活躍する先輩たち

デジタルコマースグループ 松本 唯史

京都ロジスティッククルー
入社年:2010年


これが私の仕事

縁の下の力持ち!だけじゃない いろんな想いに応える、届ける。

ロジスティックはボークスオリジナル商品やOEM商品、店舗で使用する備品などの調達と管理を行い、それらをボークス店舗や卸し先様、海外フレンドショップ、そしてお買い上げいただいたお客様へと出荷を行っている部署です。
また、デジタルコマースグループとして様々な部署と連携し、世界中のお客様に情報とサービスをご提供しています。私個人としてはロジスティック業務全般に携わりながら、定番商品・備品の手配と管理を任されています。
一見すると縁の下の力持ち、後方支援の部署と思われがちですが、商品・情報・サービスを適時、適量、確実にお届けすることで売上増に貢献し、コスト削減やイノベーションにより利益を生みだせるやり甲斐のある仕事です。
そしてボークスのオリジナル商品が届くのを心待ちにされているお客様やボークスファンの方々に、商品と一緒に喜びや幸福もお届けする!という使命と誇りを胸に、日々の業務に励んでいます。


だからこの仕事が好き!一番嬉しかったこと

やり甲斐がある!だけじゃない 仕事の成果を実感できる。

地味で地道に見える商品管理や物流業務ですが、常にイノベーションを意識しトライアンドエラーを繰り返しながら改善を実行し、業績アップへの貢献に挑むのはとてもやり甲斐を感じる仕事です。そしてその頑張りが店舗や卸先様からの発注数や、お客様からの注文数や出荷数の変化で実感することができます。
普段の業務では社内の人やお取引様としか接することがないので、お客様と直接お話しできるボークスオリジナルイベントへのスタッフとしての参加は、自分達の仕事やオリジナル商品・サービスに対する生の声を聞け、そしてそれを喜んでいただけていると実感でき、とても嬉しく喜びを感じる瞬間があります。
また、隣接する自社生産工場や海外生産されコンテナ納品される自社新商品を1番最初に手に取ることができるのは、ロジスティックという部署の特権であり醍醐味の一つです。


ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

ホビーが好きだから!だけじゃない 自分の長所を最大限に活かせる。

もともとフィギュアやプラモデルなどのホビーが大好きで、学生時代はボークスのショールームに通っていました。
自分の性格的に真面目にコツコツと正確に行う裏方の業務が向いていると自覚していたので、大好きなホビーに携われるボークスでの商品管理や物流管理というロジスティック業務は、適性とやり甲斐と喜びが感じられるまさに天職となりました。
今後益々ネット通販の分野は成長拡大していくでしょう。ボークスにおいても商品管理と物流を司るDCロジスティックの重要性は年々増しており、ビジネスの要となる部門と言えます。
そのような重要な場所で、自分の持てる力を存分に発揮し、目標達成に向かって仕事に取り組めることはとても素晴らしいことです。


就職活動のアドバイス

何事も「目的」と「目標」が肝心です。今後の人生に大きくかかわる就職活動なら尚更です。
まずは自分の「目的」は何なのか?それをハッキリと自覚してから「目標」を定め、達成へと実行に移してください。
「目的」とは自分のなりたい姿、何をもって幸福になるのか、将来のビジョンです。そこがボヤけたままだと「目標(具体的な就活対象)」の設定も曖昧になり、達成へのモチベーションも変わってきてしまいます。
悔いのないように、やれることは全てやりましょう。