ホビースクエア秋葉原

最新記事

皆様こんにちは!
ホビースクエア秋葉原 ガンフロント担当です。

8月12日となりました、大学生はまだまだ続く夏休みかと思いますが・・・楽しんで!楽しめる今だからこそ!
小中学生はもうすぐ終わりですね、夏休み・・・・それともう終わりましたか?夏休みの宿題!

今まさにお盆で帰省など絵日記にかけることを沢山体験をしていると思いますが、現実に戻しましょう!
あと夏休み終わりまで20日を切りましたよー!

というわけでそんな現実に引き戻された、お子様をお持ちの親御様に朗報です!
2時間で自由研究が終わります!

今日ご紹介する夏休みの救世主はこちらだっ!

0812_01.jpg

ちなみに写真のサンプルは店長が2時間で実演で仕上げております・・・・

ガンフロントという名前で基本トイガンや模造刀などを扱っていますが、実はミニチュアも担当しています!
最近流行りの海外製ミニチュア(ゼロテ社レイジクラフト社ストーンヘイブン社などなど)のことなら何でも聞いてください!

と脱線しましたが・・・・
かっこいいでしょう!塗って、飾って、組み合わせて楽しい『塗るジオ』がとうとう8月10日に発売が開始となりましたっ!

気になるラインナップはこれだ!

0812_02.jpg

商品名:塗るジオ01『肥沃な大地』(ひよくのだいち)
価格:¥900-(税別)
◆アレンジで色々な道っぽい感じにできそうですね!

0812_03.jpg

商品名:塗るジオ02『飢渇な大地』(きかつのだいち)
価格:¥900-(税別)
◆乾いた大地は勿論、泥道や溶岩地帯などアイディア次第で遊べそうですね!

0812_04.jpg

商品名:塗るジオ03『勝鬨の巨岩』(かちどきのきょがん)
価格:¥900-(税別)
◆丁度よい岩場感が色々なミニチュアにマッチしそうですね!

0812_05.jpg

商品名:塗るジオ04『眺望の岩場』(ちょうぼうのいわば)
価格:¥900-(税別)
◆高い山の岩場の頂上という感じの高さと迫力ですね!

※写真は全て塗装済み完成品ですが商品はレジンの無垢(グレー単色)の無塗装状態です。

商品名に何やら見慣れない漢字が並んでおりますが読みと意味は‥

◆読めたらかっこいい!漢字コーナー!

肥沃(ひよく:地味が肥え、作物がよくできること)
飢渇(きかつ:食べ物や飲み物がない苦しみ。飢えと、のどのかわき)
勝鬨(かちどき:勝った時に、一斉にあげる喜びの声)
眺望(ちょうぼう:ながめ。見晴らし。広く遠くまで見晴らすこと)

言葉の意味が理解できれば彩色の際の想像も一層膨らみますね!!
レジン製ならではの精密な造形、あなたの彩色で様々な表情を生み出せます!
※ここの意味も書くと自由研究っぽい!

夏休みの自由研究テーマとしてお父さんに手伝ってもらって一緒に作ってみては?

0812_06.jpg

他塗装済みサンプルも多数展示しておりますので欲しい!買いたい!!
という時はホビースクエア秋葉原へ是非是非ご来店下さい!!

では・・・
次回のショールームニュースの更新をぜひお楽しみに!
それでは次会うときまでご機嫌ようー!

タイトルが長いですって!そうなんです、長いんです!
でもこの興奮をあなたにお伝えするためにこんだけ長くしたのです。。。

モデルアートさんのTwitterでもうご存じの方もいらっしゃると思いますが・・・・

店長もDVDを(書籍も全部)持っている世界最高峰の1人と名高いペインター、カルビン タン氏が俺の模型部屋にやってくるのです。
そしてなんと1/10のバストアップフィギュアをっ!ファレホを使って塗っていただきます!

0811_01.jpg

日時:8月18日 14:30~16:30

『ファレホ筆塗りによるフィギュア塗装実演』

モデルアートさんから発売をしているDVDや書籍の技術を間近で見れるチャンスですよ!
店長もよくガレージキットを作りますが、フィギアの塗装はなかなか・・・まだまだ・・・・
今回は皆さんと一緒にお勉強もしたいんです、DVDでも詳しく説明してくれておりますが、見る!聞く!感じる!が出来るのは【俺の模型部屋】の実演だからこそ出来るのです!

いやぁ~、いつもにまして興奮をしていますね。
こんなに興奮をするのもしょうがない!

今回の講師紹介!

0811_02.jpg

講師:カルビン タン氏

シンガポール在住のユーロミリテールを始めとする数々のモデルショーのコンペティションにて、ゴールドメダルを多く獲得している、世界最高峰フィギアペインターのひとり。
その技術を余すところ無く披露したタミヤの1/35フィギアを塗ったDVDは当店でも技法系DVDでは異例の一時完売となる人気ぶりで、その後も精力的に各イベント等でその技術とフィギア塗装の魅力を伝えている。

場所は上りエスカレーター上がってスグの【俺も模型部屋】ですっ!
※↓写真は8月10日の実演の様子です!毎週末実演しています!

0811_03.jpg

※当日は混雑が予想されます!お客様が多い場合は柵で区切る場合がございます。

当日はDVDや関連書籍もたくさんご用意しておりますので、実演を見てDVDや書籍で帰って復習もしちゃいましょう!

0811_04.jpg

商品名:MODEL Art 9月号
価格:¥1,095-(税別)

質問とか大丈夫なのかしら・・・・?
と思いのあなたっ!当日は通訳の方も(この方もモデラーさん!)同席してくれます!
まさに万全の体制!ぜひボークス ホビースクエア秋葉原に足を運んでくださいね!

それではまた!週末にお会いしましょう!

皆様こんにちは!!
実は今日も実演をしているホビースクエア秋葉原 店長です!

コミケ(C96)にご参加の皆様はご無事でしょうか?会場は間違えませんでしたでしょうか?
この夏の暑さの水分補給はただの水では無駄らしいのでぜひポカリなどをお飲みください!

いよいよ締切が明日!明日の8月11日迫ってきました!「V.K.M.ペイントコンテスト3」のエントリー!

あと1日!多分、まだ間に合います!
暑い今だからこそ乾燥が早い!山善の食洗器の中に入っているようなうだるような暑さが続いておりますね。
先程も言いましたが、水分補強はこまめにしてくださいね・・・・

というわけで本日も作品紹介と行きましょう!
まずはこちらの作品です。


0810_01.JPG

お客様名:松尾 秀一様
作品名:Operation Neptune Spear
コメント:シルバー以外はファレホで塗装しました。ファレホ初挑戦で米軍のAOR1迷彩塗装は難しかった。

臨場感半端ないですね!まさに映画のワンシーンを切り取っているかのような作品です。
表情から装備からすべてがまさに神業です!感激したポイントはもう一つ、見ただけだとわからないんですが、この作品、作品自体の安定感が半端ないんです!
丁寧な仕事をベースから組み立てから仕上げまでしていると言うことですね。最高です!

続きましてはこちらっ!

0810_02.JPG

お客様名:舞妓プラズマ様
作品名:Cat Gang
コメント:2019夏ワンフェスにて「ネコ組 Cat Gang」様のキットを使用しました。パンツは「ファレホ Game Air」のGoblin GreenとEscorpena Greenをベースに光沢が表現できるようにペイントしました。ジャケットは同じく「Game Air」のGory RedとBloody Redを使用しました。ガラの悪い猫を全力で表現しました。

セリフをつけるとしたら「お前何みとんねん、頭かち割ったろか?」と言ったところでしょうか!ガラの悪さの中に可愛さがにじみ出てしまうのはお猫様だからでしょうか?なんと言っても見ていただきたいのはお洋服の表現です!強めのコントラストで描かれた服は上下が補色の関係となっており、見た目のインパクトが半端ないっ、それでいてお猫様はアメショのような丁寧な塗りで作り込まれており全体が!全体が!派手すぎず優しすぎずいい感じに柄が悪く仕上がっている!
感想長かったかなですかね?思わず凄いっ!と声がでた作品です。

さぁなんと今回はじめてのガンプラです!

0810_03.JPG

お客様名:りおな様
作品名:砂漠
コメント:陸ガンの基本色と武器をファレホでぬりました。また、ネットもファレホでそめました。はじめてコンテストに出るので、しめきりを守ってしあげることを目標にしました。ギリギリまにあってよかったです。

芸が細かい!そして何から何までファレホを使って頂きありがとうございます!狙い撃てっ、という感じがとても良く出ており、止まっているのに動きが見える作品となっております。ファレホの得意とする発色を生かしてくださっており、汚しに負けていないでしょファレホって!コンテストに参加する時汚しとかすると楽しくなってつい時間を掛けてしまったりするんでしょね・・・・エントリー間に合ってよかったです、ありがとうございます。

そしてガンプラは続く!

0810_04.JPG

お客様名:マリティア様
作品名:シルヴァ バレト サプレッサー
コメント:サフ以外はファレホ塗装です。黒い機体なので真っ黒にならないようグラデーションを施しました。

全身が見たいって?・・・・ご来店お待ちしております!先程の作品が汚しの臨場感と動!とするのであればこちらは静の作品ですね、恐ろしく丁寧に塗られたファレホ・・・(ファレホエアブラシもいけますっ!)すっとたった立ち姿は見るものを屈服させる威厳を放つ・・・・のような中二的な感想をどうしても言いたくなるなんともきれいな作品です、同系統職でまとめていますがのっぺり感はなくグラデーションで作った立体感はとても素晴らしい!

それではラストは!

0810_05.JPG

お客様名:key-you様
作品名:R-32 GT-R
コメント:MMP新色のパールディープブラックにクリアー吹きっぱなし。良い色です。ド下品なGTウイングがチャームポイント。

つるっつるです!カーモデルはシンプルだからこそ難しい!そしてMMPでのご参加ありがとうございます!水性なのにラッカーのような吹き心地と評判のMMPはカーモデルバッチリでしたでしょ・・・
今度は是非ウレタン添加して水研ぎのさらなる、つるっつるをご堪能ください!

いやぁ~ありがとうございます。
ほぼ出来たけどベースがまだという貴方!朗報です!本日から塗るジオラマベース事、塗るシリーズのニューカマー【塗るジオ】4種が発売となりました!詳しくは後日ご紹介しますね!明日実演するかも・・・

※↓画像をクリック!
0810_06.jpg

連日紹介をさせて頂いておりますが、まだまだ紹介は続きます!
ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3の応募は8月11日(日)となっております。
いよいあと明日〆切です!皆様のご参加をお待ちしておりますッ!

■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.1
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.2
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.3
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.4
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.5
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.6
↑こっちもぜひ見てください!

またエントリー作品はエレベーター前のショーケースにて展示中ですので、ご来店の際には、ぜひぜひご覧になって行って下さいませ!!

でわでわ~!!

皆様こんにちは!!
ホビースクエア秋葉原 スケールフロアですッ!!

いよいよ締切が迫ってきました!「V.K.M.ペイントコンテスト3」のエントリー!

8月11日まであと・・2日!そう、まだ間に合います!
駆け込みでのエントリーも全力でお待ちしてますッ!

では今回も、力作揃いのお客様作品たちを早速紹介してゆきますよーッ!


0809_01.JPG

お客様名:Anthony様
作品名:Doppeladler(双頭の鷲)
コメント:Doppeladler(双頭の鷲)のボディはチョコレートブラウン塗装後汚しました。
防護服兵士のヘルメットのシールド部はBRASS塗装後上から瞳用ジェルクリアを塗りました。
[バンダイ社STAR WARS AT-M6、スノースピーダー、タミヤ社1/48 ドイツ装甲擲弾兵使用。(チョコブラウン、防護服のシルバー部、BRASS塗装にファレホ使用)

圧倒的緊迫感ッ!
「機械の獣」と「防護服の兵士」というテーマに、ただならぬ壮大な世界観を感じます・・。
造形のセンスもさることながら、造形に説得力を持たせる確かな塗装技術にも脱帽です!


0809_02.JPG

お客様名:鉄のおやじ様
作品名:夏の戦場
コメント:モデルキット999のKVⅡで素組で色装したのみです。
こういう訳のわからない戦車が好きです。後々SU152、JSU152として進化?
キット内デカール(スローガン、「スターリンの為に」は個人的に?なので)使用していません。全体的にファレホの筆塗りで塗装しています。

なっつっのっ!カーベーたんっ!
冬季迷彩で雪道を踏みしめるイメージが強いソビエト戦車ですが、「夏」の戦場を爆走する姿も様になりますね~!
シンプルなキットも、塗装でしっかり魅せてやればこんなに魅力的な作品になるというお手本です。


0809_03.JPG

お客様名:マツノギャング様
作品名:エヴァンゲリオン二号機練習機
コメント:キットはシンプラーのメカトロウィーゴを素組しただけです。
塗装はウェザリングカラーで全体を汚した後、ファレホを使ってサビっぽい表現をしました。最後部分的にリアルタッチマーカーを使ってます。

かわいいッ!・・そしてかっこいいッ!
エヴァンゲリヲンニ号機仕様のウィーゴです!
ついつい中身のアスカさんに目が行きがちですが、丁寧なウェザリングや見事なサビ表現など見どころいっぱいですね!


0809_04.JPG

お客様名:あくら様
作品名:ミノタウロス ジェネラル
コメント:ファレホメカプライマーブラックで全体を塗った後、チョコレートブラウン→バーバリアンフレッシュ→エルフィックフレッシュ(ドライブラシ)
最後にアンバーウォッシュで塗りました。斧の木の部分がお気に入りポイントで、チョコレートブラウン、エルフィックフレッシュアンバーウォッシュを使用しました。

良い質感ッ!重厚で生命感のある塗り、お見事です!
斧の材質の表現に並々ならぬコダワリを感じます。
道でこんなのに出くわしたら、私は全力で逃げる自身があります。(キリッ


0809_05.JPG

お客様名:R1-Z papa様
作品名:Take Off !
コメント:Tomcat上面にファレホガルグレー、下面はインシグニアホワイトを使いました。
ベースに銀を塗ってファレホをうすく3~4回塗り重ねました。
おまけ:おねえさんはファレホ、ライトフレッシュ+インシグニアホワイト+ガルグレーでF-14と合わせました。

離陸直前の臨場感ッ!
1/144ながら情報量が抜群で、息を飲んでまじまじと見てしまいます・・。
F-14と同じ色・同じレターのお召し物のおねえさんも必見ですッ!

連日紹介をさせて頂いておりますが、まだまだ紹介は続きます!
ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3の応募は8月11日(日)となっております。
いよいあと2日ッ!皆様のご参加をお待ちしておりますッ!

■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.1
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.2
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.3
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.4
■ボークスV.K.M.ペイントコンテスト3 参加作品紹介 No.5
↑こっちもぜひ見てください!

またエントリー作品はエレベーター前のショーケースにて展示中ですので、ご来店の際には、ぜひぜひご覧になって行って下さいませ!!

でわでわ~!!

皆様こんにちは!
ドールポイントホビースクエア秋葉原用品担当です!

毎日35℃のあつ~い日々が続いていますね!
しっかりと水分・塩分補給して、この夏を乗り切って参りましょう

さて今回は新商品つや消しスプレーと人気書籍新刊のご案内です!

皆さんお待ちかね!
ビンタイプで人気を博していたGSIクレオス『Mr.スーパースムースクリアーつや消し』がスプレー缶タイプとなって新登場!!
もの凄くきめ細かくなめらかな仕上がりなので、フィギュア肌の質感と相性抜群!
肌の質感をより美しく仕上げるなら選んで損なし!従来のつや消し塗料と違って、ザラつかないのが特徴です。ラッカースプレーなのでそのまま使って速攻仕上げ!夏はよく乾くぜ!!
濃度一定いつでもどこでも同じ品質ですぐ使えるスプレー缶。フィギュア制作や急ぎ仕事のフィニッシャーには特にお勧めです!

20190808_01.jpg

■Mr.スーパースムースクリアーつや消しスプレー ¥900(税別)

そしてこちらも大人気書籍の第二弾!
玄光社より人気フィギュア原型師の作品を集めたビジュアルブック『スカルプターズ02 2019SUMMER』が登場!
ムック本ならではの細かいモールドや細部のアップ写真は必見!
デジタル造形、アナログ造形どちらも制作過程が見れる貴重な資料となっております。
今回も著名人をはじめとする腕利き造型師が勢揃い!このボリュームはぜひ何度でも見返していただきたい!
フィギュア製作をしている方はもちろん、これからフィギュアを始める方、造形に興味のある方にはこの夏オススメの一冊です!!

20190808_02.jpg

■玄光社 スカルプターズ02 2019SUMMER ¥2,300(税別)

暑い夏こそ涼しい部屋でホビー三昧!
制作する方、知識を得る方、あなたのホビーライフをボークスは全力でサポート致します!!
「材料が足りなくなった・・!」
「新しい刺激が欲しい・・!」
「暑いから涼しいところで過ごしたい・・!」
そんな方は是非遊びに来ては如何でしょうか!皆様のご来店を心よりお待ちしております!

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る