SRニュース

商品情報  記事一覧

皆様こんにちは!! 鉄道フロアの大和です!!
段々と寒くなってきて、布団から出るのも憂鬱な今日この頃です・・・。
これから冬にかけて暖房の効いた(あるいは日差しの温かい窓際?)で模型を走らせてみるのはいかがでしょうか?

今週は個性的な外観で異彩を放ったクハ480が組み込まれた「485系 特急くろしお」についてご紹介いたしましょう。
さぁさぁ、早速入荷したばかりの商品をご覧ください!!

1112_01.jpg
時は1985年、関西圏と和歌山を結ぶ「特急くろしお」が急行列車の格上げによって増発されることになりました。
増発にあたっては、国鉄の厳しい財政状況と新幹線の延伸で余剰となった485系の有効活用の為、既に使用されていた381系の増備ではなく485系の4両編成を使用することになりました。

増発用に用意された485系は白浜駅以南は4両編成、白浜駅以北は最大で4+4の8両編成で運用されていました。
この時不足する先頭車として活用されたのは特急の減便で余剰となっていたサハ481やサハ489といった中間付随車。
新たに製造したクハ481-200・300番台に準じた運転台ブロックを接合してクハ480が登場しました。

1112_02.jpg
・・・と、前置きが長くなってしまいましたが、そんなクハ480が今回の主役です。
クハ481-200・300番台の基本レイアウトはそのままに・・・ む き 出 し の 貫 通 扉 !!
4両+4両での併結運転のために貫通扉が必要になったものの、クハ481-200番台のようなシャッターは設置されていないのが特徴です。

こんな個性的なクハ480でしたが1986年には381系に置き換えられることになり、わずか一年とちょっとで485系を使用した「特急くろしお」は見られなくなってしまうのでした・・・めでたしめでたし。

1112_03.jpg
クハ480は11両が改造されましたが、種車になった車両によって大きく2つの形態に分類する事ができます。
今回「特急くろしお」セットに組み込まれているクハ480はサハ489から改造された9~11のタイプ。
こちらのセットのプロトタイプはAU12形クーラー(いわゆるキノコクーラー)なので、この3両が該当します。

前面の特急シンボルマークはクハ481-200用の立体的なタイプとクハ480用の平面的なタイプが付属。
クハ480も登場当初のごく短期間は立体的なタイプが取り付けられていたようなので、余剰パーツを使用して再現してみるのも面白いかもしれません。

今週ご紹介した商品はコチラ!


■TOMIX 98384 国鉄 485系特急電車(くろしお)セット ¥14,400-(税別)


※こちらの商品は11月13日からの発売となっております。

せっかくなので今週はコチラもご紹介いたしましょう!
朗堂の大人気海上コンテナシリーズの最新作、「40ft オーシャンネットワークエクスプレス」が入荷しました!!
オーシャンネットワークエクスプレスの20ftコンテナは大好評につき一瞬で完売となってしまいましたが、いよいよ真打の登場です。
東北本線の貨物列車では3~5個程度載っていることもあり、コンテナ貨車との相性も抜群です。

1112_04.jpg
1/150になっても細部の標記がきれいに印刷されているので存在感抜群です。
コンテナだけでなくTOMIXのコキ106もご用意しておりますので、併せてお買い求めください!!

■朗堂(HOGARAKADOU) 40ftドライコンテナハイキューブ(背高)タイプ
ONE(オーシャンネットワークエクスプレス) ¥1,710-(税別)


たくさん要りますよね? こちらの商品は十分な数をご用意しています!!

というわけで、今週はTOMIXの「特急くろしお」についてご紹介しました。
キノコクーラーとむき出しの貫通扉の組み合わせは病み付きになること間違いなし?!
クハ480-1~8の製品化に繋げるためにも、是非ご購入をご検討ください。

次回のSRニュースもお楽しみに!! それではまた~~!!

皆様こんにちは!
宇都宮ショールーム、ホビーコーナーのSです!

いよいよ塗るプラコンテスト3人気投票締切が明日13日(金)までとなっております!
皆様、投票はもう済ませましたか?
運命の結果発表は15日(日)13時から!
感染予防対策を行って表彰式を開催しますので、エントリーされた方もそうでない方もぜひご参加くださいね。
それではお客様作品最後のご紹介、いってみましょー!

1112_01.jpg

B.ジオラマ部門
お客様名:さと 様
作品名:ゲゲゲの森 音楽会
コメント:電飾でキジムナーの目が光りゲゲゲの歌とか流れます。

小型のヴィネットにギュッと凝縮されたゲゲゲの世界観にただただ感嘆...。
小物はもちろん手作りだそう。塗るプラ鬼太郎も自然と立って指揮してる...ドウシテ...?
驚くべきは他にもあるんです。

1112_02.jpg

台座の裏側に注目。スイッチを入れると...?

1112_03.jpg

カッ!!!
キジムナーの目が光ったーーー!
(ちなみに、キジムナーの色はアニメに出てきた色だそうですよ。検索してみてください!)
さらに、もうひとつスイッチを入れると......?

1112_04.jpg

カラン♪コロン♪カランカランコロン♪
鬼太郎の音楽が流れたーーー!!!?(写真ではお伝えできない、ぐぎぎ)
タイトル通り、妖怪と森の住人たちの音楽祭が開催!
ものすごい作り込みに驚愕の作品です。

ご参加、ありがとうございました!

今後の日程は下記から!

塗るプラペイントコンテスト3
スケジュール
投票受付期間:11月2日(月)~11月13日(金)
表彰式   :11月15日(日)13:00予定

次回はスタッフ部門の作品をご紹介しますのでお楽しみに!
それでは、ボークス宇都宮ショールームへのご来店、心よりお待ちしております。

皆様こんにちは!
大阪ショールーム2Fです!

ボークスも出展予定の冬の一大ホビーイベント

「ワンダーフェスティバル2021[冬]」公式ガイドブック

ご予約開始いたしました!

1112_01.jpg

ワンダーフェスティバル2021[冬]公式ガイドブック
価格:2,500円(税込)
※ご予約は全額前払いとなります。

ガイドブックが入場券となっていますのでご参加される方は必アイテムです!

確実に手に入れたい方はぜひご予約ください!

それでは皆さまのご来店をお待ちしております。

今日も寒いです・・・秋も終わりを感じている東北地方。どもです仙台SR塗るプラコーナー担当のタカハシです。

 「塗るプラコンテスト3」の作品エントリー受付は終了しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

この場を借りてエントリー作品をご紹介致します!

1111_01.jpg

■部門:ジオラマ 部門

■ペンネーム:遊造 様

■作品名:「妖怪自動車」

■コメント:塗るプラを豪華に6体使い、車体はフォルクスワーゲンを改造して製作しました。塗料は全てファレホを使いました。

1111_02.jpg

1111_03.jpg

 お気づきですか?左右で輪入道の向きが違うのが!妖怪自動車の向きに合わせて輪入道の車輪を反転させ顔も少し加工したそうです。

鬼太郎とねずみ男も加工しているのもわかります。

 只今店頭にて人作品の人気投票を受付しております。お気に入りの作品に皆様の清き一票を投じて下さい、投票用紙は作品展示ケース前にご用意しています。

塗るプラコンテスト3今後のスケジュールはこちら!

■人気投票受付期間:

 11月2日(月)~11月13日(金)

■結果発表&表彰式

 11月15日(日)

 人気投票受付終了まであと数日です!そして結果発表&表彰式は15日(日)です!!

以上で「塗るプラコンテスト3」お客様エントリー作品の紹介は終わります。エントリー頂きました皆様ありがとうございました!

そして次回のSRニュースは「D部門:スタッフ部門」の紹介です。こちらもお楽しみに~

皆様、ごきげんようです!
札幌ショールームホビーフロアスタッフです。

札幌はもう雪が降って来てますね!新しい冬靴は買いましたか?
私は革靴で滑りそうになり、走馬灯が見えました。冬靴買います!

さて!そんな寒さも吹っ飛ばす情報ですよ!!

1111_01.jpg

IMS 1/144「V・サイレン・ネプチューン」のサンプルが到着しました!
皆様が気になるであろう、ランナーを特設コーナーにて展示中!!

1111_02.jpg

成型色はブルー、ブラック、グレーの3色に分かれており、右肩のセイレーンは何と!モールドで再現されてます。
1/144の小スケールとは思えない緻密さに驚く事、間違いないです!フィルモア帝国の旗騎MH「V・サイレン・ネプチューン」をご覧あれっ!

1111_03.jpg

また札幌ショールームではまだまだIMS 1/100「the KNIGHT of GOLD Type D MIRAGE=DELTA BERUNN 3007=」を予約受付中!!
まだ予約されていない方はご来店の際にお忘れなく!!

それでは皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。
次回のSRニュースもお楽しみに!