仙台ショールーム

最新記事

皆さまこんにちは!
仙台ショールームスタッフです。

本日はボークス『ファレホペイントコンテスト03』エントリー作品ご紹介の第2弾でございます!
コンテストは作品に『ファレホ』を使っていれば全塗装、部分塗装問わずエントリーOK!
ぜひお気軽にご参加くださいね。

最初にご紹介する作品はコチラ!

0614_01.jpg0614_02.jpg
エントリーNo.5
参加部門:D.ガールズフィギュア部門
作者名:デースイ 様
作品名:幽騎兵エレーナ
ファレホ使用率:30%
コメント:青肌と銀色系がファレホです。馬の骨格には詳しくないので、温かい目で見てくださると幸いです。

ラップ塗装により幻想的な表現が施された『エレーナ』がエントリーです!
ミステリアスなカラーリングにシルバーの甲冑の美しい輝きが見映えしますね!

続いての作品はコチラ!

0614_03.jpg0614_04.jpg
エントリーNo.6
参加部門:D.ガールズフィギュア部門
作者名:あっき 様
作品名:シアナ アマルシア
ファレホ使用率:30%
コメント:リニューアルしたゲームカラーを使ってみましたが、シルバーの発色が良かったです。

30MS『シアナ=アマルシア』をベースにしたカスタム&ペイント作品がエントリーです!
ボディの細かなラインや武装の刃部分など、細部の塗り分けにより密度感のある作品になっておりますね!

続いての作品はコチラ!

0614_05.jpg0614_06.jpg
エントリーNo.7
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:MU8626 様
作品名:グフ・クルーザー
ファレホ使用率:90%
コメント:前回のザクタンクの護衛機です。ドム並みの走行性能を目指した試作MSです。柄が同じで申しわけないです。

スクラッチパーツによって大迫力の存在感を放つMG『グフ』のカスタム作品がエントリーです!
全身にミリタリー風の迷彩が描き込まれており、そこへワンポイントで入るメタリックや明るめのカラーがより存在感を際立たせます!

続いての作品はコチラ!

0614_07.jpg0614_08.jpg
エントリーNo.8
参加部門:F.フリー部門
作者名:daijus 様
作品名:サーバイン
ファレホ使用率:30%
コメント:PLAMAXのサーバイン。ラッカースプレーで基本塗装し、関節などをファレホ。

パールカラーの輝く塗装が美しいPLAMAX『サーバイン』がエントリーです!
関節部分にファレホを使用したとのことで、繊維状の生物的な質感が見事に表現されておりますね!

今回の紹介はここまで!
作品をお持ちくださった皆さま、ありがとうございます!
受付期間は7月7日まで!
皆さまのエントリーをお待ちしております!

★『ファレホペイントコンテスト03』スケジュール★

作品受付期間:6月1日(土)~7月7日(日)
作品人気投票:7月13日(土)~7月28日(日)
結果発表&表彰式:8月4日(日)
作品返却期日:2024年8月25日(日)

前回までの作品ご紹介記事はコチラ!

それでは、次回のショールームニュースもお楽しみに!
仙台ショールームスタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

皆さまこんにちは!
仙台ショールームスタッフです。

皆さま、お待たせいたしました!
本日はボークス『ファレホペイントコンテスト03』エントリー作品ご紹介の第1弾でございます!
6月1日(土)から受付開始となりました今回のコンテストですが、早くも力作のエントリーが続いております!
作品に『ファレホ』を使っていれば全塗装、部分塗装問わずエントリーOK!
ぜひお気軽にご参加くださいね。

それでは早速ご紹介いたしましょう!
最初にご紹介する作品はコチラ!

0612_01.jpg0612_02.jpg
エントリーNo.1
参加部門:A.ミニチュアペイント部門
作者名:Aki 様
作品名:フェラルヴァンパイア
ファレホ使用率:90%
コメント:ファレホの白系を複数使用しレイヤリングしました。歴戦のヴァンパイアをイメージして作成しました。

強者感の漂う白い『フェラルヴァンパイア』がエントリーです!
それぞれ色味の違う白を使うことにより見事に立体感が表現されております!

続いての作品はコチラ!

0612_03.jpg0612_04.jpg
エントリーNo.2
参加部門:E.モンスター部門
作者名:Aki 様
作品名:輝石龍 アデューラ
ファレホ使用率:80%
コメント:エルデンリングDLC発表を記念して作成。青系のファレホ複数を用いて龍のダイナミックを現しました。

ゲームでの死闘を思い出すような大迫力の『輝石龍 アデューラ』がエントリーです!
エッジを目立たせる塗装により造形の魅力が見事に引き出されております!

続いての作品はコチラ!

0612_05.jpg0612_06.jpg

エントリーNo.3
参加部門:F.フリー部門
作者名:Aki 様
作品名:最初の王 ゴッドフレイ
ファレホ使用率:80%
コメント:エルデンリングDLC発表を記念して作成。ミニチュアの造形が素晴らしいので立体感が現れる様にペイント。

まさに王たる貫禄の溢れる『最初の王 ゴッドフレイ』がエントリーです!
鎧に刻まれた細かな模様が塗装により立体感が強調され、見ごたえのある仕上りとなっておりますね!

続いての作品はコチラ!

0612_07.jpg0612_08.jpg
エントリーNo.4
参加部門:F.フリー部門
作者名:デコイチ 様
作品名:CUTTYSARK
ファレホ使用率:40%
コメント:帆船ではありえない嘘が一ヶ所あります。セイルをファレフォで塗装しました。

帆船『CUTTYSARK』が工作、塗装ともに繊細な仕上がりでのエントリーです!
布地のようなマットなセイルと美しく輝く船体の光沢とが見事にマッチしておりますね!

今回の紹介はここまで!
作品をお持ちくださった皆さま、ありがとうございます!

エントリー作品は店頭ショーケースにて展示中です!
作品受付は7月7日(日)まで!
皆さまのエントリーをお待ちしております!

★『ファレホペイントコンテスト03』スケジュール★

店頭にて参加申込用紙配布中!

作品受付期間:6月1日(土)~7月7日(日)
作品人気投票:7月13日(土)~7月28日(日)
結果発表&表彰式:8月4日(日)
作品返却期日:8月25日(日)

それでは、次回のショールームニュースもお楽しみに!
仙台ショールームスタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

皆さまこんにちは!
仙台ショールームスタッフです。

本日も引き続きボークスファレホペイントコンテスト02エントリー作品ご紹介の第16弾です!
いよいよ作品ご紹介も今回で最終回となりました!
最後まで力作ぞろいですので、ぜひラストまでお見逃しなく!

最初にご紹介する作品はコチラ!

0510_01.jpg0510_02.jpg
エントリーNo.61
参加部門:E.モンスター部門
作者名:狗山 様
作品名:楽俊(十二国記)
ファレホ使用率:20%
コメント:十二国記の良心楽俊さんです。塗装はエアブラシを使っています。毛皮感が出ると良いかと肌がファレホです。

十二国記より『楽俊』のガレージキットペイント作品がエントリーです!
エアブラシによる塗装により、グレーからホワイトの毛並みの色合いの変化が見事に表現されております!
足先の爪など細部まで塗り分けられており、物語を象徴する世界が描かれた台座にも注目です!

続いての作品はコチラ!

0510_03.jpg0510_04.jpg
エントリーNo.62
参加部門:C.ミリタリー部門
作者名:清水 しおん 様
作品名:研究段階では盛り上がったんです。
ファレホ使用率:100%
コメント:初ミリタリー!シワや肌への筆塗りにファレホは最適解だと思った。陰影の付け方等先人達のX画像を参考。

タミヤ『ドイツ突撃工兵チーム ゴリアテセット』を使用した、アイデア満載のジオラマ作品がエントリーです!
ゴリアテが主役のジオラマ部分は草木や土の表現が見事で、兵士たちも襟の階級章まで塗り込まれた徹底ぶりです!
そのジオラマを引き立てるのは開発ノート風のベースで、開発の背景やストーリーが伝わってくる作品になっておりすね。

続いての作品はコチラ!

0510_05.jpg0510_06.jpg
エントリーNo.63
参加部門:F.フリー部門
作者名:遊造 様
作品名:伝説の戦士
ファレホ使用率:100%
コメント:全てファレホにてペイントしました。ベジータは悟空に合わせてダメージバージョンに改造しました。

『悟空&ベジータ』のビッグサイズのフィギュアが迫力の二次元塗装でのエントリーです!
イラスト風ならではのパキっとした陰影付けがブレずに正確に描き込まれており、遊造様の技術力が光ります!
ベースの岩肌の表現やタイトルロゴのプレートまで、どこを見てもこだわりを感じる見事な仕上がりとなっておりますね!

続いての作品はコチラ!

0510_07.jpg0510_08.jpg
エントリーNo.64
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:おがあすか 様
作品名:モンスターアプサラス&イーハチ
ファレホ使用率:100%
コメント:個人ディーラー様の丸くカワイイアプサラスさんです!!

『モンスターアプサラス&イーハチ』のガレージキットが絵本のような柔らかなタッチでの仕上げでエントリーです!
水彩画のように柔らかな色合いながら、繊細なグラデーションにより陰影が表現されております!
細部の塗り込みも見事で、塗装によって表現された透明感のあるモノアイや金属部の質感にも注目です!

続いての作品はコチラ!

0510_09.jpg0510_10.jpg
エントリーNo.65
参加部門:E.モンスター部門
作者名:iyo-08 様
作品名:呑龍
ファレホ使用率:70%
コメント:ドライブラシがんばりました。

まるで自然界に存在するかのようなリアリティのある仕上りのドラゴンがエントリーです!
光沢感の使い分けにより、硬い鱗部分と尾びれなどの柔らかそうな部分の質感差が表現されております!
ひれ部分には鮮やかなグラデーション塗装が施されており、光沢感と相まって目を惹かれるポイントになっておりますね。

続いての作品はコチラ!

0510_11.jpg0510_12.jpg
エントリーNo.66
参加部門:F.フリー部門
作者名:iyo-08 様
作品名:やさいあそび
ファレホ使用率:80%
コメント:ジオラマがんばりました。

小トトロのフィギュアリペイント&ジオラマ作品がエントリーです!
小さなベースの中に複数の形状や色つきの植物が再現されており、細部まで見どころの多いジオラマになっております!
可愛らしさとリアリティが共存する世界観は、まさにジブリ作品らしい魅力が溢れていますね。

今回の紹介はここまで!
作品をお持ちくださった皆さま、ありがとうございます!
以上で仙台ショールームエントリー分、全66作品のご紹介となります!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

前回までのエントリー作品紹介記事はコチラ!
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その1
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その2
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その3
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その4
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その5

ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その6
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その7
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その8
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その9
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その10
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その11
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その12
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その13
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その14
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その15

それでは、次回のショールームニュースもお楽しみに!
仙台ショールームスタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

皆さまこんにちは!
仙台ショールームスタッフです。

本日も引き続きボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介の第15弾です!
ファレホペイントコンテスト02の作品ご紹介は次回で最終回の予定ですので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

最初にご紹介する作品はコチラ!

0508_01.jpg0508_02.jpg
エントリーNo.57
参加部門:A.ミニチュアペイント部門
作者名:シド・P 様
作品名:プレーガー
ファレホ使用率:100%
コメント:全てファレホで塗ってます。

インソムニアミニチュア社『プレーガー』がホラーかつミステリアスな魅力的なペイントでエントリーです!
肌の爛れたような質感や血が滲む様子など、リアリティのあるホラー風な表現が見事ですね!
背面の塗り込みも抜かりなく、飛び出した背骨や衣装のベルトのモールドなど細部の塗り分けも見逃せません!

続いての作品はコチラ!

0508_03.jpg
0508_04.jpg
エントリーNo.58
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:カフェラテ 様
作品名:荒れ狂う不死鳥
ファレホ使用率:50%
コメント:暴走時のフェネクスをジオラマにしました。部分塗装と汚しにファレホを使ってます。エフェクト頑張りました。

フェネクスの活躍するシーンを迫力のジオラマで再現した作品がエントリーです!
黄金色が印象的なフェネクスですが、汚し塗装によりリアリティのある仕上りになっており、壮絶な戦いの様子が伝わります!
自作エフェクトによる表現や、空間を意識したパーツ配置の構図にカフェラテ様のセンスが光ります!

続いての作品はコチラ!

0508_05.jpg0508_06.jpg
エントリーNo.59
参加部門:A.ミニチュアペイント部門
作者名:ZARATORA 様
作品名:エルフのアーチャー
ファレホ使用率:90%
コメント:金属色以外はファレホです。ベースはGAMERSGRAS製のものです。

ダージンペイントフォージ社『エルフ・アーチャーC』が驚きの精度のペイントでエントリーです!
25mmサイズと非常に小さなキットですが装備の塗り分けからアイペイントまで、サイズ感を感じない塗り込みです!
モールドを活かした陰影表現もされており、キットの繊細なディテールが活きた見事な仕上がりですね!

続いての作品はコチラ!

0508_07.jpg0508_08.jpg
エントリーNo.60
参加部門:F.フリー部門
作者名:狗山 様
作品名:AOI(笑い男)
ファレホ使用率:90%
コメント:2024年2月に発生した笑い男事件の○○です。基本的に筆塗りです。

『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』より、あの重要キャラクターのガレージキットペイント作品がエントリーです!
筆塗りならではのタッチにより衣服の絶妙な陰影や質感が表現されております!
独特な表情の特長を捉えた、面相の再現度の高さも見逃せませんね。

今回の紹介はここまで!
作品をお持ちくださった皆さま、ありがとうございます!

前回までのエントリー作品紹介記事はコチラ!
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その1
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その2
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その3
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その4
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その5

ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その6
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その7
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その8
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その9
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その10
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その11
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その12
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その13
ボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介! その14

それでは、次回のショールームニュースもお楽しみに!
仙台ショールームスタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

皆さまこんにちは!
仙台ショールームスタッフです。

本日も引き続きボークス『ファレホペイントコンテスト02』エントリー作品ご紹介の第14弾です!
コンテストは終了しましたが、作品紹介はまだまだ続きます!
ぜひ最後までお付き合いくださいね!

最初にご紹介する作品はコチラ!

0504_01.jpg0504_02.jpg
エントリーNo.53
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:エビセロリアン 様
作品名:ザクⅡ☆クリアー
ファレホ使用率:99%
コメント:つや消しクリアーをベースに、カラーは全てエクスプレスカラーを使いました。とうめい感が、きれい。

無色透明の『ザクⅡ』のクリア感をそのまま活かしたペイント作品がエントリーです!
エクスプレスカラーの特性が活用されており、クリアパーツが綺麗なクリアグリーンに仕上がっております!
モールドも強調されクリアかつ密度感のある独特な魅力のある作品ですね!

続いての作品はコチラ!

0504_03.jpg0504_04.jpg
エントリーNo.54
参加部門:F.フリー部門
作者名:ハジメ 様
作品名:リシェッタ・重武装タイプ
ファレホ使用率:70%
コメント:胴体以外のほぼ全てにファレホを使いました。大型武装は最高です。

ロマン溢れる大型武装を装備した『30MS リシェッタ』のカスタム作品がエントリーです!
大型キャノンとミサイルポッドにはメタリックカラーでのグラデーション塗装が施されており、重装備ながらスタイリッシュな印象に仕上がっております!
ギラリと輝く装甲のゴールドは赤のワンポイントと相まって存在感がありますね!

続いての作品はコチラ!

0504_05.jpg0504_06.jpg
エントリーNo.55
参加部門:D.ガールズフィギュア部門
作者名:MEGUMI HIME 様
作品名:ブルーアイズ・ブラックマジシャンガール
ファレホ使用率:10%
コメント:ブラックマジシャンガールにブルーアイズを合体させました。ガールとドラゴンの面相にファレホを使用。

遊戯王キャラクターのキットによるミキシング作品がエントリーです!
ミキシングのアイデア&工作技術に驚きますが、見事に再現されたブルーアイズの特長である青み掛かったシルバーに目を引かれます!
ブラックマジシャンガールのブルー部分もメタリック仕上げになっており、レアカードのギラギラ感を思い出すような作品ですね!


続いての作品はコチラ!

0504_07.jpg0504_08.jpg
エントリーNo.56
参加部門:A.ミニチュアペイント部門
作者名:読み蛙 様
作品名:ねこ娘
ファレホ使用率:100%
コメント:全てファレホ筆塗り。地雷系っぽくしてみました。ピアスや指輪、ガーターリングも塗装で表現しました。

『塗るプラ ねこ娘』がペイントにより現代風のファッションをまとった姿でエントリーです!
一見、立体的な造形に見えるアクセサリー類ですが、なんとその立体感まで塗装により表現されております!
材質の質感表現も見事で、描き込みによって再現されたサテン生地風のリボンやエナメル風の靴の光沢も見逃せません!

今回の紹介はここまで!
作品をお持ちくださった皆さま、ありがとうございます!

それでは、次回のショールームニュースもお楽しみに!
仙台ショールームスタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

仙台ショールーム 店舗情報
  • 980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1-1
    イービーンズ 5F
  • 022-726-3070
  • 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る