SRニュース

店舗情報  記事一覧

皆様こんにちは!またまた現れました店長です。
先日まで28℃とかで蒸し暑かったのにここ数日は雨の影響もあり平均気温20℃!いきなりすぎるじゃろうぅ!
となっておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

本日9月4日は【串(くし)の日】となっております!365日何等か何かの日があるもですがとっても美味しそうな日になっております!
串といえば皆様何を思い浮かべますか?店長は学生時代に焼き鳥屋でアルバイトもしたことがあるので焼き鳥がまず思い浮かびますが、串カツもいいですよねぇ~!串系の料理は何か作業をやっている際も片手間で食べられたりとっても便利ですよね!

片手間・・・・

何かの作業・・・・

あっ!そうですねっ!
VKMコンテストですねっ!

というわけでいつもの無理やり感が否めない枕ですが・・・・どうぞお許しください。
いつの間にか来週の日曜日9月12日でVKMコンテスト受付終了!となってしまいますのでぜひエントリー忘れないように皆様最後のラストスパートです!

店長もブログを投票終了までに全部終わらせる勢いで頑張ります!
皆様どうぞ最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ということで本日もVKMコンテスト作品紹介をズバッとやっていきましょうずっ!

それでは行ってみましょう!
にっ似ているっ!あの不沈艦に似ているっ!

0904_02.jpg

お客様名:pesut様
作品名:白馬
コメント:ファレホ、メカカラー筆塗りしました。

さぁ!ただいま大人気発売中!クラフトパーソン様のミニチュア【アニマルチェスピース 馬】をなんとオリジナルで装飾品を増やしてくださった意欲作の登場です!【アニマルチェスピース 馬】は本日9月4日直販でなんと!セカンドバージョンが販売開始予定!その後ボークスの取扱店舗でも販売予定となりますのでぜひお楽しみにしてくださいね!とっ、いうわけででは見ていきましょう・・・

0904_03.jpg

逆からのお写真!あらまっ!なんということでしょう、耳の横に添えられた青いリボンがとてもキュートでございます。またさほど大きくない本当にチェスのピースのような大きさのキットですが、耳当て?なのか?帽子などの追加アイテムが違和感なく元のキットと融合しております。また装飾の細かい鋲表現などの金の差し色がゴール〇・・・・ゲフンゲフンッ、が絶妙なブラシコントロールで打たれているのは必見です。

0904_04.jpg

下からのあおりですが、この作品の一番きれいだな~と思うのはその肌ですよね。白のベースに対して薄い紫を重ねることでシャドーを表現されておるのです!白のシャドーって悩みますよね、青とかグレーとか白だからこそ迷うんですが、髪の毛のお色とあわされた薄い紫・・・・が透明感のある白という印象になってGOOOOD!かつお鼻のピンクとも類似色となり相性抜群!色選びのセンスが光る作品となっております。

ぜひこのコンテストを走り切る応援をお願いしますっ!

リッチマイヤーズの暴れん坊が登場だっ!

0904_05.jpg

お客様名:ブッケン様
作品名:ヴェルディグリ(緑青)
コメント:銅のサビ「緑青(ろくしょう)」を表現。カッパーにベルティグリグレーズとブロンズグリーンを重ねました。

さぁ!やってまいりました!ミニチュアを始める方にこそお勧めしたいワールドミニズの中でも特に種類が多いゼロテ社【リッチマイヤーズダンジョンシリーズ:凶戦士】がやってきましたよっ!お手頃な価格でこの造形!なんと大きさは32mmほどなのだっ!本当にちっさいんですよね~、そしてゼロテ社のレジンキットは比較的にこれは店長の所感ですがレジンが柔らかめのため小さい細いパーツは折れたりする心配を少ししないといけないですが、めちゃ削りや造形の修正を直しやすいのでそこも初心者の方にお勧めです!
それでは見ていこうっ!

0904_01.jpg

正面からパシャリ!そして作品の横くらいに~店長の親指を添えて~と少し料理名っぽくいってみましたがどうでしょうか?大きさがよくお分かりになりますでしょうか?作品のタイトルにもついてます【ヴェルディグリ】色の名前で灰色がかった緑・緑青ですね、説明の中には銅を酢などに漬けて酸化させてた際にできる緑色の錆とも言いますね。さぁいかがですか!錆の名前にふさわしい質感と色味のグラデーション!基本はドライブラシでしょうか?コメントには3色記載していただいておりますが、それよりも深い色味の奥行きを感じますね!

0904_06.jpg

うまく写真が撮れない自分が憎いっ!

ということで上記でより深い色味の奥行きがっ、と描きましたが・・・・わかりますかね?青錆だけじゃないよ赤錆もあるんだよっ!ということで斧のアップも見ていきましょう。正面から見た時のカッパーも含めですが、通常色と金属色を絶妙なバランスで配置していらっしゃる、また造形的にこの凶戦士さんは造形のメリハリがあり上、とてーも小さいのでドライブラシだけですと陰影をつけるのでどうしても限界があるのですが。
よく見るとしっかりと要所要所に墨入れ?ウォッシュをしてくくださっているおかげで小さいながら造形のメリハリが本当に生きてますよね。足元のベースの色味も草をも塗っていることで作品全体が落ち着いたトーンで一体感が生まれております。すんばらしいぃぃー!

というわけで・・・
本日ラストの紹介は・・・・・

バランス感覚が本当に素晴らしい配置の妙とはこのことだっ!

0904_07.jpg

お客様名:みみぶくろ様
作品名:Airfix社 1/48 デファイアント
コメント:ファレホ筆塗りで仕上げました。退色表現に試行錯誤ですが、面白い仕上がりではないでしょうか。

ということでスケールモデル作品がやってきてくれたぞー!ファレホのカラーシリーズはもともとスケールモデル向けに開発された色もおおく、スケールモデラーの皆様にもぜひおすすめな今日この頃!広い大きい面を筆塗で均一に塗るのはなかなか困難ですが、塗り重ねることで均一に塗ることもできますし、汚しやフィルタリングを入れることで筆跡を目立たなくしたり、逆に雨だれの表現などで筆跡を強調する使い方などをすることで深みを増すこともできますので・・・・ぜひ店頭にはいっぱい筆塗作品があるので見に来てね!

0904_08.jpg

とドローンではないですが上空からのアングルです!画面左が作品の正面になります!見てください作品を正面からとらえた際にほぼまっすぐにいろんな人を配置することで、作品の奥行きがより強調されているのがわかりますでしょうか?また主役でもあるボールトンポールさんのコックピットが中心に据えられ、飛行機全体が見やすいように・・・ちょっと斜め・・・・素晴らしい気遣い!

0904_09.jpg

飛行機も見ていきましょうね!ということで本当に筆塗なのか!と思うほどに綺麗にしっかりと迷彩を書き込んでくださっております。またぜひ緑の部分を見てほしい。迷彩の退色表現がことのほか綺麗!いいですね、それ以外にもパネルラインに施された汚し、マーキングはデカールでいいんでしょうか?デカールとの段差も汚しなどの表現と合わせることで違和感なく消せているところ・・・・素敵です!

0904_10.jpg

一つのベースの中にさまざまなストーリーが生まれている作品となっております。本当はコックピットUPの写真とかも載せようかと思ったんですよ・・・描き込みが恐ろしいほどにびっくり!なので、でもこのアングル素敵じゃないですか?正面から見た時の黄金ラインですね。塗装技術、制作技術、作品の配置と仕上げのバランスが本当にお見事っ!としか言いようのない作品となっております。ぜひぜい様々なストーリーを店頭でご確認ください!

と言うこと以上3作品なのだっ!
まだまだ作品紹介続きますのでお楽しみにっ!

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)←今ここですっ!お急ぎください!
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00予定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.19 No.20 No.21
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ。

こんにちは!
スタッフAです‼

「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7」で参加作品を絶賛募集中のボークス横浜ショールームですが、現在、もう一つ受付が開始されたイベントをご存じでしょうか?

そう、それが「グッドスマイルカンパニー&マックスファクトリー合同プラモコンベンション」なのです‼

0904_01.jpg


「PLAMAX」、「MODEROID」、「chitocerium」等、マックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーのプラスチックモデル商品を使った作品のみエントリー可能なこのコンベンション‼
なんと参加賞として「MODEROID、PLAMAX、chitoceriumロゴ入りニッパーポーチ」が貰えちゃいます!
これは参加するしかないですね!


参加する為に必要なエントリー用紙は10月1日(金)迄の期間中ににボークス横浜ショールームで「PLAMAX」、「MODEROID」、「chitocerium」等、マックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーのプラスチックモデルを購入された方に1枚差し上げています。
ちなみに横浜ショールームでお渡ししたエントリー用紙は横浜ショールームでのみ有効となります。

作品の受付期間は9月3日(金)~10月3日(日)となっていますので、自慢の作品をぜひお持ち込み下さい!

参加規約等の詳しい情報はコチラをご覧ください!

グッドスマイルカンパニー&マックスファクトリー合同プラモコンベンション

皆様のご来店とお買い上げ、そして合同プラモコンベンションへのご参加を横浜ショールームスタッフ一同、お待ちしております。

皆さま、こんにちは!

映画「ドクター・スリープ」を観て私にもシャイニング(特別な力)が宿っていないかを妄想してます!
どうも!広島ショールームスタッフです!

今回もとても輝いている「V.K.M.ペイントコンテスト7」参加作品をご紹介!!

トップバッターはこちら!

0903_01.jpg

0903_02.jpg

0903_03.jpg

お客様名:とものし様
作品名:スク水ニパ子
コメント:アイペイントのみエナメルで、他は全てファレホを使いました。髪とスク水をがんばりました!

グリズリーパンダ「スク水ニパ子」ですね!まさか完成品を実物で拝める日が来るとは・・。
私も持っていますが積んでおります・・。はい、作ります。
肌の質感、髪のグラデーションとスク水の偏光カラーが素晴らしいです!!

まるでガルパンのワンシーン!!

0903_04.jpg

0903_05.jpg

0903_06.jpg

お客様名:みのる様
作品名:こんな格言を知ってる?
コメント:車両本体とフィギュアの肌色以外はファレホを使用。木の部分は油彩で木目表現をしています。

作品名のセリフが聞こえてきそうな作品ですね。
ダージリンとオレンジペコの日常をみているかのよう!
1つ1つが丁寧に作ったのが見て取れますね!

とものし様、みのる様、素敵な作品をありがとうございます。

まだまだ皆様の作品をお待ちしております!

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!
作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)←今ここですっ!
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00予定

忘れてましたが!!
過去のお客様作品紹介も是非ご覧になってください!↓↓

V.K.M.ペイントコンテスト7」エントリー作品ご紹介!その①
V.K.M.ペイントコンテスト7」エントリー作品ご紹介!その②
V.K.M.ペイントコンテスト7」エントリー作品ご紹介!その③
V.K.M.ペイントコンテスト7」エントリー作品ご紹介!その④
V.K.M.ペイントコンテスト7」エントリー作品ご紹介!その⑤

詳しくは前回のショールームニュースまたは「VOLKS HOBBY Blog」をご覧ください。

では次回のショールームニュースもお楽しみに!

皆さんこんにちは!ボークス名古屋ショールーム スタッフ森です!

今回は現在ボークス名古屋ショールームの「お客様作品展示コーナー」にお待ち込みいただいている、作者様渾身の出来の作品を5点紹介させていただきます!
まだ紹介できていない作品達も順次紹介させていただきますので、楽しみにお待ち下さい。

それでは、いってみましょう!


まずはこちら!

0903_02.jpg

作者名:スズキしんや 様
作品名:シン・エヴァンゲリオン
コメント:輸血型アンビリカルケーブルは自作しました。

0903_03.jpg0903_04.jpg

こりゃまたすっごいクオリティのエヴァのジオラマですね。
この方は以前紹介をさせていただいた「がうる・ぐら・オルタナティブ」と同じ作者様です。下にリンクを貼っておきますので、良かったら合わせてご覧ください!
一面真っ赤に染まったエヴァ特有の世界感が非常にカッコイイですね!雰囲気でてます。
エヴァ本体も普通のキットより、より生物感が出ていてとんでもない迫力ですね。こちらはガレージキットを塗ったものだそうですよ。
血液の流れがみえるアンビリカルケーブルも素敵です。総じて素晴らしい出来栄えですね!

「がうる・ぐら・オルタナティブ」の紹介記事はこちら!↓
名古屋SR!お客様作品展示コーナーの作品の紹介です!


続いてはこちら!

0903_05.jpg

作者名:Hazel 様
作品名:イカルガ
コメント:キトンブルーパールの半艶仕上げです。ソードや副腕は塗り分けのために全部スジ彫りしました。

0903_06.jpg0903_07.jpg

こちらはHazel 様作の、TVアニメ「ナイツ&マジック」に登場する主人公エルネスティが操る機体の「イカルガ」です。
装甲の色合いが凄く綺麗ですね。ブルーからパープルに移ろいで見え、最高に美しいです!
ソードもキットそのままの状態ではほぼ一色成型ですが、バッチリ塗り分けとモールドが決まっています。
各部のデカールもばっちり決まっており、非常にカッコいい仕上がりになっていますね。


続いてはこちら!

0903_08.jpg

作者名:Hazel 様
作品名:シタラ ver.ガネーシャ
コメント:メカの割合が多いキットだったので、ガンプラで使われる手法でデティールアップしました。デカすぎんだろ...

0903_09.jpg0903_10.jpg

「イカルガ」に続いて、こちらもHazel 様作の「シタラ ver.ガネーシャ」です。
大型のキットにも関わらず、よく見ると小さい溝の一つ一つに埋め込まれたプラチップが見え、モールド追加等のデティールアップもばっちり決まっており、Hazel 様の根気と情熱を感じます。
勿論、細かい部分の塗り分けもばっちりです。
それにシタラちゃんの髪のグラデーションも綺麗ですね。やっぱり女の子がごつい武器、防具を操るのはロマンがありますね!


続いてはこちら!

0903_11.jpg

作者名:ひでち〜ん 様
作品名:ダッカス・ザ・ブラックナイト+デコーズ・エスト
コメント:自分がイメージしていたダッカスを形にしました。ダッカス・デコーズ・エスト共に全てプラ板のみのフルスクラッチです。

0903_12.jpg0903_13.jpg

なんと、まさかのF.S.S.ダッカスのフルスクラッチ作品をお持ち込みいただきました!スタッフ一同びっくりです。
こちらはひでち〜ん 様作の「ダッカス・ザ・ブラックナイト+デコーズ・エスト」です。
構成パーツも見るからに多いダッカスをプラ板のみで作成とは恐れ入りました。どうやって作っているのでしょうか?
下にいるデコーズ、エストも小さいながら塗分けがばっちり決まっていますね。ダッカスの大きさを感じることができ、迫力マシマシです。


今回のラストを飾るのはこちら!

0903_14.jpg

作者名:ひでち〜ん 様
作品名:破裂の人形 ザ・ダルマス
コメント:プラ板、エポパテによるフルスクラッチです。頭部形状に合わせて全体のバランスを整えました。

0903_15.jpg0903_16.jpg

こちらも、ダッカスに引き続きひでち〜ん 様の「破裂の人形 ザ・ダルマス」です。
ダルマスの特徴的な曲線の多い頭部は勿論、伸びるスタビライザーも完璧に表現。
本当にどうやって作っているのでしょうか?インタビューしたところ、こちらは2ヶ月ほどで完成しているそうですよ。このように複雑な機体を2か月とは...恐れ入りました。
塗装も装甲色の薄い青色と腹部のメタリックが良い感じで調和がとれており美しいですね。
こちらも下にツバンツヒがいてダルマスの大きさが一目でわかる仕様になってますね。こちらも迫力満点です。


スズキしんや 様、Hazel 様、ひでち〜ん 様、素晴らしい作品をご展示いただき、ありがとうございました!


そしてこのSRニュースをみて、私もボークスに作品を持ち込みたい!と思ったあなた!
現在ボークス名古屋ショールームでは「お客様作品展示コーナー」への作品のお持ち込みを絶賛大募集中です!是非お気軽にお申込みください!

更に、現在V.K.M.ペイントコンテスト7も開催中です。

部門にもよりますが、作品の一部に弊社で取り扱っている塗料の「Vallejo(ファレホ)」、「Kカラーズ」、「MMP」のいずれかを、一部にでもご使用頂ければご参加いただけますので、こちらも是非お気軽にお申込みください!
募集期間が残り10日を切っているので、お持ち込みをお考えの方は募集期間にご注意ください!
※募集期間:2021年9月12日(日)まで
0630_01.jpg▲開催概要はこちらをクリック!

皆様の愛を注いだ作品達をボークススタッフ一同、お待ちしております!

本日ご紹介の作品は「お客様作品展示コーナー」にて展示中です
大須に寄った際は数々の素敵な作品たちを是非見に来てみてくださいね!

それでは今回はここまで!「お客様作品展示コーナー」のお客様作品の紹介でした!
次回のSRニュースでお会いしましょう!

皆さん、こんにちは。
横浜SRの青木です。

0903-1.jpg
トアミルさんの新商品「シャドウプライマー マルチ」が発売となりました!
シャドウプライマーに比べ、耐湿性アップ・下地へのダメージを抑えた仕様で
使い勝手が向上したシャドウプライマー。
実演カウンター横のボーンペイント特設コーナーで販売中ですぞ!

0903-2.jpg
シャドウプライマーは超速乾系で湿度に左右されやすく、溶剤が強力で下地色を溶かしてしまうほどでしたが、シャドウプライマー マルチはオールラウンダーな性能にパワーアップ!
耐湿性の向上、下地へのダメージを抑えてあるなど非常に使いやすいメッキ用プライマーとなっています。
え?それだけ聞くとマルチ一択のような気がしてしまう?
そこで!その疑問を解消すべく、今週末9月5日(日)の製作実演は「シャドウプライマー マルチ&シャドウプライマーの塗装実演」に決定!

■日程 9月5日(日)
■時間 15:00~16:00の1時間。
 見学、途中参加自由となっております。

実演を通して、互いの違いや利点を紹介していきますぞ。
今週は雨続きで湿度の高い日々が続いていますので、シャドウプライマー マルチの耐湿性をご覧にいれましょう!

週末は是非、ボークス横浜ショールームにご来店くださいませ。