SRニュース

商品情報  記事一覧

こんにちわ!
神戸ショールーム店長の山崎です!!

いよいよプレステ5が年末に発売?という話題が上がっている中、神戸ショールームでは唐突に1990年代中期の次世代ゲーム機戦争が25年の時を超え再燃しております!!

バンダイから発売のこちらの商品!

「せ~が~た~三四郎~ せ~が~た~三四郎~ セガサターンしろ!」でおなじみセガサターンと、

0327_02.jpg

「いくぜ、100万台」プレイステーションです!!

0327_03.jpg

■バンダイ BEST HIT CHRONICLE 2/5 セガサターン(HST-3200)  ¥2,500-(税別)

■バンダイ BEST HIT CHRONICLE 2/5 "PlayStation"(SCPH-1000)  ¥2,500-(税別)

ただのプラモデルではなく、内部の基板から背面の端子、コントローラーの中まで再現されております!!

0327_04.jpg
0327_05.jpg

サターンもプレステもプラそのものの成型色なので、文字通り組み立てるだけという点もお手軽でいいですね。

0327_01.jpg

ちなみにみなさんはプレステ派?サターン派?どちらでしょうか?

当然山崎は両方持っていましたが、20年以上前のボークスをご存知のお客様であれば、やっぱりえらぶのはピピ・・・
おっと誰かが来たようだ・・・

それではみなさんのご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

みなさま、こんにちは!
ボークス福岡ショールームです。

本日は3月28日(土)より発売となる新商品のご案内です。

ファレホと同じスペイン生まれのミニチュアゲーム「INFINITY」とのコラボアイテムに新作4種が追加!

0327_01.jpg

・INFINITY パンオセアニア ミニチュアペイントセット ¥3,000(税別)
ファレホ(17ml)8本、28mmスケールフィギュア「フュージリアー観測員」1体入り

・ INFINITY ノマド ミニチュアペイントセット ¥3,000(税別)
ファレホ(17ml)8本、28mmスケールフィギュア「アルグアシル観測員」1体入り

・ INFINITY シャスヴァスティ ミニチュアペイントセット ¥3,000(税別)
ファレホ(17ml)8本、28mmスケールフィギュア「ノックス観測員」1体入り

・ INFINITY O-12 ミニチュアペイントセット ¥3,000(税別)
ファレホ(17ml)8本、28mmスケールフィギュア「カッパ衛生兵」1体入り

メタルフィギュア1体+ファレホ8本、プロペインターのアンヘル=ヒラルデス氏による塗装指南書もつくお得なセットとなります。
ミニチュア愛好家はもちろん、塗装のスキルアップを目指す人、まとめて色を揃えたい人にもオススメ!!

さらに......

0327_02.jpg

ペインティングミニチュア アンヘル・ヒラルデス1
価格:¥5,500(税別)

2019年夏に輸入された「2」の好評にお応えし、世界的プロペインター、アンヘル・ヒラルデス氏によるミニチュアフィギュアの塗装解説書の第1弾も発売開始!
文章は英語のみですが、たっぷりの写真でプロの技が解説されていますので、
「もっとミニチュア塗装がうまくなりたい!プロの高度な技術に興味がある!」といった方にもオススメの内容となっております。


どちらの商品も輸入品のため、次回入荷は未定となっておりますのでこの機会をお見逃しなくお早めのご購入をおすすめします。

みなさまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

こんにちは!
名古屋ショールームの店長です。

可愛らしいキャラクターとコレクションに適したサイズでファンも多いメガハウスの「デスクトップアーミー」シリーズ!!

そんな「デスクトップアーミー」を使ったコンテストの受付が4月1日(水)より名古屋ショールームで開始されます!

0327_02.jpg

名古屋ショールームで最優秀賞に選ばれたお客様には「シルフィーⅡ Mode-B 12cmアクリルトロフィー」と「シルフィーⅡ Mode-B 箔押しプラスチックカード」が、2位~4位に選ばれたお客様には「シルフィーⅡ Mode-B 箔押しプラスチックカード」が贈られます!!
さらに参加された方全員に参加賞として「カスタムコンテスト参加賞特別シール」がプレゼントされます!

さあ、気になるスケジュールはこちら!!

■作品受付期間:4月1日(水)~6月14日(日)
■結果発表:6月15日(月)
■作品返却期間:6月22日(月)~7月5日(日)

作品の受付締め切りまではまだ時間がある為、これからデスクトップアーミーを始める方でも間に合います!
もちろん名古屋ショールームではデスクトップアーミーの取り扱いがありますので、自分もやってみたい!という方は是非名古屋ショールームへご来店下さい!!

0327_01.jpg

コンテストの詳しいレギュレーションなどは、名古屋ショールームで配布しているエントリーシートをご覧頂くか、デスクトップアーミーカスタムコンテストの公式ページをご覧ください。

皆様のご来店とご参加をスタッフ一同お待ちしております!

皆様こんにちは!! 鉄道フロアの大和です!!
都内も各地で桜が咲き始め、段々と春らしくなってまいりました。

何かと暗い話題が続いておりますが、模型の方は各社から次々と新商品が発売となっています。
こんな時こそ、せめて模型くらいは全力で楽しみたいものです。
さぁ、今週はTOMIXの新商品についてご紹介いたしましょう~~!!

0327_01.jpg

\ デ デ ー ン !! /

というわけで、今週ご紹介するのは、コ・チ・ラ!!
入荷したばかりの・・・TOMIXの251系「スーパービュー踊り子」~~!!

今回製品化されたのは2次車ということで、既発売のKATOとは細部の仕様が異なります。
特に目立つ点としては、先頭部の窓ガラスの大きさや、ワイパーの本数の違いが挙げられます。

TOMIXの251系としてだけでなく、2次車の251系の模型として作られているのが嬉しいですね!
それでは、細部をじっくりとご覧頂きましょう。

0327_02.jpg
251系は2002年にリニューアル工事が施工され、塗装が大幅に変更されました。
今回は2007年に行われた室内のリニューアル工事後の姿となっているので、クロ250の展望席は
3×2列に変更された姿を再現しています。(ちょっとややこしい)

全車に室内灯が標準装備されているので、車内の様子もお分かり頂けるかと思います。
2階建て車両の1階部分も綺麗に照らされていて、雰囲気満点!!

0327_03.jpg
TOMIXのハイグレード仕様の定番となっている、車端部のトイレタンクの表現にもご注目くださ
い。
ハイデッカー構造ならではの、上部に寄った貫通路も251系らしさを引き立てます。

0327_04.jpg
先頭車の屋根上上部のヘッドライトは、もちろん点灯!!
実車同様にON/OFFが選べるよう、床下にはスイッチが搭載されています。
KATO製品は上部ヘッドライトが点灯しなかったこともあり、これでもか!というくらい明るく光
ります・・・。

■TOMIX 98688 JR 251系特急電車(スーパービュー踊り子・2次車・新塗装)基本セット
¥25,110-(税別)
■TOMIX 98689 JR 251系特急電車(スーパービュー踊り子・2次車・新塗装)増結セット
¥15,300-(税別)

こちらの商品は3月28日より鉄道フロアにて発売開始です。

というわけで、今回は発売されたばかりの「TOMIX 251系スーパービュー踊り子」をご紹介いた
しました。


0327_05.jpg
普段は貨物列車の撮影ばかりしていますが、この記事を書くにあたって撮影フォルダを漁っていたら、偶然にも251系の写真が出てきました!
大型の窓が連なるハイデッカーの車体と、バブリーなデザインの展望席など、登場から30年の歳月を感じさせない個性的な姿が印象的でした。

実車は引退してしまいましたが、模型でいつまでも251系の勇姿をお楽しみください!!

次回のSRニュースもお楽しみに!! それではまた~~!!

Здравствуйте! 皆さんこんにちは。ボークス名古屋ショールームのスタッフMです。

これまで3回に渡って掲載してきました『いまこそチャレンジ! キャラグミン! カチューシャ&ノンナ編』ですが、ついに今回で完成です!

~前回のあらすじ~
『造形村 スポンジペーパー』と『アルティマファイブ』の力により短時間でパーティングラインを消すことに成功したスタッフMはファレホによるワンポイント塗装に挑むのであった......

キャラグミンに限らず、何かを作ることで一番緊張する瞬間は、いつだって『顔』......そう、『顔』なのです!

特に『目』!! 小さい上にキャラクターの表情を決める大事なパーツなので、ミスしちゃうと立ち直れないあのパーツです。

でも、キャラグミンなら大丈夫!
眉毛と瞳のデカールが付いています!しかも2セット!!

と、言うわけで、気負わず貼っていきたいと思います。

眉毛と瞳のデカールを貼る前に、口の中をファレホで塗っておきます。
眉毛も描いてしまう場合は、瞳のデカールを貼る前のほうがいいと思います。

前準備として、デカールを浸す水や、ピンセット、筆、綿棒等々は必ず近くに準備しておきましょう。
あと、瞳デカールを貼るときの最重要アイテムが前髪パーツです
顔パーツだけで見たときに違和感のない位置でも、前髪が出来ると違和感が生じることがあるので、必ず前髪パーツをご用意下さい。

曲面にデカールを貼る場合、シワが寄ってしまったり、破れてしまいやすいので、ファレホの『デカールメディウム』を使いました。

0326_03.jpg

この『デカールメディウム』の使い方ですが、

デカールメディウムを原液のまま筆につけデカールを貼りたい場所に塗り、乾燥させずに塗りつけた上からデカールを貼ります。
さらにもう一度デカールメディウムをデカールの上から塗ります。表面が乾燥と共に軟化していき密着していきます。
水溶性なのでデカールがひび割れたり破れたりせず、綺麗にデカールが貼れます。

と、なっております。

使ってみた感想としては、「ゆっくり定着していくので、位置合わせが楽!」でした。皆さんも是非使ってみて下さい!

デカールを貼り終えて次にやることは、チークとシェイドです!
個人的には、これをやるやらないで大違いなので、ぜひ一手間かけていただきたいポイントでもあります。

あくまでも「簡単に仕上げる」をメインテーマにしていますので、エアブラシ等は使いません。
チークもシェイドもパステル仕上げです。
今回使用したのは『タミヤ ウェザリングマスター Gセット フィギュア用I』ですが、『造形村 SD用メイクパステル・ベースメイクカラー』などもおすすめです。

0326_04.jpg

付属のブラシや筆を使って、顎下や膝、頬などに赤味やシェードを足していきます。
写真だとわかりづらくなってしまいますが、ほんの少しの色味の違いがあるだけで完成度が全然違いますので、ご来店の際にはぜひ、店頭の完成品をご覧ください!
なお、パステルはキットの表面に乗っているだけなので、定着させたい場合は『サテンバーニッシュスプレー』などで定着させてください。ツヤ感はお好みで。

組みながらワンポイント塗装を行い、ついに!

「1/7 カチューシャ&ノンナ」完成です!!

0326_05.jpg

0326_06.jpg

今回塗装したのは、次の箇所です。

カチューシャの口:モデルカラー・サンセットピンク+モデルカラー・ホワイト
ノンナのパンツァージャケット:モデルエアー・イタリアンレッド
制服:メカカラー・ライトグレーウォッシュ
黒革部分:メカサテンバーニッシュ
ボタン・ジッパー:モデルカラー・シルバー

個人的に今回の作例でおすすめしたいカラーは「メカカラー・ライトグレーウォッシュ」です。
カチューシャさんのツナギに付いた自然な陰影は、この「メカカラー・ライトグレーウォッシュ」の濃すぎず、薄すぎない絶妙な色味があってこそです!
白系パーツの墨入れやウォッシュだけでなく、有色パーツに使うことで「少しだけ彩度を落としながら影をつける」ことができたかと思います。

0326_07.jpg

以上、4回に渡ってお送りしました『いまこそチャレンジ! キャラグミン! カチューシャ&ノンナ編』、いかがだったでしょうか?

ボークス名古屋ショールームではこの「1/7 カチューシャ&ノンナ」をはじめ、様々なキャラグミンをご用意して皆様のご来店をお待ちしております!
それでは! До свидания!

0326_01.jpg

過去記事はこちら!