広島ショールーム

イベント 記事一覧

皆様こんにちは!
広島ショールームです!

7月5日(日)にエントリーは締め切りとなりましたが、ただいまMODEROID×PLAMAXプラスチックモデルコンテストの作品を展示中です!というわけで参加作品をご紹介させていただきます!

0707_01.jpg
0707_02.jpg

エントリーNo.:001
部門名:PLAMAX部門
作品名:ごめんなさい。
モデラーズネーム: 曲芸紙GEORGE
使用キット:PLAMAX MAX渡辺、1/35 鳩
コメント:2018年に会開催された「PLAMAX渡辺コンテスト」当時は技術的にも地理的にも参加できなかった雪辱を果たすべく、話題となった「鳩」のプラモを使って参加しました。


ウェザリングによる銅像の経年劣化具合がすごくリアルですね!

0707_03.jpg
0707_04.jpg

エントリーNo.:002
部門名:PLAMAX部門
作品名:荒野にて
モデラーズネーム: ふなばし
使用キット:COMBAT ARMORS MAX06 1/72 Scale ブロムリー JRS ネイティブダンサー 指揮官タイプ&ミサイルポッドタイプ
コメント:荒野に佇むJ・ロック隊をイメージして初めての汚し&ミニチュア塗装にチャレンジしてみました。タイヤの汚し表現がお気に入りです。

1/72というとても小さなフィギュアもしっかり塗装されており、お見事です。
J・ロックバギーの汚し表現もかっこいいですね!

曲芸紙GEORGE様ふなばし様、エントリーありがとうございました。
こちらの作品は、現在レジ横のショーケースにて展示中です!
7月14日(火)から作品の返却開始となりますので、実物を見てみたい!という方はぜひお早めのご来店をよろしくお願い致します。
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

みなさまこんにちは!
中四国のデスクトップアーミーファンたちに広島ショールームより朗報です!

0331_01.jpg

去年に引き続き、今年も『DTA店舗開催カスタムコンテスト2020』の開催が決定しました!!
エントリー受付期間は本日4/1(水)~6/14(日)までとなっております。
エントリー方法は基本的には昨年と同じで、店舗へ作品を直接お持ち込みくださいませ。
エントリーシートはレジにて配布しております。
事前にご記入いただいたものをお持ち頂くか、その場で記入して頂いた後、作品を特設コーナーにて展示させていただきます。

店舗上位賞および最優秀賞の結果発表は6/15(月)を予定しております。
また、今回も店舗結果発表後に全国最優秀賞を写真審査により選定予定とのことです!

そして気になるレギュレーションはコチラをいますぐチェック!

前回からの大きな変更点として

・バンダイ製「アニマギア」の部品
・ハイキューパーツ製の部品

この2点が追加で使用可能となっております。
これはカスタムが更に捗ること間違いなし!!
皆様の楽しい作品をお待ちしております!!。

そして今回より新たに『参加賞』が追加されました!

0331_02.jpg

ご参加頂いた方には「特製エンブレムシール(名刺サイズ)」をプレゼント致します。
上位者賞には「箔押しプラカード」、最優秀賞には「アクリルトロフィー」を贈呈させていただきます。

昨年に続きシルフィーⅡモチーフですが、2020年度は「Mode-B」仕様となっております。
この機会に是非ともGETしてくださいね!!

広島ショールームでは製作に役立つ商品を取り揃えて、皆様のご来店、エントリーをお待ちしております!

こんにちは!
広島ショールームよりお知らせです。
「マックスファクトリー」と「グッドスマイルカンパニー」から発売されている「MODEROID」と「PLAMAX(COMBAT ARMORS MAXシリーズ含む)」を対象とした「MODEROID×PLAMAX プラスチックモデルコンテスト」の開催が決定いたしました!

コンテストへの参加方法はボークス広島ショールームを含む「対象店舗」でコンテストの「参加対象商品」をご購入頂くと、「エントリー用紙」をお渡しいたします。
その「エントリー用紙」と参加作品を持って作品受付期間に「エントリー用紙を受け取られた店舗」にお持ち頂くことでご参加頂けます!

0327_01.jpg

■実施スケジュール
エントリー用紙配布期間:3月18日(水)~6月5日(金)
作品受付期間:6月6日~7月5日(日)
結果発表:7月13日(月)(コンテスト公式ページ上にて発表予定)
作品返却期間:7月14日(火)~7月26日(日)
エントリー方法
作品受付期間中に「エントリー用紙」と「作品」を、ボークス広島ショールームまでお持ち込み下さい。
エントリーの受付は、対象商品をご購入頂いて、エントリー用紙を受け取られた店舗でのみでの受付となりますのでご注意下さい。

■対象商品
・MODEROID、PLAMAX(COMBAT ARMORS MAXシリーズ含む)各商品、MODEROIDエプロン、PLAMAXエプロン
※PLAMAX MF-37 minimum factory VF-1 スーパー/ストライク ファイター バルキリー、PLAMAX MF-45 minimum factory VF-1 ファイター バルキリーは対象外となります。

■部門
・MODEROID部門
・PLAMAX部門

■参加賞
・MODEROID部門:MODEROIDロゴステッカー
・PLAMAX部門:PLAMAXロゴステッカー

■参加規約や免責事項等
・参加規約や免責事項等は以下の「MODEROID×PLAMAX プラスチックモデルコンテスト」の公式ページで確認していただくか、エントリー用紙に記載されているため、そちらをご覧ください。

0327_02.jpg

そして「MODEROID」から新商品の「天空のエスカフローネ」より人型機械ガイメレフ「エスカフローネ」が発売中です!
キットは両肩と左胸にある「エナジスト」はクリアパーツで再現されており、マントもプラスチック製と布(ポリエステル)製の物が付属している充実設計!
もちろん、「エスカフローネ」も「MODEROID×PLAMAX プラスチックモデルコンテスト」の対象商品ですので、ご購入頂いた方にはコンテストのエントリー用紙をお渡しさせて頂きます。

0327_03.jpg

その他のPLAMAX、MODEROID製品も入り口はいってすぐの特設コーナーにて多数取り揃えております!
コンテストへの参加を考えていらっしゃる方はぜひ広島ショールームで対象商品をご購入下さいませ!

広島ショールームスタッフ一同、皆様のご来店とご購入、コンテストへのご参加をお待ちしております!

みなさまこんにちは! 
こんな時だからこそ家で筆塗りを全力でエンジョイ中!広島ショールームのコウゾウです。

先週末2/29(土)3/1(日)に行いましたファレホ筆塗り実演をご覧いただきました皆様ありがとうございました!
短い時間でなかなかすべてをお伝えするのは難しいですが、皆様熱心に見てくださったり質問していただき、開催して良かったかなと思います。
実演後もちまちまと塗り進め、完成したケツァルコアトルがこちらです!

0306_01.jpg

本体鱗部分はベースを70850ミディアムオリーブ、薄めた73200セピアウォッシュでウォッシング後ハイライトを70967オリーブグリーンで塗装、最後にオリーブグリーンにホワイトを混ぜてひときわ明るい箇所にドライブラシをかけました。

羽は根本から72006サンイエロー、72005ムーンイエロー、72008オレンジファイヤー、69013ティターンブルー、70844ディープスカイブルーを使用。ウォッシュは73200セピア、70951ホワイトでドライブラシをかけました。
実演でも少しお話させていただきましたが、色相環における反対色であるオレンジとスカイブルーをあえて隣り合わせに置くことで色のコントラストが映えているかと思います。

金属部分はベースを70801ブラス、73200セピアウォッシュと70939スモークでウォッシュ、ハイライトを72055ポリッシュゴールドと72001デッドホワイトで塗りました。
金属箇所は主にエッジ部分や縁取りを、筆の腹を使ってベースより明るい金属色で塗ってあげることで、単色で塗るよりも反射が強調されます。
宝石部分はベースを69013ティターンブルー、70840ライトターコイズと72001デッドホワイトでハイライトを描き込み。

瞳や髪飾りの赤は69008レッドと70817スカーレットを使用。
なお、変なつやが出ている箇所は会話しながら塗っていたので、撹拌不足です・・・。
ご家庭で塗装される際は、容器の底を叩くようにしっかり撹拌してあげるときれいなつや消しになるのでご安心を!

ベースの石部分は70884ストーングレー、石像は70846マホガニーブラウン、シダっぽい草は70850ミディアムオリーブでベース塗装。
セピアウォッシュをかけたあとに、70912タンイエローでドライブラシをかけています。

最後にぐるっと一周を・・・

0306_02.jpg

0306_03.jpg

0306_04.jpg

以上合計4日間の実演とそれ以外にも少しずつ塗り進め、だいたい10時間程度で完成となりました!
実際に塗ってみた所感として初心者でも気軽に塗れて、非常に楽しい!!(≧▽≦)♪そんなキットでしたね。
おかげさまで再販分も大人気の塗るガレシリーズですが、特に今回の実演でも使用したケツァルコアトルは店頭在庫が減ってきておりますので、気になる方はお早めに!!
塗装についての相談も、いつでもお待ちしておりますので、お気軽にスタッフまで!
実演でもお伝えしましたが、大事なのは筆運びと塗料の濃度コントロールです!
この2つを忘れず、筆塗りライフをエンジョイしましょう!

そして今回予定が合わなかったお客様もご安心を!次回塗装実演開催は4月下旬頃を予定しております。
日程、内容等詳細は決まり次第、店頭およびSRニュースでご案内させていただきますのでお楽しみに!

広島ショールームでは、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

こんにちは!広島ショールームよりお知らせです!

1月26日(日)に「V.K.M.ペイントコンテスト4」の結果発表&表彰式が行われました!
1月13日(月)~10月24日(金)の期間で作品人気投票が行われ多くの方に投票頂きました。
その中から票を獲得し、選ばれた栄えある作品の発表です!!

まずは全23作品より見事、最優秀賞に選ばれたこちらの作品!

0128_01.jpg

最優秀賞

部門名:フリー部門
作者名:松田 博
作品名:廃墟の中での休息
作者コメント:ファレホカラーを全て筆塗りで、フィギュアを塗装しました。戦車の塗装は、基本塗装は、ファレホをエアブラシで塗装後、水で希釈した塗料とパステルを使用してウェザリングを行い仕上げました。

戦場の空気感が伝わってくるような情感あふれる見事なジオラマが最優秀賞に輝きました!松田博様おめでとうございます!!

続きまして、只今SNSを中心に話題の海外ミニチュア!広島ショールームでは4作品のエントリーを頂きましたが、見事部門賞に選ばれたのはこちら!

0128_02.jpg

海外ミニチュア部門賞

部門名:海外ミニチュア部門
作者名:もりわき
作品名:流血のゴゥラック船長
作者コメント:塗装は全てファレホを使用しました。こまかい部分の塗り分けと、グラデーションを頑張りました。

7cmほどのミニチュアモデルながら、素晴らしい情報量の作品です!ぜひ、生で見ていただきたい!もりわき様おめでとうございます!

そして、毎回激戦となるロボ、メカ部門より戦いを制したのは・・・こちら!

0128_03.jpg

ロボ、メカ部門賞

部門名:ロボ、メカ部門
作者名:ケーシン
作品名:アイアンフット
作者コメント:初のジオラマです。なるべく小さくしっかりした地面を作れる様に心がけました。ファレホはアイアンフットの白と関節など微妙な色に使いました。

ジオラマ自体のサイズはそこまで大きくないのですが、センスあふれる構図と綺麗な塗りによる存在感あふれる作品です!ケーシン様おめでとうございます!

最後はスケールモデルから美少女に生き物まで、まさにバーリトゥード(何でもあり)のフリー部門を制したのはこちら!

0128_04.jpg

フリー部門賞

部門名:フリー部門
作者名:曲芸紙 George
作品名:晩秋
作者コメント:すべてファレホによる塗装。図鑑などを資料に生物学的に「オオカマキリ」になるよう気を配った。

図鑑と見比べながら再現した素晴らしいリアルさに票が集まったようです!曲芸紙 George様おめでとうございます!

以上が「V.K.M.ペイントコンテスト4」広島ショールーム持ち込み作品の受賞作品です、ご参加いただきました皆様本当にありがとうございました!!

今回はジオラマ作品が多くスケールモデルが多数か?と思いきやキャラクター、メカ、スケール、ミニチュアと各ジャンルバランスよく、最終的に展示ケースも埋まるほど多くの参加を頂き、バラエティーに富んだ作品ラインナップとなりました。次回は展示スペース拡大で皆様の参加をお待ちしておりますので、ぜひ次回以降のコンテストもよろしくお願い致します!!

「V.K.M.ペイントコンテスト4」広島ショールーム持ち込み作品は、店頭にて引き続き展示させていただいております。
ぜひ足を運んで実物をご覧になって下さい、皆様のご来店をお待ちしております。

広島ショールーム 店舗情報
  • 730-0031
    広島県広島市中区紙屋町2-2-18
    サンモール 4F
  • 082-247-4489
  • 10:30~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る