宇都宮ショールーム

工具・用品・用材 記事一覧

皆様ご機嫌いかがでしょーか!?

お天気は優れませんがホビーマインドは絶好調な宇都宮ショールームから、週末の催し物に関してご案内いたします。

それは「ファレホ筆塗実演会」!

実演.jpg

※画像は過去の実演会のものです。

今回はご好評いただいております「塗るガレ・ファフニール」を皆様の前で塗り進めていきたいと思っておりますが、それに加えて現在絶賛販売中の新製品、「Artis Opus」社のペイントブラシ『シリーズS』や『ブラシソープ』、REDGRASSGAMES社のウェットパレットなどの使用感などをレポートしつつ皆様にご覧いただきたいと思っております。

ツール.jpg

ミニチュアの塗装を生でご覧になりたい方、最新のツールをその目でお確かめになりたい方は是非足をお運びください。

もちろんご質問等もその場でガンガンぶつけていただいてOK!担当のわかる範囲でお答えいたします。(汗)

開催日程・時間は以下の通りです。

●開催日 : 7月4日(土)・7月5日(日)

●開催時間 :(両日とも)13:00~

以上、宇都宮ショールームからのご案内でした!

皆様のご来店を心よりお待ちしております

皆様ご機嫌いかがでしょーか!?
以前こちらのニュースにて、ワタクシ冨永がゼロテ社の新製品「魔神」をご紹介しましたが、今回はその組み立てと塗装前の工程に関して、製作上ちらっと気になったトコロをイロイロレポートしてまいります!

①、パーツの合わせ目とか

仮組していて気が付いたのが「パーツ同士の合わせ目の隙間が少し目立つところが一部あった」ということ。しかしパーツの勘合自体は前回にも言った通り概ね良好で、ぶっちゃけそのまま塗装してもいいのですが、やはり『気になるものは気になる』ッ!!ということで、この隙間をエポキシパテで埋めます。処理前後がこんな感じ。

1105-1.jpg

プラパテとかではヒケてしまい却って面倒なので、盛りつけた後、硬化前までに形を整えたり、しわなどのモールドを入れ易い等の理由でエポキシパテをチョイスしています。
モノはどれでもいいとは思うのですが、自分は「硬化一時間前のもうひと修正(モールドをへらでつけ直したり)」がしやすいタミヤエポキシパテ・即硬化タイプを使いました。

②、パーツの接合とか

前回仮組しましたが、脚や翼の根元の接合などは細い真鍮線の使用、一か所の軸打ちではやはり重量を支えるのにちと不安と思ったので、軸の径を1.5㎜の真鍮線を使い太くするとともに、必要だと思われる個所には固定補助のため、同じく真鍮線の軸を複数個所に打っております。

1105_2.JPG

軸を打つためのパーツの開孔は、ドリル刃を装着したピンバイスを使用します。因みに複数の軸打ちによる「補強」を行ったのは、「膝」「股の付け根」「尻尾の付け根」「腰」「首」「翼」です。
ただでさえ各パーツが大きく、接合部にかかる荷重が結構あるので、このキットには必要な作業と判断いたしました。
こうした手間を加えることで、完成後の作品の強度が格段にアップします!実際にそれを行った後に再仮組みを行ってみましたが、ガタツキも無くいい感じに安定してくれました。w

③、その他とか

...いえね?問題ではないんですけど、エッヂの効いたパーツ、というかトゲとか角とか尖ってる部分がスゴく多いので、パーツを組み合わせようとするとそういうところが結構手に食い込んで痛くなるんです。w皆さまも気をつけてくださいね。組み立て作業は出来る限り布などをあてて慎重に行なってください。

そんな訳で塗装前の大まかな組付けとスタンバイが完了、いよいよペイントの作業に突入します!!
ここまで来たらもう完成させるしかありません!以降の宇都宮ショールームのニュース更新を楽しみにお待ちいただければ幸いでゴザイマス。

1105-3.JPG

ぜひ皆様もお手元の魔神サマを完成させて、その威容をばっちりお祀りしてくださいませ!!

因みに今回ご紹介したエポキシパテやピンバイス、ドリルといった必要な工具用品はすべてボークス宇都宮ショールーム他、全国のボークスショールームで揃えられます!ぜひご利用ください。

1105_4.jpg

以上、ボークス宇都宮ショールームへの皆様のご利用、ご来店を心よりお待ちいたしております。

ご機嫌いかがでしょーか!?
宇都宮SRからワタクシ冨永が、お手元にあるファレホの管理に関して耳寄り情報をお届けいたします。

先日は「作るなら今でしょ!キャンペーン」開催させていただきましたが、ご利用いただいた皆様誠にありがとうございます!

ところで、キャンペーンご参加の方もそうでない方もお手持ちのファレホは何本ぐらいになりましたでしょうか。

人によっては「もうちょっとしたケースが満杯になった」という方もいらっしゃるのでは??w

しかし、そうしたいっぱいあるファレホの中から、ボトルをつまみ出して使いたい色をいちいち確認するのはなかなか面倒な作業じゃないですか?
「せめて某ラッカーカラーみたいにキャップに色がついてたら」という考えが思わず頭をよぎってしまったり...。

ということならば、現状を改善すべくキャップに色を付けてみましょう!でも全体に色を塗るとかではなく、テッペンの平らな所に、よく攪拌したカラーを一滴ちょこんと乗っけて乾燥させるだけ。

0930_1.JPG

簡単なひと手間でカラー毎の視認性がびっくりするほど上がるのでおすすめです。


...ということで調子にノッて自分の持ってるゲームカラー全てに同様の処置を行ってみました。

0930_2.jpg

どうですか!?カラーの名前は分からなくても色味は分かるので、(状況にもよりますが)カラーのピックアップがグンと楽になること請け合いです!!

実はこちらは、宇都宮SRのご常連様から教えていただいた方法なのですが、あまりにベンリなのでこの場を借りてお伝えいたしました。
皆様にもゼヒお試しいただければ、と思います。

それとファレホの管理について蛇足でもう一つ。

皆様はファレホカラーを買ってきて、いざ並べてみると「既に持っているカラーをまた買ってきちゃった...」とかよくありませんか!?
恥ずかしながら自分もそのクチなのですが、そうしたミスを大幅に軽減するのに便利なアプリがあるのを見つけました。

その名も「Vallejo paint list」。ファレホカラー、ファレホエアー、パンツァーエース、ゲームカラー、ゲームエアーのカラーチャートとリストが掲載、それぞれのカラーを何本持っているかを入力出来るようになっており、ファレホ購入の際にこのアプリを確認しながら買えば既所有のものを重複してしまうミスを防げる、というワケです。

写真、画像等はここでは挙げませんが、Google playでダウンロード出来ますので、気になる方は覗いてみてください。(ダウンロードは¥200と有料なのでご注意を)

以上いかがでしたでしょうか!?
こうした記事をはじめ、HOW TOやツール/マテリアルのあれやこれなどをドンドン掲載していきますので、これからも是非ご覧ください。

皆様の宇都宮SRのご利用、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちいたしております。

皆様ご機嫌ようでゴザイマス!
ワタクシ冨永がうだる暑さの宇都宮から、水性ホビー用塗料を筆で塗る今一番熱いホビー・「塗るホビ」に関してお送り致します!!

今回ご紹介するのはファレホの「ヘルボーイペイントセット・ウィズ・ヘルボーイフィギュア」!今年7月に発売したファレホのペイントセットですが、改めてこの場を借りてその内容をお伝えしたいと、かように思ったワケです。

因みにヘルボーイといえば2008年以来の再映画化プロジェクトが進行し、今年の9月27日に公開が決定しておりますが、それを楽しみにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

映画公開までの間、このミニチュアをペイントして思いを馳せるのも一興かと存じますが如何でしょう。w

さて、改めて商品のご紹介に移りたいと思います。先ずは商品のセット内容とミニチュアをアップでご覧下さい。

0804_1.JPG

0804_2.JPG

先に「カラーセット」と申し上げましたが、これをお求めいただだき、あとは筆を用意すれば付属のミニチュアの基本色をほぼ塗り切ることが出来るというお得なアイテムとなっております。
また英語のインストカードとその対訳表も付属しており、「どうやって塗装すればいいのか分からん!」という方も安心して楽しんでいただけるのですっ!

論より証拠!ワタクシもインスト/対訳表とにらめっこしながらどこまで塗れるかチャレンジしてみました。...で、完成にこぎ着けたのがコチラ!!

0804_3.jpg

ホントにインスト通りに塗っただけですよ?...ミニチュアのモールドがしっかりしているのと、ファレホの塗り易さの勝利ですね。w(使った筆はモチロン「造形村スペシャルブラシ07」一本でございます。コレ基本です!)
初心者の方にも楽しんでいただける商品となっておりますのでゼヒお試しください!!

いかがでしたか!?こういう暑い日が続く季節は、下手に外出せずにエアコンの効いたお部屋の中で、安全・無臭な水性塗料(おススメはモチロンV.K.M!)の塗装作業を楽しむのが、真夏の正しいエンジョイ方法だと改めて提言したいワタクシでございますッ!!

そのための塗料、用品をはじめミニチュアモデル等も数多く取り揃えておりますので、ぜひ宇都宮ショールームでのお買い物をお楽しみください。

皆様のご来店、ご利用を宇都宮SRスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

グリーブニン!皆々様。
梅雨明け間近の宇都宮ショールームより新製品の情報をお届けです!

今回お届けする情報は、表題の通りミッションモデルズペイント(以下MMP)の新色のご紹介!
以前店頭で実演の際に作ったカラーチップ(プラのスプーンに塗装したものです)を皆様にもご覧いただこうという趣旨でお送りいたします。

0729_02.JPG

では早速いってみましょうッ!!

今回使用しましたカラーは以下の6本。(発売されたすべてのカラーを一度に用意することが出来なかったので今回はランダムに(好みを交えつつ)各カテゴリーから2色ずつピックアップしております。)

0729_01.JPG

1,MMP-143 パールスターシップホワイト
2,MMP-152 パールワイルドベリー
3,MMP-155 イリデッセントチェリーレッド
4,MMP-159 イリデッセントレモンイエロー
5,MMP-163 偏光ブルー
6,MMP-164 偏光ゴールド

価格は各色¥600(税別)です。

今回発売されたカラーはどれも表面をコートするように使うことで威力を発揮するものなので、それぞれを白と黒の下地を整えたチップの上にコートしてみました。

0729_03.JPG0729_04.JPG

いかがですか?

白下地よりも黒下地の方が光っている感じが出ますが、上品な仕上がりを求めるなら明るい色の下地に吹くのがも良さそうですね。(特にパール系は粒子が大変きめ細かく美しく光ってくれます。様々なキットの塗装に応用出来そうですぞ!?)
表面は吹きっ放しでちょっとサテンな感じですが、この上からMMPのグロストップコートを吹けば、無双の輝きを再現出来るでしょう!!

取り急ぎ今回は6色だけの紹介になりましたが、機会があれば別の色も試してみたいと思っております。それも偏に皆様にこの記事をどれだけご覧いただけるかに掛かっており...ゲホン、ムホン...。w

実際のチップをご覧になりたい方、MMPの新色を手に取りたい方はぜひ宇都宮ショールームに足をお運びください!

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

宇都宮ショールーム 店舗情報
  • 320-0803
    栃木県宇都宮市曲師町2-18
    宇都宮フェスタ 6F
  • 028-636-9393
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る