SRニュース

商品情報  記事一覧

こんにちは!
ファレホとミニチュアを愛してやまない広島ショールーム店長のコウゾウです。

さて、皆様お待たせいたしました!
ファレホ公式ツイッターでもご案内がありましたが、ファレホ各色が広島ショールームにも大量入荷しております!

0925_01.jpg0925_02.jpg

特に今回は長らく品切れになっておりました「メカカラー」各種の再入荷がアツい!
IMSシリーズや現在予約受付中のブロッカーズFIOREアイリスver1.5、ガンプラ等メカ物の塗装にもおすすめです!!


また、9月26日(日)までにファレホシリーズの17mlボトルタイプを5本まとめてご購入いただくと1本プレゼントされる「ファレホ5本買うと+1本プレゼントキャンペーン」も開催中!
(※プレゼント品が無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。)

0925_03.jpg

さらに今ならホビー用塗料を500円(税込)以上お買い上げの方に、最新のファレホカタログをプレゼント中!
コチラも9月26日(日)までのキャンペーンとなっていますので、ぜひお見逃しなく!

0925_04.jpg

さらに!好評開催中のボークスV.K.M.ペイントコンテスト7は、9月26日(日)にいよいよ結果発表&表彰式です!

0925_05.jpg

今回のエントリー数は前回と比べてケース一つ分増えて、総数なんと43作品!!
激闘を制し、最優秀賞や部門賞を獲得するのはどの作品なのか!?お楽しみに!!

そして今回コンテストに参加していない皆さまも、ファレホを使った素敵な作品の数々を間近でご覧いただけるチャンス!
次回の作品のアイデアや驚きの使い方など、さまざまな発見があるかもしれませんよ!
皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております。

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールーム スタッフ森です!

大変長らくお待たせいたしました!
本日ついに名古屋ショールームにも、多数のファレホが再入荷いたしました!

この売れてしまっていた棚が...

0924_02.jpg

なんということでしょう

0924_03.jpg

上記の【メカカラー】をはじめ、

【モデルカラー】【モデルエアー】【ゲームカラー】も各色入荷いたしました!

0924_04.jpg

ファレホは海外の塗料ですので、次の入荷が遅れる場合がございます。
欲しい時にない...そんなことになりかねないので、気になっている色は是非今のうちに手に入れておくことをオススメいたします!

まだいくつか品切れになったままの商品もございますが、ご来店して頂いた際に他店のボークスに在庫があれば取り寄せ対応も可能ですので、
探している色がありましたら、まずはご気軽にスタッフにお声がけください!

以上、ファレホ再入荷のお知らせでした!
それでは、次回のSRニュースでお会いしましょう!

皆様こんにちは!
宇都宮ショールーム、ホビーコーナー担当のSです。

つい先ほど品出しが完了しました...!!

本日、宇都宮ショールームにファレホカラーが再入荷いたしました!

0924_01.JPG

今回はメカカラーを中心に入荷しております!

0924_02.JPG

一部欠品ありますが、モデルカラーやゲームエアーなども明るめのカラーが再入荷しておりますよっ。
さらに!長らく欠品していたミキシングボトルも久々の入荷です!


また週末26日(日)はファレホを使ったV.K.M.ペイントコンテスト7結果発表&表彰式を開催いたします。
宇都宮ショールームでは14時から結果発表です!

0924_03.jpg

ぜひ週末は宇都宮ショールームにお越しくださいっ。

こんにちは!
横浜ショールームのスタッフAです。


他店のSRニュースでも取り上げられていますが、ファレホ 「メカカラー」が横浜ショールームにも本日再入荷致しました!

0924_01.jpg

メカ物やロボ物に良く使用されるような色がラインナップされている「メカカラー」!
メカ、ロボ系作品を塗装する場合はまずご覧いただきたいファレホシリーズとなっております!

また、9月26日(日)までならファレホシリーズの17mlボトルタイプを5本まとめてご購入いただくと1本プレゼントされる「ファレホ5本買うと+1本プレゼントキャンペーン」が開催されている為、ちょっとお得に買えちゃいます!
(※プレゼント品が無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。)

0924_02.jpg

さらに今ならホビー用塗料を500円(税込)以上お買い上げの方に、ファレホカタログを1部プレゼント中!
コチラも9月26日(日)までのキャンペーンとなっていますので、ぜひご利用下さい!

0924_03.jpg


そして本日まで人気投票受付中のボークスV.K.M.ペイントコンテスト7ですが、9月26日(日)13時から横浜ショールーム参加作品の結果発表&表彰式を執り行います!

0924_04.jpg

どなたの参加作品がご来店のお客様から人気を集め、最優秀賞や部門賞を獲得したのか!
今回のコンテストにご参加頂きました参加者の皆様!
もしお時間とご都合がよろしければ結果発表&表彰式にご参加下さい!
もちろん人気投票にご協力いただいた方の見学も可能です!

是非ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7in横浜ショールームの結果発表&表彰式にご参加下さい!

皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております。

ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7in横浜ショールームの参加全87作品はコチラ

V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート1(エントリーNo.1~3)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート2(エントリーNo.4~6)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート3(エントリーNo.7~9)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート4(エントリーNo.10~12)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート5(エントリーNo.13~15)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート6(エントリーNo.16~18)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート7(エントリーNo.19~21)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート8(エントリーNo.22~24)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート9(エントリーNo.25~27)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート10(エントリーNo.28~30)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート11(エントリーNo.31~33)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート12(エントリーNo.34~36)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート13(エントリーNo.37~39)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート14(エントリーNo.40~42)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート15(エントリーNo.43~45)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート16(エントリーNo.46~48)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート17(エントリーNo.49~51)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート18(エントリーNo.52~54)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート19(エントリーNo.55~57)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート20(エントリーNo.58~62)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート21(エントリーNo.63~67)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート22(エントリーNo.68~72)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート23(エントリーNo.73~76)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート24(エントリーNo.77~80)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート25(エントリーNo.81~84)
V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介!パート26(エントリー№85~87)

皆様こんにちは! 鉄道フロアの大和です!!
あっという間に9月も下旬です。 だんだんと過ごしやすい季節になってきましたね。

さぁ、今週も鉄道フロアに入荷したばかりの話題の新商品をご紹介いたしましょう!!

0924_21.jpg
というわけで今週ご紹介するのはコチラ、TOMIXから発売された「ED75 700番台 前期型・後期型」でございます。

小柄な車体に小さなパンタグラフで様々な客車列車の先頭に立ったED75 700番台は東北在住の鉄道ファンにとってはお馴染みの存在です。
このたびTOMIXから久しぶりの再生産とバリエーション追加となりました。
それでは早速、商品をご覧いただきましょう~~!!

0924_22.jpg
ED75形700番台は奥羽本線・羽越本線の電化に合わせて1971年から1976年の間に91両が製造されました。
当時、東北の交流電化区間ではED75形が増備されていましたが、奥羽本線や羽越本線は冬季の季節風による塩害(海沿いの区間では海水の塩分が強風で飛ばされ、電線の絶縁部分に付着して絶縁不良→ショートするトラブルが発生してしまいます)への対策として従来のED75形では屋根上にむき出しとなっていた高圧機器を極力室内に収める工夫がされています。

このため、従来のED75形と同形式ながら屋根上は全くと言っていいほど異なる姿となり、パンタグラフも小型化されたPS103形を採用。徹底的に耐寒・耐雪・塩害対策が施されています。
国鉄末期の貨物列車の削減や客車列車の減少で余剰車が出始め、34両が青函トンネル用のED79へ改造されました。

先日発売されたひさし付きのED75 0番台と屋根上を比べてみると、そのシンプルさが際立ちます。
こんなに見た目が異なる両者ですが、同じ形式ということで重連を組むことができました。

0924_23.jpg
ED75 700番台は現在も仙台車両センターに757~759号機の3両、秋田総合車両センターに767・777号機の2両が在籍して主にレールやバラストを運ぶ「工臨」で最後の活躍を続けています。
JR貨物に在籍したED75形が2012年に引退してしまったこともあり、東北各地で見られたED75も5両を残すだけとなりました。

0924_24.jpg
「ED75 700 前期型」はJR化直後の東北各地で見られた50系客車による普通客車列車や寝台特急「ゆうづる」・「あけぼの」の先頭に立っていた姿を再現可能です。
運転席側面の窓はアルミサッシ化されていない原型タイプのグループがプロトタイプとなっています。
付属のナンバープレートは704・721・727・730が収録されています。

TOMIXからは今月末に14系・50系客車混成の「八甲田・MOTOトレイン」セットが発売予定となっています。
同時発売予定のEF65 1000番台前期型と併せてお求めください。

0924_25.jpg
「ED75 700番台 後期型」はTOMIXでは初の製品化。
ロングレール輸送用の新型キヤ登場で終焉間近の「工臨」運用も再現可能ということで、楽しみにされていた方も多いのでは...?

付属のナンバープレートは現在も仙台車両センターに在籍する757~759号機と元・「オリエントサルーン」塗装だった751号機を再現可能です。
前期型・後期型共にJR東日本所属機特有の「文字が白色」のナンバープレートが付属しています。

0924_26.jpg
手前の前期型と奥の後期型で屋根上のランボードの表現に違いがあります。
後期型はグレーの滑り止めが塗られた現在の姿を再現しています。
シンプルな屋根上だからこそ、こういったアクセントが嬉しいですね。

今週ご紹介した商品はコチラ!

■TOMIX 7156 JR ED75 700形電気機関車(前期型) 7,623円(税込)
■TOMIX 7157 JR ED75 700形電気機関車(後期型) 7,326円(税込)

※こちらの商品は9月25日からの発売となります。
 商品の在庫につきましてはお気軽にお問い合わせください。

というわけで、今週はTOMIXの「ED75 700番台」についてご紹介しました。
最後の活躍を続ける「東北の赤べこ」ですが、新型キヤの導入でいよいよレール輸送の先頭に立つ姿も見られなくなる日が近づいてきました。
東北の電化区間と言えばED75、というくらいどこでも見かける存在だったED75をこの機会に是非揃えてみてはいかがでしょうか?

次回のSRニュースもお楽しみに!! それではまた~~!!