SRニュース

店舗情報  記事一覧

皆さんこんにちは!
ホビー天国2-3階担当スタッフです!

今年もエアブラシ塗装の天敵「梅雨」の時期が訪れようとしています。(天気予報によると今年は梅雨入りが遅いようです)
この時期は湿気が多く、エアブラシ塗装をすると雨が降っていなくても「水吹き」が起こりやすいです。ですので、エアーレギュレーターや簡易フィルターを常設しておくと、思わぬ事故防止に役立ちます。長時間作業をしないのであれば、簡易フィルターがコストも安くオススメです!
エアブラシ塗装の予定がある方は気をつけて作業してくださいね。


それでは、ここからはファレホペイントコンテスト2の作品紹介を行ってまいります!

今回も様々な力作が登場しています!「ファレホペイントコンテスト2 作品紹介⑭」ご覧ください!



HT-044-1.jpg

参加部門A:ミニチュアフィギュア部門
作者名:ツイたく
メーカー名:PFワークス
作品名:コーヒーブレイク
ファレホ使用率:30%
コメント:コーヒーカップをファレホで塗装。全体的にシンプルになるように塗装しました。

スタッフコメント:PFワークスより、エストレラ Good morning ver.がミニチュアフィギュア部門にて登場。シンプルなカラーリングは、筆ムラのない綺麗な仕上がりとなっていて、塗分けの一つ一つが丁寧に作り上げられている作品となっております。
エストレラの少し笑っている表情も「息抜き」をしている雰囲気が漂っていますね。

HT-044-2.jpg

「ツイたく」様はエストレラのシャツを、シンプルな白色のカラーリングと造形モールドを生かした塗装で表現されていて、特にシャツの白色をしっかりと発色させることを意識して塗られたとのことです。
先にシャツを白く塗ってからシワの陰影を塗ると「影を塗り過ぎてしまう」恐れがあるため、シャツをグレーに塗装してから「シワにグレーの影が残るように」白を塗り重ねられたとのことです。この方法により、シワの陰影が濃くなりすぎず自然な立体感を出して、清潔感ある白いシャツに仕上がっています。

HT-044-3.jpg

エストレラの特徴的なヘアースタイルを「ツイたく」様は単色で塗られていて、筆ムラのない丁寧な筆運びで仕上げられています。
シャープな髪の造形やモールドは、塗料が乗り過ぎないよう丁寧に塗られているため、ライティングによる髪の陰影もしっかりと出ていて、立体感あるヘアースタイルとなっています。
作品の全体像はシンプルですが、一つ一つに気配りがあり、作品における「ツイたく」様の丁寧さが伝わってくる仕上がりとなっていますね!




HT-045-1.jpg

参加部門D:ガールズフィギュア部門
作者名:シラカワマヨ
メーカー名:GS重工
作品名:狐火
ファレホ使用率:30%
コメント:モノノケか妖か?いえ尼にございます。赤系にファレホを使いました。

スタッフコメント:前回のファレホペイントコンテストにて、ミニチュアペイント部門「銀賞」、フリー部門で「銀賞」を受賞されている「シラカワマヨ」様が、今回もご参加くださいました!

「シラカワマヨ」様は、ミニチュアフィギュアやスケールフィギュアなどの作品を中心につくられており、今回もガールズフィギュア部門をはじめ、複数部門にエントリーされています。いつも素敵な作品ありがとうございます!

それでは「シラカワマヨ」様の1作目からご紹介させていただきます。
ガールズフィギュア部門より、イベントディーラー GS重工様のオリジナルキャラクターキット シスターエレナが登場。狐をモチーフとした巫女のようなシスターという特徴的なキャラクターとなっております。

HT-045-2-1.jpg

シスターエレナの赤色が綺麗に発色していることがお分かりでしょうか?
塗装したことのある方であれば一度は経験したことがあるかと思いますが、「赤」色を鮮やかに発色させるのは思いのほか大変なものなのです。
赤などの彩度の高い色は下地に影響されやすく、思い通りに発色しないといった塗装のアクシデントが起こりやすい色なのです。
そこで「シラカワマヨ」様は、塗装によるアクシデントを避けるためにファレホの隠ぺい力と発色の良さに注目されて、シスターエレナの「赤」系色にファレホを使われています。写真でおわかりの通り「赤」色が鮮やかに発色していて、シスターエレナの魅力を引き出していますね。
「シラカワ」様は、ファレホの特徴をしっかりと理解されて使い分けられているのが流石です!

HT-045-3.jpg

「シラカワマヨ」様は、シスターエレナをディーラー様の塗装作例と同じように赤、白、黒を基調として塗られていています。シスターエレナはパーツごとに色分けや曲面が多いため、マスキングや塗り分けなどの精密作業が要求されるほか、肌色の発色や質感、キャラクターの命ともいえるアイペイントが重要となってきます。
「シラカワマヨ」様の豊富な塗装経験によって精密な塗り分けはもちろん、肌色の発色は繊細なグラデーションにより柔らかく塗装されています。そしてアイペイントも細やかな描き込みが、シスターエレナに命を吹き込み、完成度の高い仕上りとなっております!




HT-046-1.jpg

参加部門E:モンスター部門
作者名:シラカワマヨ
メーカー名:山林工業
作品名:妖麗戦士
ファレホ使用率:30%
コメント:台座に天然石を使用、レジンとのなじませにメディウムを使用しました。黒部分がファレホになります。

スタッフコメント:続きまして「シラカワマヨ」様の2作目をご紹介させていただきます。皆様ご存知のウルトラマンシリーズより、ウルトラマントリガー カルミラが登場。イベントディーラー 山林工業様のキットを使用されて、モンスター部門にてエントリーです。

HT-046-2.jpg

カルミラは、ご覧の通りにシルバーを基調としたメタリックな色合いのカラーリングとなっています。「シラカワマヨ」様は、劇中設定に寄せた配色で塗装されていて、羽衣状の装飾なども光沢感を抑えた光彩で仕上げられています。
持ち味の丁寧な塗装で仕上げられており、塗りムラのない銀色の塗装面からは滑らかさを感じさせるほどの質感となっております。

HT-046-3.jpg

「シラカワマヨ」様は、カルミラに付属されている台座を更に大きく重く安定させるために、造形が似ている天然石を使用してアレンジされたそうです。
レジンと石の接着には、リキテックス テクスチュアジェル ライトモデリングペーストを使い、台座と天然石の境界線を繋がれたとのことです。
ライトモデリングペーストは、軽くて割れない盛り上げ用下地剤で、レジンと石などの違う素材同士を繋ぐのにも適しているのだそうです。最後に全体をファレホで塗装することで、違和感なく仕上げられています。ファレホのつや消しブラックが石の質感を見事に表現していますね。


さて、今回のご紹介はここまで!
今後もコンテストの参加作品を順次ご紹介してまいります。次回を是非お楽しみに!


現在開催中「ファレホペイントコンテスト3」の詳細はこちら↓
只今レジにて申込用紙配布中です!

■ファレホペイントコンテスト3
申込用紙配布:レジにて絶賛配布中!
作品受付期間:2024年6月1日(土)~2024年7月7日(日)★今ココ!
人気投票受付期間:2024年7月13日(土)~7月28日(日)
結果発表&表彰式:2024年8月4日(日)
作品返却期間:2024年8月25日(日)迄

皆様こんにちは!
横浜ショールームのスタッフMです。

ただいま、ボークスが贈る水性塗料『Vallejo(ファレホ)』の祭典、

ファレホペイントコンテスト3』のエントリーが受付中でございます‼

水性ホビー塗料の『Vallejo(ファレホ)』を作品の一部にでもご使用頂ければ、全塗装、部分塗装問わずご参加いただけますので、是非お気軽にご参加ください!

それでは早速ですが、本日エントリーして頂いた作品から3作品をご紹介いたします!
最初の作品はコチラ‼0608_02.jpg0608_03.jpg0608_04.jpg

エントリーNo.13
参加部門:B.ロボ・メカ部門
作者名:ゆう 様
作品名:ユニコーンガンダム 光の結晶体
ファレホ使用率:50%
コメント:背景と結晶の光、陰影にゲームカラーを使用しています。ゴツゴツ&キラキラを楽しんで頂けたら嬉しいです。

スタッフコメント:『ファレホペイントコンテスト2』では、「HG ガンダム キャリバーン」で見事スタッフセレクト賞を獲得されていた ゆう 様!
今回は大迫力の『MG ユニコーンガンダム(光の結晶体)』でエントリーして下さいました‼
コチラのキット、素組だとサイコフレームの結晶部分はクリアーパーツの塊のため透明感が低くのっぺりとした印象になってしまいがちですが、そこは流石の ゆう 様。
結晶の照り返しとなる部分にシルバーの塗装をする事で「結晶そのものが光を放っている」感がより高まっております!
本体にもエッジ部分にコントラスト強めのシャドーがいれられ、サイコフレームの燐光もよく見ると場所によって強弱がつけられており、煌びやかな印象とは裏腹に非常に緻密な計算のもとに塗装されているのが伝わってきます!
ゆう 様の培われた経験、技術が遺憾なく発揮された作品でございます‼

続いての作品はコチラ‼0608_05.jpg0608_06.jpg0608_07.jpg

エントリーNo.14
参加部門:F.フリー部門
作者名:miyabi 様
作品名:ガウル・グラ
ファレホ使用率:95%
コメント:アイペイント含めほぼ全ての塗装をファレホで行いました。クリア塗装、サフレスを意識しました。

スタッフコメント:

「a domo same deshu(あ、どーもサメです)」

ホロライブEN所属、世界のサメちゃんこと大人気VTuberの『がうる・ぐら』がエントリー‼
ビビットな色使いで、サメちゃんの魅力である溌溂とした雰囲気を見事に表現!
しかも、美少女ガレキ界隈で昨今流行しているサフレス塗装をファレホで行われているという事にスタッフMも驚嘆‼
サフレス塗装とは、ガレージキットの成型色(ホワイトやアイボリーが主流)を活かしサーフェイサーを吹かずにクリアーカラーを重ねることで「透明感のある瑞々しい肌」を表現する技法。
しかしながら、ファレホは隠蔽力が強くマットな質感の色が多いため、サフレス表現をしようとするとなかなか大変なのです......!
miyabi 様のファレホに対する理解度の高さが窺えますね‼

そして本日最後の作品は......コチラ‼0608_08.jpg0608_09.jpg0608_10.jpg

エントリーNo.15
参加部門:B.ロボ・メカ部門
作者名:げんげん 様
作品名:BLACK A-T
ファレホ使用率:98%
コメント:ファレホにて塗装。ボディーメインはサフナトーグリーン下地、ブルーグレーにてグラデーションしました。

スタッフコメント:本日のトリを飾るのは『1/24IJ BLACK A-T シャドウ・フレア』!
「漆黒の機体色」という漢のロマン溢れる設定が魅力の『シャドウ・フレア』ですが、げんげん 様は下地に「NATO グリーン」「ブルーグレー」を使用した立ち上げ塗装を施されています!
このひと手間のおかげで仄かにエッジが強調され、より重厚&無骨な印象に‼
AT(アーマードトルーパー)特有のどっしりとしたシルエットを引き立てる、見事な塗装でございます‼

以上、3作品のご紹介をさせて頂きました!

今回ご紹介させて頂いた作品を含め、『ファレホペイントコンテスト3』のエントリー作品は、店舗レジカウンターのすぐ横の特設ショーケースに展示させて頂いております!

是非店頭にてじっくりとご覧ください!

また、「自分も『ファレホペイントコンテスト3』に参加したい‼」と考えている方は是非こちらの詳細をご覧ください‼

ファレホペイントコンテスト3』の作品受付期間は、2024年7月7日(日)まで!
皆様の力作を、ボークス横浜ショールームスタッフ一同お待ちしております‼

皆様こんにちは!札幌ショールームホビーフロアスタッフです!
先日開催された「ホビーラウンド30」、気になる魅力的な限定商品、新作商品が沢山でしたよね!
あの商品が店頭で手に入るチャンスです!今週末は札幌ショールームでも「ホビーラウンドSR」開催!

0607_01.jpg

「ホビーラウンド SR」

開催日:2024年6月8日()~6月9日(
開催場所:全国のボークスSR、秋葉原ホビー天国2、ホビースクエア、ホビー天国オンラインストアにて開催

イベント限定キットや新作キット他、カラーやオプションパーツなど見逃せない商品が目白押しとなっています!

中でもスタッフおすすめは「ホビーラウンドSR」2日間限定販売のFIOREカスタムパーツローズ用ゴシックエアリーヘアーセット」「リリィ用ゴシックショートヘアーセット」です!0607_02.jpgこれはスーパーロングヘアのローズさんとリリィさんの新たな魅力が開花しちゃうやつ!ふんわりと繊細な造形のローズ用ヘアとみんな大好き「片目隠し」のリリィ用ヘア、どちらも絶対に手に入れたいですね!

また、ワールドミニズからは動物モチーフの戦士たちが新鮮な新規メーカー「TGCM社」、サイバーパンク×セクシーな、マンガテイストの美女ミニチュアが大好評の「リンボデビジョン209社」の商品が新発売!0607_03.jpg今回の新作で只今エントリー受付中の「ファレホペイントコンテスト3」に参加してみてはいかがでしょう!

その他「ホビーラウンドSR」の詳細はコチラ↓からご覧ください!

0606_01.jpg今週末のお出掛け予定は札幌ショールームで決まりですね!
それでは、皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております!
次回のSRニュースもお楽しみに!

皆様こんにちは! ボークス名古屋ショールームです。

今週末6月8日(土)・9日(日)の二日間は

ホビーラウンドSR!!!

0607_02.jpg

ワールドミニズ新作商品や、SWSオプションパーツはもちろん、イベント期間限定商品もございますので、 公式ホームページ ホビーラウンドSR をぜひご確認ください!

皆様のご来店をお待ちしております!

2024年6月8日(土)より開催を予定しておりましたTVアニメ『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』のPOP UP SHOPにつきまして一部商品のイラストに不備が発覚したため開催時期を変更とさせていただくことになりました。

 

直前のご案内となってしまったことを心よりお詫び申し上げます。

延期後の開催日程につきましては、確定次第後日改めてご案内をいたします。

 

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

【本イベントに関するお問い合わせ先】

株式会社ペンギンパレード

info-penguin@penguin.bz

 

©謙虚なサークル・講談社/「第七王子」製作委員会