ホビースクエア秋葉原

ツールアンドマテリアルフェア 記事一覧

皆様こんばんは!本日3回目の登場、店長です。

前置きが長いと評判の私ですがたまにはいいじゃない!と言うことで・・・・

行きますよっ!

VKMペイントコンテスト作品紹介!

本日ラスト回行ってみよう!

秘密結社って言葉に心躍る人っ・・・!

0923_41.jpg

お客様名:まっつん様
作品名:ブラッドサッカー(PS版)
コメント:レッドとグレーはファレホで全体を黒サフ、シールとつや消しで3色使用のお手軽仕上げです。

非公式ではありますがあの吸血部隊!レッドショルダー専用機として開発されたとかされなかったとか・・・装甲騎兵ボトムズより『第2次スーパーロボット大戦Z破界篇』でも登場した名機ブラッドサッカーさんの登場ですね!
通常TV版の後に制作されたOVAで初登場した機体ではありますが、形状や設定が本当に男の心をくすぐりますよね。
今回はウェーブのキットPS版をご使用いただいております!PS版=プロスペック版・・・つまりは降着でもなんでもできる凄い仕様の子なのですよっ!

0923_42.jpg

はいご尊顔です!ボトムズの中でも特徴的な回転式ではなく、防弾性を考慮した固定式のレンズを採用!
プロスペック版に付属しているクリアパーツがきらりと光りますね!
また肩に目立つ赤!レッドショルダーたる赤の肩がブラッドサッカーさんの特徴的な形状を目立たせてますね!全体を黒サフでまとめつつも、居住性ガン無視のスリムボディ(その分被弾経始を考慮!)がエッジだけは立たせることで全体のフォルムがしまって見えますね。

0923_43.jpg

足もグレーできれいにまとめる!カラーリミット部門とは思えぬ完成度だっ!ブラッドサッカーさんは元のキャラクター設定自体もカラーリミットに適していますが、丁寧な塗と最後のひと手間つや消しをしっかりと吹いていただいたおかげで全体のまとまりが作品の完成度を高めてますね!
カラーリミットの色・キットのチョイス!流石ですっ!エントリーありがとうございました。

A New Hero. A New Legend・・・

0923_44.jpg

お客様名:リントの凡人様
作品名:マイティ・キック!
コメント:仮面ライダークウガの赤と黒の部分をファレホ筆塗りしています。

さぁ、上記のキャッチコピーで多くの大っきいお友達が興奮をしたことでしょうか?平成ライダー第一作目となる仮面ライダークウガがやってきてくれました!
バンダイのFigurerise Standard仮面ライダーシリーズ!もう10人以上出ていますが、どれもこれもすごいいい出来ですよね!くみ上げるだけでもすんごいそのままでかっこいい!響鬼とかの成形色半端ないですからっ!ぜひチェックしてね!とそんなことはいいんですが塗装しなくてもすごい完成度を誇るシリーズを塗装したらどうなるっ!

0923_45.jpg

マイティ・キィィィィック!

とまぁ!こうなるわけですねっ!つまりはめちゃくちゃかっこよくなるということです。全体的に施してくださった塗装と汚しにより、まるでバトル終盤!
本当に敵を倒すためのひっさすわざを出す瞬間を再現できます!もちろん成形色でもかっこいいですが、塗装を行うことで色の調整はもちろんのこと質感調整(艶感)もできるのでよりリアルなライダーが生まれています。

0923_46.jpg

かっこいい!赤に対しての黒のシャドーは一見すると汚らしくなるだけですが、深みのある赤・・・朱のようなイメージになっています!
クウガのところどころにある金との相性抜群!鈍く光ることでクウガの内に秘めた熱い闘志を感じるようです!
またベルトの造形のメリハリも強調!塗装と汚しを重ねることでFigurerise StandardがFigurerise original!に進化しているかのようである!またコンテストに出すにあたり完璧なポージングもありがとうございました!おかげさまでかっこいい写真が撮れましたっ!

ラストで~す!

「私には3色しかないもの・・・」!

0923_47.jpg

お客様名:ワンナイト様
作品名:THE First
コメント:使用カラーはクリアブルー、クリアレッド、ブラック。私にとっても1stのアニメフィギュアです。

めちゃ長い商品名でおなじみ!セガプライズ エヴァンゲリオン新劇場版 ヴィネッティアムセンター・オブ・TOKYO-3 綾波レイが登場です!
あまたあるプライズフィギアですが、プライズだけなかなかに完成度は求めにくいもの・・・・!
しかしっ、自分で塗っちゃえば世界で1つだけのフィギアに早変わりっ、リペイントという手段はいろんな面がありますが、もともと色がついているだけに自分で塗りだすって勇気がいりますよね!
ありがとうございますっ!

0923_48.jpg

驚きが隠せない店長です!使っている色は3色のみ(白サフ抜く)クリアーの赤・青そして黒!と言うことで潔しっ、限られた中で限られた色味を使って表現できる限界にチャレンジ!
使っているのは3色だけなのに塗り重ねや濃さで色味の違いがでており一瞬声はなんだなんだ!と思う作品に仕上がってます!またお肌もクリアレッドを薄く・・・それは薄く薄く塗装することで一色だと限界はありますが、そこは綾波さん!ただでさえ色が病的に白いのに・・・まるでTVの初登場を思い出すようだよっ!白から赤味を指すだけで肌に見えるっ!このまま重ねればもっと見えると思う、店長見たい!よろしくお願いいたします。

0923_49.jpg

そして足回りも同じですね、またスカートに関しても青を塗り重ねることで階調が生まれ透明感を全身に押し出しながらも立体感を増しております。
また金具に関しても白サフのベースを残すことでなぜかまるで金具の・ように思わせる上級テクニック!
ふぅっ、やられたぜぃ!また足元に広がるこのコンクリートのガレキのベースでっすよね!もちろんしっかり墨入れだ~!ちゃんとシャドウが入ったことでー、プライズそのままののぺーんとした感じがなくなりエヴァの世界観ともめちゃ合うガレキベースが出来上がっている!
素敵っ!いや、お持ち込みありがとうございましたっ!

うむ!本日はここまでであるっ!

現在の作品紹介は・・・

116/122作品(順不同)

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)←今はここ!
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00←決定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.25 No.26 No.27
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.28 No.29 No.30
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.31 No.32 No.33
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.34 ~No.37
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.38 No.39 No.43
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.40 No.41 No.42
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.44 No.45 No.46
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.47 No.48 No.52
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.49 No.50 No.51
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.53 No.54 No.55
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.56 No.57 No.58
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.59 No.60 No.61
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.62 No.63 No.64
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.65 No.66 No.70
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.67 No.68 No.69
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.71 No.72 No.73
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.74 No.75 No.76
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.77 No.78 No.79
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.80 No.81 No.82
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.83 No.84 No.85
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.86~No.89
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.90 No.91 No.92
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.93 No.94 No.95
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.96 No.97 No.98
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.99 No.100 No.101
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.102 No.103 No.104
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.105 No.106 No.107
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.108 No.109 No.110
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.111 No.112 No.113

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ

皆様こんにちは!本日2回目の登場、店長です。
本日は9月23日秋分の日と言うことで昼と夜の長さがほぼ一緒になるだのならないだのと言った日ですが、一つだけ確かなことがあるんです!

それはねっ、

明日で投票締め切りだよ~!

ということで投票締め切り前の最後の休日!となっております。泣いても笑っても本日入れてあと2日間ですべてが決まってしまうのです。(海外ミニチュアセレクト賞などはまた後日に結果がわかります)本当にいろいろな作品をお預かりできてありがたや~、ありがたや~!
これだけあるとやはり投票も悩みますが、悩んでいられるのも明日まで!明日までなんですっ。

それでもね、決めなければならない時が必ずるんですっ!(かっこよく言ってみた!)
どなた様も是非足を運んでくださいねっ!ちなみにTwitterでのご参加はTwitterで「いいね」を押すことで参加できるので是非お時間ありましたらこちらにもご参加もお願い致します。

ホビー企画室公式Twitterはこちら!

それでは終わるのか作品紹介!頑張って最後まで続けて参りますので皆様どうぞさいごまでお付き合いお願い致します!

新・合体っ!WEBコミック連載中っ・・・!

0923_32.jpg

お客様名:エムツ様
作品名:オリハルコンソード
コメント:土台と各所装飾にファレホを使いました。

さぁやってまいりましたよ!1970年代から2020年に進化を遂げ新の冠を下げやってきてくれました!新・合体アトランジャーです!
合体ロボという名前だけあって知らない人もいらっしゃるかと思いますが、このめちゃ合体しますし分離します!気になった方はぜひ青島のHPを見てみてね。
また電撃コミックで只今絶賛連載中なので読んでみると作品の魅力や世界観をグググっと体験できますのでぜひぜひ!

0923_33.jpg

と言うことで見ていきましょう!通常のアトランジャーよりも濃いめの青で基本塗装をされたお顔は、水色よりもしまって見えますよね!
全体的なカラーイメージも青・赤・黄!それ以外は黒・白に近いグレーで塗装をされていることでTHEベーシック基本色という感じで安定感が抜群です。またこれだけ近づいても塗装面の粗が全然見えないっ、なんて綺麗な塗装なんでしょうか!エムツ様の丁寧な作業を感じられますね。

0923_34.jpg

背中も見てみよう~!アトランジャーのつ・・・・・つっ、翼じゃないだとっ!でもかっこいいぞ!
プラアクトの翼にフォームチェぇ~ンジ!通常のアトランジャーの翼と言えばまっすぐめな形状のTHE昭和のロボット的な翼なのですが、翼を変更されたことにより動きがついてとてもかっこいい!また別のところから持ってきたとは思えないまとまり感!本体の塗装と同じくきれいに同色になったことでまるで違和感がないですよね~!まさに合体!

0923_35.jpg

いや~!このロボ足腰強いですよね!めちゃくちゃポージングが決まります!そして忘れちゃならないオリハルコンソード!と言うことで、全体的につや消しに仕上げられている中で光輝く金属色っ!
部分的な塗分けも丁寧に仕上げられて立体化も出ておりいいですよね!作品全体を通して非常に丁寧できれいな塗り!お持ち込み本当にありがとうございます。

強い女性は好きですかっ・・・

0923_36.jpg

お客様名:東亜海軍工廠様
作品名:剣神
コメント:シャツのシワ等は、ファレホの紫を使って影色にしています。肌も3色程、塗り重ねて仕上げました。

わぁ~!実はレアなキットがやってきました。triggerシリーズや実写ドラマのコラボ胸像などその造形力とセンスに定評のある韓国のミニチュアメーカー Nutsplanetさんの剣神シリーズよりドヒ様がHS秋葉原の地に降臨されました!
剣神のシリーズはほかにも男の子がいますが、こちらのドヒさんはすでに本国完売!絶版の案内がでているので・・・・もしっ、欲しいっ!と思った方はいろんなミニチュア屋さんを探してみてね・・・うちでも完売です・・・・なんせかっこいいもんねっ!

0923_37.jpg

何たる威厳かっ!愁いを帯びた瞳、少し微笑んだような口元!やわらかみのあるメイクがとてもい印象的ですね。
この子はもともと一重の造形ではあるものの、瞼と涙袋は意外にしっかりと造形されているので単純にそのまま塗ると結構強めの女性に仕上がってしまいます。また瞳と眉毛については造形がないため、フリーハンドでの描き込みになるのでここでドヒ様の印象が決まるのだ!
眉毛とか瞳のバランスって難しいですよね、また1/10のキットとなっており小さすぎるということはないものの瞳の中は十分に小さいんじゃい!その瞳にもハイライトをキッチリと入れるお仕事ぶりはさすがです!また洋服全体に入れられた紫や青のシャドーがシャツの透明感を演出していてGOODですね!店長も今度真似してみようと思います!

0923_38.jpg

そして肩に乗る生き物!白い妖狐となっております!妖狐というだけにすこーしだけ可愛いのに不気味な雰囲気になっているのは目の造形がうっすらしかなかったりしているところが大きいんですが、素肌が出ていそうな部分はしっかりと血色表現を行うとともに、店長が一番すごいなぁ~と思うのは白のグラデというか色調ですね!クリーム色で表現することで全体的なグラデーションを可能にしている!また血色などの赤味との相性も抜群で柔らかさを感じられますね!素敵です。

0923_39.jpg

そして最終的に神々しさを足しているのはこのベースですね!剣の柄がベースになっている!素敵っ!
またそれの塗装も素晴らしいですね!きれいな塗装もいいですが、そこは剣神ですものね!しっかりと落ち着いた色味での汚し塗装でしっかり丁寧に仕上げていただいております。塗装から剣神の歴史を感じるかのようなとってもかっこいい仕上げですね!いや~、レアなキットありがとうございます!

次もですからねぇ~!

king of kings!圧倒的クオリティー!

0923_40.jpg

お客様名:YokaiMP様
作品名:KingArthur
コメント:80%程ファレホを使っています。NMMとOSLを組み合わせました。 Object Source Lighting

0923_41.jpg

ワールドミニズの中でも様々なシリーズで展開するビックチャイルド社!新作エコーズオブキャメロットより、【アーサー王】がやってまいりました!
本当に【YokaiMP様】ありがとうございます!見たかったのです【YokaiMP様】のエコーズオブキャメロットをっ!
というわけで前回の海外ミニチュアメーカーセレクト賞でHERAモデルで受賞された【YokaiMP様】の作品をじっくり味わっていこう!
まずはじっくりマントを見ていこう!この見事にベルベット調の質感を再現された赤のグラデーション!何とも美しいのかしらっ、点描で1筆づつ置かれた明るい赤が切れにグラデーションを形成している。

0923_31.jpg

からの~

0923_42.jpg

ご尊顔もさることながら(小さいながら瞳が打たれているだと!)アーサー王の特徴でもある鎧ですね!
全身にまとっている鎧をすべてNMMで塗装をしていただいております。しかも渋く光り輝く黄金の鎧ですよ。
かっこいいですね~、語彙力がなくなるほどに素晴らしいNMM!ノンメタは基本こうやれっ、というのがありますが言うのは簡単、行うのは本当に難しいのです!
しかも全体を通して違和感がないうえ、各種金属のハイライトの描き込みも半端ないですね、ノンメタは要は金属の反射を描きこむことで金属に見えますが、その書き込みをものすごい高いレベルで実現しています!またアーサー王のアーサー王たる剣ですね、幅広の剣に描かれたまるでダマスカスのような波紋表現は必見です!なんと細かくなんと正確に左右対称なのでしょうか!しかもこれを両2面ですよっ!本当に頭が上がらないっ。そしてこれだけは言わせてほしいっ!

マントの内側がかっこいいっ!

なんという塗!なんというブラシコントロール!なんというセンス!まだ紹介半分だというのに全然伝え足りないかっこよさなのだ!

0923_43.jpg

からの~

0923_44.jpg

いやなんかもう!どうしたらいいのだ、ベースに施されたウェザリング表現も光の方向や当たる位置によって若干色味を変えている素晴らしさっ!
上から見た角度であったとしても破綻しない塗りこみは全方向から死角なしっ!といった感じですね。
中には見る方向を決めこの位置角度から見た時に最高の結果が生まれる塗というのもありますが、絵画とはまた異なる高い塗装技術でもはや異次元の完成度となっております!そして忘れちゃならない特定光源法(OSL:Object Source Lighting)ですね!ミニチュアペイントのハイクラス技術のオンパレードですね、最初に決めた光源だけでなくミニチュアの中に特定の光源を設定することであたかも発光しているように塗る手法!
これまた言うのは簡単なのですが、塗るのは難しい!しかも周りは金属(NMM)だらけときたもんだっ。
【YokaiMP様】の頭の中を一度覗いてみたい!技術・完成度・世界観!どれをとっても自信をもって一級品!本が出るならお手本に乗るような作品です。ぜひ一度生で見ることをお勧めします!

あぁぁぁ~、伝えきれないっ!語彙力とボキャブラリーが欲しい!
頑張ります!それではっ!作品紹介!今回はここまでっ!

現在の作品紹介は・・・

113/122作品(順不同)

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)←今はここ!
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00←決定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.25 No.26 No.27
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.28 No.29 No.30
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.31 No.32 No.33
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.34 ~No.37
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.38 No.39 No.43
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.40 No.41 No.42
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.44 No.45 No.46
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.47 No.48 No.52
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.49 No.50 No.51
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.53 No.54 No.55
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.56 No.57 No.58
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.59 No.60 No.61
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.62 No.63 No.64
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.65 No.66 No.70
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.67 No.68 No.69
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.71 No.72 No.73
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.74 No.75 No.76
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.77 No.78 No.79
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.80 No.81 No.82
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.83 No.84 No.85
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.86~No.89
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.90 No.91 No.92
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.93 No.94 No.95
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.96 No.97 No.98
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.99 No.100 No.101
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.102 No.103 No.104
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.105 No.106 No.107
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.108 No.109 No.110

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ

皆様おはようございますっ!ててっ店長です。
先日は中秋の名月と言うことでとてもきれいな満月でしたが、いつの間にか秋の装いになってきましたね。

秋と言えば何を思い浮かべるでしょうか?読書、食欲、スポーツなど様々あると思いますが、ここは【探求の秋】というのはいかがでしょうか?
最近では本当にお家時間というものを比較的に多くなっているかたも多いと思いますが、家の中でできることって結構限られていたりしますよね!

だからこその探求の秋!今やっていることや興味のあること、好きなことをとことん探求してみる事にお時間を使ってみてはいかがでしょうか?
例えば、上橋菜穂子の小説をすべて読み直してみる!
例えば、気になっていたペインターさんの動画をすべて見てみる!
例えばVKMコンテスト系ブログを見て自分でも真似してみる!とかっ!

最近筆を握っていない店長ですが、こうやってブログを書かせていただいているおかげで、こういった方法もあるのか!なんだこのカラースキームはっかっこいい!とか、このベースいいなぁ~、このキットいいなぁ~など作りたい!塗りたいっ!欲求がめちゃめちゃ高まっております。

ブログを書きつつ、家に積み(罪)ガレに思いをはせる毎日・・・!
こういったのって何作ろうかなぁ~、とかちょっと掘り起こしてこんなのもあった!とかやっているだけで楽しいですよね!
皆様のおかげで毎日が楽しいっ!いやはやVKMコンテストいい事しかない!
それでは・・・・本日最初の作品紹介張り切っていってみようぅ・・・・

圧倒的な質量っ・・・!

0923_02.jpg

お客様名:ジョニー様
作品名:ジャンヌ・オルタ
コメント:土台と各所装飾にファレホを使いました。

今回もご参加ありがとうございます!ミニチュアから美少女までその引き出しの多さにいつもびっくりの店長です!今回の作品はめちゃビックボリューム!トレフェスオンラインで販売されたAnadigi様のキット!ジャンヌ・オルタでのご参加です!ドンドンっパフパフっ!
いや~まずは購入おめでとう、勝った(買った)んですねあの戦いにっ!そしてそれを作って持ってきてくださるだなんて店長感激である!というか初めて見ましたが、思った以上に大きくてびっくりです!

0923_03.jpg

はい!ご尊顔拝見です!儚げな色のお肌に儚げな色味のアイがばっちり決まってます!このアイってペイントですよね?
アイペイントは本当にキット自体が大きくなればなるほど難しくなると思っている店長です!大きければごまかしがきかないですもんね、小さいながら瞳をかける方もいらっしゃいますが(←凄い人!)描けずとも!小さければ人間の脳がある程度補完してくれて白目・黒目・ハイライトの要素があれば何となくそれらしく見えるものです!
しかーし、再度言いますが大きければごまかしはきかないのだYo!両目ともにがっつりとこちらを見ていますね、しっかりと目線が決まっているではありませんかっ!素敵っ!

0923_05.jpg

はい!台座!とてもデカい台座です!すごい質量ですね、このキットってどんな梱包で送られてきたのか気になりますね。
また大型キットて素敵なものが多いけどなかなか手を出しづらいですよね・・・だって大きいから!大型キットはね、塗装技術も制作技術も必要だけど・・・一番いるのは作り始める勇気なのよ!
だって途中で止まれないくらいにデカいからねっ!いや~勇者ですね!台座は勇者の相手にふさわしいおどろおどろしいベースとなっておりますが、基本塗装にメリハリを利かせたドライブラシでキットのディテールを上げてます!

0923_06.jpg

なによりこのキットの凄いところというか一番難しいであろう部分は黒の多さです!ドレス・マント・鎧甲冑・武器に装飾・ベース!ぜーんぶ・・・

黒っ!

明度彩度ともに0の状態の色味であるにもかからわらず、部分的な金属仕上げ、艶表現に半艶表現!逆を突いてのつや消し表現など、様々な塗り方、塗装の仕方を工夫することによって本当にたくさんの黒を使い分けてくださっているのですっ!もうほぇぇ~という叫びとともに感嘆しか生まれませんなっ!【ジョニー様】さすがです!

続くジョニー旋風行くぜっ、作品紹介っ!

咆哮一閃っ・・・

0923_07.jpg

お客様名:ジョニー様
作品名:ミノタウロス
コメント:オールファレホ塗り。はじめてNMM風に仕上げてみました。

みんな大好き!店長も大好き!ゼロテ社のミノタウロスがやってきたぞ~!
知らない人もいるかもしれませんので改めて説明しよう!ゼロテ社とはイギリスの新興ミニチュアメーカーでミノタウロスの軍勢を中心に今ではボードゲームにも活用できるリッチマイヤーズダンジョンのシリーズや魔神などの大型キットまで扱う手ごろな価格と圧倒的な種類!
また圧倒的な造形の迫力で大人気なのだっ!今回は数いるミノタウロスの中でも1位番人気!バーサーク ミノタウロスが登場ですっ。ちなみに2番はジェネラルミノタウロスです!

0923_08.jpg

圧倒的な顔力ですよね!まさによだれをぶちまけながら叫んでいるような、凶戦士ぶりを発揮している表情の造形は圧巻です!
ミノタウロスさんの今回のベース色はジャージーな牛さんのような明るめの茶色を基本としてくださっておりますが、顔周りにしっかりとした陰影表現!ほりの深さは男らしさの証!と言うことでしっかりめの影表現でも違和感なく造形を際立てております。
また結構口の中のパーツ、牙や舌、鼻輪など小さいパーツも丁寧な塗分けはさすがです!角の汚れ具合など歴戦感がいい感じに出ていますね!

0923_09.jpg

白い斧からの~0923_10.jpg

黒い斧!
初めてのNMM風仕上げ・・・・というかノンメタになってますよ!NMMはその名の通りノンメタリックメタリック!
金属調の塗料を使わずに金属に見える仕上げをする手法を言いますが・・・見えますもの!煤けた金属装備に見えますっ!パキット部分的にハイライトを規則的においていただいたこと、またもともとの造形が幾何学的な形の装備だけにしっかり固い印象になっていてめちゃ味がある!また個人的には髪飾りなどもカラフルに仕上げていただているところっ、遊び心がたまりません!

大物に小さいものに2作品もエントリー本当にありがとうございます。

んではっ!次だっ!次っ!

終わらない夏っ!まって~~~っ!

0923_01.jpg

お客様名:bell様
作品名:お台場のユニコーン
コメント:もしもお台場ビーチにユニコーン立像が立っていたらという設定です。全てファレホ筆塗りです。横から見て!

bell様!今回はVKMコンテスト開始から続々の作品エントリーありがとうございます!しかも全作品結構いろいろ楽しんでいらっしゃる・・・素敵っ!その発想力とそれを実現するための造形力、そして手の速さというかスピードっ!流石の一言です。今回はこのビネットの中にキャラグミンやガンプラ、そしてオリジナルまで組み込まれいろんなメーカーのものが一作品にまとまっていらっしゃる・・・・!世界平和とはまさにこのことだぜいぃ!

0923_11.jpg

さぁそれではみんな大好きおケイさんです!こちらキャラグミンをほぼフル塗装!お疲れ様です。
キャラグミンはカラーレジンキットなので最低限の塗装でクオリティーが高くキャラクターを再現できるのですが、やはりフル塗装!迫力が違いますね、お肌グラデーションはもちろんのことながら店長注目ポイントはベルトの描きこみがとても秀逸なのだ!またこの上の画像見ましたか!配置の妙と言いますか、大きいキットに、小さいキット!キットも色々あるけれど~、配置により物凄いパースがかかって作品の奥行と広がりが強調されていますね!素敵です。また個人的にですがおケイさんの虹ベルトマジで綺麗ですね!ベルト金具などにしれっと施されたNMMもさすがの輝きです!

0923_12.jpg

さぁみんな大好きガンプラのユニコーンさんも現れてくれました、キャラグミンだけでも大変なのにガンプラまでもっ!いやぁ~、ありがたいっ!ありがたいっ!
しかもこのユニコーンガンダムもしれっと塗装を行っているではないですかっ、基本色1色とかで塗るのではなくよく見てみると陰影はかき込みだとっ・・・・このビネットの中ではおケイさんが何より可愛い!かっこいい!という悲鳴が聞こえてきますが、それ以外にも細かなこだわりが見え隠れしますね!流石ですっ!

それでは!今回はここまでっ、いつの間に作品紹介もここまで来てしまいましたねっ!

現在の作品紹介は・・・

110/122作品(順不同)

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)←今はここ!
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00←決定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.25 No.26 No.27
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.28 No.29 No.30
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.31 No.32 No.33
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.34 ~No.37
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.38 No.39 No.43
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.40 No.41 No.42
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.44 No.45 No.46
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.47 No.48 No.52
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.49 No.50 No.51
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.53 No.54 No.55
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.56 No.57 No.58
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.59 No.60 No.61
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.62 No.63 No.64
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.65 No.66 No.70
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.67 No.68 No.69
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.71 No.72 No.73
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.74 No.75 No.76
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.77 No.78 No.79
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.80 No.81 No.82
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.83 No.84 No.85
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.86~No.89
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.90 No.91 No.92
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.93 No.94 No.95
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.96 No.97 No.98
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.99 No.100 No.101
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.102 No.103 No.104
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.105 No.106 No.107

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ

皆様こんにちはっ!
時刻は9月22日15:00過ぎをお知らせいたします。

15:00と言えばまず思い浮かべるのが【3時のおやつですよね】、最近食べる系の話ばっかりしているかと思いますが・・・・・食べることが好きなのでいいとしよう!
と言うことで皆様っ、話は戻りますがおやつって漢字でどう書くかご存じですか?実は【御八つ】と描くんですぜ知ってました?
もともとは江戸時代に午後2時~4時の間(八刻)に畑仕事などの体力維持のための休憩と間食をしていたことからそう呼ばれております。

また最近では科学的に午後3時というのが脂肪細胞に脂肪をため込もうとするたんぱく質の働きが一番抑えられている時間帯で太りにくい!とされております。つまりはまさに15:00はハッピーミラクルチャンス!と言えましょう。。。

食べ過ぎるのはもちろんよくないですが、適度な間食は脳の働きも助けるので恐れず休憩をと言っていきましょうね!
ちなみに今日の15:00はこのブログとおやつを食べるというコマンドのみで終了でもいいですがっ!
今週末は違いますね・・・・・そうVKMコンテスト結果発表の開幕なのだっ。

26日(日)15:00~!
【俺の模型部屋】にて堂々開催!

※大事なことだから何回でも言うよ!

今週末皆様にお会いできるのをめちゃ楽しみにお待ちしております!
それでは今週末だというのに作品撮影も実はまだすべて終わっておりませんが、がっ頑張ります。
それでは・・・・本日まず最初の作品紹介はっ・・・・

超高度な間違い探しですなっ・・・!

0922_12.jpg

お客様名:50えん様
作品名:堕天の罪 アミトリエル
コメント:全体をファレフォでペイント、フデのタッチを残してイラスト風になるようしあげました。

さぁやってまいりました!昨年に続き今年もご参加ありがとうございます!
とっ、今回はポーランドのダークファンタジーを得意とするメーカー カロル・ルディック アート社さんより、初期限定生産の際は世界中からオーダーが入ってあっという間に完売となり伝説のキットとなった堕天の罪 アミトリエル(胸像)が登場です。と言いつつ何であるのって?ボークス ワールドミニズ用にまた抜いてくれたんですよ~!ありがたいですねぇ~。
ワールドミニズの参加メーカー様は現在なんと14社!世界各国のメーカーが日本のファンのためにといろいろ協力してくれているんですよ!今回もあります!【海外ミニチュアメーカーセレクト賞】各社メーカーが自分でこれが好き!と決める名物企画です!ではではカルロ・ルディック アート社こちらの作品ぜひ見てくださーい!

0922_13.jpg

ということで見ていきましょう!いやぁ~カルロルディックアートさんのキットは本当に造形的も芸術性が高く、結構ダークな世界観なので暗めの塗装をする方が多いのですが・・・・なんと健康的!そしてなんという透け感かっ!皆様こちら透明レジンではございませんレジンキット!もちの論で不透明、それを塗だけでお肌はもちろんのことですが、ぴったりと張り付いた布地から見え隠れするお肌がめちゃ素敵!これぞまさに妄想力・・・基っ!想像力っ!しっかりとしたビジョンがないとこれだけの塗りこみは再現できません。すんばらしいっ!

0922_14.jpg

ご尊顔も見ていこう!あらなんと美人さん!先ほどの健康的な肌の塗りをそのままに、光の当て方・当たり方をしっかりと意識した塗り方ですね、ハイライト強めに描きこまれた塗はコメントにもある通りイラスト風のイメージなっています。
なんか映画館の手描き看板見たいですよねっ、かっこいい!ハイライトが強めでも違和感がないのはしっかりと光の当たり方が計算され当たる部分に色が置かれているからっ!
髪の毛も見てください、細かい造形ながらしっかりとハイライトを置き、入り組んだ部分はもちろん影が落ちるから色強め!考えられてますね~、もともとの造形がありますが、範囲のせっまい睫毛の塗もさすがです。

0922_15.jpg

はいそれでは背中も見てみましょう!背中のほうが造形的にストーリーもりもりなアミトリエルさんなのでぜひ見てほしい!
堕天したてのもがれた翼が痛々しいですね、また痛々しい部分はグロテスクにならない程度に赤味を帯びさせている・・・何とも絶妙なバランスです!
これで赤を濃くしても気持ち悪くなったりしますもんね、また手枷の封印の発光表現もたまりません!絶賛拘束中!今にもまさに触手に飲み込まれそうなベースの造形・・・・みなさんっ!大変ですよっ!造形はベースだけではないのですっ!

0922_16.jpg

お尻まで造形しているではないですか!天才ですかっ!最高です!全体のバランスをくずことなくアミトリエルさんを延長し、螺旋状に触手をも再現、禊が行われそうな瞬間を恐ろしくも美しく再現してくださっている!カルロさぁ~ん日本のファンは全力で楽しんでいますよ~!本当にいつも素敵な作品をありがとうございます!

まだまだ行くぜ作品紹介っ!

その化け物は、目もなく耳も無く・・・

0922_11.jpg

お客様名:ナカヒロ様
作品名:ぬっぺふほふ
コメント:初VKMということでサフ以外コートまで計17色で塗装。塗り重ねて気持ち悪くなったぬっぺが見所です。

さぁ!やってまいりました世界に誇るジャパニーズファンタジーと言えば・・・・!そうぅ妖怪ですね。
日本古来より八百万、百鬼夜行・・・日本にはさまざまな妖怪が跋扈しておりましたが!その中でも店長は可愛いなぁ~と思ってしまう【ぬっぺふほふ】ぬっぺらぼう、のっぺらぼうなどとも言いますね!が登場です。
なんとかっこいい造形かしら!お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが特殊造形作家と名高いマルマメ堂さんでおなじみ福田雅朗さんの作品ですね。
気になった方はぜひHP?ショップページあるのでご覧ください!

0922_17.jpg

と言うことで見ていきましょう!もう何はともあれ、ぬっぺらさんのその造形!それにあった塗装を見よっ!
顔とも皺ともわからない全てが肌で構成された1頭身の妖怪さん、ある意味肌色成分ランキングで言えば上位につけることが間違いないキャラクターであるのですが、全身に施されたリアル肌色塗装!レジンなのに柔らかさも感じる素敵な質感、リアル塗装な上に健康的とはいいがたい色白の血色の悪い感じの塗装が不気味さを演出していますね。
人の肌って肌色というかいろんな色が混じって肌色を構成しているではないですか、それこそ赤、黄、緑、青、紫、橙・・・いろんな色が重なったりとなりに並んでいるのを肌色に錯覚しているのですが・・・!うん!きれいにリアル肌塗装だっ!いろんな透明色をスパッタリング?ウオッシュでしょうか?重ねることでリアル感のある不気味肌が再現されております。

0922_18.jpg

そしてこのキットベースもしっかり造形されているのですが・・・・足元に見える鬼瓦・・・めちゃかっこいい!そして塗もめちゃきれい!
妖怪という題材だけにおどろおどろしい内容にも関わらず【ナカヒロ様】の塗装技術と色彩センスにより全体的に明度が高めに設定され、恐ろしくもめちゃきれい!かわいい!と思う作品となっているではありませんか素敵っ!
また足元の土などの湿り具合もいいですね・・・・世界観を大事にした塗装は造形や妖怪にリスペクトを感じますね。

0922_19.jpg

あっ!つかぬことをお聞きしますがっ、この背景に添えられた卒塔婆に書いてある梵字って・・・手描きですか?

すんばらしい!めちゃ細かきれいじゃないですか~!

火の玉のグラデーション塗装も美しいです!細かなところまで気遣いが見られる作品です、VKMコンテスト初エントリー本当にありがとうございます!ふふっこれだから作品紹介はやめられないぜっ。

さぁさ次行ってみよぅ!

これはもはやスケールモデルなのですよっ!

0922_20.jpg

お客様名:そのやん星人様
作品名:98式AVイングラム
コメント:バンダイ製実写版イングラムです。ファレホのデッドホワイトとプラサフ(黒)を主に使用しました。

いや~1988年に発表され瞬く間に人気となったちょっと変わったロボット作品!機動警察パトレイバー!
読んだこともある人多いと思いますが、あのくらいの時期の近未来を題材にした作品って今読んでところどころ答え合わせすると楽しいですよね。
たとえば自販機で飲み物買ったら缶ジュースの蓋がプルトップ式だったり!懐かしいですねプルトップ式、取ったふたを店長は缶に入れる派でした!そんな哀愁をも感じさせる作品が現代版となって甦り映画化っ、まさに本当の意味で近代改修されたイングラムがこの世に誕生したのです!

0922_21.jpg

では見ていきましょうね!なんというかより無骨によりリアルになりましたよね!
全体的にパトカーと同じカラーリング、白と黒なのにより立体的に見せるよう、汚し塗装を程してくださっており全体のディテールがとても見やすくなってますね。
また全体的につや消しで構成をされていることによって、メッキパーツとなっている桜の代紋の輝きや、赤色灯の艶っと感がより目立っていて印象的です。

0922_22.jpg

イングラムの特徴的な関節周りのつくりもとてもいいですね、黒は黒でも色味をかえグレー多少艶がある感じがビニールそのままではありますが周りと違和感なく調和がはかれていて素敵です!腰回りのウィンカーは塗りですがしっかりきれいな四角に塗りわけ!またナンバープレートもきれいに貼ってくださっており、作品を通して丁寧なお仕事が伝わってきます。
太腿!これディテールUPしてますよね?追加装甲なども取り入れ、より作品としての説得力が増してますね。

0922_23.jpg

ぱかっとなっ!この作品を撮っている際にこのおじさんに囁かれたのか、あるいはゴーストハックされたのかは定かではありませんが、どうしてもこうやって説明したい!と思い立ってしまい、まことにかってながらハッチを開けてとっちゃいましたよ!
奥に鎮座している1/48のパイロットも素敵ですよね!見えないところはいいのですっ、ではなく見えないところにも細心の注意を払い細かな仕上げをなさってくださっております!

すんばらしいね、まだ劇場版見ていない方でも、パトレイバーの世界観を楽しめる作品となっていりますので、ぜひ店頭に見に来てくださいね!

それでは!投票は今週金曜日までなのでぜひ!ぜひ!よろしくおい願いいたします。

現在の作品紹介は・・・

107/122作品(順不同)

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)←今はここ!
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00←決定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.25 No.26 No.27
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.28 No.29 No.30
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.31 No.32 No.33
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.34 ~No.37
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.38 No.39 No.43
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.40 No.41 No.42
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.44 No.45 No.46
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.47 No.48 No.52
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.49 No.50 No.51
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.53 No.54 No.55
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.56 No.57 No.58
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.59 No.60 No.61
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.62 No.63 No.64
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.65 No.66 No.70
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.67 No.68 No.69
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.71 No.72 No.73
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.74 No.75 No.76
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.77 No.78 No.79
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.80 No.81 No.82
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.83 No.84 No.85
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.86~No.89
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.90 No.91 No.92
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.93 No.94 No.95
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.96 No.97 No.98
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.99 No.100 No.101
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.102 No.103 No.104

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ

皆様こんばんはっ!
本日3回目の投稿の店長です!

昨日1日お休みをいただいたので本日はまだ行きますぜいぃ!
皆様のおかげ様をもって、何とかVKM結果発表までに何とかブログ紹介も間に合いそうです。

ちなみにVKMコンテスト結果発表の日程を皆様にお知らせいたしましょう!
投票は今週9月24日(金)終日となっておりますが・・・その翌日25日(土)に集計を行わせていただき・・・

今週末・・・・・

26日(日)15:00~!
【俺の模型部屋】にて堂々開催!

ただいま連日おおくのお客様にご来店をいただき、投票をしていただいております!
投票まだのお客様がいらっしゃいましたら、ぜひ会社帰りなど時間に余裕がございましたら秋葉原駅より徒歩30秒のラジオ会館8Fにてお待ちしております!(厳密にいうと上る時間考えると2分くらい?エレベーター待ちがあるともっと?)にしてもフラッと寄ることができますので皆様のご来店お待ちしておりますね。

それでは・・・・本日最終!3回目!VKM作品紹介行ってみよう・・・・

ブリタニアの王にしてアーサーの父・・・!

0921_32.jpg

お客様名:Tokage
作品名:BLACK CROW UTHER
コメント:サフと黒下地とベースのタイトル以外は全てファレホで筆塗りしています。初コンテストで全力で塗りました。

初コンテスト参加ありがとうございます!しかもこのキット!店長も大好きですっ、私も買いましたよブラッククロウ社【ウーサー(胸像)】かっこいいですよねぇ~。
ウーサーと言えばユーサーともウーゼルとも表記されますがアーサー王伝説で同じみのアーサーのお父さんです。
メーカーによって解釈や造形って本当にすっごい変わるんで面白いですよね。ブラッククロウはこれまたファレホのおひざ元スペインのメーカーで多くのペインターからその筆塗に適した細かな造形の作りこみが多くのファンを獲得しています!
ちなみにこのキットは顔がもう一つついてくるし、剣の柄なども差し替えがついているなど非常にお得なキットなのだっ!

0921_33.jpg

それでは見ていきましょう!
このキットの特にウーサーの特徴ではありますが、多くのファンを魅了するポイントの一つがその鎧甲冑ですね、デザインがかっこいいのはもちろんのことですが、ファンタジーと言えばの甲冑がここまでわかりやすく造形されているキットはあまりよそでは見ませんね。
それを今回はNMMで挑戦!NMMは金よりもスチール系の色のほうが難しいと感じる店長です!私自身あまり得意なものではないですが、優しい光としっかりととらえたNMM塗装が作品全体に施されております!
光の方向と影を意識してしっかり塗られているので胴の部分の塗りこみ範囲と肩口などの「塗りこみ範囲が全然違いますが、だからこそ引きで見た時の作品のメリハリがとってもきれい!顔の毛の描きこみや陰影も的確できれいですね!

0921_34.jpg

後ろもから見てもびっくり仰天!パッと見て光の方向がすぐにわかりますね!本当に光の向きと描き込みが丁寧できれい!
またマントの青のグラデーションですが、筆の運び方を若干変えている(鎧は細かな降振りぬくようなストローク、マントは細かく振りぬくのではなくてんで重ねていく塗り方)ためそれぞれ、特にマントには起毛のようにも見え、塗りで作品の質感強調をものの見事にされていらっしゃるのだ!
しかもここ見えないの・・・・見えないおしゃれも素敵です!

0921_35.jpg

見えない原因の一つはこの背景で、作品の世界観を生かしたドアがとっても意味深で台座を含め、世界観がより強調されますよね!
またドアの作りがうまいっ!周りを囲う石に木製の扉にはしっかりと木目のような傷が入っていらっしゃる、取っ手の鉄部分も含め冒険への扉を感じさせるような若干くたびれた塗装表現は必見の価値ありです。
またこちらのベースや正面のタイトルは磁石で脱着できるようになっており、おかげで後ろもばっちり観賞ができました!お気遣いありがとうございます。

0921_36.jpg

あっ!あと後ろから見た時のこの一言・・・・
店長好きです!仕事の進め方や夢のかなえ方もそうですが、思いや願い魂を込めて1つ1つ進めれば必ず思い描いた姿になれる!店長も負けてられません・・・まず塗り始めますね!

まだまだ行くぜ作品紹介っ!

圧倒的な透明感+塗り+小物使い・・・!

0921_37.jpg

お客様名:omega-point様
作品名:klondike 「CLONES」 宇宙への願い
コメント:ファレホを部分使用、宇宙と星空を表現する為に色々と注ぎ込んでみました。遥かに続く大宇宙を感じてほしい。

店頭VKMコンテスト以外でもたくさんの作品展示をお持ち込みいただいている【omega-point様】がVKMコンテストもやはりお持ち込みいただけました~!ありがとうございます。しかもとってもかわいいレアキットですね。
キットはホビーをたしなまれたことない人でも目に触れた機会があるかもな、あの京極夏人さんのルーガルー文庫版の表紙にも使われた、かっこ可愛い女の子たちでおなじみのklondike様原型!最新「CLONES」 で今回ご参加いただけました!
店長もklondike様原型のキットは何点か持っていて「CLONES」をしれっと買い忘れており・・・・生で見れてうれしいです!

0921_38.jpg

さぁ、見ていきましょうね!omega-point様の代名詞と言っていいのでは?と思う透明感のある塗にklondike様のオリジナル女の子の何たる相性かっ!効果抜群である!一見感情の読みにくい表情の女の子ですが、自然と流れた髪の毛、指先の向きや開き方などすべてを計算されていそうな女の子なのですが(表情を顔でつけるのではなく指先やポージング、服の動きで表情がついている素敵!)omega-point様も透明感あふれる塗により、女の子は本当に思考が読めないくらいに透明感にあふれ美しく、シャドーやメイクを最大限に逆に抑えつつ可愛さを成立させ、その分服に全振りされている潔さ・・・あっぱれなのです。

0921_39.jpg

そして服もなんというかすんばらしい色彩のバランスですよね!店長はショッキングピンクをこんなにもうまく使うのは日大(母校)とomega-point様くらいしか知りません!
派手な色なのに一切負けてない、各部服のグラデーションと夜空や銀河・星々・オーロラなどお洋服全体を使った絵画作品のような仕上がりは360度どこから見ても楽しめちゃいます!

0921_40.jpg

もう!トータルバランスが半端ない!この足元の半透明な銀河ベースがたまらない、しかしてブーツには極端なグラデーションは施していなんですがそこから伸びたおみ足に・・・・リアルストッキングとガーターだと!白い肌や黒いブーツに映えて何とも絶妙なバランスできれい!
このストッキングの赤もそれこそ内側に施されたショッキングピンクもあえて肌にシャドーなどを最低限にしている部分に反射での血色を与える効果も生まれており、色白なのに不健康そうには見えずかつ女性としての美しさが保たれている・・・・見事っ!

店長の興奮はまだまだ続くっ!

貼らないっ!貼らないっ!貼らないっ!

0921_41.jpg

お客様名:ナリ様
作品名:赤い悪魔
コメント:全体をファレホを使って筆塗りしました。とても怖い顔にできたと満足しています。

ううわぁ~!悪魔がぁ~、悪魔が来たぞぉ~!と言うことでタミヤ 1/48 アメリカ戦車 M4A3E8 シャーマン イージーエイト がやってきたぞ~!と言うことで第二次世界大戦後の朝鮮戦争でも大活躍をしたシャーマン!
中国の義勇軍に対して心理的な影響を狙って車体にトラや悪魔の絵が描かれたことは結構有名ですよね!そんなモデルをタミヤのキットで再現してくれたんですぜっ!でもこのキット デカールは星しか入っていなかった気が・・・・・なんですって!

0921_31.jpg

と言うことで義勇軍になったつもりで正面から見てみましょう!やはりこの恐怖感をあおる悪魔の顔の絵が印象的ですね、デカールは1/35では存在をしますが1/48では見ていなかったような気が・・・というか手描きですね!すんばらしい表現です、もともとの悪魔の絵はもっと結構コミカルな感じに描かれているものが多いんですが、ベースとしての悪魔の絵を踏襲しつつ【ナリ様】のオリジナルアレンジが加わり、悪魔がさらに悪魔になって再現されている!
赤も一色ではなく何色を重ねていることで迫力増してますよね~!

単純に絵がメッチャうまい!

0921_43.jpg

さぁここで店長は何を見てほしいでしょうかっ!砲塔の鋳造された質感?溶接痕?各部の車載グッズ?などありますが、あまり上手に撮れていませんが、戦車兵の背中ですね!ジャケットの柄が描きこまれているんですよ!
驚きで鼻血が出そうである、今一度言いますがこのキット1/48サイズですかららね、その戦車兵の背中ですかなね!なんというブラシコントロール!なんという書き込み!実際にあった柄なのかアメリカ国旗と国連のマークなようなものが見えるということはこういったものがあったのだろう・・・にしても素晴らしいですね。しっかり描きこんだ上に汚しもすることで多彩な色を使っているにも関わらず浮いていない!

単純にブラシコントロールがめちゃすごい!

0921_44.jpg

そして書きこみに目が行きがちですが、何はともあれAFVモデルとしても完成度が高い!各部の繊細な塗は分けはもちろんですが、車体の塗装に関しても経年劣化を思わせる塗装の剥げや色の焼け表現、しっかりとしたウェザリングが施されています。
正直これだけ正面の悪魔がうまくかけたら店長ならウェザリングするのがマジで怖いんですよね~・・・・その勢いと、心意気・・・惚れるっ!

単純にすべての技術がちゃんと高いっ!

さぁ本日のいつもより多めの3回でしたがいかがでしたか!
投票は今週金曜日までなのでぜひ!ぜひ!よろしくおい願いいたします。

現在の作品紹介は・・・

104/122作品(順不同)

それではボークスV.K.M ペイントコンテスト7のおさらいです。

ボークスV.K.M ペイントコンテスト7 スケジュール
申込用紙配布:絶賛配布中です!

作品受付期間:2021年7月31日(土)~2021年9月12日(日)
投票受付期間:2021年9月14日(火)~9月24日(金)←今はここ!
表彰式   :2021年9月26日(日)15:00←決定

それでは今までのの作品紹介こちらっ!

【イベント情報】ボークスV.K.M.ペイントコンテスト7開催概要
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.1 No.2 No.3
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.4 No.5 No.6
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.7 No.8 No.9
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.10 No.11 No.12
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.13 No.17 No.18
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.14 No.15 No.16
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.22 No.23 No.24
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.25 No.26 No.27
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.28 No.29 No.30
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.31 No.32 No.33
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.34 ~No.37
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.38 No.39 No.43
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.40 No.41 No.42
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.44 No.45 No.46
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.47 No.48 No.52
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.49 No.50 No.51
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.53 No.54 No.55
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.56 No.57 No.58
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.59 No.60 No.61
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.62 No.63 No.64
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.65 No.66 No.70
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.67 No.68 No.69
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.71 No.72 No.73
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.74 No.75 No.76
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.77 No.78 No.79
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.80 No.81 No.82
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.83 No.84 No.85
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.86~No.89
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.90 No.91 No.92
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.93 No.94 No.95
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.96 No.97 No.98
■HS秋葉原!V.K.M.ペイントコンテスト7 参加作品紹介 No.99 No.100 No.101

それでは皆様のご来店とご参加、心よりお待ちしておりますっ!
次回も店長ブログをぜひご期待くださいっ

ホビースクエア秋葉原 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-16
    ラジオ会館 8F
  • 03-5256-1990
  • 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る