大阪ショールーム

塗るプラ 記事一覧

皆様こんにちわ!

まだまだ暑い日が続きますのが、いかがお過ごしでしょうか!
残暑っていつからなのでしょう?ボークス大阪SR 一階グッズフロア担当 タナキャスです!

まだまだ熱は冷めやらぬシーズン!
それならもっと熱くしてしまえと、熱々な店舗イベント情報をお送りします。

来る8月29日(土)!!より
「ホビーラウンドオンライン」を開催!!
2020年夏のホビーラウンドに向け、ボークスが準備してきた渾身の限定アイテム&新作商品の数々を、ボークス店舗&ウェブにて発売!

今回は8月29日(土)より店頭販売開始となる商品はご紹介!

それでは、いきまーーーーす!!

バーバン!!

0824.jpeg

キャラグミン リナ=インバースver.3
■価格:10,000円(税抜)
■原型製作:造形村
■仕様:レジンキャスト製組立キット
■全高 (スケール):約22.0センチ (1/6スケール)
■パーツ数:61点 瞳シール付き
■注意事項:要接着剤・未塗装組立キット

キャラグミン 美神令子
■価格:9,000円(税抜)
■原型製作:造形村
■仕様:レジンキャスト製組立キット
■全高 (スケール):約16.3センチ (nonスケール)
■パーツ数:13点 瞳シール付き
■注意事項:要接着剤・未塗装組立キット
塗るガレ ドラゴネッツ リヴァイアサン
■価格:3,500円(税抜)
■原型制作:造形村
■仕様:レジン製未着色組み立てキット
■全高(スケール):約66mm(non スケール)
■パーツ数:3点


待ってましたの商品がここに!

ホビーラウンドオンラインの詳しい商品情報は➡コチラをチェック!!

スレイヤーズは30周年!キャラグミンは10周年!
暴れちゃいそうで極楽浄土にもいけそうなラインナップ!

そして塗るガレ「Dragonets」シリーズ第4弾!
リヴァイアサンも同日より販売開始!
躍動する巨体と荒波が織りなす流麗なシルエット
それでいて何処か可愛いキットです。

これはもう見逃せませんね!

是非週末はボークス大阪SRへ!
スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております。

皆さんこんにちは!

2F担当のNです。

春です。始まりの季節です。

そんな時におうちでホビーを楽しむ贅沢を満喫しませんか?

キットをお持ちの方はこの機会にガンガン作っていきましょう!!

というわけで、今回は自宅で楽しめる「塗るプラ」の様々な塗装についてご紹介致します!

塗るプラは「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズのキャラクターで展開されるシリーズです!
原作カラーに塗るのはもちろんOK!なのですが、その真の楽しさはオリジナルのカラーで塗ったときに発揮されます。

今回はスタッフが作製・塗装した作品をご紹介します!

0407_01.jpg

作品名:春の鬼太郎

この季節にピッタリの、桜カラーの鬼太郎です。

白とピンクの2つのカラーで構成されているため、

たくさんのカラーを使うわけではなく、とてもリーズナブル!

オリジナルの要素として、ランナーを加工して作った桜の花びらが目玉おやじの頭に乗せられています。

0407_02.jpg

作品名:もの娘

どことなくノスタルジックな雰囲気の漂う、モノクロカラーのねこ娘です。

長く続く鬼太郎シリーズだからこその塗装ですね。

コチラはファレホのデッドホワイトとブラックの二色を混色してカラーを作って、各部の表現をしています。

表現方法の一つとして1度はチャレンジしてみたい塗装ですね!

0407_03.jpg

作品名:春眠

最後は上級編!塗るプラを使ったヴィネット作品の紹介です。

木の部分は石粉粘土で、花や草は鉄道模型用のスポンジで作られています。

ひと手間加えると作品のストーリー性が感じられて楽しいですね♪

この機会にちょっと凝ったアイデアに挑戦してみてはいかがでしょうか!

今回紹介した塗装方法は、塗るプラの塗装法のほんの一部。

塗るプラの持つ可能性は無限大なのです!

ぜひ、自分だけの作品にチャレンジしてみて下さいね。

それでは皆さん、良いホビーライフをお過ごしください!

皆さんこんにちは!
大阪ショールーム4F担当のNです!

今回も塗るプラコンテスト2の作品紹介をお送りします。
塗るプラコンテスト2の作品紹介は今回で最後です。
最後まで素敵な作品ばかりですので、しっかりとご紹介していきますね!

1120_01.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:普通のきたろう
作者名:雷電
コメント:普通に塗っただけです。
全ての筆塗りは10年振りくらいで、楽しめました。
今のアニメのカラーイメージで塗りました。

10年ぶりに筆塗りをした、という作品!
10年ぶりとは思えないほどに、深みのある塗装が特徴です。
全体的に泥っぽい汚しが入っているので、
一休みをしているんだなと、場面のイメージもできますね。

1120_02.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:影を見れば正体が分かる
作者名:ねこうさ
コメント:ねこ娘はすべてファレホの筆塗りです。
ベースは色画用紙の切り絵で作りました。

一見でのインパクトの強い作品!
幼い頃に読んだ絵本を思い出させる切り絵は、不気味さと可愛らしさのどちらも感じさせますね。
切り絵の方に目が行きがちですが、ねこ娘本体の塗装も非常にレベルが高いです。

1120_03.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:きたろう
作者名:pororin
コメント:初めての塗料に四苦八苦しましたが、せなすけ氏の動画に助けられました。
組み立てより塗る方が楽しい!

ファレホ初使用での作品!(ファレホ初使用の方のエントリー多数です。皆様ありがとうございます!)
しっかりと入ったドライブラシや、肌部分の赤みなど、ファレホを使いこなしていらっしゃいますね。
ペイント用のホルダーをそのままベースにしてしまうというのも面白いアイデアです。

以上で塗るプラコンテスト2の作品紹介は終了となります。
個性あふれる作品たちを見て、自分も塗ってみたい!と思われた方は
ぜひ、自分オリジナルのカラーに塗装してみてくださいね!

また、ボークス大阪ショールームでは、一緒に働いてくれる
新スタッフを募集しています。ホビーのことをこれから学びたい
という方、働きながらホビーへの様々な知識を得ることが出来ます。

詳しい条件は、https://www.volks.co.jp/cs/career/arbeit/osaka.html
でご確認下さい。
ご不明点は、お電話:06-6634-8155 【担当:田(た)、西(にし)】まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、みなさんのご来店をお待ちしております!

皆さんこんにちは!
大阪ショールーム4F担当のNです!

今回もはりきって、塗るプラコンテスト2にエントリー頂いた作品をご紹介していきます!!

1115_01.jpg

部門:ジオラマ部門
作品名:記念写真
作者名:エレゴ
コメント:妖怪たちが境港へ旅行へ出掛けました。
油すましが自分のブロンズ像の前で照れながら記念写真。
ねこ娘から「もっとそばに寄って」と注文が。
下地と汚しをシタデル、他はファレホを使いました。
シッポを2本にした猫又がお気に入りです。

場面設定がエントリー作品中、最も作り込まれていた作品!
ねこ娘が持ったカメラ、キットを使ったかと思いきやパテで自作されているブロンズ像、
頬の赤く染まった油すまし、猫又など楽しい小ネタが満載です。
何度見ても新しい発見がある、素晴らしい作品です。

1115_2.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:メタルキタロー
作者名:ラスター
コメント:全体をメッキ塗装した後、鬼太郎の特徴である服・ちゃんちゃんこ、
目玉おやじの特徴である虹彩のキャンディー塗装としました。
メッキ塗装:SHOW UPのハイパークロームAg、専用ブラック、専用クリアー
キャンディー塗装:SHOW UPのDIVAシリーズ

驚きのメタリック鬼太郎です!
顔が映り込みそうなほどに輝く塗装面は、巷で話題のハイパークロームAgによるものだとか。
このサイズながら、マスキングを駆使してのエアブラシ塗装とのことで、
見た目のインパクトもさることながら、高い技術を感じさせる逸品ですね。

1115_3.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:油すまし(塗るプラ)
作者名:Lough-Maker
コメント:ヌルプラデキタヨ、ミテネ。
ファレホ サイコー。

塗装レベルの高さと青に塗られた杖が目を引く作品です!
「石」のイメージが強く出ている油すましと、青銅(でしょうか?)で作られた杖との質感の違いが面白いです。
写真では見えていませんが、金色に塗装されたカブトムシも遊び心に溢れていますね。

以上、今回は3つの作品をご紹介いたしました!
作品紹介は次回が最終回!
ぜひ最後まで御覧くださいね。

また、ボークス大阪ショールームでは、一緒に働いてくれる
新スタッフを募集しています。ホビーのことをこれから学びたい
という方、働きながらホビーへの様々な知識を得ることが出来ます。

詳しい条件は、https://www.volks.co.jp/recruit/23737.html
でご確認下さい。
ご不明点は、お電話:06-6634-8155 【担当:田(た)、西(にし)】まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、みなさんのご来店をお待ちしております!

皆さんこんにちは!
大阪ショールーム4F担当のNです!

引き続き、塗るプラコンテスト2にエントリー頂いた作品をご紹介していきます。

1107_1.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:猫娘の日常
作者名:ヤギ
コメント:定番のネタで「シャーッ!!」の顔を再現すべく、口は一度開口して歯を追加しました。
歯は鉄道模型のランボードをコマ切りにして作りました。
(100%ファレホで塗装しました)家の中なのでハダシにしています。

ねこ娘の威嚇姿が再現された作品。
歯が一本一本手作りされており、より一層威力が増しているように感じますね!
日常とのことですが、ねこ娘の性格だと確かに日常的にこの顔になってるんだろうな、
と想像してしまいます。

1107_2.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:油すまし
作者名:大坪 清
コメント:ファレホでウォッシュとドライブラシしました。

苔むしたようなグリーンと、全体的に赤みがかった塗装が特徴の作品。
「赤」が強い印象を与えるカラーのため、赤みがかったカラーにしたとのこと。
見事に印象に残るカラーリングになっていますね!

1107_3.jpg

部門:ジオラマ部門
作品名:油すまし
作者名:やまと
コメント:ジオラマのベースは、鉄道用の草花を使ってみました。
ボークスのパンフレットを見ながら作ってみました。

一本の木の下に立つ油すましの作品。
聞いた話によると一日で制作されたとのことですが、これを一日は「プロの犯行」でしょう!
一本だけ立った木の、ちょっと神秘的な雰囲気が油すましとマッチしております。

1107_4.jpg

部門:フリーペイント部門
作品名:鬼太郎
作者名:やまと
コメント:初めてのキャラクターものなので、
いつもの戦車を作る感じで作ってみました。

鬼太郎と書かれた看板が第一に目を引く作品!
普段は戦車の塗装をされているということで、少し汚れた感じの鬼太郎が、
戦いのあとで休んでいるのかな・・・とイメージが膨らみますね。

以上、4つの作品をご紹介いたしました!
作品紹介も残すところあと6作品!
どれも力作揃いですので、ぜひ次回も御覧ください。

また、ボークス大阪ショールームでは、一緒に働いてくれる
新スタッフを募集しています。ホビーのことをこれから学びたい
という方、働きながらホビーへの様々な知識を得ることが出来ます。

詳しい条件は、https://www.volks.co.jp/recruit/23737.html
でご確認下さい。
ご不明点は、お電話:06-6634-8155 【担当:田(た)、西(にし)】まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、みなさんのご来店をお待ちしております!

大阪ショールーム 店舗情報
  • 556-0005
    大阪府大阪市浪速区日本橋4-9-18
  • 06-6634-8155
  • 11:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る