SRニュース

商品情報  記事一覧

皆さんこんにちは! ボークス名古屋ショールームです。

早速ですが9月11日(土)に「IPMSナイフ」の再販が決定しました!

「IPMSナイフ」とは

アメリカの木工職人による最高級ハンドメイド製品!!

世界的模型イベント「IPMS」での活動で名高い熟練木工職人フィリップ・フィ氏が、ひとつひとつ手作りした逸品!
グリップの「木の温もり」がもたらす極上の質感!! この世に同じものは2つとして存在しません。自身も高名なモデラーであるフィリップ氏ならではの経験と発想で作られた「機能的なアート」を、是非あなただけの物に!

名古屋ショールームでは今回初登場のハイグレードタイプ(アクリル)をはじめ、すべてのタイプをラインナップします。

0910_02.jpg

それぞれがオンリーワンのハンドメイトですので、名古屋ショールームで販売予定の商品を一部ご紹介します。

ハイグレードタイプ(アクリル)は、天然木部分とアクリル部分の組み合わせがとても美しく、さらにアクリル部分は滑り止めとしての機能も果たします。

0910_04.jpg

ハイグレードタイプ(ホワイトテール)は、天然木と「ホワイトテール(アメリカ鹿の角)」を組み合わせたモデル。日本でも鹿の角は縁起物として扱われており、使い続ける事で独特の艶と光沢が楽しめます。

0910_05.jpg

以上2種類のハイグレードタイプは、写真のように高級感あふれる専用木製ケース付きですので、使ってよし、飾ってよしの逸品となっております。

なおハイグレードタイプを含むすべてのIPMSナイフは

全ての商品にイグザクト社製の刃が一本付属いたします(別売りの刃と交換可能)。
ボークスホビー天国オンラインストアでの取扱いはございません。
全て手作り品のため、同じ物はございません。

と、なっておりますので、是非店頭でその握り心地をご確認ください。

また同日9月11日(土)は、MMPを使ったエアブラシ塗装実演を行いますので、お立ち寄りの際は是非ご覧になって下さい。

【MMPエアブラシ塗装実演】
1回目:9月11日(土)13:00スタート
2回目:9月12日(日)13:00スタート

再度の高い色の追加が続くアメリカ生まれの高性能水性塗料MMP!完全乾燥後の塗膜が強力で可動キャラクターモデルにもおすすめです!

それでは!また次回のSRニュースでお会いしましょう!

みなさん、こんにちは!
ボークス大阪ショールーム タナショウです。

大人気イベント「のんのんびより のんすとっぷ 旭丘分校購買部」も残すところあと3日となりました!
そこで今回はスタッフ タナショウがおすすめする商品をご紹介!

まずはコチラ!

描き下ろしB2タペストリー 全4種

0910_01.jpg

商品名:描き下ろしB2タペストリー
価格:各¥3,300-(税込)

各キャラの描き下ろしB2タペストリー!
れんちょん、ほたるん、こまちゃん、なっつんがラインナップ!!
とてもかわいいのでぜひご自宅に飾ってみてはいかがでしょうか!

お次はコチラ!

描き下ろしミニ色紙 全4種

0910_02.jpg

商品名:描き下ろしミニ色紙 各種
価格:各¥550-(税込)

こちら各キャラの描き下ろしミニ色紙!
手頃なサイズ感で場所もとらず価格もリーズナブル!
みんな揃えて飾れば大満足の一品です!!

描き下ろしイラストは商品だけではございません!!
なんと今回は税込2,000円毎に「描き下ろしイラストカード(全10種)」をランダムで1枚プレゼント!

特典のイラストはコチラ!!

0910_03.jpg

「のんのんびより のんすとっぷ 旭丘分校購買部」は9月12日(日)まで!!
大事なことなのでもう一度!
イベント終了まで本日を含め残り3日!!

この機会に是非、お見逃しの無いよう、お願い致します!!

それでは次回のショールームニュースでお会いしましょう!

こんにちわ!
大阪ショールームの中村です。

先日行われた『リトルアーモリー組立実演』にご参加いただき誠にありがとうございました♪

今回の実演ではプラモデル初心者を対象とした、基本的な組み立てからドライブラシでの塗装まで行いました!

今流行りの美少女プラモデルを始められた方には組み合わせの案として紹介させていただき、
工具に興味を持たれた方には実際にお手にとって体験していただきました。

↓↓その様子がコチラ!↓↓

0908_01.jpg

とくに皆さん工具の紹介になると「ぐ~~っ」とご覧になられておりました!
知らない工具をみつけるとどんな使い心地なのか、モデラーさんなら気になっちゃいますよね~。

最後はドライブラシでフィニッシュ!

0908_03.jpg

30分程度の短いお時間ではありましたが、楽しんでいただけましたか?
今回の実演が少しでもお役に立てたのなら幸いです!

今回使用した工具と塗料を一部抜粋してご紹介!

・【メーカー】トミーテック 【商品名】L96AWTYPE  【価格】¥1,760(税込)
・【メーカー】ゴッドハンド 【商品名】プラニッパー   【価格】¥1,320(税込)
・【メーカー】ゴッドハンド 【商品名】神ふで ドライ筆 【価格】¥1,540(税込)
ファレホ(ゲームカラー)  72048 ソンブルグレイ 17ml 【価格】¥319(税込)
ファレホ(ゲームカラー)  72001 デッドホワイト 17ml 【価格】¥319(税込)

ドドンッ!!そしてっ!!!!!

今週末9月11日(土)・12日(日)には『MMPエアブラシ塗装実演』が開催予定!

0908_02.JPG

「MMP」での塗装をリアルタイムでご覧いただけ、質問ができるチャンスです!参加費無料でどなたでも自由にご覧いただけます!
この機会にぜひ「MMP」にふれてみませんか!?大勢のご参加心よりお待ちしております!!!


≪「MMP」についてはこちらをクリック!≫

それではみなさん楽しいプラモデルライフを!!さよ~なら~~♪

皆さん、こんにちは。
横浜SRの青木です。

ステップアップの強い味方!塗装実演のご案内!
今週末は「MMPエアブラシ塗装実演」を開催いたしますぞ!

0909-1.jpg

■MMPエアブラシ塗装実演

■9月11日(土)・12日(日)両日ともに13:00

■題材
・MMP オーロラカラー
・MMP 偏光カラー
・MMP パールカラー

0909-2.jpg

横浜ショールームの実演内容は「偏光塗料」
今大人気の偏光塗装やパール塗装をMMPなら出来てしまいます!
しかも安全な水性塗料で!これを逃す手はない!
2日間、各塗料の使い方や特徴など説明しながら実演を行いますので、購入を検討されている方、水性塗料での偏光塗料に興味がある方は是非ご参加ください。


今週末はワールドミニズの新作ミニチュア発売、VHF最新号の発行、塗装実演とホビー心を刺激する週末をお届け!
是非、ボークス横浜ショールームにご来店下さいませ。

皆様こんにちは! 鉄道フロアの大和です!!
早くも秋雨のシーズン到来? ちょっと青空が恋しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

さぁ、今週も鉄道フロアに入荷したばかりの話題の新商品をご紹介いたしましょう!!

0909_01.jpg
というわけで今週ご紹介するのはコチラ、TOMIXから発売された「205系前期車・京葉線色」でございます。

京葉線と言えば、そう、沿線には幕張メッセや東京デ〇ズニーランドといった誰もがワクワクした施設が点在し、大規模な宅地開発も盛んな「ベイサイドの人気路線」ですよね。
今回ご紹介する「205系前期車・京葉線色」はそんな京葉線で活躍した205系の中でも少数派、ケヨ22編成とケヨ23編成、僅か2編成のみの存在でした。

0909_02.jpg
京葉線の205系は1990年の東京駅延伸開業時に12編成が新製投入されました。
新製投入車は209系のような白い額縁を持った前面形状で110km/h運転対応となったのが特徴です。

今回ご紹介する前期車は2002年に2編成が山手線から転属しました。
一足早く中央・総武緩行線から転属したケヨ21編成や山手線で活躍した量産先行車(田の字窓でおなじみの存在です)も2005年に転属し、最後まで残った103系を置き換えました。こちらもいずれTOMIXから製品化されるのでしょうか...今から楽しみですね。

生え抜きの205系と比べても総勢7編成、前期車はケヨ22・23編成の2編成のみと小所帯ではありますが、2000年代の様々な形式が入り乱れていた京葉線を模型で再現するなら欠かせない存在です。
それでは製品の見所をぐぐっと掘り下げてみましょう~~!!

0909_03.jpg
先頭車のライト点灯状態です。
TOMIXの205系は実車と見紛うばかりの隙のない造形が自慢です。

京葉車両センターに所属する205系は2005年から方向幕が交換されて黒地をベースとしたデザインとなりました。
製品は「快速 東京」がセットされています。カラープリズムで本物のように点灯しますね!

0909_04.jpg
こちら、ただの山手線の色替え品と侮ることなかれ!!
山手線から京葉線へ転属後に交換された無線アンテナもしっかりと再現されています。
参考までに山手線仕様の製品と並べてみました。

従来の屋根上に直接設置されていた形状ではなく屋根から浮いた円形の台座を介した形状に変更された姿を再現しているのは、地味ながら京葉線ファンの皆様には見逃せないポイントではないでしょうか?

0909_05.jpg
当然ですが床下機器の形状の差異も再現されています。
山手線時代はATC関連の機器が搭載されていましたが、京葉線に転属後は一転してスッキリとした床下になりました。
それぞれのセットに含まれるクハ204で比較してみました。山手線仕様と見比べてみてください。

0909_06.jpg
TOMIXの205系恒例のお楽しみ、「床下と窓ガラス内の隠しパーツ」は今回も健在です。
TNカプラー化と併せて是非ディテールアップをお楽しみください。

今週ご紹介した商品はコチラ!

■TOMIX 98442 JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)基本セット ¥16,830(税込)
■TOMIX 98443 JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)増結セット ¥11,484(税込)

こちらの商品は9月10日からの発売となります。
在庫につきましてはお気軽にお問い合わせください。

というわけで、今週はTOMIXの「205系前期車・京葉線」についてご紹介しました。
たった2編成ながら京葉線の歴史を語る上では欠かすことのできない存在、「ケヨ22編成とケヨ23編成」をNゲージで手に入れられるチャンス。
TOMIXの安定のクオリティで展開する205系シリーズをこの機会に是非お求めください!!

次回のSRニュースもお楽しみに!! それではまた~~!!