SRニュース

イベント  記事一覧

皆様こんにちは!さぁということでVKMコンテスト受付締め切り残り僅かっ・・・・・

今週末9月12日(日)までっ

泣いても笑っても最後の週となっております!皆様あきらめるのはまだ早いですよっ。
店長が敬愛してやまない海外のペインターさんの中には90分で作品を塗り上げるという動画をタイムラプスでノンカットで撮り掲載している人がいたりと創意工夫でまだまだ複数エントリーも夢ではないのです。
さぁ今こそ罪プラ・・・・基っ!積みプラ積みガレキをくずすチャンスですよ。店長も家でガサガサとガレキをあさり、これはっ!と思いニマニマ眺めて昨日もそっとしまいました(※作りなさい・・・)

VKMコンテストのレギュレーションや参加方法などはぜひ下記をご確認くださいねっ!
【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要

本日も作品が増える増える・・・
作品紹介間に合うのかな・・・

と若干心配になってしまう今日この頃ですが、間に合います・・・いやっ!間に合わせるのです!
と焦った雰囲気を出しつつも皆さんの力作のおかげでめちゃ楽しい毎日を送らせていただいております。

どの作品もじっくり見て紹介をさせていただこうと思っておりますのでぜひ最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

でわでわっ!今日も行ってみますかっ!
VKMコンテストお客様作品紹介っ

福崎町観光協会オリジナルプラモデル第2弾!

0906_12.jpg

お客様名:シラトリ様
作品名:天狗
コメント:翼と三叉槍の穂以外すべてファレホを使用しました。首飾りは成型色を透かせて石のように表現しました。

もう町おこしで作ったプラモデルとは思えないクオリティーでおなじみの福崎町観光協会の妖怪プラモデル第2弾でもある「天狗」がやってきましたよ~!現在は第3弾の「鬼」も先日発売され、店長もしれっと2つ買ったということは静かにしておこうと思っている今日この頃です!
第1弾、第2弾共にメーカーと言っていいのか・・・・観光協会様には在庫がないようなのでぜひ気になった方は見つけ次第GETしておいてくださいね。
再販も以前はありましたが・・・・公共事業?のような立ち位置のため、再販などは全然よめません!

0906_13.jpg

さぁキット自体の説明はこのくらいにして見ていきましょうよ!モチーフが妖怪だけに何色で塗っても基本的には正解なのも妖怪プラモのとても素敵な部分ですよね、それこそ翼に関しても白なのか黒なのかはたまた鷹や隼なのかなんなのか・・・と悩むところですが、この羽・・・カラスイメージですかね?こちらの塗装はファレホではないそうですが、めちゃきれいに光に反射して青が輝く・・・まるでそう!カラスのようではありませんか!すごい綺麗っ!ちなみにファレホでやろうと思った際はシフターズと言う偏光カラーがお勧めですっ!

0906_14.jpg

さぁ、正面から見てみましょう!何をもって正面、というのも難しいですが・・・あえてのどら焼きを正面に持ってきました!こちらのどら焼き、もち麦入りの食物繊維たっぷりのどら焼きとなっております!しっかりと一色ではなく焼き色との塗り分けお疲れ様です。このキット店長も作ったことがありますが、店長のものが歪んでいただけか、なかなかに成形も大変だった気が・・・・!しかーし、しっかり丁寧な成形で各部のパーツも違和感なく作りこまれております。また成形色で表現した首飾り・・・・乙なもんですね、さらには注目ポイントとして1mm以下の大きさの爪の先・・・・しっかり塗分けお疲れ様です!

翼の迫力に持っていかれがちですが、何とも細かい部分まで神経の行き届いた作品を間近で見てくださいね。

続きまして・・・・

泣くわぁ~、店長泣くわこれぇ~・・・・!

0906_15.jpg

お客様名:ヒロアキ様
作品名:バーサーカー
コメント:追悼の意を込めて。全てファレホの筆塗りです。

大人気ダークファンタジーの金字塔!ベルセルクの狂戦士がやってきました!
Gecco (HEADLONG)さんの1/8のガレーキットですね。
ベルセルクとはっ、1989年~連載が開始されあまたの中高生を魅了し、また現在に至るまでも魅了し続けている作品なのだっ!と言いますか魅了されている店長です。
本日9/6になんと最新刊41巻が発売されるとニュースが出たので、必ず買おうと思う店長です。
また9/10~池袋サンシャインシティにて「大ベルセルク展〜三浦建太郎 画業32年の軌跡〜」が開催されます・・・行きたい。
コメントの追悼の意を込めて・・・・正面から見たさまが静けさの中に怒りや狂気、今にも爆破してきそうな迫力が伝わってきますね、思いを込めた作品では見ていきましょう!

0906_11.jpg

お顔のアップ!ヒロアキさんの今までの作風とはどことなく違うような新しい新境地を感じさせる風貌です!でもそこはヒロアキ様ですね、ドライブラシかな?見事に鎧の細かな傷や質感などを行いつつもびっくりするくらいに綺麗に塗りこみを行っていただいております!
ただのドライブラシだけだとより作品の凹凸が目立つのと全体的にフワッとした印象になりがちですが、ドライブラシの上にシャドーの描き込みを行うことでドライブラシの凹凸をさらにきれいに強調してくださっているではあーりませんか。一筆一筆に思いを込めるとはまさにこのこと!

0906_16.jpg

肩に構えられたドラゴン殺し!大きく、分厚く、重く、そして大雑把な大剣というにはあまりにも大きすぎる剣!
ガッツと言えばこれですよね、あまたの使徒を屠ってきた大剣と一目でわかる威厳が伝わってきますね。綺麗すぎず、汚すぎない・・無骨!という名にふさわしい落ち着いた色味で再現されています。
これだけ広範囲を同じトーンで筆塗ってすごいですよね。
ヒロアキさんの筆跡を感じさせない塗装技術はさすがの一言です!
また、刃の部分の血糊表現はスマートにガッツの剣速を感じられるくらいのストレートの血の跡と握りの部分にある返り血がいい感じのストーリーを感じられますよね!

0906_17.jpg

そして台座です!めちゃいい感じの岩に乗っております!これもドライブラシでの表現でしょうか?
ドライブラシってやりすぎても嘘っぽくなるし、足りなくても違和感満載ですが、質感的にもぱっと見で岩っ!とわかるその塗りは、ヒロアキ様の丁寧なお仕事ぶりを感じざるをえないっ!
あとここが一番すごいと思うのですが、全体通して黒なんです!色が・・・黒っ!その中でたくさんな色味とグラデーションや艶・塗り方を駆使することで金属・岩・布など様々な質感表現ができているということなのです。

いやぁ~いいね!最高だね!ぜひ迫力満点の作品を見に来てくださいね。

本日ラストの紹介は・・・・・

【Lots of stories to you】

Once upon a time there was a dragon.

0906_18.jpg

お客様名:しもん様
作品名:沢山の物語をあなたに
コメント:「物語のつめあわせ」をテーマに5つの情景を盛り込みました。ほぼ全てファレホで塗装しています。

ということで!1作品目をお持ち込みいただいた際に、コンペでもいいのでは?と思った今日この頃ですが、さらなる大作がっ!手のひらサイズに乗るのに大作が!HS秋葉原にやってきてくれましたよ~!メインとして据えられているのはボークスの大人気ガレキシリーズ!塗るガレよりファフニールさんの登場っ!そして周りを囲むのはULTRAZONEさんの可愛いミニチュアたちなのです。可愛いドラゴンでおなじみのファフニールさんとの相性がめちゃばっちりですね!

0906_19.jpg

はい!では見ていきましょうね!安定のしもん様の塗りをっ、ということで造形のメリハリに定評のあるファフニールさんですが、造形のメリハリだけでなく光の方向を意識したNMMなど実に繊細に丁寧に塗装をしてくださっております。また通常だけであれば黄金の山ばかりですが、絵画や宝石などのお宝をオリジナルで足してくださっている芸の細かさがファフニールさんを宝物庫を守るドラゴンさんに暮らすチェンジをさせているではあーりませんか!のど元のグラデーションとか・・・めちゃ好きです。

0906_20.jpg

バババン!

ということで魔神の契約者「ラブ」さんがドラゴンの前にドーン!と立っていらっしゃる!
やはりミニチュアのいいところで配色や塗りでキャラクターのイメージがぐっと変わる素晴らしさに今一度気づかせていただいております。
ちょっと闇メイクで闇落ち気味の「ラブ」さんですがそこはこのベースの中におさめられた「ストーリーに完全にマッチングしてますよね!32mmとの低身長の中にこれだけおさめられたディテールを精巧に描き込まれている素敵っ!瞳とかもはや点ですからねっ!すんばらしい技術なのです。

0906_21.jpg

見どころが多すぎて困る今日この頃です!さらに背景に添えられた4体のミニチュアとシーン!
それぞれの塗装の完成度はもちろんのことですが、情景がすべて違うってすごくないですか?しかも床が1つとして同じではないのですっ!
キャラクターに思いをはせられる情景の完成度がまた高いっ!しかもこのマンションも手作りなんですよね!作品ではありますが、まるで作品ような作品となっているのだっ!

0906_22.jpg

そして店長の中では恒例ですが、シモンさんの作品に没入できるポイント!細かな設定っ!
箱の裏を見てくださいっ、まるで物語のさわりのようなものが書かれているではあーりませんか!
どこから見ても、どんなふうに見ても発見ばかりできる作品をぜひあなたも見に来てくださいね。

と言うことで濃い目の回となっておりますがっ!
本日はここまでっ!次回~

さらに濃いっ!特別編がやってくる!

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)←今ここですっ!お急ぎください!
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00予定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.19 No.20 No.21
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.28 No.29 No.30

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ。

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールーム スタッフ森です!

今回は「V.K.M.ペイントコンテスト7」のエントリー作品達を紹介の続きをさせていただきます!
前回の投稿時から更に作品をお持ち込み頂き、現在全57種の作品をお預かり頂いております。
順次紹介をさせていただきますので、次の投稿も楽しみにお待ちください!

作品募集も残り1週間を切っていますので、コンテスト出場をお考えの方は募集期間のチェックを忘れないようにお願いいたします!

皆様の制作意欲が紹介ペースを大きく上回って嬉しい悲鳴がでております!今日はちょっとだけ紹介のペースを上げて、皆様の素敵な作品を6つご紹介です!
ではいきましょう!


まずはこちら!

0906_02.jpg

エントリー番号:030
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ
作者名:雪兎 様
作品名:ホリー&コニー
コメント:ファレホカラーのみ、全て筆塗りです。ストッキング難しいです。

0906_03.jpg0906_04.jpg

こちらのミニチュア作品は雪兎 様の「ホリー&コニー」です。
雪兎 様はこちらの作品で3部門目へのエントリーですね。ありがとうございます。
オレンジ色のビビットなカラーリングがサイバーパンク感出てていいですね!そのまま映画やゲームなどに出演していても違和感がないです。
中が透けて見えているかのようなストッキングは、先に肌色を塗った後にスモークを何度も重ねて表現をしたそうですよ。肉感が上手く表現されていてとても良いですね。
綺麗に塗り分けられている顔もクールですごくカッコよくないですか?特に私は横顔がイイと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?


続いてはこちら!

0906_05.jpg

エントリー番号:031
参加部門:B.ロボメカ部門
作者名:ガングート 様
作品名:シタラVSマガツキ
コメント:ファレホメタルカラー(アルコール系)をエアブラシで塗装し、細かい所に水溶ファレホを使用しました。

0906_06.jpg0906_07.jpg

こちらはガングート 様の「シタラVSマガツキ」です。
ガングート 様はこちらで2部門へのご参加ですね。ありがとうございます。
もうパット見ただけでわかるこのスケール感。でっかいですねぇ。ここまで塗り込むにはなかなか根気が必要だったのではないでしょうか?
マガツキもシタラもオリジナルのカラーリングがカッコいいです。ガングート 様のセンスがきらりと光りますね。
それに武者とメカが対峙している構図もまたイイですね。2人はライバルなのでしょうか?ここに至るまでのストーリーがあるのかもしれませんね。


続いてはこちら!

0906_08.jpg

エントリー番号:032
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ
作者名:いるだーなふ 様
作品名:嗚呼ケツァルコァトルさまっ
コメント:石像にファレホ(オールドゴールド)蛇の本体にボーンミラー→フィニッシュクリア黄+青 初塗り 難しかった

0906_09.jpg0906_10.jpg

こちらの可愛らしいミニチュアはいるだーなふ 様作の「嗚呼ケツァルコァトルさまっ」です。
見て下さいこの体のツヤツヤ感、すっごく綺麗ですよね!このツヤ感は今話題のトアミルさんのメッキ塗料のボーンミラーで塗ったそうですよ。角度によって変わる反射はもう宝石の様ですね。美しいです。
それにこの台座、モデラーの皆様にはニヤリとくるのではないでしょうか?そう、クレオスさんの塗料の容器をそのまま台座にしているそうですよ。思わず目から鱗です。身近な物を作品に取り入れるアイデア、お見事です。


続いてはこちら!

0906_11.jpg

エントリー番号:033
参加部門:A.ミニチュアペイント部門 Sサイズ
作者名:ひげおじさん 様
作品名:食器棚のミミック
コメント:ファレホの丁寧な筆塗りで仕上げました。少し地味な色になりましたが気味悪さが出ていれば嬉しいです。

0906_12.jpg0906_13.jpg

こちらのなにやら恐ろしいミニチュアはひげおじさん 様作の「食器棚のミミック」です。
見た瞬間に思ったのですけども、肉が割れて見えている口の内側の表現うますぎではないですか!?クリーチャーとしての生々しさ、恐ろしさをダイレクトで感じます。
対してミミック本体はツヤがなく、内側が際立って見えるのもイイですね。
黒と深緑の塗り分けがモンスター感だしていてカッコいいです。食器棚をあけた時に飛び出して来たら失神物ですね。


続いてはこちら!

0906_14.jpg

エントリー番号:034
参加部門:B.ロボメカ部門
作者名:かえでくん 様
作品名:グスタフ
コメント:基本塗装にファレホを使用しました。塗膜が剝がれて下地が錆びた表現を頑張りました。

0906_15.jpg0906_16.jpg

こちらの作品はかえでくん 様の「グスタフ」です。
汚し塗装や錆び表現がお見事ですね。何度も使い込まれて風化している感が出ていて、まるで本当に鉄で出来ているかのようです。
特に機体正面のオレンジの装甲が剥がれている部分、ガッツリ抉られていますが内側の鉄板が見え、鉄板も更に錆び錆びで、錆びダレまで出ています。すっごくリアル感ありますよね。
左手の砲塔からはビームが出るのでしょうか?ということは戦闘用のアーマーなのかもしれませんね。


今回ラストの紹介はこちら!

0906_17.jpg

エントリー番号:035
参加部門:E.コンペ部門
作者名:ダイナ 様
作品名:ミニケツァルコァトル
コメント:細やかな造形を生かすようモデルエアーを下塗り後、各色を重ね塗りました。色は地下遺跡と幼体のイメージです。

0906_18.jpg0906_19.jpg

本日2体目のミニケツァルコァトル。こちらはダイナ 様の「ミニケツァルコァトル」です。
ダイナ 様はこちらで2部門目へのご参加ですね。ありがとうございます。
台座の謎の顔のオブジェから水が出ていますね。いかにも神秘性のある地下遺跡という感じでイイですね。
そこに鎮座するのは人々から神と崇められるケツァルコァトルの幼体。
小さいキットながらもダイナ 様の手により、カラフルに煌びやかに塗装がされています。体も良く見ると青と紫が混じり合っていてとても綺麗ですね。神々しくてとっても素敵です。


雪兎 様、ガングート 様、いるだーなふ 様、ひげおじさん 様、かえでくん 様、ダイナ 様、素敵な作品でご参加いただき、ありがとうございました!


そしてこのSRニュースをみて、私もコンテストに参加したいと思ったそこのあなた!
現在ボークス名古屋ショールームでは作品のお持ち込みを大募集中です!
部門にもよりますが、作品の一部に弊社で取り扱っている塗料の「Vallejo(ファレホ)」、「Kカラーズ」、「MMP」のいずれかを、一部にでもご使用頂ければご参加いただけますので、こちらも是非お気軽にお申込みください!

募集期間が残り1週間を切っているので、お持ち込みをお考えの方は募集期間にご注意ください!
※募集期間:2021年9月12日(日)まで

コンテスト開催中でも通常の「お客様作品展示コーナー」への持ち込みも随時募集しておりますので、こちらも興味のあるかたは是非是非ご気軽にスタッフまでお声がけください。


皆様の愛を注いだ作品達をボークススタッフ一同、お待ちしております!


本日ご紹介の作品は本コンテストの期間中、ボークス名古屋ショールームのV.K.M.ペイントコンテスト7コーナーにて展示中です。
大須に寄った際は数々の素敵な作品たちを是非見に来てみてくださいね!


それでは今回はここまで!V.K.M.ペイントコンテスト7のお客様作品の紹介でした!
次回のSRニュースでお会いしましょう!

今回ご紹介作品の元キットはこちらからチェック!
ホリー&コニー(リンボディビジョン209社)
食器棚のミミック(ゼロテ社)

皆様こんにちは!
大阪ショールーム2階「プロテインはゴールデンタイム(筋トレ直後〜1時間後迄)に必ず飲む!」スタッフ リ・ヒコです!

エントリー受付終了迄、あと1週間!
V.K.M.ペイントコンテスト7」の受付締め切りは今週日曜の12日です!

連日作品をお持ち頂いておりまして、嬉しい限りです!
今回はNo.31の作品からご紹介してまいります!

それでは最初にご紹介する作品は!

0905_001.JPG
0905_002.JPG

エントリーNo.031
作者名:ミスフィット 様
作品名:陸上自衛隊 21式 二脚型戦機「轟雷」
部門:B ロボ、メカ部門
コメント:機体の陸自迷彩と汚し塗装にファレホモデルカラーを使用。10年振りの模型作り、初ファレホ使用です。

大阪ショールームにコトブキヤ『フレームアームズ 轟雷』が突貫してきました!!!!
10年振りの模型作りとは思えない、しっかりとしたコンセプトに沿って塗装されています!
「轟雷」はもともと「戦車」をモチーフにデザインされているので、迷彩塗装がバッチリ似合っていますね!
局地仕様のリアリティさを感じる力強い作品です!


続いての作品は!

0905_003.JPG
0905_004.JPG

エントリーNo.032
作者名:ねもどばこ 様
作品名:アーマー・ピーナッツ
部門:C フリー部門
コメント:スヤタから出ている「モバイルアーマー」を作製。ファレホのホワイトやブラスをハイライトとして塗りました。

アーミースタイルに塗装された、スタヤ『モバイルアーマー アーマード ピーナッツ』をお持ち頂きました!
グレーのシャークマウスボディーとその内側にあるピーナッツの質感を見事に表現されています。
手前の男性もハイライトを用いて服装の質感も優しく表現され、不思議な魅力あふれる作品です!


最後の作品は!

0905_005.JPG
0905_006.JPG

エントリーNo.033
作者名:ポチ
作品名:ハートの女王
部門:A ミニチュアペイント部門Sサイズ
コメント:ベース以外は全てファレホの筆塗りです。

さあ、最後はキメラ社「ハートの女王 ルビナ」がド派手に登場です!!
女王らしい静観な顔つきを塗装で上品に仕上げられています!
髪の毛と赤いレースへと繋がるグラデーションが素敵!
全体の服や装飾の赤色と金色が非常に冴え、小サイズですが台座も丁寧に塗られ見応えのある美しい作品です!


以上、3作品のご紹介でした!

過去の作品紹介はこちらから!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介①!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介②!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介③!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介④!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介⑤!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介⑥!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介⑦!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介⑧!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介⑨!!

「V.K.M.ペイントコンテスト7」 参加作品紹介⑩!!

ご紹介した作品はショーケースにて展示中!!当店お立ち寄りの際はぜひご覧ください。
作品は9月12日(日)まで募集中です!皆様のエントリーをお待ちしております!
0804_007.jpg

皆さん、こんにちは。
横浜ショールームスタッフNです。


現在、ボークス全店にて水性塗料の祭典「V.K.M.ペイントコンテスト7」の作品受付を実施しております!
参加部門にもよりますが、水性ホビー塗料の「Vallejo(ファレホ)」、「Kカラーズ」、「MMP」のいずれかを、一部にでもご使用頂ければ、全塗装、部分塗装問わずご参加いただけますので、是非お気軽にご参加ください!

現在、ボークス全店にて水性塗料の祭典「V.K.M.ペイントコンテスト7」の作品受付が行われていますが、なんとエントリー期間が

残り1週間となっております!!!

1週間後の9月12日(日)がエントリー最終日となっております!大事なことなので2回言わせて頂きました!

締切ギリギリになってしまうと思わぬ予定が入ったりしてしまう事もありますので、完成したらお早めにお持ち込みくださいね!
今回も新たにエントリーいただいた3作品のご紹介をいたします!
最初の作品はコチラ!

0905_1.JPG
0905_2.JPG
0905_3.JPG

エントリーNo.46
参加部門:C.フリー部門
作者名:きさらぎ むつみ 様
作品名:FF(フレームフリート)ガール グラーフ・ツェッペリン
コメント:グラーフ本人はファレホの白黒赤を、艤装の甲板や喫水線下の船底色などは混色させたファレホで仕上げました。

スタッフコメント:艦これのグラーフ・ツェッペリンがプラモデルに⁈いえいえ、こちらはきさらぎ様オリジナルのFF(フレームフリート)ガールでございます。
FAガールをベースにしてなんと10種類以上のキットのミキシングで作られています!驚きの再現度を誇る、素晴らしいミキシング技術です!
船底色のハルレッドや甲板色もまるで本物のような色合いになっています。グラーフ本人の白い服に入った差し色の赤も鮮やかに映えています!


続いてはコチラ!

0905_4.JPG
0905_5.JPG
0905_6.JPG

エントリーNo.47
参加部門:C.フリー部門
作者名:windy52 様
作品名:F-5 TOPGUN
コメント:機体色はほとんどがファレホ、というかそれ以外指定がありませんでした(泣)

スタッフコメント:これは台湾のプラモデルメーカー「フリーダムモデルキット」のF-5ですね!
アメリカ空軍が冷戦下で、ソ連のMig-21戦闘機との戦闘に備えて訓練の為に設立した「仮想敵」を演じたアグレッサー部隊。仮想敵国の戦闘機とその機動を解析し、模倣する技術を身につけるため、空軍でも腕利きのパイロットたちが集められています。この機体にはMig-21を意識した鮮やかなマーキングが施されています。グレー地にライトブルーのラインがよく映えてます!
小さくてキュートなキットですが迷彩がくっきりと施され、カッコよさが増してますね!

さあ本日最後はコチラ!

0905_7.JPG
0905_8.JPG
0905_9.JPG

エントリーNo.42
参加部門:C.フリー部門
作者名:miyabi 様
作品名:マックス・シュルツ&レーベレヒト・マースver.2
コメント:基本ファレホで塗装。部分塗装でエナメルを使いました。台座はジオラマエフェクトを使いました。

スタッフコメント:今回2作品目艦これドイツ艦!今度は駆逐艦の「レーベレヒトマース」と「マックス・シュルツ」!コチラは「青銅CIRCUS」様のガレージキットを塗装されたものです。
脚に絡みついた深海忌雷(機雷じゃないよ!)の生々しい質感もお見事!絡まれた二人の恥じらいの表情もこれまた可愛らしい!
海面の表現に使われているのは、ファレホのジオラマエフェクト!塗るだけでそこが海になる大変便利なアイテムです。この作品でもその効果を発揮しています。気になったアナタはぜひ横浜SRでご購入ください!

以上、3作品のご紹介をさせて頂きました。
今回も非常に見応えのある作品ばかりでしたね。

今回ご紹介させて頂いた作品を含め、「V.K.M.ペイントコンテスト7」のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!
是非店頭にてじっくりとご覧ください!


また、自分も「V.K.Mペイントコンテスト7」に参加したい‼と考えている方は是非こちらの詳細をご覧ください‼ 

「V.K.M.ペイントコンテスト7」の作品受付期間は、2021年9月12日(日)まで受け付けております!いよいよ残り残り1週間!ご参加はお早めに!
皆様の力作を、ボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております‼

ボークス横浜ショールームにエントリーされたV.K.Mペイントコンテスト7の作品はコチラ‼

V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート1(エントリーNo.1~3)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート2(エントリーNo.4~6)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート3(エントリーNo.7~9)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート4(エントリーNo.10~12)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート5(エントリーNo.13~15)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート6(エントリーNo.16~18)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート7(エントリーNo.19~21)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート8(エントリーNo.22~24)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート9(エントリーNo.25~27)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート10(エントリーNo.28~30)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート11(エントリーNo.31~33)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート12(エントリーNo.34~36)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート13(エントリーNo.37~39)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート14(エントリーNo.40~42)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート15(エントリーNo.43~45)

皆様こんにちは!

本日2回目登場の店長です。

本日9月4日は【櫛(くし)の日】となっております!365日何等か何かの日があるもですが身だしなみを整えたくなる日になっております!
皆さんは美容室や床屋さんに行く際にどういう風に注文をなさいますか?店長は美容師さん泣かせのお任せ・・・・ではなく「奇抜すぎず、面白く印象に残る髪型にしてください。」と注文します。今となっては美容師さんも慣れたものでいつもの延長線上だったり、伸びてたらバッサリ行ってくれたりといつもハッとなる髪型にしていただいております。印象に残るって重要ですよね!といつも思っている店長です。

印象に残る・・・・

はっ!となるような作品・・・・

あっ!そうですねっ!
VKMコンテストですねっ!

はい!本日1回目に挙げたブログとほぼほぼ同じような枕となっておりますが、いかがでしたか?
こうやってみると日本って本当に語呂合わせが好きですよね!ほかの国はどのように【〇〇の日】って作っているんですかね?

そんなこんな1日に2回あげるということは・・・・
そうです!このペースでやらないと追いつかないのでは?となっている店長です。

ということで2回目もVKMコンテスト作品紹介をズバッとやっていきましょうずっ!

それでは行ってみましょう!
うわぁ~!遂にやってきてしまいましたっ!

0904_12.jpg

お客様名:おっ侍様
作品名:使徒、襲来
コメント:黒サフを吹いた後にファレホを中心に筆塗りで仕上げました。実はコアが光ります。

でました!遂にホビースクエア秋葉原に使徒が襲来しました!この使徒、パッと見てわかった方も多いのではないでしょうか!フリーの造形作家 Yoshi.様の使徒じゃないですかぁぁぁぁぁ!SO-TA様から発売されたYoshi.様 オリジナル作品の「紡ぎ箱」は記憶にも新しいですよね!そういえば近々、同シリーズの異存も発売を控えておりますが・・・その話はまたおいおい(※若干数ですが予約できます!)

0904_11.jpg

ということで見ていきましょうか!オリジナルの作品が多い中で版権作品でもあるこの使徒は、本当に作品の中のサキエルとYoshi.様の造形がものの見事に融合している!無機的印象が強いサキエルでしたが(※やられた後は別として)より有機的な印象となっております!そんな有機的なサキエルさんですがおっ侍様の愛もひしひしと伝わってくる塗り!ベースカラーは原作のそれをしっかりと抑えつつも、赤の差し色や白の装甲?部分の造形の凹凸を目立たせることでより生きている!という印象がより強く表現されております。

ピカッ!

0904_13.jpg

光ったぞ~!コメントにもご記入いただいていたので光らせてしまったぞ~!とてもいいですね、造形の割り方もパかっと開くようになっていてとても良い!また光らせたことで光の反射がわかりにくいですが新しい顔の下に反射している感じがいい感じに不気味になっていて最高です。

そしてっ!

0904_14.jpg

愛を感じるポイント2っ!

見てくださいこのベース!めちゃかっこいいですね、サキエルさんもしっかりとこの台座に固定されておりびくともしません・・・助かります!何よりこのベース!印刷したものを挟んでくださっておりますが、この配置、このフォントっ!そのままじゃぁ~!こんなにも興奮するポイントをお分かりいただけているだろうか、このフォントただの明朝などではありません、その名も「マティスEB」ではありませんかっ!エヴァ公式フォントなのだっ!要は本物なのだっ!

造形、塗装、見せ方・・・もぅ愛があふれている作品をぜひ間近で見てください!

続きまして・・・・

青春の1ページをあなたと共に・・・・!

0904_15.jpg

お客様名:エクシア様
作品名:「一緒にバンドやろうよ!!」
コメント:フィギュアの顔、肌色以外はファレホを使用しています。ストーリーを想像しながら見てくれたら嬉しいです。

すんばらしい甘酸っぱさを感じるビネット作品がやってまいりました!いかがですか?大人気のアトリエイットの青春少女シリーズをメインに据え箱庭を作ることで別々のキットが1つの作品にまとまっているではありませんかっ!しかーも!しかーも!言うは簡単ですが、行うのは難しい水表現まで、しかも深めにやってくださっている今日この頃・・・・、水表現はより深くより透明度がなるほど手間暇難易度が上がるもの・・・

0904_16.jpg

見てください!座っている子の足をっ、水に少し入っているんですが、波があってもしっかり見えるこの透明度・・・・お疲れ様ですっ!ここまでしっかりとした水表現は店長はしたことがないので素直に尊敬です!
また造形力もすごいですよね、もともと青春少女の右の子は座っている造形ですが見事に流木さんにお座りできているではないですか、ジオラマやビネットを作る際でこの座らせる(安定)させるうえにビネット上で違和感なく設置するのってめちゃ計算がいるものです・・・とってもいい配置と距離感!

0904_17.jpg

「一緒にバンドやろうよ!!」

と、どっちが言っているんでしょうかね?店長的には座っている子が言っていて、このギター持っている子が誘われている子的なイメージなんですよね~!と妄想してしまうほどの空気感ですね、また肌、お顔以外はファレホでの塗装ということで、制服や靴、靴下などいたるところをムラなく丁寧に塗りこみを行ってくださっております!本当にきれい!

0904_18.jpg

個人的な主役はネコでもいいと思う店長です!もちろん人よりもだいぶ小さい造形ですがさすがのブラシコントロールでお鼻やお目目までしっかりと塗りこみ!しかも三毛猫!そのほか地面などの表現含め青春、染まり切っていない明るめのイメージで統一されている塗りが作品自体を明るく見せてくれております。

本日ラストの紹介は・・・・・

めちゃ明るい作品からダークな作品まで!ポゥッ!

0904_19.jpg

お客様名:sune-yo様
作品名:NIGHTMARE
コメント:台座を含め全てファレホ筆塗りです。

わぁぁぁ~!出ました知らないキット!ちょっと調べてしまいました!がっ!なかなかに資料が少ない、創形舎様より発売さえた【エルム街の悪夢】を題材としたキットですね、知らないですがパッと見たその時、口から出た一言はかっこいい!はいっ!その一言です。知らないキットとの出会いってコンテストのならではですよね~、sune-yo様こんなレアなものをお持ち込みいただきましてありがとうございます!最高です。

0904_20.jpg

では見ていきましょう!かっこいいと思ったのはたぶんそのポージングですよね、フレディーさんはそのようなポージングをしていたか思い出せないのですが、キングオブポップのスリ〇ーを彷彿とさせるバランスと造形です!元がホラー映画だけに全体的に暗いトーンで塗りこみをしてくださっておりますが、緑と赤の印象的なストライプをしっかりとトーンを抑えて汚してくださっており全体的なダークな雰囲気をしっかりと印象付けてくださっています!

0904_21.jpg

バババン!

ペイントコンテストなので塗装にスポットを当てなくてはいけないのですが、それをやりたくなって仕方なかったので見てください!造形がいい!シルエットもかっこいい!うんいいっ!

0904_22.jpg

ハイ戻ります!満足です!そして足元も見てください、タイトルにもなっているNIGHTMARE=悪夢の文字の黄色から赤へのグラデーション!この時代198年代の映画のタイトルってこのグラデーション多いですよね、また台座の中にタイトルとしての要素、燃やされて死んだフレディーの墓、頭蓋骨は以前に殺したテーンエイジャーか?と思わせるその配置、また洋物ホラーに個人的に欠かせないと思っている百足さん!様々な素材や材質のものをファレホでしっかりと塗り分けていただいている!しかも色の配置や塗りに関しても作品に対してのリスペクトを感じる素晴らしい作品となっております!必見である!

と言うことで本日はここまでっ!
まだまだ作品紹介続きますのでお楽しみにっ!

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)←今ここですっ!お急ぎください!
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00予定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.19 No.20 No.21
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.25 No.26 No.27

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ。