SRニュース

店舗情報  記事一覧

皆様おはようございます!
と言うわけで始まります本日のVKMペイントコンテスト8作品紹介の時間です。

投票も今週末!金曜日までっ!と言うか明日までですよ・・・
作品紹介がすべて終わっておらず・・・本当に申し訳ありません!
しかして最後までずずずいっと行ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

善は急げと申しますがっ!とりあえず今日も始めちゃうぞっ!

それは海の覇者たちっ!

0217_12.jpg

お客様名:阿乃麻呂様
作品名:ヴァイキング戦士
コメント:全体的にファレホを使用。中世ヨーロッパを荒らしまわった凶暴なヴァイキング戦士を表現。

ではでは本日の1っ発目を見ていきましょうね!今回ご参加いただいたキットはハセガワさんが正規代理店を務める韓国のメーカー!DGアートワークス社から発売されている【9世紀 ヴァイキング戦士(バスト)】ですね!ミニチュアと言えばスペインとかイギリスとかのイメージがありますがっ・・・!ヤングミニチュアやナッツプラネットなど韓国には結構ヒストリカルや胸像に強いミニチュアメーカーがたくさんあるのです!店長大好き胸像です!胸像っていいですよね~、もちろん全身フィギアもいいんですがなんか胸像は石膏像じゃないですけど、限られた範囲で時代背景や動きを表現する・・・美術品のようなイメージになりますよねっ!

0217_13.jpg

はい!それではご尊顔から見ていきましょうね!何とも凶暴なお顔です!こちらのキットスケールは1/12となっているんですが、皆様がイメージされる1/12よりは少し大きめな印象になります・・・がっ!そうは言っても目は小さいのです!その小さいお目目をより凶暴に見せるための三白眼風な塗りっ!いいですねぇ~!また唇の色などそれこそ赤味はありますが彩度を落とした赤を使うことで丸みや柔らかみなどが薄れ、何とも男らしい表現となっているではないですかっ!素敵です!しれっと結ばれている髭の装飾などもしっかりとした塗分けは瞳もそうですがナイスブラシコントロールですね。

0217_14.jpg

お洋服も見てほしい!これぞまさにチェーンメイル!鎖帷子っ!なかなかに塗るの大変ですよね、凹凸が激しいし、塗料が入って行きずらいですが元のベース(サフ)をしっかりと塗り、若干ウェットブラシ風に塗られたのかな?しかもすべてを均一に塗るのではなく光が当たる部分はより白みを強く、また袖の下など影の入る部分は暗くと調整をしているではありませんかっ!革ベルトやバックも使い込まれた感がウォッシングでうまく表現されおります!あと正面から見えない部分ではありますが盾裏もしっかりと木部塗装!元の造形を生かしウォッシングでメリハリを高めた木部、そして持ち手の金属は部分てきな塗装を行うことで時間経過が見て取れる・・・・とてもいいっ!なんという情報量なのだっ!

0217_15.jpg

男は背中で語るものですね!ヘルメットの色に関しても基本は一色で塗れば造形もあるし、ことが足りそうですが・・・・っ!メットに関してもよく見てください!金属表現の中に陰影をしっかりと塗り分けしてくださっているのです!そうすることでより金属としての重みも感じますし、何よりヴァイキングと時を同じく過ごした時間のようなものを感じますよね!そのほかマントなど布もの装備についても同系色でありながらしっかりと塗り分け・・・素敵です!時代背景と歴史を感じる作品となっております!皆様ぜひ見に来てくださいね。

今や世界中のキットが買える時代にっ!

0217_16.jpg

お客様名:阿乃麻呂様
作品名:青銅姫
コメント:金属色以外の顔や服でファレホを使用。青銅の堅さと少女のやわらかいイメージの対比が見どころ。

それでは!阿乃麻呂様の2作品目のご紹介です!韓国の男臭いヴァイキングと来てからのぉ~!香港はDylan Tangさん原型の【三星姫・凰】ですねっ!今や本当にネットでぽちっとなっ!っと気軽に海外からキットを買える時代になりましねぇ~、特にアジア圏のメーカーや原型師さんは自らストアアプリのBoothなどに乗せてくださっていてAll日本語で対応!国の壁なんて最早ないも同然っ!ホビーは本当に好きっ!という気持ちがあれば世界中どこでも繋がれるから素敵ですよね!ぜひキットに興味が出たら原型師さんの名前で調べてみてねっ!

0217_17.jpg

さぁでは見ていきましょうよ!と言うわけでお顔のアップ!と行きたいところですが紹介したいことも山ほどあるので少し引き気味のアングルからのスタートです!まずはなんと言ってもこのかわいらしい女の子に目が行くことでしょう!色白に塗られた肌、頬や脇、胸元に施された赤味のあるシャドーが女の子の柔らかみを表現してくれております。またメイクにも注目です!濃すぎない赤を基調したメイクは少女らしい可愛さを残しつつ、お気づきの方もいるでしょうがこのキット頭の飾りからポージングから何から左右対称(シンメトリー)なんですっ!その造形の味を生かしたシンメトリーのメイクは造形の魅力をしっかりと表現していて素敵すぎるっ!

0217_18.jpg

後ろからも見てみよう!お顔や髪飾りなどにも注目しがちですが、店長的に注目をして欲しい一つはこの洋服にもあります!肌の白さを強調するように暗く落ち着いた色に塗られた府ですが、そこにびっしりと書かれた・・・・小紋!小紋!小紋!しかも手描きっ!造形の凹凸を意識しながら丁寧に一つずつバランスよく描かれております!この小紋があることで作品の印象が暗くなりすぎず、また少女のかわいらしさもプラスされてそれこそベースと髪飾りにの重厚感に負けないようになっていますね。

0217_19.jpg

からの~!金属部分のアップです!題名でもある青銅表現っ!見事ですっ!青銅表現ってよく見るのはブロンズ色にグリーンブルーでウエザリングをかけるような表現が多くあると思うんですが・・・(店長は良くそうします!)なんてこの青銅の表現も美しいのでしょうか?メタル調の煌びやかさを損なうことなく、黄色・青系と言った色を重ねることで重厚ながらも美しい青銅を表現しているではないですかっ!ムラや滲みと言った表現が綺麗ながらも時代を感じさせる印象になっていて何とも不思議で美しいっ!印象の違いをうまくまとめた作品をぜひ生で見に来てくださいね。

映画のワンシーンのような情景・・・!

0217_20.jpg

お客様名:Fumi様
作品名:Continued story 続きの物語
コメント:人物とカメにファレホを使用。足りない色はアクリルガッシュを使用。ウミガメと少女の続きの物語です。

毎度エントリー本当にありがとうございます!ストーリー性の高いジオラマ作品と言えばでおなじみのFumi様が登場です!ハセガワさんより発売されているデフォルメされた飛行機などでおなじみのたまご飛行機より派生した人気シリーズ!最近ものすごい勢いで出ている【たまごガールズコレクション】を見事なまでに活用した作品をお持ち込みいただきました!もうねっ、詰まりに詰まっていていろんな角度から見てほしい今日この頃です!

0217_21.jpg

と言うわけで今回は2つのサイズを使用していただいているんですが、1/20のモデルを使用したワンシーンから!たまごガールズでもメインキャラと言える羽澄れいちゃんですが1/20と言う小さなモデルを丁寧に塗るっ!だけではなく横に置かれているごみ袋にさらに小さいゴミも詰め込まれているんですよっ!すごすぎません!海岸沿いを丁寧に掃除している心優しい女の子と印象が伝わってきますね!また看板の文字は印刷ですがっ、この形ねっ!まんまウミガメっ!四角の看板でもいいじゃないっ!と言うところでこのこだわり・・・もう流石ですっ!波の表現も美しいですねっ、白波の大きさも調整しているところが何とも絶妙です!

0217_22.jpg

はい!そして一番下の階にいる生まれたばかりのウミガメたちですねっ!先ほど掃除した海岸にしっかりと産卵してくれたのでしょうか!子亀ですもの1つ1つが小さいですが、しっかりと甲羅も模様が入っていて本当に芸が細かいっ!目がシパシパするではないですかっ!しかぁ~も、子亀ばかりか子亀たちの足跡もしっかりと砂浜につけてくださっているではないですかっ!ちょっとかっこいいアングルで写真が撮りたくてわかりづらくなってしまいましたがっ、しっかりと出てきているところも作られているんですよ・・・・流石です!

0217_23.jpg

そしてラストシーン!は1/12の羽澄れいちゃんを使った恩返し?の成人された亀さんです!いやぁ~素晴らしきかなストーリー性の高さですよね!どのコマから始めても物語として成立もするし、またスケール違いのキットを本当に上手に使って遠近感を出しているではあぁ~りませんかっ!ジオラマは初めにいかにして組み上げていくか?と言うのが重要ですが、Fumi監督による作品がまさに顕現!言葉で言うのは簡単ですが、想像したものを創造できる!と言うのがこれまた凄い事っ、レジンの美しさや波の表現、砂浜に亀や小物・・・キットとしてあるのは羽澄さんと大きな亀さん位!素晴らしい技術の高さとやさしさの伝わってくる完成度をぜひ味わってくださいね。

という事で、本日はここまでっ!今回の作品紹介はいかがでしたか
それではボークスV.K.M ペイントコンテスト8のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト8 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!
作品受付期間:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
投票受付期間:2022年2月1日(火)~2月18日(金)←今ここですっ!
表彰式   :2022年2月20日(日)15:00予定


今までの作品紹介はこちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その1(No.1~3)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その2(No.4~6)深川卿祭り!
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その3(No.7~9)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その4(No.10~12)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その5(No.13~15)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その6(No.16・17・21)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その7(No.18~20 Hiromiki 特集)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その8(No.22~24)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その9(No.25~27)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その10(No.28~30)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その11(No.31~33)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その12(No.34・39・40)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その13(No.41~43)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その14(おっ侍祭り開催)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その15(No44~46)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その16(No47.49.50)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その17(No51.52.57)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その18(No53~56+79におまけ)まるまろし展
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その19(No58~60)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その20(No61~63)

それでは皆様のご来店、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ。

みなさん、こんにちは!!
ホビースクエア京都2Fスタッフです。

1/30(日)に作品募集を締め切りました『V.K.Mペイントコンテスト8』、
ホビースクエア京都では計45点もの作品をお持ち込みいただきました。

さて現在は、

ボークスV.K.M ペイントコンテスト8

お客様人気投票実施中!!

ホビースクエアでは2月18日(金)まで2階フロア階段上がってすぐの投票コーナーにて
お客様人気投票を行っております。

ご来店の際にはぜひ投票にご協力お願い致します!

今回も皆様がお持ちくださった全作品を一つ一つご紹介してまいりたいと思います!

それではさっそく行ってみましょう!
作品紹介パート8スタートです!!!

0217_01.png

作者名 KAZTO
作品名 FG ザク

部門 D.カラーリミット部門

コメント 黒:ファレホサーフェイサー、青:ファレホ偏光カラー、
     銀:ファレホスティールを使いました。

偏光ブルーがキラキラ輝くFGザクをお持ちいただきました!
カラーリミット部門のルールは好きな「ファレホカラー3色」、
もちろん偏光カラーも1色です!盲点でした!

深海の色のような深みのあるブルーがが見る角度によって紫に輝き、
適度に透けた下地のシルバーも合わさってまるで宝石のようです!

0217_02.png

作者名 Chiring
作品名 青騎士

部門 B.ロボメカ部門

コメント フィギュアとベルゼルガのイエロー部分にファレホを使用しています。

ミニプラのベルゼルガ スーパーエクスキューションと
ボークス製 ケインのフィギュアを組み合わせてヴィネット仕立てでお持ちいただきました!

ファレホを使用したエングレービング部分などの塗装がしっかり発色していて
ブルー×イエローの特徴的なコントラストが際立ってカッコいいですね!
ケインも1/24に関わらず瞳までしっかり塗られていてお見事です!

0217_04.png

作者名 Chiring
作品名 Hey You

部門 C.フリー部門

コメント ミニプラ版レッグタイプ使用、
     フィギュアをファレホで塗装しています。
     成長したチルみたいなイメージです。

レッグタイプをの改造機と共に参上だわさ!
スチームパンクなカスタムを施してのヴィネットです。

メカメカしい部分のオイリーなウェザリングと
上品なワインレッドの機体カラーの相性が抜群ですね!
大人になったチル...夢が広がりますね!

0217_05.png

作者名 わびさび太郎
作品名 OFF LIMITS

部門 B.ロボメカ部門

コメント イデプラのジョング「通常版と設定無視のカスタム」2体です。
     銀色以外はファレホとアクリル全筆塗りです。

懐かしのイデプラより、バックフラン軍の3脚ロボット、
白兵戦用機動メカ ジョングをお持ちいただきました!
2体並ぶことで手前の機体のカッコいいカスタムが際立ちます。

"OFF LIMITS"は"立入禁止"という意味でしょうか...?
寂れた工場のような情景と掠れた立入禁止看板がまたカッコいいですね!

いかがでしたでしょうか?
ホビースクエアにお持ち込み頂いた全45作品を8回に渡ってご紹介して参りました!

投票は明日2月18日(金)閉店ギリギリまで受け付けております!

45作品すべての実物を見られるのは今だけ!
皆様のご来店&ご投票をスタッフ一同心よりお待ちしております!

なお結果発表&授賞式は2月20日(日)15:00より
V.K.Mペイントコンテスト8特設ショーケース前にて
開催いたします。

申込用紙配布開始:2021年11月20日(土)~
作品受付:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
人気投票受付:2022年2月1日(火)~2月18日(金)←今ここ!
結果発表&表彰式:2022年2月20日(日) 14時から

詳しくは下記サイトもご参照ください!
【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要

これまでの作品紹介記事はコチラから!

V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート1
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート2
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート3
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート4
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート5
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート6
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート7


次回の更新もお楽しみに!

皆さん、こんにちは。
スタッフの青木です。

20220217-1.jpg

ボーンペイント ベースカラー塗装実演のご参加いただきありがとうございました!
当日は雨、しかも夜から雪予報と天候に恵まれない日でございましたが、多くのお客様が来店して下さり本当に感謝です!

20220217-2.jpg

実演では発売されたばかりのボーンペイント ベースカラー5色の塗装を行いました。


全5種類のカラーを使用し、プラスプーンへの塗装を行いました。
本当はキットを用意したかったのですが、諸事情で間に合いませんでした!申し訳ない!
出来れば塗装済みのサンプルを用意したいと考えておりますので、少々お待ちいただければと。

20220217-3.jpg

ベースカラーは希釈が必要なシリーズとなるので

「ベースカラー専用うすめ液」で1:1で希釈します。

ベースカラー専用うすめ液500ml:¥900 

塗料のポテンシャルを最大限引き出す為、必ず専用うすめ液を使いましょうね。

では、各塗料で塗装したスプーンのアップ画像にいきます!

20220217-4.jpg

・偏光グリーン/ゴールド:¥440(税込)
角度によってゴールド⇒グリーンに色が変わる偏光カラー。

20220217-5.jpg

・ブラスゴールド:¥396(税込)

明るく輝くゴールド。豪華な装飾や武具にも似合いそうな輝きです。

20220217-7.jpg

・シャインブロンズ:¥396(税込)


メタリックピンクを連想させる色合いが美しい輝き。

20220217-8.jpg

・ブラックマイカ:¥396(税込)


ブラックパールコート塗料。若干青色が入ったようなブラックパールで高級感溢れるブラックに仕上げることが出来ます。
下地には「ボーンペイント アンダーブラック」がオススメです。

20220217-6.jpg

・スモークシルバー:¥396(税込)

メカのフレームや武装、カーモデルにも似合いそうな重厚感溢れるダークシルバー。

尚、ベースカラーシリーズは光沢クリアでコートすることでより美しい輝きを得ることが出来ます!
貴方の作品をより一層引き立てることでしょう。


今週の製作実演は引き続きボーンペイント新商品!

20220217-12.jpg

実演内容:

フィニッシュカラークリヤ ホワイト&ブラック塗装
フィニッシュカラークリヤ 専用強化剤

時間:2月20日(日)15:00~

スタッフ青木がまたまた最速実演を行います。
新しい塗料の色味は誰もが気になるところ。
興味はあるけど買うのは悩む...それなら是非実演にお越しください!
もしかしたら長年求めていたカラーかもしれない...!
塗装の瞬間を、実物の色を見れるのは実演のメリット!

20220217-9.jpg

実演で使用しているボーンペイントシリーズは
製作実演カウンター横にある特設コーナーで販売中でございます!
新商品のベースカラーやフィニッシュカラークリヤ、ボーンクロームやボーンミラーなど多数取り揃えております!

週末は「オールザッツホビー38」開催、IMS 1/100 オージェ・アルスキュル2次生産分のお渡し、VKMペイントコンテスト8の結果発表&表彰式などなど、盛り沢山のイベントがあります!
ですが、現在雨予報が出ており寒くなると言われております。
ご来店の際は路面の状況に気を付け、寒さに負けない暖かい服装でお越し下さいませ。
ボークス横浜ショールームスタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

皆様こんにちは! ボークス名古屋ショールームです。

2月19日(土)・20日(日)は『オールザッツホビー 38』

HSGK 1/144 ダッカス・ザ・ブラックナイト をはじめとする新商品チェックはこちら

本日は2月19日(土)の入場方法をご案内します。

入場方法

混雑を避けるため、入場待機を含むホビー列はビル1階廊下に形成させていただきます。

1223_02.jpg

また、ホビー列にお並びいただいたお客様の中で、オールザッツホビー38発売商品をお求めのお客様は、入店後レンタルケースコーナー方向で移動していただきます。

1223_03.jpg

ご注意ください

2日間限定で予約受付を行う下記商品は、全額前払いのみでの受付となります。

※4月お渡し予定
※お1人様、一会計1個までとさせていただきます。
※生産数に限りがあるため、ご予約が予定数に達した場合、期間中であっても予約終了となります

また、同日より IMS 1/100 オージェ・アルスキュルIMS 1/100 オージェ・アルスキュル(限定版) の予約分お渡し・店頭販売が開始されますので、レジ対応にお時間を頂戴するおそれがありますので、あらかじめご了承ください。

発売商品の詳細につきましてはこちらからご確認ください。

それでは!また次回のSRニュースでお会いしましょう!

みなさまこんにちは!
福岡ショールームです!

2月1日(火)より開始となった
「V.K.M.ペイントコンテスト8」お客様人気投票!

投票期間もいよいよ明日2月18日(金)までとなっております!

0217_01.jpg

「V.K.M.ペイントコンテスト8」開催スケジュール

申込用紙配布開始 11月20日(土)
作品受付期間 :2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
受付終了!エントリーありがとうございました!
作品人気投票  :2022年2月1日(火)~2月18日(金)←投票受付中!
結果発表&表彰式:2022年2月20日(日)

■公式サイト
【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要 | ボークス ホビーブログ

簡単な投票でどなたでも無料でご投票いただけますので、みなさまぜひお気軽にご参加ください!
果たしてどの作品が部門賞そして最優秀賞に輝くのか!?

決めるのは貴方の一票かもしれません!

0217_02.jpg

エントリー作品は過去のSRニュースでもご紹介しておりますので、ご来店の際はチェックしてみてくださいね!

「V.K.M.ペイントコンテスト8」の結果発表は2月20日(日)15時~店内レジ付近の展示ケース前にて執り行わさせていただく予定となっております!

エントリーいただいてる皆様は勿論、結果が気になるそこの貴方もぜひご参加くださいませ!



そして現在店頭では「ブロッカーズ甲子園23"幻獣~レジェンダリービースト~」のエントリーも受付中!

「ブロッカーズ甲子園23"幻獣~レジェンダリービースト~」開催スケジュール

作品受付期間:2022年2月5日(土)~2022年3月29日(火)←いまここです!
SR代表投票受付期間:2022年3月31日(木)~4月10日(日)
SR代表作品決定:4月13日(水)

東西代表投票受付期間:2022年4月14日(木)~4月24日(日)
東西代表作品決定:4月27日(水)

決勝戦:5月15日(土)ホビーラウンド26会場にて

好評発売中のブロッカーズ FIORE ドラセナ&ネビュラのパーツも大活躍しそうなテーマですね!

こちらのエントリー締切は3月29日(火)まで
ブロッカーズ機士の皆様のご参加お待ちしております!

詳しいレギュレーションなどはボークスホビーブログや過去ニュース記事もご覧ください!

福岡ショールームスタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。