SRニュース

商品情報  記事一覧

皆様こんにちは! 10月ッ!
まだ少し夏日の日もありますが、だいぶ過ごしやすい季節になりました。
緊急事態宣言も解除されているので、寒くなりすぎないうちに北海道に旅行とか行きたいですねぇ
海の幸食べて、牧場見学で馬とか見たいですわ。

というわけで今回は、動物の癒し成分を求める担当イチオシの新鋭オリジナルガレージキットブランド『Crafts preson(クラフトパーソン)』さんが発売している『アニマルチェスピース「馬」』をご紹介していきたい思います。
1018_01.jpg

■名称:アニマルチェスピース『馬』
■販売価格:1,650円(税込)
■全高:約7.5cm
■パーツ数:全1パーツ

キットは、レジンの1体整形で組み立て不要。
キットに付着している離型剤の洗浄とごく少数のパーティングライン処理だけで塗装前準備が完了する、初めてレジンキットを作る方にも新設な設計となっています。
成形色が白に近いアイボリー色ということもあり、どんな色も馴染みやすく現実の馬の体色を表現することは勿論、ゲームやアニメなどに出てくる架空の馬の色使いにも適しています。
そして、アニマルチェスピース『馬』の素晴らしい点をここで一つ。
1018_02.jpg
カッコイイッ!!

キットの彫りが、かなり深めなので「スミ入れ」塗装でディテールの陰影を際立たせるだけ、引き締まった見た目にする事ができます。
全体をしっかり塗装するも良し、スミ入れで手軽に仕上げるも良しとその時の気分で楽しめるキットです。
おかげでありがたい事に、アニマルチェスピース『馬』を使ったお客様作品の持ち込みも多く、現在店頭ショーケースで展示中です。
当店にお立ち寄りの際は是非ご覧になってください。
1018_03.jpg
皆様、思い思いの表現をされている上、某ソシャゲの影響もあり競走馬の認知度が上がっているためかご自身の、イチ推し馬で制作して持って来て頂いております。
・・・しかも、今の所、誰一人として推しがカブっていない。

さて、そんなガレキビギナーの方にも優しい『馬』ですが以前にネットショップで50体限定で先行販売していた新作『新馬』が満を持して10月23日(土)一般販売開始となります。
第一弾からパーツが1つ増えて2パーツ構成になり、『馬』では寝ていた鬣が別パーツとなって逆立ち、躍動感のある造形に変更され、顔つきも優しい顔から走っている最中のような力強い顔になっています。
1018_04.jpg

■名称:アニマルチェスピース『新馬』
■販売価格:2,200円(税込)
■全高:約8cm
■パーツ数:全2パーツ

パーツが増えたことで、本体と鬣の接続作業が必要になります。
瞬間接着剤(プラモデル用では接着出来ないのでご注意!)でササッと組立てるも良し。
パテで接着して合わせ目を無くすように手を加えるも良し。
ガレキビギナーの方なら、軸打ちの練習も兼ねて金属線で繋ぐも良し。
少ないパーツ構成だからこそ普段やらない手順で組み立ててスキルアップを図ってみてはいかがでしょうか?
塗装に関しても第一弾同様彫りの深いモールドは健在ですのでスミ入れ塗装の陰影映えも抜群です。
1018_05.jpg
第一弾より精悍な「顔つき」なのでスミ入れだけでもかなりキリッした見た目になっています。
担当も購入するつもりなので、鬣をハイライトを意識したグラデーション塗装で塗ってみようかと考え中です。

そして10月23日の発売日に『馬』『新馬』の生みの親である『Crafts preson』原型師『武蔵』さんを講師にお迎えしての
『新馬複製の実演イベント』をDPHS秋葉原『俺の模型部屋』にて開催いたします。
1018_06.jpg
1018_07.jpg
クラフトパーソンさん初の実演を『俺の模型部屋』で行って頂けるとのことで担当も嬉しくてたまりません。
イベント時間は10月23日(土)の13時~16時を予定、参加無料のイベントですのでお時間、ご興味のある方は是非ご参加下さい。
また、当店では新型コロナウイルスの感染症予防対策を継続中です。
マスクの着用、適正距離維持などスタッフからお願いする場合がございますので何卒ご協力の程宜しくお願い致します。


では・・・
次回のショールームニュースの更新をぜひお楽しみに!
それでは次会うときまでご機嫌ようー!

皆様ごきげんいかがですか!俺の模型部屋管理人です。

皆様!!2週間ぶりです。
2週間経つだけで肌寒い日が増え、秋の到来を感じますね。
皆様体調などは崩されていないでしょうか?私はライブで推しTシャツを着るときはお腹に張るタイプのカイロを付けての参戦です。換気されている日本武道館は寒いので気を付けていきましょう。

秋の夜長、そして雨の降った時には、お家にある以前購入して、積んである模型を作るにはもってこいな時間です。寒くなく暑くなく、温かいコーヒーをすすりながら、ネットで制作気分が高揚するような動画を見て、ストックの山を減らしましょう!!

そんな貴方へ
10月16日(土)に行いました、俺の模型部屋制作実演、

「知っていると便利!プラスチックパテの使い方」

のファーストレポートです!

1017_01.jpg

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
ボークスがファレホカラーを扱い始めてから当初からございます、ファレホプラスチックパテ。
現在は、パッケージ形態違いで2種類を扱っております。

1017_02.jpg

このパテを使用して、隙間埋め、テクスチャーつけの実演を行いました。

1017_03.jpg1017_04.jpg

使用感は、ラッカーパテと同じ様に使用できますが、ファレホ プラスチックパテの最大の特徴

「水」で解くことが出来る!(乾く前なら)「水」で拭き取ることが出来る!!
(乾く前なら)「水」で工具、用品の洗浄が出来る!!!

使うのがみんな「水!」なので「臭い無し!!」なんて便利なんでしょう!!!


これでリビングで模型作りをしていても「くさい」等ど言われなくて済みますぞ。

詳しい使用方法は、後日実演担当者が詳しい記事をこのSRニュースに掲載してくれます。
[23日(土)予定です。お楽しみに!]


そして次回、10月23日(土)13:00~実演は、

1017_05.jpg1017_06.jpg

なんとクラフトパーソンの武蔵さんが、シリコーンの型作りを実演してくれます!!

同日には、クラフトパーソン製アニマルチェスピース2「新馬」(読み:シン・ウマ)2,200円(税込)の販売開始もございます。
「新馬」の原型を製作し、複製量産されたご本人の目の前で購入できる?!・・・これは、23日は楽しめそう!しかもこの実演へのご参加は、無料でございます。


これは来るっきゃない!皆様のご来店お待ちしております!!

皆さんこんにちは!
スタッフNです。

ファレホユーザーの皆様、大変お待たせいたしました!

長らく欠品となっていた「ファレホスペアボトル」が横浜ショールームに大量入荷いたしました!

1016_1.JPG

ファレホスペアボトルは混色した水性塗料の保存に便利!
ワンプッシュでお好みの量を取り出すことができるので、オリジナルカラーの保存にはもってこい!
塗料を希釈するうすめ液も、このスペアボトルに入れておけば微調整が可能になります!
こだわりのカラーを最大限に活かすことが出来ますよ!

そしてスペアボトルと一緒に買うと幸せになれる商品をご紹介!

1016_2.JPG

まずはこちらの「Mr.攪拌用メタルボール」!コチラをボトルに入れて振ることで、よりしっかりと塗料が攪拌され、塗るときによりキレイな塗面が作れます!
もちろん、通常のファレホに仕様してもOK!得に粒子の重いメタリックカラーとは無類の相性の良さを誇ります。
60個入りなので大量の塗料をお持ちの方にもオススメです!

1016_3.JPG

次はこちらの「ファレホ用 漏斗」!
オリジナルカラーに混色した塗料をスペアボトルに入れようとして、塗料がこぼれて手も汚れてしまった!
そんな経験誰しもがあると思います。この漏斗があれば塗料をこぼさず手も汚さずに移し替えが出来ます!
ファレホボトルの口径に合わせて作られているので、移し替えは自由自在!快適な模型ライフのお供にどうぞ!

今回ご紹介した商品は全て横浜ショールームで販売中です!ぜひお買い求めください!
横浜ショールームスタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております!

皆さまこんにちは! ボークス名古屋ショールーム スタッフMです。

本日行いましたファレホ塗装実演のアフターレポートです。

まず今回から新しくカメラとモニターが増えました!

1016_02.jpg

これで塗装中の手元や、キットの細部までご覧いただくことができるように!

そして今回はボークスホビーフレンドvol.10掲載の「塗るホビ!」を参考に顔を塗装しております。

使用したのは次の三色です。

1016_03.jpg

70835 #037 サーモンローズ 17ml(319円(税込))70944 #039 オールドローズ 17ml(319円(税込))70928 #006 ライトフレッシュ 17ml(319円(税込))は、いずれも女性の肌色を塗るのに最適な色ですので、店頭で見かけた際はマストバイですよ。

詳しい塗装方法はボークスホビーフレンドvol.10掲載の「塗るホビ!」に載っておりますので、まだボークスホビーフレンドvol.10をお持ちでない方はこの機会に店頭もしくはオンラインストアでのお買い物でぜひ手に入れて下さい!

そして顔を中心に塗ること小一時間の状態がこちら!

1016_04.jpg

つややかなお肌の表現ができました!

やってみて気を付けた方がよいと思ったことが以下の4点です。

  • まんべんなく明るいところで塗ったほうが良い→顔は凹凸が非常に多いので、スポット的な明るさだと塗った影か落ちた影かわかりにくい。
  • ファレホの「透過力」を信じる→薄く塗っていると「ホントに色ついてるかな?」と、思うこともありますが、しっかり色はついています。
  • 筆は含みの良いものをこまめに洗いながら使う→造形村スペシャルブラシ ZM07(1,210円(税込))造形村スペシャルブラシ ZM05(990円(税込))を使いました。
  • はみ出しても焦らない→必ずリカバリーできるので、焦らない。

この4点に気を付けて塗れば、楽しく顔塗装できること間違いなし!

最後にファレホ筆塗り塗装に欠かせないアイテムのご紹介です。

1016_05.jpg

レッドグラスゲームスのウェットパレット スターターパック(3,410円(税込))があれば、塗装中の塗料の乾燥を防ぎ、より快適に筆塗りを楽しめます。
もっと広い面積のウェットパレットをお求めの方にはウェットパレット スタジオXLパック(6,820円(税込))、もっと小さいサイズをお探しなら造形村 ウォーターパレット(550円(税込))もおすすめです。

ボークス名古屋ショールームでは、エコーズ・オブ・キャメロットをはじめとした海外ミニチュアや、筆塗りに必要な各種アイテムを取り揃えておりますので、ご来店の際は是非ご確認ください!

なお来週末も実演(内容未定)を実施予定ですので、ご注目下さい!

それでは!また次回のSRニュースでお会いしましょう!

みなさまこんにちは!
福岡ショールームです!

本日はただいま絶賛エントリー受付中の「激闘!!ブロッカーズ甲子園22"宇宙~スペース~"」のご案内です!

1016_01.jpg

ブロッカーズ甲子園22"宇宙~スペース~"開催スケジュール
エントリー期間:8月28日(土)~10月19日(火)←いまここです!
SR代表投票:10月21日(木)~10月31日(日)
SR代表作品決定:11月3日(水)
東西代表投票:11月4日(木)~11月14日(日)
東西代表作品(決勝進出作品)決定:11月17日(水)
決勝戦(ホビーラウンド25会場にて):12月5日(日)

毎回機士の皆さまの熱い戦いが繰り広げられるこの大会、第22回となる今回のテーマは"宇宙~スペース~"

今回もA.フリー部門B.組み替え部門C.リミット部門三部門での開催

■参加部門A:フリー部門
1016_02.jpgフィオーレ本体を除いたブロッカーズパーツが使用OK!「フリー部門」。
■参加部門B:組み換え部門
1016_03.jpgフィオーレ本体を一体以上使用してエントリー!「組み替え部門」。
■参加部門C:塗装改造フォト部門
1016_04.jpgフィオーレもメカ系ブロッカーズも使用OK!最も自由度の高い「塗装改造フォト部門」。

詳しいレギュレーションはボークスホビーブログの記事からもご確認ください!

「激闘!!ブロッカーズ甲子園22"宇宙~スペース~"」の受付締切は10月19日(火)まで

今週が最後の土日となっております!

福岡ショールーム店頭では最終日10月19日(火)閉店時間20時ぎりぎりまで受け付けておりますので、機士の皆さまはぜひ奮ってご参加くださいませ!

福岡ショールームスタッフ一同、皆様のご来店・ご参加を心よりお待ちしております!