月16日(土)といえば何の日か皆様ご存じですね。そう、百鬼魔界に急ぐ日ですね。

大阪ショールームにて125作品エントリーいただきました「ボークス ファレホペイントコンテスト2」!

各賞のご紹介はコチラ!

それでは作品紹介のショールームニュースの続きです!第9回です!9といえば救急きゅうたろうを思い出します。

最初の作品は!

右側にあるものは・・・?

大阪SR_041_KALI_01.JPG

エントリーNo.041
作者名:KALI 様
作品名:ん?
部門:F.フリー部門
コメント:前からやってみたかった毛並みの表現に挑戦しました。良い表情になったと思います。右側が気になる様です。
ファレホ使用率:100%

つぶらな瞳でと表情でまさに「ん?」な表情がとてもキュート!サークルもちのかたち・もち氏のガレージキットです。

大阪SR_041_KALI_02.JPG

つるっとした造形ですが、筆のタッチで毛並みを表現され、色が重なることでまるで木彫りで造形されているかのような印象に!

大阪SR_041_KALI_03.JPG

シンプルな造形だからこそ塗装後術が光ります!一家に一つ、置物としてちょこんと飾りたい可愛さです。

KALI様、ありがとうございます!続きまして!

鋼製転輪を採用した後期型

大阪SR_042_gunzou401_01.JPG

エントリーNo.042
作者名:gunzou401 様
作品名:ティガーⅠ型
部門:C.ミリタリー部門
コメント:リ帯とフィギュア以外、初ファレホで塗ってみました。
ファレホ使用率:90%

初参加いただきましたgunzou401様、タミヤのティーガーⅠ 後期生産型をお持ちいただきました!垂直面で構成された重量感あふれるフォルムが人気です。

大阪SR_042_gunzou401_02.JPG

筆塗り仕上げで重厚な機体が特徴的な迷彩塗装もハンドペイントです。ウォッシングも施され重厚な質感が表現されています!

大阪SR_042_gunzou401_03.JPG

背面からも!このディテールも人気の一つ!光の当たり方によってうっすら風化したウェザリングの色味が分かります。ファレホにはパンツァーエースをはじめAFVカラーが豊富です!店頭では実際に塗った色見本もご覧いただけます。

gunzou401様、ありがとうございます!続きまして!

このトールギスの力ならば、容易いだろうな

大阪SR_043_Lune兄さん_01.JPG

エントリーNo.043
作者名:Lune兄さん 様
作品名:B.ロボ、メカ部門
部門:閃光
コメント:下地としてラッカーの黒サフを使用しています。最後に水性のツヤ消しスプレーを使用。以外はファレホです。
ファレホ使用率:90%

ここからはLune兄さん様祭り!なんと4作連続でお持ちいただきました!今回は3作をご紹介。まずはガンダムアーティファクトの最新4弾よりトールギスです。

大阪SR_043_Lune兄さん_04.JPG

正面から見ると、右側から光が当たり、左側が暗くなって様子を筆塗りのグラデーションで表現されているのがより分かります!

大阪SR_043_Lune兄さん_03.JPG

光の当たっていない背面はさらに暗く。光の当たり方の表現で見る角度によって印象の異なる作品となっております!

続きまして!

引力に魂をひかれたティターンズなど恐れるに足らん

大阪SR_044_Lune兄さん_01.JPG

エントリーNo.044
作者名:Lune兄さん 様
作品名:その視線の先に
部門:D.ガールズフィギュア部門
コメント:下地のサフ、仕上げのツヤ消スプレー以外は全てファレホ。平坦な印象になり、ツヤ消を後悔。
ファレホ使用率:90%

アトリエイットの林浩己氏原型のハマーン様!林氏といえばリアルな造形で人気。ハマーン様も実写版に出てきそうな美しさです。

大阪SR_044_Lune兄さん_04.JPG

リアルな造形だからこそ表情の塗装が難しいのですが、キリっと引き締まった瞳、肌のグラデーションまで見事に表現されています!

大阪SR_044_Lune兄さん_03.JPG

漆黒の衣装を身にまとった凛々しい立ち姿のハマーン様の視線の先には何が映っているのか・・・

続きまして!

しっぽの先がハート型

大阪SR_045_Lune兄さん_01.JPG

エントリーNo.045
作者名:Lune兄さん 様
作品名:ピカチュウ(メスがおのすがた)
部門:E.モンスター部門
コメント:ポケモンキッズのピカチュウ(メスのすがた)のリペイント。全てファレホを使用して塗装。
ファレホ使用率:100%

ポケモン!もちろんモンスター部門です!食玩のリペイントですが表情もリペイントされています。しっぽもほっぺもハート!

大阪SR_045_Lune兄さん_03.JPG

可愛いフィギュアにもしっかりと台座を作成されるLune兄さん様のこだわりを感じます!大阪SR_045_Lune兄さん_04.JPG

柔らかい表情が印象的。ファレホの発色の良さと相まってふわふわカワイく明るいピカチュウとなっています!

Lune兄さん様、ありがとうございます!残る1作品は次回のご紹介!

以上、作品のご紹介でした!過去のご紹介記事はコチラから!

ファレホペイントコンテスト3は6月より開催!レギュレーションは4月末ごろ発表予定!

それでは次回のショールームニュースもお楽しみに!

皆様こんにちは!「カレーができたよ!」大阪ショールーム2階スタッフです。

大阪ショールームにて125作品エントリーいただきました「ボークス ファレホペイントコンテスト2」!

結果発表&表彰式も開催され、各賞も決定いたしました!ご紹介はコチラ!

それでは作品紹介ショールームニュースの続きと参りましょう第8回です!ハチといえばリチャードですね。HACHI!

最初の作品は!

最初は最弱だが、最終的には最強

大阪SR_036_つんドラ_01.JPG

エントリーNo.036
作者名:つんドラ 様
作品名:FFの谷のナウシカ
部門:F.フリー部門
コメント:FFの世界に迷い込んだナウシカというif設定でファレホ筆塗りしました。ジョブはたまねぎ剣士です。
ファレホ使用率:95%

つんドラ様の3作目はツクダからバンダイへと引き継がれたナウシカのキットです。カイの羽根の造形や造形が筆塗りにピッタリなキットです。

大阪SR_036_つんドラ_03.JPG

FF世界をイメージされカイは黄色に。たまねぎ剣士らしくヘルメットには羽が!クラックメディウムを使用され、風化した錆色となっている剣はプラバンを使用して自作されています。

大阪SR_036_つんドラ_02.JPG

ナウシカの衣装の青にチョコ・・・カイの黄色、ファレホの発色の良さに活かされた鮮やかな色の組み合わせが美しい!

つんドラ様、ありがとうございます!ロボ、メカ部門にもエントリーいただいておりますのでご紹介は後ほど。続きまして!

シャーウッドの森より現る狩人

大阪SR_037_電脳不敗_01.JPG

エントリーNo.037
作者名:電脳不敗 様
作品名:遺跡の狩人
部門:B.ロボ、メカ部門
コメント:白を除いて台座を含めて全てファレホの筆塗りです。展示上電池抜いていますが鍵をスイッチに水晶が光ります。
ファレホ使用率:95%

SDワールドヒーローズよりロビンフッドガンダムAGE-2をお持ちいただきました!ディテール盛り盛りなデザインで塗装が映えるキットです

大阪SR_037_電脳不敗_04.JPG

ハットや衣装の緑はファレホらしい深みがあります!ミリタリー系の色も多いファレホは緑のバリエーションも豊富です。落ち着いたシルバーの色味と併せて全体的にシックなイメージに。

大阪SR_037_電脳不敗_03.JPG

背景のジオラマは本物の岩のような質感に。古代遺跡の中ですがコケと共にそっと花も咲いているあたりに物語性を感じます。

電脳不敗様、ありがとうございます!続きまして!

触れるもの皆、滅びるようになるまで

大阪SR_038_からあげキング_01.JPG

エントリーNo.038
作者名:からあげキング 様
作品名:モータリオン
部門:E.モンスター部門
コメント:ベースは主にシタデル、羽やハイライト等にファレホを使用しました。
ファレホ使用率:30%

モンスター部門銅賞に輝いた作品!デスガード兵団を率いる総魔長<ディーモン・プライマーク>。200mmを超える大型キットです!

大阪SR_038_からあげキング_03.JPG

サイバーとファンタジーが融合したウォーハンマーならではのデザインを材質毎に塗り分けられています。その中で赤く大きく広がる赤い羽にファレホを使用されています。

大阪SR_038_からあげキング_04.JPG

からあげキング様といえば重厚な金属色の表現も印象的!鎧の装飾のカッパーの色味が美しいです。

からあげキング様、2作品のエントリーと受賞おめでとうございます!続きまして!

「アリーナ・オブ・ナイト」に挑むネコマタチーム

大阪SR_039_YONEKORO_01.JPG

エントリーNo.039
作者名:YONEKORO 様
作品名:The Nekomata team(35mm)
部門:A.ミニチュアペイント部門
コメント:キャラクターのペイントにファレホを使っています。肌の塗り分けや、細部のディテールに力を入れています。
ファレホ使用率:80%

ミニチュアからスケールキットまでお持ちいただくYONEKORO様、ミニチュアペイント部門ではリンボディビジョン209社の最新作、ネコマタシリーズの3体をセットでお持ちいただきました!

DSC01737.JPG

V.K.M.コン第10回ではカヤコ・クリーグの35mmサイズをお持ちいただきましたが今回も同じく35mm!このザイズでも細部に至るまでの繊細な塗り分けが光ります!アップにするとさらにその細かさが分かります。

yoekoro.jpg

設定画に忠実なカラーリングで明るいエンバー、クールなヴェスパー、おしとやかなルナのそれぞれの表情も表現されています!

続きまして!

「ザ・ウォッチャーズ」総長参上!

大阪SR_040_YONEKORO_01.JPG

エントリーNo.040
作者名:YONEKORO 様
作品名:Death High Senior Allister
部門:F.フリー部門
コメント:キャラとバイク、看板にファレホを使用しています。バイクの車体に偏光カラーを使ってみました。
ファレホ使用率:80%

こちらもYONEKORO様!フリー部門ではオートバイギャング「ザ・ウォッチャーズ」の総長としての堂々とした佇まいが印象的なキングダムデスのミニチュアをお持ちいただきました。

大阪SR_040_YONEKORO_04.JPG

バイクの金属パーツ部分とシート部分、立体的な筋肉の表現など材質ごとの塗分けは流石です!「厳しい評判にも関わらず、感傷的な感情があると噂されている」という設定を表現された表情にも注目です

大阪SR_040_YONEKORO_02.JPG

台座と看板は自作。看板は印刷かと思いきやハンドペイント!作品に添える小物のセンスに世界観がさらに広がります。

YONEKORO様、ありがとうございます!ミリタリー部門にもエントリーいただいておりますのでご紹介は後ほど。

以上、作品のご紹介でした!過去のご紹介記事はコチラから!

ファレホペイントコンテスト3は6月より開催!レギュレーションは4月末ごろ発表予定!

それでは次回のショールームニュースもお楽しみに!

皆様こんにちは!大阪ショールーム2階スタッフです。前回に引き続き「ファレホペイントコンテスト2」の受賞作品ご紹介です!

V.K.M.ペイントコンテストを含めても過去最大のエントリー数となりました全125作品の中から決定したD~E部門の各賞、スタッフセレクト賞、そして最優秀賞の発表です!

はたして最優秀賞に輝くのはどの作品なのか!それではまいりましょう!

■まずは15作品エントリー!モンスター、怪獣、クリーチャーの模型を使用した作品が並んだ「E.モンスター部門
銅賞は!

DSC01304.JPG

エントリーNo.009
作者名: つんドラ 様
作品名:寿司怪獣
大阪ショールーム!「ファレホペイントコンテスト2」作品紹介!第2回(No.006~010)

銀賞は!!

DSC01413.JPG

エントリーNo.016
作者名:大坪 清 様
作品名:ヴェスパーラ
大阪ショールーム!「ファレホペイントコンテスト2」作品紹介!第4回(No.016~020)

そして「モンスター部門」金賞は!!!

大阪SR_04_きたやま_01.JPG

エントリーNo.
作者名:きたやま 様
作品名:アズール・ドラゴン
大阪ショールーム!「ファレホペイントコンテスト2」作品紹介!第1回(No.001~005)

きたやま様の美しい蒼の巨大ドラゴン作品が見事金賞となりました!おめでとうございます!

■続きまして28作品エントリー!模型のジャンルに問わらずご参加頂ける「F.フリー部門

銅賞は!

大阪SR_05_きたやま_01.JPG

エントリーNo.
作者名:きたやま 様
作品名:14世紀 中世の騎士
大阪ショールーム!「ファレホペイントコンテスト2」作品紹介!第1回(No.001~005)

銀賞は!!

DSC02270.JPG

エントリーNo.70
作者名:ぽめちゃむ 様
作品名:in the garden
作品ご紹介ショールームニュースは後ほど・・・

そして「フリー部門」金賞は!!!

DSC02201.JPG

エントリーNo.115
作者名:コーイチ タケダ 様
作品名:ダージン ザ ワンダラー
作品ご紹介ショールームニュースは後ほど・・・

タケダ様のストーリー性を感じる緻密なジオラマ作品が見事金賞となりました!おめでとうございます!

■続きまして店舗スタッフが「これ好き!」で選ぶスタッフセレクト賞の13作品!

スタッフセレクト①.jpg

スタッフセレクト②.jpg

スタッフセレクト③.jpg

スタッフセレクト④.jpg

エントリーNo.013 作者名:エレゴ 様 作品名:Esther Agla

エントリーNo.017 作者名:アサケンワークス 様 作品名:BUDDY!(バディ)

エントリーNo.024 作者名:モリチュア 様 作品名:ミミックスライム娘

エントリーNo.035 作者名:ワカツ様 作品名:狩人

エントリーNo.038 作者名:からあげキング 様 作品名:モータリオン

エントリーNo.059 作者名:ねこうさ 様 作品名:だてに女を50年やってるんじゃないよ!

エントリーNo.060 作者名:みゅん 様 作品名:グローサーフント

エントリーNo.062 作者名:Humstyle 様 作品名:唸れ ジャンケル!

エントリーNo.066 作者名:猫山 始 様 作品名:落日

エントリーNo.098 作者名:H.N 様 作品名:鉄火肌のトリスケル

エントリーNo.100 作者名:くまはちみつ 様 作品名:大好物♡

エントリーNo.121 作者名:むらい 様 作品名:戦士

エントリーNo.124 作者名:ラスター 様 作品名:SHADOW

そして、125作品から選ばれた最優秀賞は!!!!!

DSC02190.JPG

エントリーNo.114
作者名:コーイチ タケダ 様
作品名:ラグナル
作品ご紹介ショールームニュースは後ほど・・・

フリー部門金賞に輝いたタケダ様のミニチュア部門エントリー作品が見事最優秀賞に輝きました!

投票頂いたお客様からは「存在感が凄い!岩場の精密な感じや塗りの細かやかさが圧巻」「迫力があります!!」「NMMのシールドがかっこいい」「うつりこみがとてもいい タテ ヘルメット」「寒さを感じます」というコメントをいただきました!

以上、受賞作品の発表でした!

ファレホペイントコンテストにご参加頂いた皆様、改めましてありがとうございます!

いつも作品をお持ち頂くご常連の皆様から、今回初めてエントリー頂いた方まで、ファレホを使った様々な作品を見れるのはスタッフの楽しみでもあります!また「ファレホをこんな風に使っているのか!」「こんなキットあったのですね!」など様々な驚きを頂いております。

さて次回はいつ開催になるのか・・・おや、宇宙から謎の音が・・・「ツ・ギ・ワ・ロ・ク・ガ・ツ・・・」・・・つぎはろくがつ??

何と次回ファレホペイントコンテスト3の開催が6月に決定!レギュレーションは4月末ごろ発表予定!

皆様のご参加をお待ちしております!

それでは次回のショールームニュースもお楽しみに!

大阪ショールーム 店舗情報
  • 556-0005
    大阪府大阪市浪速区日本橋4-9-18
  • 06-6634-8155
  • 11:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る