活躍する先輩たち

ヴァージナルアート 藤川 敦

商品生産部
入社年:2004年


これが私の仕事

お客様の「夢」を実際に形にしていくお仕事です!

私の仕事はスーパードルフィー、キャラグミン、ガレージキットなどボークスオリジナル商品を生産することです。シリコンゴムの型を使いさまざまな形の製品を作っています。
造形村が丹精込めて作った原型をお客様のもとへ付加価値を付けてお届けするという事がヴァージナルアート(生産部門)の大切な仕事です。
生産作業は、型作り業務、注型業務、加工業務すべてが、手作業でおこなわれます。
だから、新しいアイデアや磨いてきた技術が製品の品質に影響します。
「夢を形に」を合言葉に新しいボークスオリジナル製品を作り続けています。


だからこの仕事が好き!一番嬉しかったこと

チームでより良い結果が出せたとき。

自社生産部門だから、納期、品質、価格をより良くするために自由な挑戦ができます。
常に新しい商品が企画開発されるわけですから、生産方法もいつまでも同じという事はありません。
自分一人で出来る仕事には、限りがありますが、ベテランメンバー、後輩メンバーが力を合わせ自分たちの持てる技術を最大に発揮し、目標以上の良い結果が出たとき、とても嬉しいです。
時にはあまり良くない結果が出る時もありますが、メンバー全員が力を合わせれば、ほとんどの事は克服できます。
チームが、各部門が力を合わせて素敵な商品を作り出せたときが一番嬉しい瞬間です。


ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

ホビーが好き、もの作りが大好きだから。

ヴァージナルアートの仕事は、ホビー業界の生産工場ということもあり、自由な発想が取り入れることができます。
自分自身の手を使ったこれといった形にとらわれることはなく生産を行っているので、自分たちのホビーの知識、ホビーの技術が、ダイレクトに生産作業に活かされます。
ホビーが好きという共通の想いを持った仲間がいる環境での仕事はとても楽しいです。
また日々の訓練が確実に自分の技術力アップに反映される環境なのが楽しいです。
お客様に認められる、より良い物をつくりたいという気持ちを、発揮できる会社です。


就職活動のアドバイス

仕事をするということは結果を出すということです。
結果を出すためには行動が必要です。行動には必ず結果が伴います。
これから就職活動という初めてのチャレンジに、戸惑う事もあると思いますが、どんなときも楽しいと思う気持ちを忘れないでいてください。
1つでも楽しいことが見つかったらそれが行動につながります。