SRニュース

店舗情報  記事一覧

皆さん、こんにちは!
横浜ショールームのスタッフAです!

参加者の皆様のおかげで多くの作品が集まったV.K.M.ペイントコンテスト8!
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます!
今回の作品紹介にて、横浜ショールームでご参加頂きました全ての作品のご紹介が完了いたします。

そして、現在横浜ショールームでは店頭にて人気投票を開催中ですので、是非横浜ショールームにご来店の際は、アナタの推す作品へご投票をお願い致します!
アナタの1票が参加者の皆様の力となります!

それではご参加いただきました4作品を早速ご紹介をいたします!
最初の作品はコチラ!

0211_01.jpg
0211_02.jpg
0211_03.jpg

エントリーNo.70
参加部門:A.ミニチュアペイント部門
作者名: taku@ks202 様
作品名: 油すまし
コメント:全てファレホで、カラーガイド通りに塗装しました。初めての塗るプラでしたが、本当に数時間で出来ました。

スタッフコメント:初めての塗るプラとの事ですが、見事な塗装でパッケージ写真と見紛うほど素晴らしい完成度ですね!
アンバーウォッシュとブラックウォッシュを使用したウォッシングがしっかりと効いていて、作品を引き立てています。
とても数時間で完成したとは思えないクオリティに仕上がっています!


次の作品はコチラ!

0211_04.jpg
0211_05.jpg
0211_06.jpg

エントリーNo.71
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:エボゾウ 様
作品名:HL-1 ハイレオン Sr3
コメント:濃い紫の所をファレホ77001、77007、69701を1:1:2で混色したものでコートした。

スタッフコメント:販売されてから間もないボークスの「HL-1 ハイレオン」をセイレイ仕様で仕上げて下さいました。
かなり大型のキットの為、塗装面積も大きい作品ですが、どこを見ても美しく塗装されており、作者のエボゾウ様のGTMに対する熱意とこだわりが感じられる作品となっています。


0211_07.jpg
0211_08.jpg
0211_09.jpg

エントリーNo.72
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:ごましお 様
作品名:令和の魔女
コメント:コトブキヤのFA:Gとハセガワのたまごヒコーキ、バイクを使用しました。全て筆塗りです。

スタッフコメント:たまごヒコーキとバイクを組み合わせて自作された生物感を感じる乗り物の出来も凄いですが、それに加え魔女本体も全て筆塗りで仕上げているという事が凄いです!
細部もしっかりと塗装が施され、魔女の胸部のレースの様な模様にごましお様のこだわりが感じられますね!

0211_10.jpg
0211_11.jpg
0211_12.jpg

エントリーNo.73
参加部門:B.ロボ、メカ部門
作者名:裁鬼 様
作品名:ゆるキャン△湘南編
コメント:『ゆるキャン』のビーノのイメージのカラーリングです。基本色はすべてファレホです。

スタッフコメント:狙った通りの色味がしっかりと出ていますね!
湘南編という事で、海のイメージからサーフボードなども取り付けられており、楽しそうな作品に仕上がっています。


今回ご紹介させて頂いた作品を含め、「V.K.M.ペイントコンテスト8」のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!

そして冒頭でもご案内をさせて頂きましたが、現在横浜ショールームでは2月18日(金)まで、作品人気投票を開催中です!
ぜひ店頭にて作品をじっくりとご覧いただき、気に入った作品にご投票をよろしくお願いいたします!
それでは、皆様のご来店、ご投票をボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております!

V.K.M.ペイントコンテスト8 横浜ショールーム参加作品はコチラ

V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート1(No.1~3)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート2 (No.4~6)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート3 (No.7~9)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート4 (No.10~12)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート5 (No.13~15)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート6 (No.16~18)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート7 (No.19~21)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート8 (No.22~24)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート9 (No.25~27)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート10 (No.28~30)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート11 (No.31~33)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート12 (No.34~36)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート13 (No.37~39)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート14 (No.40~42)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート15 (No.43~45)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート16 (No.46~48)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート17 (No.49~51)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート18 (No.52~54)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート19 (No.55~57)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート20 (No.58~60)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート21 (No.61~63)
V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート22 (No.64~66)

V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介!パート23 (No.67~69)

みなさんこんにちは!
ボークス大阪ショールームのミヤハラです!!

アニメでも現在放送中、人気のドラゴンクエストグッズを大阪ショールームでは豊富に取り揃えております。
今回は数々の人気商品からスタッフミヤハラがおすすめグッズをご紹介!!

まずはコチラ!

ぬいぐるみティッシュカバー ミミックです!!

0210_011.jpg

商品名:ぬいぐるみティッシュカバー ミミック
販売価格:2,750円(税込)

こちらの商品は、ミミックの素早く特徴的な舌の部分からティッシュを取り出すことができます。そして蓋を閉じた状態ではダンジョンでよく見るミミックが待ち構えている状態を再現できます。

次はこちら

ドラゴンクエスト おおきなマウスパッド 2種

0210_02.jpg

0210_03.jpg

商品名:ドラゴンクエスト おおきなマウスパッド
販売価格:各3,300円(税込)

こちらの商品は、幅700mm、奥行き300mmと大きいサイズのマウスパッドで、机上のかなり広い面積やキーボードも上に乗せて使うことができます。
絵柄はモンスターが集合している「モンスターのたいぐんがあらわれた!」とゲームで使用された「モンスターパターン」の2種となっています。
どちらの商品もオススメな商品となっています。


その他にも当店では大人気ドラクエ商品が目白押し!
コーナー展開も随時強化中です!

0210_012.jpg

それでは次回のショールームニュースでお会いしましょう!

皆様、こんにちは!
広島ショールーム店長のコウゾウです。
寒さ厳しい今日この頃、煮込み料理がおいしい季節ですね。
私は最近すっかり豚バラなんこつの煮込みにハマっております。
大根やゆで卵と一緒に水、醤油、酒、みりんでコトコト煮込むだけで簡単においしい1品が出来るのでおススメですよ!


さて本日も「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品をご紹介させていただきます!

「全てはこの日のために、誇りを守るため、最後まで戦いましょう」

0210_05.jpg0210_03.jpg0210_04.jpg

お客様名:ももいぬ様
作品名:ヴラディレーナ・ミリーゼ
コメント:アイペイントと細かい所にファレホを使用。プリズムブルーブラックを使いたく作製しました。

「86」より「鮮血女王」(ブラッディレジーナ)ことヒロインのレーナを素敵に仕上げてくださいました!
アニメはラスト2話が3月に延期中ということでラストはどうなるのかとても楽しみですね!
細かい所までしっかりと丁寧に塗り分けられた軍服は、キット本来の1期仕様の青色ではなくプリズムブルーブラックを使用して2期の黒い軍服を再現されております。
またアイペイントも原作イラストのしらび氏の絵柄によせて手描きで塗られており、高い技術と作品愛を感じますね。

「次も一着!取るもんね♪」

0210_01.jpg

0210_02.jpg

0210_06.jpg0210_07.jpg

お客様名:コバレオ様
作品名:やっぱり僕が1番だよね
コメント:リボンのピンクにファレホを使いました。袖の柄はすべてマスキングで頑張りました。

こちらの作品はディーラー「Prestage」さんのイベント限定レジンキットのトウカイテイオーですね!
いつも素晴らしいフィギュアをお持ち頂くコバレオ様ですが、今回も圧巻のクオリティです!
素晴らしい精度のアイペイントや肌の透明感、髪のグラデーションなどどこを見ても隙の無い素晴らしさですが、
何より驚きなのは全てマスキングで再現したという袖の柄!
元のキットはモールドもない完全なまっ平だったそうで、これを塗り分ける技術と根気にはお見事という他ありません!

暗い神話の川よ 思い出す限り、その名はLで始まる

0210_09.jpg

0210_10.jpg

0210_08.jpg

お客様名:クリオネ様
作品名:レテの岸辺
コメント:ノクターナモデルのキットをファレホとキメラカラーを使用して筆塗りで仕上げました。

スペインの老舗ミニチュアメーカー「ノクターナモデル」より、美術彫刻のような造形が美しい「フォーガットン ~忘却~」をお持ちいただきました。
タイトルのレテの岸辺とはギリシア神話における忘却の神レテのことですね。
レテは忘却を司る神格であると同時に冥府にあるとされる泉の名でもあり,死者の霊は冥界に着くとこのレテの泉の水を飲んで地上の生を忘れ,再生する前にもまたこの水を飲んで冥府で見たことをすべて忘れるとされています。
寒色をメインにまとめられた色彩や、青い炎とその反射表現がどこかもの悲しさを感じさせますね。


ももいぬ様、コバレオ様、クリオネ様!素晴らしい作品をありがとうございます!!

ボークスV.K.M ペイントコンテスト8 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!
作品受付期間:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
投票受付期間:2022年2月1日(火)~2月18日(金)←今、ココ!
表彰式   :2022年2月20日(日)予定

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要←詳しくはこちら!

過去の「V.K.M.ペイントコンテスト8」の作品はこちら!
・明けましておめでとうございます!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その① 
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その②
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その③
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その④
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑤
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑥
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑦
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑧
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑨
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑩
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑪
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑫
・広島SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー作品紹介その⑬

作品は現在店内入口ショーケースにて展示中&人気投票受付中です!
ぜひご来店の際は実物をご覧くださいませ!!
では、次回のショールームニュースもお楽しみに!

皆様おはようございます!本日も登場店長です。
生憎の雪の日となっておりますが皆様いかがお過ごしですか?

関東では雪が降ることがないですが、それでも何年かに1回は大雪降りますよね、その都度、今度はこうして対策しようと思いつつもまた何年か経って忘れてしまう今日この頃・・・・かといって決してなめているわけではないのです!基本的に雪の日の夜などは絶対に出歩かないほうがいいと思っている店長です。なぜかって?以前に歩いて15分の距離で遭難した経験があるからっ!

大げさかと思われるでしょう!でもあの経験は本当にびっくりしますぜ!忘れもしない今から8年前の2014年!関東で深々と降る雪は多いところで20cmを超える積雪になった日の夜22時過ぎ!遅くなって帰っているとその時も雪が降っており視界が最悪!しかも雪も積もっていつも見慣れているはずの脇道がよくわからない・・・・そう!よくわからなくなったのです!雪で積もっていてね、結局大通りに出てからもう動くのも怖いので嫁に迎えに来てもらいましたw
雪慣れしていないと歩くのも大変だし危険です!ただ今回の雪も本日明日の見込みですし、買いだめとかはなくて大丈夫ですね!こういったときコンビニからおにぎりが消えるのも関東ならでは・・・・・皆様ぜひすでに籠り慣れもしているかと思いますが、ちょっと一息!ブログでも見ながらお家でゆっくりしてみてはいかがですか?

そうぅ!お家でゆっくり・・・・

VKMペイントコンテスト8作品紹介!

をゆっくり見てみるのは如何でしょうか?と言うことで本日も張り切ってブログを更新していきたい!ぜひ皆様、最強の人を堕落させる冬の発明品!炬燵に入ってゆっくりとごらんください!炬燵がない家庭はぜひ布団にくるまってゆっくり見てくださいね!ちなみに店長宅は堕落が怖くて導入できておりませんw

それでは本日の1作品目から行ってみよう・・・・・

手のひらの中の戦争がここにっ!

0210_12.jpg

お客様名:KT2様
作品名:DUST MEMORY
コメント:ドムトローペン本体は全てファレホの筆塗りです。子供がいても安全無臭で楽しめる塗装をしてみました。

ではでは2体目の登場ですね!やって来ました!ではここで改めて言っておこうかっ!「ガンプラは自由だぁ~!」とね、という事で皆様大好きなガンダムアーティファクト第2弾っ、いや本当に内容が優秀過ぎて買う時に悩みますよね、まぁ正直どれでもあたりなのでコンビニに行って残っていたものを買う!と言うのが本当は悩まなくて一番いいのかもしれません!しかして本当に優秀なキットですもの、どこでも現在は完売しているから見つけた時に欲望のままに買うのが吉ですね。そうぅ!欲望のままに・・・・そして増えていく罪(積み)の数・・・・皆様のお家の棚や押し入れは大丈夫でしょうか?店長のお家は置いていい範囲が決まっているのでそこで天井に到達!もはや待ったなしの状態となっておりますので・・・・お察しですね!KT2様本当にしっかりと崩していて素晴らしいですね!アーティファクトこのあいだ発売ですものっ!買ったらすぐ作る!まさにモデラーの鏡っ!世の父の鏡っ!尊敬であるっ!

0210_13.jpg

こちらご尊顔アップの時間がやってまいりました!本当にBANDAIの技術の粋を集めて作ったのでは?と思わせるほどに精密なつくりをしているアーティファクトシリーズ!この大きさにアップしたところでディテールの半端なさがお分かりいただけるだろうかっ、まぁこれはKT2様の塗装があってこそと言う部分も大いにあるのですが、見てくださいよ!今回はサンドカラーでまとめてくれておりますが、どうしても目が行ってしまうモノアイですね!なんと言う小さい範囲にこれだけ綺麗に丸く塗装をするのか!しかもハイライトまで入れる徹底ずみ!目が飛び出るほどのブラシコントロールの精度です。またモノアイだけでなくそれ以外の部分に関しても細かな塗分けがしっかりと行われているこの驚きっ・・・・!顎下のパイプはもちろんの事。胸部にあるしれっと配置されたこれも初めからディテールがついていることも驚きですが、リベットが打たれているではないかっ!しかもリベットを綺麗に塗り分けしているではないかっ!墨入れでメリハリをしっかりつけるだけでなく細かなところもコツコツとっ!って本当に素晴らしい!

0210_14.jpg

下から覗いてみてみよう!どんな角度から見てもしっかりくっきり塗装をしてくださっていてとっても素敵!また今回はこの綿を使った巻き上げる土埃表現が何とお上手なことかっ!強襲している感が出ていてとっても素敵なのです!いや~ガンプラもですがプラモデルやミニチュア全般は作った後にどうやって魅せるか?飾るかって結構大事だと思うんですよね!例えばガンプラなどだったらそれこそその機体の活躍するワンシーンを思い浮かべて作るっ!そしてその情景をある程度再現してまるでワンシーンのように配置するなどっ!言うは易し、行うは難しいのですが・・・・、土埃表現なども綿を使って塗装を施して・・・と言ってもどのようにどれくらいにするかはもはや経験とセンスの領域になってしまいますものっ!センスと経験のなせる業!何とも素晴らしい造形力なのです!

0210_15.jpg

でっ!その造形力を駆使したうえでっ、さらにこの手乗り感・・・・もはやワンシーンを空間事持ってきた感じがしてとても素敵だとは思いません事皆様っ!いいですよね、何度も言いますがこの手乗り感がとても素敵っ!すんばらしい!作品自体の配置もいいですよね!真っ直ぐ正面で配置するのではなく斜めにすることで広がりなども産まれ、空間を切り取った感じの作品ですがマイナスの意味での狭いという印象を感じさせません!またこうしてキューブの中に入れてしまえば埃もつかない優れもの!ミノルキューブですかね?とても実用的な使い方をなさっているではあぁ~りませんか!もはやこのように使えと言わんばかりのまとまりです。空間だけでなく最もまとまりを感じられるのはひとえに全体のカラーリングのバランスを外しちゃいけませんね、ほぼ基本色は茶色系!なんせデザートカラーですからっ、しかして地面の茶色、ボディーの茶色など同系色でありつつ部分的に色を変える&機体にはウォッシュを施すことで同系色でぼやけるのではなく、同系色でもそれぞれがしっかりと独立して高めあっている・・・素敵!ぜひともポケット・・もとい!手のひらの戦争をお楽しみくださいね。

ジオンの栄光をやらせはせんぞー!

0210_16.jpg

お客様名:けいじろうパパ様
作品名:ビグザム
コメント:初ファレホ作品でフィルタリング以外は全ファレホです。家の中で気楽に出来るし、何よりもキレイに塗れました。

本日2回目のあのセリフからやっていきましょう!ガンプラは自由だぁ~!旧キットバンザイ!のコーナーのお時間です。本日の旧キットは戦いが数ではない圧倒的な個体でも結構いけるんじゃね?と思わせてくれた大きなあの子こと「1/550 ビグ・ザム」君ですね!これで1/550サイズ!そのデカさたるや圧倒的な質量で連邦に立ちはだかりましたね、初期のガンダムを見ていない子であればこれ強いの?となってしまいますかもしれませんがめちゃ強いから!ボールとかジムとか溶けるから!iフィールド何それっ!って絶対なるから是非その雄姿をお父さんやお母さんに聞いてみてほしい・・・けいじろうパパ様!ぜひけいじろうお坊ちゃんを優秀なジオン公国兵士にしてあげて下さいませ!と言いますかお若い方があまり知らないのもしょうがない事・・・・だってこのキット自体の発売が1981年ですものっ!1981年って「なめ猫ブーム」が巻き起こったんですよ!最近たまに見ますよね「なめ猫」っ驚きです。ちなみに映画「機動戦士ガンダム」が公開されたのもこの年!40年の月日を超えての人気作って本当に感慨深いですよね!しかも40年もの間しっかりと再販を続けているBANDAIさん・・・・・流石です・・・

0210_17.jpg

そいでは見ていきましょうか!めちゃアップ!の時間がやってまいりました。まずは一言、言っておこうじゃありませんか!なんて美しい作品なのかしらっ!初のファレホ塗装と言うことですが初めてにしてこのクオリティーです!店長の驚きが隠せない今日この頃、元々がけいじろうパパ様はとても慎重で丁寧!また目標に向かってコツコツしっかりと進む人とみたっ!※完成品から見る店長性格診断より。まぁ冗談は差し置いて水性塗料全般ですが、特にキャラクタープラモデルを筆塗で作る場合筆ムラが気になるという方が多いのですが、ファレホの場合筆ムラは薄く何回も塗り重ねることで本当に目立たなくなるのです!またしっかりとした水分濃度の調節さえできれば初めからある程度の濃さであっても筆ムラを最小限に抑えることもできます!ファレホの特徴として表面であれば1分程度で重ね塗りができるほどに乾燥も早いですがあえてフローインプルーバーと言う乾燥を遅らせる添加剤を入れることで水だけで希釈した時と比べても筆ムラを抑えることも可能です!しかして、パパ様は最初からこのレベル!丁寧な塗装お見事です!

0210_18.jpg

ズーン!という事であおりの下アングルから見ていきましょう!いやぁ~下からみても本当に綺麗ですね!全体的にほぼ同じ緑なのに本当に全体的に均一に塗っていただいております。基本的に全体を均一で塗るには水分濃度もそうですがいかに同じ色で塗り続けるか?という事ですね、調色だとどうしても同じ色を出すのが難しくなるので、チューブだしそのままの色をいかに使うか!まぁそうすると色が濁ることなく彩度を維持したまま塗ることもできますからねっ!そういったのが得なのがファレホなんですがね!なんせカラーが1000色以上あるんだからねっ!まぁ色が多い分選ぶのも大変かもしれませんがそれも楽しい部分と言うことで、見事にビグザムにあったカラーをチョイスしてくださったけいじろうパパ様・・・流石です!ビグザムの全方位攻撃と同じくらいに全方位にムラなく美しい塗装が行われております!頭の先からつま先までもしっかり丁寧言うことなしっ!

0210_19.jpg

最後は後ろ姿も見ていこう!変わらず美しい塗装面ですが、塗装面ばかり言及しておりましたがきれいなのは塗装面だけではないのだよ!・・・・まぁもちろん見て分かりますね。・・・そうぅ!塗分けもさすがの丁寧さでございます。ビグザムはデカい!しか~し、1/550であればその大きさもさほどです!しかも全体が大きいだけにパーツの一部一部、モノアイや窓?などいささかも大きくはないのです!と言うか小さいのです!そこをこれまた丁寧に塗装が施されているではあぁ~りませんかっ!いやはや見事っ!しかーもしっかりスジボリ部分には墨入れまでもしっかりと施してくださっているではありませんかっ!細かなところまでしっかりとありがとうございますっ!ビグザムへの愛を感じますね愛を・・・・ファレホ作品が初とは思えない丁寧な塗りをぜひ店頭でご覧になってくださいね!

今回の最年少エントリー作品がやってきたぞっ!

0210_20.jpg

お客様名:けいじろう様
作品名:はじめてのとそう
コメント:ファレホでリペイントしました。6歳の息子の初とそうです。

本日最後の作品紹介は!なんとその年齢6歳!今回のVKMペイントコンテスト8において最年少エントリーとなっております!ドンドン パフパフ!いや本当にありがたいっ!VKMペイントコンテストは実はめちゃエントリーしやすいコンテストなのです!どこかのカラーリングに必ずV(ファレホ)K(Kカラー)M(MMPカラー)のどれかで塗装をしており、それをコメントに記載してくれれば基本はOK!みんなに塗装を楽しんでもらいたい、もっといろいろな方にホビーを楽しんでもらいたいっ!そんなコンテストなのだっ!と言うことでけいじろう様っようこそ大人になってお爺ちゃんになっても続けられる最高の世界!HOBBYの世界へ!これから一緒にどんどんとこの世界にどっぷりつかって楽しんでいこうじゃあぁ~りませんかっ!どうぞお父様とご一緒に今後ともホビースクエア秋葉原をよろしくお願いいたします。スタッフ一同心よりお待ちしております。

0210_21.jpg

という事でそれぞれ見ていきましょうかね!今回ペイントをしてくださったのはまずこちら!亀です!亀っ!バンダイのガチャポン「いきもの大図鑑」シリーズの亀かと思われる亀です!なぜと思われるかって?それはね、形状的にはヒョウモンガメさんなんですが色がねオリジナリティーあふれていてね・・・・、いやまさかの全塗装かぁ~い!と言うわけでガチャのリペイントがやってきた!リペイントはこのように通常みんなが持っているものと同じものが出てきますがっ、リペイントすることで世界に1つだけのオリジナルの個体になるのが素敵ですよね!てか初めてなのかい?素晴らしいではないかっ!この世にまた新種の亀が誕生した瞬間です!?マークを出すのもそのはず、甲羅もさることながら手足と顔のリペイントが郷に入ってて凄い!めちゃリアルなうえ、黒って皮膚が硬くなって出来そうじゃないですか!何となく!しっかりと硬くなりそうな部分が黒になっていてめちゃ素敵ですよ本当に!またヒョウモンガメって年を重ねた個体は黒の範囲が大きくなってこんな風になったりもするのですんばらしい観察眼なのだっ!

0210_22.jpg

はい!そして亀さんと対をなしているのがこちらカプコンの大人気作品!モンスターハンターさんからぼとぼと落とすでおなじみの「爆鱗竜(ばくりんりゅう)」バゼルギウスの登場です!いやぁ~モンスターハンター スタンダードモデル Plus Vol.12のバゼルさんですかね?めちゃかっこいい!元のモデルは怒りモードじゃない時のバゼルさんなんですが、けいじろう氏の手によって怒り狂うバゼルさんができあばっているではあぁ~りませんか!驚くべきはその色彩センスですよね、怒り狂い熱を持ち出した体をただ赤に塗るのではなくしっかりとグラデして明るい色を中心にもってきているセンスの良さ!はじめての塗装とは思えないほどのカラーバランス感覚です!また全体を綺麗に塗るのではなくしっぽに向かい効果的に塗装ムラというか塗装残しをしているあたりすでに計算高い塗装センスを感じられずにはいられない!

0210_23.jpg

忘れず下からも見ていこう!ここも塗っているね!間違いなく塗っているね!てかうま過ぎやしないかっ、店長はびっくりである!見事なドライブラシ?の表現です!またここも1色じゃなく何色かでしっかりと熱の広がりを感じさせる塗装をしてくださっているではないですかっ!恐ろしいかな6歳の実力!そしてセンス!こりゃ塗り続けてくれたらあっという間に店長ぐらいは越しますよ・・・これほんと!また口の中もよく見るとベロをしっかりと赤く塗装をしてくださっているではありませんか!細かいところまで丁寧な仕事を見せるあたり・・・・お父様のホビー遺伝子を色濃く受け継いでいると思われる!なんて素敵な親子なのかしらっ!ぜひ店長も自分の息子が大きくなったら一緒に塗装するんだ、だから今からキットをたくさん集めておくんだ!皆さんキットを集める理由を考えることができましたけいじろう氏感謝します!卓越したセンスと親子の共演をぜひ間近で見て下さいね!

という事で、本日はここまでっ!今回の作品紹介はいかがでしたか
それではボークスV.K.M ペイントコンテスト8のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト8 スケジュール

申込用紙配布:絶賛配布中です!
作品受付期間:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
投票受付期間:2022年2月1日(火)~2月18日(金)←今ここですっ!
表彰式   :2022年2月20日(日)15:00予定



今までの作品紹介はこちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その1(No.1~3)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その2(No.4~6)深川卿祭り!
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その3(No.7~9)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その4(No.10~12)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その5(No.13~15)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その6(No.16・17・21)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その7(No.18~20 Hiromiki 特集)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その8(No.22~24)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その9(No.25~27)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その10(No.28~30)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その11(No.31~33)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その12(No.34・39・40)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その13(No.41~43)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その14(おっ侍祭り開催)
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト8 参加作品紹介 !その15(No44~46)

それでは皆様のご来店、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ。

皆様こんにちは!寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
履いているヒートテックのタイツが暖かすぎて、ズボンを履くのを忘れてタイツだけで出かけようとしたうっかりさんの大阪ショールーム2階スタッフです。

今回も「V.K.M.ペイントコンテスト8」エントリー89作品をドン・ドン・ドンとご紹介!

今回で第16回!
16といえば・・・皆様意見は完全一致ですね!そうレイナ剣狼伝説の遥麗奈の年齢です!THANK YOU FOR YOU!


それでは作品のご紹介です!まず最初の作品は!

0211_04.jpg

0211_05.jpg

0211_06.jpg

エントリーNo.55
作者名:ヒュー 様
作品名:モハんげド・アブドゥル with マジシャンズ・レッド
部門:C.フリー部門
コメント:ゴリラスはオールファレホでリペイント、マジシャンズレッドもオールファレホでペイントしています。

ヒュー様、前回に引き続きのエントリー!アブドゥルさん、急に老けられましたね・・・と思ったらお顔がゴリラスケイジに!オリジナルと比べるとアブドゥルの衣装のオレンジがより鮮やかに!丸くてちょこんとカワイイマジシャンズレッドも炎のスタンドらしい赤が映えます!

続きまして!

0211_07.jpg

0211_08.jpg

0211_09.jpg

エントリーNo.56
作者名:Yokoki 様
作品名:セーラーマーズ(実写版)
部門:C.フリー部門
コメント:食玩をファレホにて一部リペイント。肌色の表現と北川景子に似るように瞳の塗装を頑張りました。

Yokoki様の2作目は桜・吹雪を歌いだしたくなるような実写版セーラーマーズ!もう18年前の作品なのですね・・・。元のフィギュアと比べると赤みがかった肌色の色味がよりリアルな表現に、表情もより本人風に!ぜひ元のフィギュアと比べて見ていただきたいです!

ドン!3作目は!

0211_02.jpg

0211_03.jpg

0211_01.jpg

エントリーNo.57
作者名:shige☆tomcat 様
作品名:ティラノの化石
部門:C.フリー部門
コメント:水性ホビーカラーの下塗りの上からステンシルブラシでファレホを使いウェザリングしました。

化石なのに今にも動き出しそうな大迫力!shige☆tomcat様の作品です。バンダイのmaginary Skeletonをホンモノの骨のような質感で仕上げられています!国立博物館の展示の現物もまさにこのような色味でした!台座にもご注目!材質の違いまで塗り分けで表現されています。

ドンドン!4作目!

0211_10.jpg

0211_11.jpg

0211_12.jpg

エントリーNo.58
作者名:shige☆tomcat 様
作品名:スピーダーバイク
コメント:色々なマテリアルを使いましたが、バイク本体はかなり時間をかけてファレホで筆塗りしています。

shige☆tomcat様2作目バンダイのキットをお持ちいただきました!注目はやはりスピーダーバイク本体!カウルパーツ色の再現度がまさに劇中そのもの!グリップやフレーム部分も錆、くすみ、経年劣化を含んだ金属表現が素晴らしいです!またスカウト・トルーパーのマットなスーツとアーマーの硬質な質感の違いの塗り分けもこだわりを感じます。

ラスト5作目!

0211_13.jpg

0211_14.jpg

0211_15.jpg

エントリーNo.59
作者名:MGゴリラ 様
作品名:応ッ!!
部門:C.フリー部門
コメント:イベント限定単色レジンキットをファレホで筆塗りしました。誰かポプ子でエントリーしないかなぁ。

「みんな丸太は持ったな!行くぞォ!」発表時大きな話題となったボークスのガレージキットをお持ちいただきました!ファレホのマットな表現がアニメの質感そのもの!目の大きいキャラはデカールの位置も難しいのですが、見事なバランスです。今回はポプ子のエントリーはありませんでしたが、次回はきっとエントリーがあるはずです!次回星色ガールドロップ、第ニ星『ヘルプ、そそぐはアイドル!』来週も、恋にドロップドロップ!

以上、作品のご紹介でした!
ご紹介した作品は2階ショーケースにて展示中です!
作品人気投票受付期間は2月18日(金)まで!皆様のご投票をお待ちしております!

過去のご紹介記事はこちら!

大阪SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」作品ご紹介⑮!!

大阪SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」作品ご紹介⑭!!

大阪SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」作品ご紹介⑬!!

大阪SR!「V.K.M.ペイントコンテスト8」作品ご紹介⑫!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑪!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑩!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑨!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑧!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑦!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑥!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介⑤!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介④!!

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介③

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介②

V.K.M.ペイントコンテスト8作品ご紹介①

それでは次回のショールームニュースもお楽しみに!