横浜ショールーム

ブロッカーズ甲子園 記事一覧

皆様、こんにちは!
横浜ショールームのタケです。

台風もあり、急激に寒くなってきました!
皆様、いかがお過ごしでしょうか・・・
本日はそんな寒さの中でも燃え上がる機士達の作品をご紹介していきます!

早速いきまっしょい!

参加部門 A フリー部門
機士名:天宮 大和 様
機体名:ネクスナイト・スペクトラプター・イノベイド

です!

1008_01.jpg

来ました、毎度恒例!
部門1位を幾度となく獲得した栄光あるフレームを今回はロングレンジに改造しました。
ブルーナイトとNEXATEの華麗なる融合・・・
プロポーションもさることながら、可動域まで確保済み!
めっちゃかっこいい!!

後ろからパシャリ

1008_02.jpg

背面には4枚の羽根と各基部にスラスターがついています。
Tジョイントを各所に配置し、それをスラスターとして配置しています。
細かい設定を忠実に再現するこの表現力こそが天宮 大和様ならではのクオリティ!
ブルーナイトのガントレットの下にもスラスターが隠されています・・・
あたかも「こういう商品です」という風格を持ったまとまりです!

そしてそして、個人的に感心したパーツ!

1008_03.jpg

このライフルパーツ・・・!
もうお気づきの方はいらっしゃいますか!?
黒いパーツはジョイントセット10を使用しており、薄型かつごつい完璧なエネルギー武装を再現!
V-LASTの持つライフルを上下に貼り合わせたような設計でこれは強い・・・(確信

以上、天宮様でネクスナイト・スペクトラプター・イノベイドでした!

ブロッカーズ甲子園20~ロングレンジバトル~のエントリー期間は9月12日(土)~10月20日(火)まで!
残り1か月となりますが、是非ご参加下さい!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

皆様、こんにちは!
横浜ショールームのタケです。

本日もご紹介していきましょう!
ブロッカーズ甲子園20~ロングレンジバトル~の作品!
これで3作品!
お時間ない中ご参加ありがとうございます。

参加部門 A フリー部門
機士名:ミナモト 様
機体名:トライデント・リーフⅢ カスタムスポッター

です!

1004_01.jpg

何度見てもこの感動・・・!
可動とプロポーションを両立したMフレームを今回も採用。
一部カラーを緑に変更し、迷彩を再現(?)
新緑のスナイパーといったところでしょうか!?
狙い撃つぜぇ!!

後方からパシャリ

1004_02.jpg

頼れる背中と気になるレドーム・・・?
これは・・・また何か仕込みましたね!?

1004_03.jpg

そう!
名前の「スポッター」とはこいつのことだ!
トライデントリーフに相棒が追加されました。
このデザイン・・・というか、サポートメカが好きなわたしのドンピシャデザインです。
実は、スナイプとは二人で作業するものです。

二点を少し離してそれぞれの角度を合致。
1辺の距離が測ることで三平方の定理に基づき対象との距離を数学の力で
算出するのです。
つまり、この機体は通常よりも命中率が高い(?)!
レドームが付いたサポートですからね・・・
見なくても距離測ってきそうで怖いです・・・

以上、ミナモト様でトライデント・リーフⅢ カスタムスポッターでした!

皆様、各々の「ロングレンジ」が出てきました・・・
ですが!
未だに!!
FIOREのご参加がない・・・求!FIORE参戦者!!!

ブロッカーズ甲子園20~ロングレンジバトル~のエントリー期間は9月12日(土)~10月20日(火)まで!
残り1か月となりますが、是非ご参加下さい!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

皆様、こんにちは!
横浜ショールームのタケです。

なんとなんと!
早くもブロッカーズ甲子園20~ロングレンジバトル~に2作品目が参戦。
今回も張り切ってご紹介していきますよ!

参加部門 A フリー部門
機士名:チヒロ 様
機体名:ストライク ブラスター

です!

1003_01.jpg

肩から伸びたキャノンが二つ!
各部にあるのはV-LASTの装甲・・・
来ました!
新商品「V-LAST」を使用した「THE ロングレンジ!」
かっこいい!!
新規パーツをゴテゴテに盛った重厚感!かつPRIMEらしさをそのままにした
スタイリッシュさ・・・
最高ですね!

個人的にはライフル上部と背中に搭載されているラジエータ風のパーツがドストライクです。

後ろから!

1003_02.jpg

こちらにもV-LASTのパーツが配置されています。
元のPRIMEの色は「ナイトブルー × ゴールド」を使用しており、青の中でも
外装の方が硬そうな濃い青になっています。
そして、後ろから見ると分かりやすいのですが・・・
おそらく内部フレームはオリジナルをお使いになっております。
プロポーションばっちりですね。

そしてそして・・・
どのくらい方針が長いのか気になってますよね!?

1003_03.jpg

そう!
本体とほとんど同じ長さのキャノンが二門!
ロマンですね!
足元には「万が一近づかれたら!?」のソードが二本。
全てにおいてシンメトリーなバランスの良い機体ですね。

以上、チヒロ様よりストライク ブラスターでした!

早くも2作品目・・・と思っているのもつかの間!?
あと2週間でエントリー期間終わっちゃうんですよ・・・
まだ慌てるような時間じゃ・・・ないわけないわ!!!
エントリーをお考えの方!
お早めに!

ブロッカーズ甲子園20~ロングレンジバトル~のエントリー期間は9月12日(土)~10月20日(火)まで!
残り1か月となりますが、是非ご参加下さい!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

皆様、こんにちは!
ブロッカーズ担当のタケです。

ブロッカーズ甲子園20~ロングレンジ~が開催し早速ご参加いただきました!
本日は記念すべき第1作品をご紹介いたします!

最初はやはり、いつものこの方!

参加部門 C 塗装改造フォト部門
機士名:ミナモト 様
機体名:アサルト・トライデント・リーフ 2nd

です!

0922_01.jpg

こちらの機体は以前にK.O.Vに輝いた「トライデント・リーフ」の改修型になっており
全体の可動の見直しに、拡張性の追加。
さらにはマグネットを使用したガンマウントとナイフマウントが実現!
肩のアーマーもマグネット式なので、別の武器があるならそこにマウントすることも・・・?
あれ?マグネットの汎用性高すぎなのでは・・・!?

そして、これが「塗装改造フォト部門」である由来・・・

0922_02.jpg

そうなのです!
この作品は、ボークスで輸入代理している「M.M.P」を使用しており噂通りの「パリッとした塗膜」を
表現してくださいました。

テーマ「ロングレンジ」はミナモト様の十八番・・・
いつも、作品をお見せいただくときには違うデザインのライフルが日替わりで出てきます。
そんなミナモト様だからこそ、この洗練されたライフルが完成したのです。

そしてそして、この機体の魅力は・・・さらに・・・!?

0922_03.jpg

光った!?
そう、このライフルには2か所にLEDが使われており、それによってセンサーが輝くのです。
まぶしい・・・これが、ブロッカーズから溢れる光か・・・
このセンサー部分にはそれぞれ赤色LEDと緑色LEDが使用されており、消灯時にはクリアパーツになっております。
この細い場所にどうやって・・・!

以上、ミナモト様でアサルト・トライデント・リーフ2ndでした!

一作品目がこの完成度・・・
いつも同じ発言をしている気もしますが、今回もどんな甲子園になるんだ!?

新しく「ブロッカーズのロボットを塗装改造フォト部門」で出せるようになったのは
この後、どう影響するのでしょうか・・・!?
ご期待ください!

ブロッカーズ甲子園20~ロングレンジ~のエントリー期間は9月12日(土)~10月20日(火)まで!
残り1か月となりますが、是非ご参加下さい!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

皆様、こんにちは!
横浜ショールームのタケです。

大変遅くなり、申し訳ございません・・・

大分間が空いてしまいましたが、今回のご紹介がブロッカーズ甲子園19~エアリアル~の最後の作品となります!
計20作品!
たくさんのご参加、本当にありがとうございます!!

参加部門 フリー部門
作品名 天龍の偽神機 アルスギドラ 閃空之陣
作者名 サイガ 様

です。

0327_01.jpg

ブラックをベースとし、クリアカラーでワンポイント添えたマッシヴ機体!
大きめのバックパックを装備しており、いかにも「飛行型」な印象です。
よくよく見ると頭部はブラックナイトの顔に兜を装着させた勇者チックなデザインに。

横からパシャリ!

0326_02.jpg

横から見ると胸部アーマー・・・ブレストドラゴンがよく見えます。
クリアパーツが多用されているので、非常に見栄えがいいです!
ショーケース内でもひときわ輝いて見えます・・・!

後ろから!

0327_03.jpg

正面画像でもちょっと見えづらかったのですが・・・この機体・・・
実はアシンメトリーなデザインなのです!
よーーーく見ると正面からも腕の細部の違いが見えたりするのですが・・・
後ろから見るとこの通り!
このアングルになるまで気づきませんでした・・・。
作り込みから漂う「歴戦の機士」感・・・いいですよね!

以上、サイガ様で天龍の偽神機 アルスギドラ 閃空之陣でした!

まだ次回のブロッカーズ甲子園のテーマは発表されていませんが横浜の機士達は各々の考えで「こういうテーマに違いない!」
「こうだったらこんなものを作る!」と意気込んでおります。
この熱意にお答えするべく、ブロッカーズをもっと盛り上げていきたいと思います!

徐々に次回のブロッカーズ甲子園に向けて参加機体は回収が始まっております。
もし「この作品が見たい!」と思われましたら、お早めに!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

横浜ショールーム 店舗情報
  • 220-8577
    神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
    横浜ビブレ 9F
  • 045-321-7871
  • 11:00~21:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る