ホビースクエア京都

お客様作品紹介 記事一覧

みなさん、こんにちは!!
ホビースクエア京都2Fスタッフです。

大変ながらくお待たせいたしました!

ボークスV.K.M ペイントコンテスト9開催中!

ホビースクエアでは7月31日(日)まで皆様の力作をお待ちしております!

『V.K.Mペイントコンテスト9』は前回から1つ増えて全5部門での募集となります。

→【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト9開催概要

本日からは、皆様がお持ちくださった全作品を一つ一つご紹介してまいりたいと思います!

それではさっそく行ってみましょう!
作品紹介パート1 スタートです!!!

0702_01.png

作者名 ジオプラ
作品名 立入禁止

部門 C.ロボメカ部門

コメント ククルス・ドアンの島を見てザクメインのジオラマを作りました。
     MMPのブラックを使用しました。

最初の作品は廃ビルにもたれかかる一機の苔むしたザク...
ボロボロになるまで戦った雄姿をがヴィネットにバランスよくまとまっています!

見え辛い角度まで行き届いたウェザリングや破損箇所からむき出した銅線などの
丁寧な工作が、より一層臨場感を引き立たせてくれています!

0702_02.png

作者名 ちゃんぷ
作品名 弐百式

部門 C.ロボメカ部門

コメント ZZⅡを少しイジって百式風に仕上げました。
     ファレホの178番を差色としてアクセントをつけました。

まるで弐百式というキットが存在しているかのように違和感のないミキシング作品です!
ZZⅡを中心に製作されたとの事ですが、不思議と百式の系譜を感じる仕上がりです。

メインカラーのゴールドとメタリックブルーを引き締める各所の差し色や
台座のミラー調のパネルが、機体のシャープさを際立たせていますね!

0702_03.png

作者名 Tom
作品名 迷宮牛王

部門 E.カラーリミット部門

コメント 今回も赤・白・黒で塗りました。

前回コンテストでカラーリミット部門を制したTom様が
今度は朱色のラビリンスミノタウロスをお持ち込みくださいました!

迷宮を意匠にした装備の塗り分けや、牙・目の面相、各所のドライブラシなどの
白色の様々な使い分けと、精緻な筆使いがキラリと光る作品です!

0702_04.png

作者名 三宅 由己夫
作品名 モンキー・モンキー

部門 D.フリー部門

コメント ファンドで自作したライダーをファレホで塗りました。
     猿の資料集めに苦労しました。

アイデアの勝利、猿×猿、究極のコラボレーション!!
仮に思いついても実際に形にした人は過去いなかったことでしょう!

リアサスペンションに至るまできっちりと作り込まれたモンキーと
ファンドで手造形されたというリアルな毛並みの目力抜群のモンキー、
文明と野生のコントラストが際立つ傑作ですね!

という事で本日は4作品のご紹介でした!
いかがでしたでしょうか?

まだまだ作品は募集中!!
皆様の作品お持ち込みをスタッフ一同心よりお待ちしております!

申込用紙配布開始:現在配布中
作品受付期間:2022年6月18日(土)~2022年7月31日(日)←今、ココ!
投票受付期間:2022年8月2日(火)~8月12日(金)
表彰式   :2022年8月14日(日)予定

詳しくは下記をご参照ください!
【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト9開催概要


次回の更新もお楽しみに!

みなさん、こんにちは!!
ホビースクエア京都2Fスタッフです。

ご紹介が遅くなってしまい大変申し訳ございません!!
本日から東西代表投票の受付を開始した「ブロッカーズ甲子園23」、

HS京都には6体もの幻獣が集まっりました!
今回は6体の幻獣それぞれのご紹介と
約10日間に渡って行われたお客様人気投票の結果をお知らせいたします!

0413_01.png

それでは早速、機体紹介に参ります!!

0413_02.png

エントリーNo.1
部門:フリー部門

機体名:蒼炎のドラグリッター
機士名:DARK様

最初のお持ち込みはDARK様による蒼き竜の剣士!
これまであまり拝見したことのないSD頭身の作品です。
一見シンプルにまとめながらもドラゴンの意匠をしっかりと取り込んでいて、
見所満載ですね!

0413_03.png

エントリーNo.2
部門:組み替え部門

機体名:アイリス陸戦特化型
機士名:DARK様

力強く前脚を上げて嘶く姿はまさにケンタウロス!
バージョンアップされたアイリスとファルシオンを上手く組み合わせられてますね。
素早そうなスリムな足と両手のブレード、まさに陸戦に特化したアイリスといったかっこいい機体です!

0413_04.png

エントリーNo.3
部門:フリー部門

機体名:四聖爆誕 
機士名:ドラゴンマイスター様

超弩級!
レギュレーションサイズギリギリで立つ大作は圧巻です!
各所に幻獣のモチーフを散りばめながらもヒロイックなプロポーションでまとまっており、
両手のロングライフル&大剣も相まって非常にボリューミーですね!

0413_05.png

エントリーNo.4
部門:組み替え部門

機体名:ドラグネスアニヒレーター
機士名:ドラゴンマイスター様

早くもFIORE最新作のドラセナ&ネビュラを使用した機体をお持ちいただきました!
赤と黒を基調とした配色、翼や装飾の鋭利なパーツは
まさに アニヒレーター=絶滅させる者 といった風体です!

0413_06.png

エントリーNo.5
部門:組み替え部門

機体名:ドラセナ フレスヴェルク
機士名:KAZTO

続いてこちらもドラセナ&ネビュラを用いた機体です!
フレズヴェルクは鷲の翼を持つ北欧神話の幻の巨人と聞きます。
ネビュラを巧みに組み替えたバックパックと赤い鷲の翼のコントラストが美しい作品です!

0413_07.png

エントリーNo.6
部門:フリー部門

機体名:幻獣の書
機士名:羅朱院茉莉華 

毎度意欲的なアイデアを形にして下さる羅朱院茉莉華様、
今回のモチーフはなんと魔導書!!
ジョイントフレームやスタンドを活用し、見事に仕上げて下さっています!

以上6作品の中からお客様に投票いただき、部門ごとにホビースクエア京都の代表が決定しております!!
代表機体となったのは

・・

・・・

参加部門A フリー部門

0413_07.png

エントリーNo.6
部門:フリー部門

機体名:幻獣の書
機士名:羅朱院茉莉華 

参加部門B 組み替え部門

0413_05.png

エントリーNo.4
部門:組み替え部門

機体名:ドラグネスアニヒレーター
機士名:ドラゴンマイスター様

羅朱院茉莉華様ドラゴンマイスター様、HS京都代表おめでとうございます!

0413_08.png

明日14日より、当店2階フロアにてSR代表を決めるお客様人気投票が行われます!
階段を上ってすぐ、左手側に投票スペースを設けておりますので、
皆様のご来店、ご投票をスタッフ一同心よりお待ちしております!

次回の更新もお楽しみに!

皆様こんにちは!
ホビースクエア京都2Fスタッフです。

2/20(日)に「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8」
結果発表&表彰式を行わせていただきました!

0222_01.png

全45作品、今回も沢山のご参加をありがとうございます!
また授賞式にご来店いただいた皆様方、本当にありがとうございました。

今回は気になる結果をこちらでもご案内をさせていただきます!

A ミニチュアペイント部門

0118_10.png

作者名 TAKI
作品名 緑の戦士

部門 A.ミニチュアペイント部門

コメント 全てファレホでの筆塗りです。
     葉っぱは立体感が出る様に何色かの緑を使用し塗りました。

明るい緑、暗い緑、鮮やかな緑、くすんだ緑、
同系統ながらも多彩な緑色が使い分けられており立体感が際立って見えます!

以前実演で全く同じ緑の騎士をペイントさせていただいたのですが、
同じモチーフでここまで違いが出るのかと、とても勉強させていただきました!

TAKI様、おめでとうございます!

B ロボ・メカ部門

0207_02.png

作者名 是井 啓彰
作品名 紅魂~心に響く赤を求めて~

部門 B.ロボメカ部門

コメント モノアイ、頭部にファレホを使用しました。

前回を大幅に上回る20作品ものご応募があったロボメカ部門、
部門賞に輝いたのはのはスポーツカーのごときサザビーです!

実は是井様、MGサザビーを3機同時にお持ちいただきましたが、
今回はそのうち1機でご参加いただきました!
3機3色のこだわり抜いた紅を堪能できるのは今だけ!

是非残りの2機もホビースクエア京都店頭にてご覧ください!

是井 啓彰様、ロボメカ部門受賞おめでとうございます!

C フリー部門

0215_01.png

作者名 Tom
作品名 ボスの争い

部門 C.フリー部門

コメント 地面と草以外オールファレホで塗りました。

何でもありの異種格闘戦、フリー部門を制したのは、
ウォーハンマーを緻密にペイントしていただいたTom様のヴィネットです!

ユニット2体だけでこのインパクト!ショーケース内でもかなり存在感のある作品でした。

キットのディテールに負けない塗り込み、凹凸を活かしたスミ入れやハイライトが、
作品をより力強く、より巨大に見せてくれています!

Tom様、フリー部門賞受賞おめでとうございます!

D カラーリミット部門

0118_03.png

作者名 Tom
作品名 憤怒のミノタウロス

部門 D.カラーリミット部門

コメント ゲームカラーの001、010、051を使用。
     混色すると面白い色になり楽しく塗れました。

なんと2部門ダブル受賞!
カラーリミット部門賞をTom様がゼロテ社のバーサークミノタウロスで獲得です!

ファレホ3色という制限の中で参加者様がそれぞれ様々な工夫を見せて下さいました。
Tom様のこの作品だけでも、混色、フィルタリング、ドライブラシ、クラック表現と
スタッフも思いつかなかったようなアイデアが詰まっております。

回を重ねるごとに、ハイクオリティーかつテクニカルな作品が登場しており、
次回のカラーリミット部門にも一層期待してしまうような受賞作品でした!

Tom様、ダブル受賞おめでとうございます!

そして・・・・大変お待たせいたしました・・・

全45作品中・・・・

最優秀賞に輝いたのは・・・・・・

最優秀賞

0118_11.png

作者名 南條 温喜
作品名 スー族 酋長

部門 C.フリー部門

コメント 全てファレホを用い筆塗りで仕上げました。
     羽根飾り・模様・ベースの岩の表現に力を注ぎました。

是非皆様、実物を店頭にてご覧下さい。
この作品の周りだけ、ギラギラと太陽が照っているのです!
実際にはそんなことないはずなのですが、言いようのない圧倒的な没入感!
超精密な塗り込みもさることながら、毎度、温度や湿度を感じるほどの植栽表現も健在です!
投票して下さったお客様からも
「めっちゃ再現度が高い!」
「ヒストリカルフィギュアは興味なかったけど、これを観たらやってみたくなった!」
といった数多くのコメントをいただいております。

南條 温喜 様、ホビースクエア京都を大平原に変えてしまうほどの
臨場感ある作品をありがとうございました!

受賞された皆様、本当におめでとうございます!
そしてエントリーしていただいた皆様、ご投票いただいた皆様、誠にありがとうございました!

なお、海外ミニチュアセレクト賞、コンペ部門の結果発表は「VOLKS HOBBY Blog」にて発表予定となっておりますのでこちらもお見逃しなく!

これまでの作品紹介記事はコチラから!

V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート1
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート2
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート3
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート4
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート5
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート6
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート7
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート8

みなさん、こんにちは!!
ホビースクエア京都2Fスタッフです。

1/30(日)に作品募集を締め切りました『V.K.Mペイントコンテスト8』、
ホビースクエア京都では計45点もの作品をお持ち込みいただきました。

さて現在は、

ボークスV.K.M ペイントコンテスト8

お客様人気投票実施中!!

ホビースクエアでは2月18日(金)まで2階フロア階段上がってすぐの投票コーナーにて
お客様人気投票を行っております。

ご来店の際にはぜひ投票にご協力お願い致します!

今回も皆様がお持ちくださった全作品を一つ一つご紹介してまいりたいと思います!

それではさっそく行ってみましょう!
作品紹介パート8スタートです!!!

0217_01.png

作者名 KAZTO
作品名 FG ザク

部門 D.カラーリミット部門

コメント 黒:ファレホサーフェイサー、青:ファレホ偏光カラー、
     銀:ファレホスティールを使いました。

偏光ブルーがキラキラ輝くFGザクをお持ちいただきました!
カラーリミット部門のルールは好きな「ファレホカラー3色」、
もちろん偏光カラーも1色です!盲点でした!

深海の色のような深みのあるブルーがが見る角度によって紫に輝き、
適度に透けた下地のシルバーも合わさってまるで宝石のようです!

0217_02.png

作者名 Chiring
作品名 青騎士

部門 B.ロボメカ部門

コメント フィギュアとベルゼルガのイエロー部分にファレホを使用しています。

ミニプラのベルゼルガ スーパーエクスキューションと
ボークス製 ケインのフィギュアを組み合わせてヴィネット仕立てでお持ちいただきました!

ファレホを使用したエングレービング部分などの塗装がしっかり発色していて
ブルー×イエローの特徴的なコントラストが際立ってカッコいいですね!
ケインも1/24に関わらず瞳までしっかり塗られていてお見事です!

0217_04.png

作者名 Chiring
作品名 Hey You

部門 C.フリー部門

コメント ミニプラ版レッグタイプ使用、
     フィギュアをファレホで塗装しています。
     成長したチルみたいなイメージです。

レッグタイプをの改造機と共に参上だわさ!
スチームパンクなカスタムを施してのヴィネットです。

メカメカしい部分のオイリーなウェザリングと
上品なワインレッドの機体カラーの相性が抜群ですね!
大人になったチル...夢が広がりますね!

0217_05.png

作者名 わびさび太郎
作品名 OFF LIMITS

部門 B.ロボメカ部門

コメント イデプラのジョング「通常版と設定無視のカスタム」2体です。
     銀色以外はファレホとアクリル全筆塗りです。

懐かしのイデプラより、バックフラン軍の3脚ロボット、
白兵戦用機動メカ ジョングをお持ちいただきました!
2体並ぶことで手前の機体のカッコいいカスタムが際立ちます。

"OFF LIMITS"は"立入禁止"という意味でしょうか...?
寂れた工場のような情景と掠れた立入禁止看板がまたカッコいいですね!

いかがでしたでしょうか?
ホビースクエアにお持ち込み頂いた全45作品を8回に渡ってご紹介して参りました!

投票は明日2月18日(金)閉店ギリギリまで受け付けております!

45作品すべての実物を見られるのは今だけ!
皆様のご来店&ご投票をスタッフ一同心よりお待ちしております!

なお結果発表&授賞式は2月20日(日)15:00より
V.K.Mペイントコンテスト8特設ショーケース前にて
開催いたします。

申込用紙配布開始:2021年11月20日(土)~
作品受付:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
人気投票受付:2022年2月1日(火)~2月18日(金)←今ここ!
結果発表&表彰式:2022年2月20日(日) 14時から

詳しくは下記サイトもご参照ください!
【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要

これまでの作品紹介記事はコチラから!

V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート1
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート2
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート3
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート4
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート5
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート6
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート7


次回の更新もお楽しみに!

みなさん、こんにちは!!
ホビースクエア京都2Fスタッフです。

1/30(日)に作品募集を締め切りました『V.K.Mペイントコンテスト8』、
ホビースクエア京都では計45点もの作品をお持ち込みいただきました。

さて現在は、

ボークスV.K.M ペイントコンテスト8

お客様人気投票実施中!!

ホビースクエアでは2月18日(金)まで2階フロア階段上がってすぐの投票コーナーにて
お客様人気投票を行っております。

ご来店の際にはぜひ投票にご協力お願い致します!

今回も皆様がお持ちくださった全作品を一つ一つご紹介してまいりたいと思います!

それではさっそく行ってみましょう!
作品紹介パート7スタートです!!!

0215_01.png

作者名 Tom
作品名 ボスの争い

部門 C.フリー部門

コメント 地面と草以外オールファレホで塗りました。

親分は俺だ!
人気ミニチュアボードゲーム『ウォーハンマー』より
オールクのリーダー、ブレイカボスとスワンプボスをお持ちいただきました!

キットの圧倒的な情報量を活かした細かな塗り分けが目を引きます!
ウォッシングやドライブラシを活かした質感表現も相まって、
思わず立ち止まって見てしまう出来映えですね!

0215_02.png

作者名 ジオプラ
作品名 フリーダム

部門 B.ロボメカ部門

コメント 胴体にMMPを使用しました。

水性アクリル塗料ながらも高発色でカチッと塗れる、
MMPカラーで塗っていただいたジオラマです!

戦闘後の整備風景でしょうか?
機体のウェザリングや足元のミニチュアなどの工夫が
シーンのストーリーやスケール感をしっかり表現してくれています!

0215_03.png

作者名 ZW-100
作品名 除雪車

部門 C.フリー部門

コメント ファレホライトブラウンで全体的に汚しを入れています。
     エアバルブカバーをつけたり、メッシュをはりました。

そうきたか!
キットの存在は存じ上げておりましたが、完成品は初めて見ました!
除雪車仕様のホイールローダーです!

しかしこの作品の凄さは珍しさにあらず!
運転者に至るまでの丁寧な塗り分け、ピストン部へのミラーシート貼り付けといった
実物さながらのディテール表現は溜息が出るほどの仕上がりです!

0215_04.png

作者名 雷電
作品名 U.S.ジープ・ウィリスMB

部門 C.フリー部門

コメント 服以外ファレホ。
     モデルエアーのODを吹いた後細部筆塗り。
     星マークの剝げた感がうまく塗れているかと。

今に続くジープの原点、ウィリスMBをお持ちいただきました!
機能美を備えたシンプルな車体ですがしっかりとした塗りは見ていても飽きが来ません!

全体的に淡めのフィルターがかかった彩色は当時の写真を見ているかのような温かみを感じます。
車体番号や星マークの擦れ具合やサイドのシャベルやフロントガラスの汚れといった細かな表現が
過度なウェザリングを施さずともこのジープの年季を感じさせてくれます。

0215_05.png

作者名 ジル
作品名 MS-06 ザクⅡ

部門 B.ロボメカ部門

コメント ウェザリング以外はファレホの筆塗りです。
     細かいことにはこだわらず作ったので楽しく作れました。

HGザクをファレホ全塗装でお持ちくださいました!
ボリューミーな全塗装の上から思い切ってウェザリング、
楽しく作っていただいたのがこちらにも伝わってくるようです!

丁寧に塗り重ねられたカラーは細かな筆跡が鋳肌のように働き、
プラとは思えない重厚感を感じさせてくれます。

という事で今回は一気に5作品のご紹介でした!
いかがでしたでしょうか?


45作品すべての実物を見られるのは今だけ!
皆様のご来店&ご投票をスタッフ一同心よりお待ちしております!

申込用紙配布開始:2021年11月20日(土)~
作品受付:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
人気投票受付:2022年2月1日(火)~2月18日(金)←今ここ!
結果発表&表彰式:2022年2月20日(日) ※開催時間は追ってお知らせします

詳しくは下記サイトもご参照ください!
【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト8開催概要

これまでの作品紹介記事はコチラから!

V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート1
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート2
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート3
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート4
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート5
V.K.M.ペイントコンテスト8 お客様作品紹介 パート6


次回の更新もお楽しみに!

ホビースクエア京都 店舗情報
  • 600-8862
    京都府京都市下京区七条御所ノ内中町60
    1階・2階
  • 075-325-1175
  • 11:00~20:00
  • 定休日:無し
  • 店舗ページを見る