横浜ショールーム

塗るプラ 記事一覧

皆さん、こんにちは。
横浜ショールームスタッフの小野田です。
塗るプラコンテスト3、沢山のエントリーありがとうございました!
11月13日(金)まで投票期間中ですので、ドンドン投票して下さいませ!

今回は、Dボークススタッフ部門の作品です!
横浜ショールームからは、4作品がエントリー!
それでは今回、先陣を切るのはコチラの作品!

1110_1.jpg

エントリー部門 ・Dボークススタッフ部門
作者名「スタッフ青木」
作品名「蒼い焔」

青を基調とした絵画のような立体感!
本人曰く、ファレホを使い光源位置を意識しながらハイコントラスト気味にドライブラシで塗り重ねたとのことです。
背景も同様に黒い箱に、濃いめファレホをテキトーにペタペタと塗ったとのことですが、油絵のような立体感が生まれ、輪入道の荒々しさが良く表現されています。
ファレホには、こういう使い方もできるんですね。勉強になります!


それでは製作者様のコメントです。

「輪入道を赤く塗る作例が多かったので逆に青くしてみました。夜をイメージしています。」

夜の月明かりに照らされ、眼光鋭く走り回る姿を想像させる素晴らしい作品に仕上がっています!


お次はコチラ!

1110_2.jpg

エントリー部門 ・Dボークススタッフ部門
作者名「スタッフ桜井」
作品名「贋作を売るねずみ男」

なんとも可愛い三畳間!小物は全て手作りという事で、皿も畳の模様も手書きだそうです。
500円玉サイズに満たない皿にここまで美しい模様を描き、畳の目まで描き込む繊細な筆運び...恐ろしい子!


それでは製作者様のコメントです。

「色々、楽しく塗ったり作ったりしました。大好きなねずみ男らしさが出てたらうれしいです。」

手作りの贋作はもはや会心の出来!ねずみ男の陰影もまるで水墨画のような塗装で日本の妖怪を彷彿とさせる作品となっています!


お次はコチラ!

1110_3.jpg

エントリー部門 ・Dボークススタッフ部門
作者名「スタッフ廣島」
作品名「南国風の油すまし」

リーなんとかフォーム!油すまし(南国のすがた)!
原色系の明るい彩色でお固そうな見た目がパッと明るくなり、柔らかさや温かみを感じる作品となっています。
本人曰く、メイクの濃いおばちゃんぐらいにするつもりだったとのことですが、唇やアイラインのオレンジと頬のチークが、女子力の高い可愛いらしい油すましを見事に演出していますね。
さらに彩色にファレホを使用しているとのことで、かなり鮮やかな発色が作品をグッと引き立てております!


それでは製作者様のコメントです。

「南国風に仕上げました。ベースは既製品です。」

妖怪にも地域柄や性格が全面に現れる。そんなことを想像させてくれるユーモアあふれる作品に仕上がっています!


お次はコチラ!

1110_4.jpg

エントリー部門 ・Dボークススタッフ部門
作者名「スタッフ小野田」
作品名「頑丈な住処」

ここが俺の家だ...
最後は僭越ながら私の作品紹介です!イメージを形にしたら、やたらと大きい作品になってしましました...
使用した塗料はファレホのみで、地面にはジオラマエフェクトシリーズ、戦車には、ウェザリングエフェクトシリーズのラストテクスチャーやウォッシュを使い分けながら塗装しています。
キジムナーは面相筆で毛束感を演出して、目玉には角膜を思わせる色を塗り、目力をアップしています!


それでは、こちらも僭越ながら自身のコメントです。

「終戦後、放棄されたチハにキジムナー一家が住み着いたというイメージで制作しました。」

ヘルメットを被っているのは、ごっこ遊びでもしているのでしょう(笑)

これにて横浜ショールーム『塗るプラコンテスト3』の作品紹介は以上となります。
いかがでしたでしょうか?一口に『塗るプラ』といってもこんなにも多彩な作品がエントリーしていただきました!
今後もステイホーム習慣は続くかと思われますが、こんな時こそ『ホビーは心の支え』です!
初心者な方も、腕の立つ方も、ぜひ自由な発想で『塗るプラ』を作ってみてくださいね。
コンテストの結果発表は、11月15日(日)となっています。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

皆様、こんにちは!
横浜ショールームのタケです。

最近、ミニチュアを塗り始めたのですが・・・
これがなかなかに奥深く、時間を溶かしながら楽しんでおります!
ぜひ、皆様もお試しあれ!

そんな中で・・・なんと!!
ミニチュアの新商品が大量に入荷!?

それどころか、F.S.Sのガレージキットにブロッカーズの新規商品まで!?

0917_01.jpg

そう!
このイベントを全国何億人が待ち焦がれていたことでしょう。

ホビーラウンドショールームが今週末にやってくる。
みんな!? ガレージキットが欲しいか~!?
(ワァァアァアァァァアァア!)

ならば、お見せしましょう!
店舗入り口真正面。
コチラに見えますのが・・・

0917_06.jpg


今回の超目玉!

SAV 1/100 ジュノーン 初期型
HSGK 1/100 KNIGHT of GOLD A-T
を中心に
SAV 1/100 ジ・エンプレス(ゴウト・ミラージュ)
HSGK 1/100 KNIGHT of GOLD
が金と銀の箱でカメラを照らしております。

その奥、横浜を象徴するようなブルー!

0917_02.jpg

その正体はブロッカーズの新規デザインの「V-LAST」でございます。
この商品を待ち望む声がいまだに耳に残っておりますが、大変お待たせいたしました。
この度、ホビーラウンドショールームにて発売となります。
只今開催中のブロッカーズ甲子園20~ロングレンジ~が何たるものか、この機体なくして語れない。
ロングレンジのテーマはこのために!

そして、その上に展開されているのはこちらも超注目商品!

0917_03.jpg


このシャープネスヘアーが空を見る。
今回ご用意されたのは青い閃光「アイリス」と
桃色のクールビューティ「ローズ」の繊細なヘアーパーツ。
これをなくして、ファンを語れるだろうか?
これがあれば・・・
これがあればより満足のいく完成度になりましょう。

そして、続いての発表となるのがこちら

0917_04.jpg

海外ミニチュアの大群です。
今回から新規参加した「ヘラモデル」と「ブラッククロウ」。
その出来栄えは、見ればわかる すごいやつやん・・・
そう嘆かずにはいられない!
ドワーフ・エルフ・妖精・ミノタウロス・骨に筋肉と海外テイストの強みを感じるラインナップ。
筋肉を塗ることが楽しいと思えてしまうミニチュア界隈。
その気持ちに「あ、わかる」などと相槌を打てるようになってしまった今日この頃、不肖わたくし・・・
凄く塗ってみたい!と思う所存でございます。

そして、さらに横に広がりますのは「超和風テイスト」な不気味な奴ら

0917_05.jpg

そうです、こちらがJAPANESE!
これこそがJAPANの化け物!
ゲゲゲの鬼太郎から新たに参戦。
「輪入道」と「キジムナー」にございます。
これで第5弾と第6弾が集合しました!
このまま百鬼夜行は作れるのか!?
続報を今か今かと待ちわびて、ぼーっとしてたら声かけられた!
そんなとき、わたくしが放つ一言は「何か、ようかい?」
これで何人もの人を黙らせてきました。
これから夏が終わる中、冬を呼び込む人間がここ横浜にいた!

最後のご紹介となりましたが、日本も海外もなぜか見つけた飛ぶトカゲ!
皆様の注目はここにあれ!

0917_07.jpg

DragonetsシリーズにZEALOT MINIATURESからの刺客。
ビスターンドラゴンとダラスクが登場!
けだるげな表情の情報のキメラと海外テイストドラゴンの二重コンボは超強烈!
この2匹の登場によって計6匹のドラゴンがこのシリーズにやってまいりました。
次のドラゴンは何なのか?
ドラゴンについての記述を和訳する手が止まらない。
この楽しみを皆様にご提供するべく、本日もポップを書いてまいります。
ぜひ、ご来店の際はご覧いただけますと幸いです。
ビスターンドラゴンも笑顔で物乞いをしております。

長々と説明させて頂きましたが、今回のホビーラウンドショールームには新商品がざっくざく!
限定販売の商品も多数ございますので、この期間9月19日(土)~9月22日(火)はぜひボークスへ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

皆様、こんにちは。
横浜ショールームのタケです!

8月が終わりこれからすこしずつでも涼しくなっていきます・・・
つまり!
夏が終わって塗装がしやすい冬が近づいてきています!!

今から表面の仕上げを終わらせれば、冬場の乾燥した空気で塗装ができるううううう!!
じゃあ、何を塗るか・・・?

今回はその題材をご紹介!

まずは、こちら!

0827_01.jpg

ピッチピチのチューブトップがもうたまらん・・・
ゴーストスイーパー美神より、主人公「美神 令子」!!
今見るとなかなかに大胆な恰好ですよね・・・
透けた塗装チャレンジも映えそうです!

そして、ボークスのきゃらぐみんのスタメン!
スレイヤーズより「リナ・インバース Ver.3」!!
大好評につき、最新の造形で再登場。

様々な造形を重ねて練り上げられ、生み出されたリナ・インバース・・・その出来はいかに!?

新規キャラグミンが2種発売です!!

そして、同日発売!
筆塗りをするなら、ディティールがはっきりしているものから始めると楽しさを少しずつ味わえる・・・!

0827_02.jpg

ドラゴネッツのリヴァイアサン!
神が生み出した「最強の生物」登場です!!
一度動けば渦潮が起き、口からは火を吐く・・・
そして、何物をも通さない鱗で覆われた生物とのこと・・・
強すぎです。
そんなリヴァイアサンが赤ちゃんの状態で登場!
かっこかわいいこのフォルムにあなたはどんな色で楽しみますか?

そしてそして・・・
F-4ファンの皆様!!!
大変お待たせいたしました。

0827_03.jpg

ロングノーズのF-4[E]登場です!!!!
これを待っていた!!

待ちに待ったロングノーズが・・・
なんと、SWSからほぼ新規造形で登場。
細部をさらにこだわりました・・・!
この違いがわかるのは、F-4を本当に愛したあなただけかもしれません・・・!

今週末8月29日(土)はぜひ、最寄りのボークスへ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

皆様こんにちは!
ボークス横浜ショールームです。

さて世間を賑わせる「アマビヱチャレンジ」をご存知でしょうか?
「疫病が流行ったら、私の絵を見せよ」と言い伝えのある縁起の良い妖怪アマビヱ。
それにあやかって、SNSでアマビヱを発信するのが大流行しているのです。
今や日本だけでなく、海外にまで波及しています。

そこで我々ボークスも「立体アマビヱ」を発売しました。
そして6月6日からは「アマビヱ特集号」とも言えるボークス会員様向け会報誌
ボークスホビーフレンド第4.5号が発行開始です!

0605_01.jpg

さてさて肝心の塗るガレ「アマビヱ」も只今横浜SRにて発売中!
「これをファレホで塗ってSNSで見せよ」

0605_02.jpg

ところで現在配布中のボークスホビーフレンド第4号も、お渡し部数が残りわずかとなっています。
キャラグミンの「高町なのは (フォーミュラ2)」や「フェイト・T・ハラオウン (ブレイズ2)」の発売は6月13日(土)から。
そのまえに、このボークスホビーフレンド第4号も必ずコレクションして下さい。

0605_03.jpg

それでは6月は、横浜SRでボークスホビーフレンドを入手して、皆でアマビヱチャレンジですぞ!

こんにちわ!
復活を果たしたボークス横浜ショールームでございます!

さてさて只今ボークスではとっても縁起の良いものを発売中。

0526_1.jpg

「アマビヱチャレンジ」のタグでツィッター大流行の
「疫病を追い払うありがたい妖怪・アマビエ」を
まさかの(いやホント)塗るガレ立体化!!

制作は造形村の頂点に立つ圓句昭浩が担当!
すごいのは「平面イラストを立体化して正面顔を造形」していること。
まるでだまし絵のような楽しさです!

0526_2.jpg

アマビヱとは言い伝えでは、疫病が流行した際は「早々に私の写し絵を人々に見せよ」と告げたという妖怪。
さあ、みんなで塗って疫病退散!
思い思いのイマジネーションであなただけのアマビエを塗ってみましょう。

0526_3.jpg

塗り終わったら、ぜひツイッターの「アマビヱ ペイントコンテスト」に参加して皆に見せてあげるのです。
あまねく色のついたアマビヱが日本中に広がって、言い伝えを成就しましょう!

塗るガレ「アマビヱ」
■価格
アマビヱが現れたとさせる弘化3年(1846年)になぞらえ、
特別価格 ¥1,846(税込)!
■仕様
レジン製未着色ミニチュア
高さは、飾りやすい約65mmサイズ

それでは皆さん、横浜SRでレッツ「アマビヱチャレンジ」!

横浜ショールーム 店舗情報
  • 220-8577
    神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
    横浜ビブレ 9F
  • 045-321-7871
  • 11:00~21:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る