横浜ショールーム

最新記事

皆様こんにちは!
横浜ショールームのスタッフN本です。

ただいま、ボークスが贈る水性塗料『Vallejo(ファレホ)』の祭典、

ファレホペイントコンテスト3』のエントリーが受付中でございます‼

水性ホビー塗料の『Vallejo(ファレホ)』を作品の一部にでもご使用頂ければ、全塗装、部分塗装問わずご参加いただけますので、是非お気軽にご参加ください!

それでは早速ですが、本日エントリーして頂いた作品から3作品をご紹介いたします!
最初の作品はコチラ‼

0429_02.jpg

0429_03.jpg

0429_04.jpg

エントリーNo.19
参加部門:F.フリー部門
作者名:ゆっきー 様
作品名:ありがとう
ファレホ使用率 99%
コメント:ガンプラくんの目以外ファレホです。ドラクエ風に塗装してみました。王冠等小物は自作で雰囲気出しました。

スタッフコメント:ゆっきー様の『ありがとう』になります。ガンプラ君とハロでドラクエ風に!!塗装表現にと細かな工作によってドラクエのワンシーンの様な作品になっていますよね!!ブレードアンテナの部分にはロトの戦士を思わせるようなエンブレム!ハロはメタルキングを連想させる王冠と銀色の塗装!!経験値がうまうまな予感が伝わって来ます。宝箱の中身はメダルとあれは!?このストーリーの結末はどうなってしまうのでしょう!!

続いての作品はコチラ!

0429_05.jpg

0429_07.jpg

0429_06.jpg

エントリーNo.20
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:ゆっきー 様
作品名:ガンダム マルコシアス
ファレホ使用率 80%
コメント:差し色とウェザリング・ジオラマにファレホを使いました。厄祭戦の戦闘シーンを忠実に再現しました。

スタッフコメント:続いてもゆっきー様の作品!『ガンダム マルコシアス』になります。ガンダム端白星の厄災戦時の姿ですね!ウェザリングによる汚し表現も相まって厄災戦の臨場感が伝わって来ます!眼光の軌跡も再現されており作品に対するこだわりが感じられます!!MAをたった1体で葬り去る事ができる絶対的強者たる威厳を見よ!!

そして本日最後の作品はコチラ!

0429_08.jpg

0429_10.jpg

0429_09.jpg

エントリーNo.21
参加部門:E.モンスター部門
作者名:はる 様
作品名:VSレッドアリーマー
ファレホ使用率 100%
コメント:ゲームカラーを使ってゲームの世界を作ってみたくなりまして、ガーゴイルを見た時閃いたイメージです。

スタッフコメント:はる様の『魔界村』になります。押しよせる敵を槍で倒していきその道中でプレイヤーに立ちふさがるレッドアリーマー!!その強さは最早ボス級、多くのプレイヤーがレッドアリーマーに涙したのでは!?
そんなレッドアリーマーとの対決を再現された作品!グレイブヤードのジオラマもまるでゲームのプレイ画面を思わせるかのようです!

以上、3作品のご紹介をさせて頂きました!

今回ご紹介させて頂いた作品を含め、『ファレホペイントコンテスト3』のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!

是非店頭にてじっくりとご覧ください!

また、「自分も『ファレホペイントコンテスト3』に参加したい‼」と考えている方は是非こちらの詳細をご覧ください‼

ファレホペイントコンテスト3』の作品受付期間は、2024年7月7日(日)まで!
皆様の力作を、ボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております‼

皆様こんにちは!
横浜ショールームのスタッフSです。

ただいま、ボークスが贈る水性塗料『Vallejo(ファレホ)』の祭典、

ファレホペイントコンテスト3』のエントリーが受付中でございます‼

水性ホビー塗料の『Vallejo(ファレホ)』を作品の一部にでもご使用頂ければ、全塗装、部分塗装問わずご参加いただけますので、是非お気軽にご参加ください!

それでは早速ですが、本日エントリーして頂いた作品から3作品をご紹介いたします!
最初の作品はコチラ‼

0516_03.jpg

0516_04.jpg0516_02.jpg

エントリーNo.16
参加部門:E.ミニチュアペイント部門
作者名:上海@ 様
作品名:龍神
ファレホ使用率:95%
コメント:塗装は龍玉以外全てファレホで塗りました。忘れ去られた社に鎮座する龍神様をイメージして作成しました。

スタッフコメント:こちらは大人気の塗るガレシリーズ「龍神」をミニヴィネットとして仕上げた作品。
寂びれた鳥居の傍らにたたずむ龍神の構図が素敵ですが、忘れられた龍神のどこか寂し気な表情と黒ずんだ鳥居とは対照的に金色の鬣に赤く輝く龍玉の美しさが際立つ素晴らしい仕上がりとなっております。

2作品目はこちら。

0516_05.jpg

0516_07.jpg0516_06.jpg

エントリーNo.17
参加部門:C.ミリタリー部門
作者名:TeTsu 様
作品名:SKODA RSO
ファレホ使用率:75%
コメント:本体基本塗装はAFVペイントシステムのダークイエローを使っています。ピグメントもファレホです。

スタッフコメント:こちらはマニアックな一作で使用キットはリッチモデルの「1/35 シュコダ RSO」との事です。
独ソ戦開戦以来、悪路に悩まされたドイツ軍が開発した走破性を重視した輸送車をキットの良さを活かしつつヴィネットに仕上げた作品。
整備がひと段落したのか、ボンネットの工具はそのままに傍らでパンを頬張るドイツ軍兵士の表情から過酷な戦場で得たつかの間の安らぎを感じられる素晴らしい作品となっております。

本日最後の3作品目はこちら。

0516_11.jpg0516_12.jpg

0516_10.jpg

エントリーNo.18
参加部門:E.モンスター部門
作者名:サキジ 様
作品名:開戦
ファレホ使用率:90%
コメント:バグベアのコントラストを強目で巨躯表現を目指しました。出合頭の緊張感を表現してみました。

スタッフコメント:こちらもヴィネットスタイルで仕上げられた作品ですが、恐ろしいモンスターと遭遇してしまった三人の兵士の行く末や如何に...出会ったが最後、戦うしか道が無い兵士たちの緊張感がヒリヒリと伝わってきます。
重装備のバグベアの圧倒的な存在感が際立ちますが、よく見ると草の陰に後続のゴブリンが居るので兵士たちの数的有利が無くなっているのも芸が細かく作品のストーリー性を演出しています。

以上、3作品のご紹介をさせて頂きました!

今回ご紹介させて頂いた作品を含め、『ファレホペイントコンテスト3』のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!

是非店頭にてじっくりとご覧ください!

また、「自分も『ファレホペイントコンテスト3』に参加したい‼」と考えている方は是非こちらの詳細をご覧ください‼

ファレホペイントコンテスト3』の作品受付期間は、2024年7月7日(日)まで!
皆様の力作を、ボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております‼

皆様こんにちは!
横浜ショールームのスタッフMです。

ただいま、ボークスが贈る水性塗料『Vallejo(ファレホ)』の祭典、

ファレホペイントコンテスト3』のエントリーが受付中でございます‼

水性ホビー塗料の『Vallejo(ファレホ)』を作品の一部にでもご使用頂ければ、全塗装、部分塗装問わずご参加いただけますので、是非お気軽にご参加ください!

それでは早速ですが、本日エントリーして頂いた作品から3作品をご紹介いたします!
最初の作品はコチラ‼0608_02.jpg0608_03.jpg0608_04.jpg

エントリーNo.13
参加部門:B.ロボ・メカ部門
作者名:ゆう 様
作品名:ユニコーンガンダム 光の結晶体
ファレホ使用率:50%
コメント:背景と結晶の光、陰影にゲームカラーを使用しています。ゴツゴツ&キラキラを楽しんで頂けたら嬉しいです。

スタッフコメント:『ファレホペイントコンテスト2』では、「HG ガンダム キャリバーン」で見事スタッフセレクト賞を獲得されていた ゆう 様!
今回は大迫力の『MG ユニコーンガンダム(光の結晶体)』でエントリーして下さいました‼
コチラのキット、素組だとサイコフレームの結晶部分はクリアーパーツの塊のため透明感が低くのっぺりとした印象になってしまいがちですが、そこは流石の ゆう 様。
結晶の照り返しとなる部分にシルバーの塗装をする事で「結晶そのものが光を放っている」感がより高まっております!
本体にもエッジ部分にコントラスト強めのシャドーがいれられ、サイコフレームの燐光もよく見ると場所によって強弱がつけられており、煌びやかな印象とは裏腹に非常に緻密な計算のもとに塗装されているのが伝わってきます!
ゆう 様の培われた経験、技術が遺憾なく発揮された作品でございます‼

続いての作品はコチラ‼0608_05.jpg0608_06.jpg0608_07.jpg

エントリーNo.14
参加部門:F.フリー部門
作者名:miyabi 様
作品名:ガウル・グラ
ファレホ使用率:95%
コメント:アイペイント含めほぼ全ての塗装をファレホで行いました。クリア塗装、サフレスを意識しました。

スタッフコメント:

「a domo same deshu(あ、どーもサメです)」

ホロライブEN所属、世界のサメちゃんこと大人気VTuberの『がうる・ぐら』がエントリー‼
ビビットな色使いで、サメちゃんの魅力である溌溂とした雰囲気を見事に表現!
しかも、美少女ガレキ界隈で昨今流行しているサフレス塗装をファレホで行われているという事にスタッフMも驚嘆‼
サフレス塗装とは、ガレージキットの成型色(ホワイトやアイボリーが主流)を活かしサーフェイサーを吹かずにクリアーカラーを重ねることで「透明感のある瑞々しい肌」を表現する技法。
しかしながら、ファレホは隠蔽力が強くマットな質感の色が多いため、サフレス表現をしようとするとなかなか大変なのです......!
miyabi 様のファレホに対する理解度の高さが窺えますね‼

そして本日最後の作品は......コチラ‼0608_08.jpg0608_09.jpg0608_10.jpg

エントリーNo.15
参加部門:B.ロボ・メカ部門
作者名:げんげん 様
作品名:BLACK A-T
ファレホ使用率:98%
コメント:ファレホにて塗装。ボディーメインはサフナトーグリーン下地、ブルーグレーにてグラデーションしました。

スタッフコメント:本日のトリを飾るのは『1/24IJ BLACK A-T シャドウ・フレア』!
「漆黒の機体色」という漢のロマン溢れる設定が魅力の『シャドウ・フレア』ですが、げんげん 様は下地に「NATO グリーン」「ブルーグレー」を使用した立ち上げ塗装を施されています!
このひと手間のおかげで仄かにエッジが強調され、より重厚&無骨な印象に‼
AT(アーマードトルーパー)特有のどっしりとしたシルエットを引き立てる、見事な塗装でございます‼

以上、3作品のご紹介をさせて頂きました!

今回ご紹介させて頂いた作品を含め、『ファレホペイントコンテスト3』のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!

是非店頭にてじっくりとご覧ください!

また、「自分も『ファレホペイントコンテスト3』に参加したい‼」と考えている方は是非こちらの詳細をご覧ください‼

ファレホペイントコンテスト3』の作品受付期間は、2024年7月7日(日)まで!
皆様の力作を、ボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております‼

皆様こんにちは!
横浜ショールームのスタッフN本です。

ただいまボークスが贈る水性塗料『Vallejo(ファレホ)』の祭典、

『ファレホペイントコンテスト3』のエントリー受付中です‼


水性ホビー塗料の『Vallejo(ファレホ)』を作品の一部にでもご使用頂ければ全塗装、部分塗装問わずご参加いただけますので、是非お気軽にご参加ください!

それでは早速、エントリーして頂いた作品から3作品をご紹介いたします!
本日最初の作品はコチラ‼

240514_04.JPG

0514_03.jpg0514_02.jpg

エントリーNo.10
参加部門:E.モンスター部門
作者名:チヒロ 様
作品名:エンシェントドラゴン
コメント:本当はブラックドラゴンでしたが色が違ったのになりました。エクスプレスカラー使用。

スタッフコメント:まずは、チヒロ様の作品!『エンシェントドラゴン』です!!
太古より解き放たれたエンシェントドラゴン!!ゲームやアニメなどあらゆる媒体で強敵として立ちふさがって来ました!

獰猛な牙と全てを圧倒してしまうような眼の赤色はまさにドラゴンですよね!

青みがかった皮膚の色と地面の煮えたぎるようなマグマの表現により太古のドラゴンたる威厳躍動感がズシズシと伝わって来ます!!

続いては『Fujishin』様の作品、『リヴァイアサン』になります!

0514_05.jpg0514_06.jpg

0514_07.jpg

エントリーNo.11
参加部門:F.フリー部門
作者名:Fujishin 様
作品名:リヴァイアサン
コメント:全てファレホで塗装しました。配色にこだわりました。

スタッフコメント:旧訳聖書に登場する海の神獣ですね!鮮やかなブルーを基調とし

グラデーションによって生み出される立体感!!

ヒレや触覚のマゼンタがより神獣というイメージにピッタリな配色になっていますよね!

こだわりがより伝わって来ます!!

そして本日最後の作品のご紹介です!

0514_09.jpg

0514_08.jpg

0514_10.jpg

エントリーNo.12
参加部門:C.ミリタリー部門
作者名:ゆう 様
作品名:Flakpanzer 38(t)Kugelblitz
コメント:迷彩と汚しにゲームカラーとエクスプレスカラーを使っています。38tベースの小さくて可愛い車両です☆

スタッフコメント:本日最後の作品は『ゆう』様の『Flakpanzer 38(t)Kugelblitz』となります。

戦車に対空砲をくっ付けちゃった戦車ですね!

戦車のクオリティもさることながらジオラマによって生み出される臨場感がより戦闘機を撃墜する様が脳裏によぎります!!

草木をかき分け前進!敵機を捕捉したFlakpanzer 38(t)Kugelblitzはあと何機撃墜するのでしょうか!

以上3作品になります。

今回ご紹介させて頂いた作品を含め、『ファレホペイントコンテスト3』のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!

是非店頭にてじっくりとご覧ください!
また、「自分も『ファレホペイントコンテスト3』に参加したい‼」と考えている方は是非こちらの詳細をご覧ください‼

『ファレホペイントコンテスト3』の作品受付期間は、2024年7月7日(日)まで!
皆様の力作を、ボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております‼

皆さまこんにちは!スタッフN本です!

先日開催されました「ホビーラウンド30」にて販売された

限定キット・新商品がいよいよ店頭にて販売になります!!

6月8日(土)~6月9日(日)「ホビーラウンドSR」開催!!

0515_02.jpg

ホビーラウンド SR

開催日    2024年6月8日()~6月9日(

開催場所    全国のボークスSR、秋葉原ホビー天国2、ホビースクエア、ホビー天国オンラインストアにて開催

イベント限定キット・ワールドミニズ新商品・ブロッカーズFIOREカスタムパーツなどなど、目が離せない商品が盛り沢山!!

詳細は特設ページにて!!

ぜひぜひ6月8日(土)~6月9日(日)の2日間は

「ホビーラウンドSR」開催の横浜ショールームへ!

それではスタッフ一同みなさまのご来店お待ちしております!

横浜ショールーム 店舗情報
  • 220-8577
    神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
    横浜ビブレ 9F
  • 045-321-7871
  • 11:00~21:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る