SRニュース

イベント  記事一覧

ご好評いただきました塗るプラコンテスト2!ららぽーとSRの結果が決まりました!
エントリー6作品中、どの作品が最優秀賞に輝いたのか!?各部門賞合わせて紹介していきます。


フリーペイント部門入賞作品はこちらの作品です!

20191102_01.JPG

作品名:本体はネコと目玉おやじ
作者:エクシア様
コメント:ねこ娘のかりあげとネコのひげと目だけ見て下さい。

ジオラマ部門入賞作品はこちらの作品です...!

20191102_02.JPG

作品名:滝の紅葉とつり橋
作者:オヤジの鬼太郎様
コメント:いろいろあって死にそうです。滝に苦労しました
(あと台風も)持ち込みが大変なのでスチレンボード、発泡スチロールを大量に使用しました。

そして最優秀賞に輝いた作品はこちらの作品です!!

20191102_03.JPG

作品名:昭和の風景
作者:Ranba-Ruru様
コメント:毎度参加させていただいています。チョット見て、懐かしさを思って頂ければ幸いです。

以上が受賞作品となります!ジュニアフリーペイント部門は参加者無しの為、割愛させていただきます。
2回ということで作品もより趣向を凝らした作品が多く、特にジオラマ部門の激戦が熱いコンテストでした。
入賞した皆様おめでとうございます!

続々リリース予定の塗るプラシリーズ。次のラインナップに「輪入道」、「キジムナー」の2種が予定されております。
ディテールの塗り応えありそうなキットになっていますので続報お待ち下さい!

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

こんにちは!
名古屋ショールーム店長です!

前回11月9日(土)、10(日)に行ったミニチュアフィギュア塗装実演を見にきてくださった皆様!有難うございました!
そして11月16日(土)、17日(日)15:30~17:00からもミニチュアフィギュア塗装実演を行います!

もちろんお題は前回に引き続きスペイン「ビッグチャイルド」社の「四重刑アルボアーク船長」です!

1112_03.jpg

実演では特別な塗装とかをやるわけではありませんのでミニチュアフィギュアに興味はあるけど、塗装するの難しそうでミニチュアフィギュアに手を出せない・・・。そんな方にこそ来ていただきたい!
思ったよりも気楽にミニチュアフィギュアって塗装できるんだ!と感じて頂けるのではないかと思っております。

ちなみに前回はここまで塗装出来ました。せっかく塗装するのでカラーは自分好みに変えています!

パッケージ通りに塗ることができれば最高ですが、ミニチュアフィギュア4体目のわたしが塗ってもそれなりに見えるのは「ビッグチャイルド」の造形が細かく、塗り分けをしてあげるだけでカッコよく見える造形がなされているからですね!

1112_01.jpg
1112_02.jpg

もちろん、「ビッグチャイルド」社の「四重刑アルボアーク船長」は名古屋ショールームで販売していますので、自分も作ってみたい!という方はぜひご購入下さい!

店長が喜びます!!!

また、名古屋ショールームでは、「ビッグチャイルド社」、「キメラモデル社」、「ゼロテ社」、「レイジクラフト社」、「オーロラモデル社」のお客様作品を募集しております!

あなたの力作を展示させて下さい!

名古屋ショールームスタッフ一同、皆様のご来店と作品のお持込をお待ちしております。

皆様、こんにちは!
ボークスHS京都です。
今日はイベントについてお知らせします!

11月9日(土)、11月10日(日)
二日間、模型展示会を開催しております!

1109_01.jpg

主催は「シリウス」様
ジャンルは航空機、AFV等、
オールジャンル様々な模型が展示されております!!

■場所 ホビースクエア京都 1F エントランスホール
■日時 11月9日(土)、11月10日(日)
    両日11:00~17:00

■参加サークル(順不同)
 シリウス
 同志社大学模型研究会
 SOMETIME
 宇宙円盤クラブ

観覧無料、お時間のあるお客様は是非ご覧下さい。

ホビースクエア京都では皆様のご来店を心よりお待ちしております。

皆様こんにちは
秋葉原ホビー天国です。

TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」ポップアップショップが期間限定でOPEN!

1107_21.jpg

入り口では女神ヘスティア様が秋葉原の冒険者達を優しくお出迎え。
会場内には各種設定など制作資料展示のほか、各種グッズが大集合!
ファンにはたまらないイベントをぜひお楽しみください。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』POP UPショップ
開催期間:2019年11月16日(土)~12月8日(日)
開催場所:ボークス秋葉原ホビー天国 7Fイベントホール

営業時間:平日11:00~20:00/土日祝10:00~20:00

○イベント記念「ガラガラ抽選会」開催!

期間中、イベント会場商品をお買い上げ2,000円(税込)ごとに1回、オリジナル特典が当たる抽選に参加できます。

【景品内容】
A賞 キャスト寄書きサイン入り 台本
B賞 キャストサイン入り番宣ポスター
C賞 スタンディパネル
D賞 ホログラムカード 5種コンプリートセット
E賞 ホログラムカード 1枚(全5種ランダム配布)

1107_22.jpg
1107_23.jpg
*なくなり次第終了いたします。

販売商品など続報にご期待ください!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』POP UPショップ
開催期間:2019年11月16日(土)~12月8日(日)
開催場所:ボークス秋葉原ホビー天国 7Fイベントホール
営業時間:平日11:00~20:00/土日祝10:00~20:00

主催:アズメーカー

© 大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会

皆さんこんにちは! ボークス名古屋ショールームです!

すっかり秋めいてきた今週末11月9日・10日、名古屋ショールームでは店長による「四重刑アルボアーク船長」の塗装実演が行われます!(開催15:30~17:00)
店長によるご案内は「11月9日(土)、10日(日)はミニチュアフィギュア塗装実演やります!」をご覧いただくとして、名古屋ショールームで展示中のサンプルについてご案内いたします。

まずイタリア「キメラモデル社」のサンプルから!

110702.jpg

商品名:髑髏の君主ドゥマー
本体価格:5,500円

重厚感と禍々しさを備えた髑髏の君主ドゥマー!
見るものを威圧するこの造形!
サンプルでは鎧をまとっていますが、パーツの差し替えで鎧の着脱が可能です。

110703.jpg

背中にはもちろん(?!)磔刑になった骸が掲げられています。

110704.jpg

商品名:黄昏の吟遊詩人ハーメルン
本体価格:4,100円

1キットの中に5体入っているという、塗り応えたっぷりのこのキットは、ハーメルンの怪しげな感じと付き従う子ども(?)たちのコミカルな怖さが、ジョジョの奇妙な冒険やからくりサーカスが好きな方にイチオシです! 私も大好きです!

110705.jpg

商品名:戦神アレス
本体価格:4,300円

10月26日ついに名古屋に「オークの海賊団」来襲!!」の記事でも一度ご紹介しましたが、やっぱりカッコいいですね!
同じキットなのに見る角度によって表情が変わるのも楽しいですね。

110701.jpg

こちらの「キメラモデル社」のキットですが、商品によっては数が非常に少なくなっておりますので、気になる方はお早めにお求め下さい。

さて、引き続きまして「ビッグチャイルド社」キットサンプルのご紹介です!

110707.jpg

商品名:トロルの掃除夫グゥフジン
本体価格:6,000円

実はこの「Black Salors」シリーズにはフレーバーテキストがありまして、それによると、このトロルの掃除夫グゥフジンは...

昔は、船の甲板掃除にはゴブリンとスノットリングの姿があったもんだが、そいつはグゥフジン登場前の話だ。トロールってのはゴブリンとスノットリングが大好きなんだ...勿論スナックとしてな、もしくは掃除用モップにちょうど良いんだろうよ。人里離れた夜の孤島で、クルーがグゥフジンを見つけた時、奴は屍になっちまった哀れな先遣隊の骨とヘルメットを磨いていやがった。奴が磨き終えたアーマーを見ると、それはとても綺麗で、まるで闇夜の中で輝いているように見えた。OK、仲間になるようこのトロールを説得してみようじゃないか。時間と途方もない殴り合いの末、奴は掃除夫としてクルーのメンバーになることに納得してくれたのさ。時々、スノットリングが1人消えたり、ゴブリンが狂ったように声をあげて逃げ出したりするが...見てくれ!この船の清潔さと言ったら!襲撃のあとの血のこびりつきといったら酷いからな、こいつはありがたいぜ。

なかなか物騒なヤツですね! なんとこのグゥフジン、もともとは一体のミニチュアだったものが、情景を保管するべく2体が追加されております!
写真のサンプルはさらにシチュエーションを加えるべく、ゴブリンの配置を変えております。

110709.jpg

商品名:呪術師パパ・ジャンボ
本体価格:5,900円

パパ・ジャンボも前回で一度ご紹介しましたが、もちろんフレーバーテキストがございます!

パパ・ジャンボは最初から呪術師というわけじゃなかった。昔は医者としてクルーの一員だったんだ。最初の頃は、奴にとって簡単な話だった。血が出ているなら焼いて止血し、開いちまっているなら縫って元に戻す。もし折れているなら...板と釘で折れないように補強した。しかし話は段々難しくなってきた。クルー達が病に倒れ始めたんだ。血も出ていない、骨も折れていない、ただ病床に臥してしまう。だからジャンボは血の魔術を試してみたのさ。最初は簡単そうだと思えたんだ。しかし、クルー達の病状は、逆にその魔術のせいで、どんどん悪くなって行き、命を落とす者もあらわれた。そこでキャプテンが思いついたんだ。「この魔術を敵に使ってやろう」ってな。ジャンボにとって幸いな事に、これが見事に効果を発揮したのさ。そうして今、奴は自身のブードゥーめいた妖しげな魔術で戦いを制し、ゴゥラックを喜ばせている。ちなみに頭の帽子には呪術的意味があるそうだ...。

帽子の意味が気になるところですが、前回ご紹介時とは違う角度でのご紹介です。
肩に載せた鳥や、足を這うカニなど意外と動物好きなのかもしれませんね...

110708.jpg

本体:流血のゴゥラック船長
本体価格:5,500円

実はラフカラーのシャツを着ていたりと意外とおしゃれなゴゥラック船長にもカッコいいフレーバーテキストがあるんです!

頭脳明晰なオークがいたらどうなると思う?そう、頭脳+オーク=リーダーシップ。リーダーシップ=キャプテンだ!ゴゥラックはこの難関な等式に身を以て答えを示した最初の1人だ。もしくは、ただ単にあの時、持っていた銃が一番でかくて最後に生き残っていたのがゴゥラックだったから、ってだけかもしれんが...。ともかく新キャプテンとしてゴゥラックには、「Old Jackの宝箱」伝説に関して考えがあるようだ!その伝説っていうのは、いわゆる「隠された財宝」ってやつで、Storm Coastのどこかの海底に存在し、怪物やセイレーンに守られているそうだ。しかしキャプテンの道に立ち塞がる物など何も無い!もし海岸沿いの村をすべて襲う必要が無いとしても、ちょっと楽しむぐらいはいいだろう?それに船には木材や火薬が必要だし、クルーの奴らはひと暴れしたがっているしな...。

頭脳+オーク=リーダーシップ! これはもう海賊王を目指すしかない!
ゴゥラック船長は船長らしく、海賊が権勢を振るった17世紀後半の装いなのかカッコいいですね。質感に拘った塗りが楽しめそうです。

110706.jpg

こちらの愉快な海賊たちの素敵なフレーバーテキストは、ボークス名古屋ショールームでご覧いただけます!

今週末11月9日・10日はぜひボークス名古屋ショールームで15:30からの塗装実演をご覧ください!
そして一緒にミニチュアフィギュアを楽しみましょう!!

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!