秋葉原ホビー天国

お客様作品紹介 記事一覧

皆様、こんにちは秋葉原ホビー天国5階スタッフM6です。

お待たせいたしました!
今回こそは、秋葉原ホビー天国の受賞作品の発表です!

今回は前回を大きく上回る23作品のご参加をいただけました!
エントリー作品はこちらで確認できます→その1その2その3その4

それだけに、作品の幅や方向性もスタッフにも想像できない程にバラエティに富んだものとなっており、作品の受付をする度に感心するやら唸ってしまうやら、とにかくスタッフも勉強になるような作品が次々と参加してくださいました。
本当にありがとうございました。

それでは前置きはそれぐらいにしておきまして、お待ちかねのコンテストの結果発表に参りましょう♪

まずは、Aフリーペイント部門です!

1031_01.jpg

作者名:Skygate78
作品名:みんなのお手本
コメント:初参加です。
塗装はファレホ指定色を筆塗り。
頭のパーティングラインを消したり、修正箇所がいくつかありましたが、楽しく製作できました。
×4拡大鏡を使って細部まで抜かりない仕上がりです。ぜひ近寄って見てください!

続きましては、Bジオラマ部門!

1031_02.jpg

作者名:K
作品名:油すましさん in 南国
作者様コメント:油すましさんにひと夏のバカンスを、と考え製作しました(笑)
ベースは石粉粘土で作り、リアリスティックウォーターで海を製作。
サングラスはエポパテ製、花や木などは100均の物を使用しています。
塗装はファレホ、MMPでの全筆塗り仕上げ。
海には最後にアクリル絵の具でパールをかけました。

そしてそして、栄えある最優秀賞は!

1031_03.jpg

1031_04.jpg

作者名:すーめだか
作品名:シャーッ!!
作者様コメント:恐い方に全振りして改造しました。
超ビックリしている猫にも注目して下さい。

受賞された皆様おめでとうございます!
受賞作は製作者様のご厚意でしばらく展示させていただくことができることになりました。
この機会にぜひとも素晴らしい作品をじっくりとご覧ください。

今回、題材となりました塗るプラは「鬼太郎」「ねずみ男」に続き、「油すまし」「ねこ娘」も加わり好評発売中です。
次回作「輪入道」「キジムナー」も今冬発売予定で順調に進行中となっていますので、是非ともご期待ください。

それでは皆様のご来店お待ちしております。

皆様こんにちは!
秋葉原ホビー天国5階スタッフM6です。

先日の27日(日)の結果発表&表彰式を持ってすべての予定が終了した「塗るプラコンテスト2」!
多数のエントリーとご投票をありがとうございました。
受賞作は現在店頭にて展示させていただいております。

さあここで受賞作のご紹介を!...っといきたいところなのですが、まずはエントリー作品のご紹介のラストとさせていただきます。
前回までのおさらい→作品紹介1作品紹介2作品紹介3

1029_81.jpg

エントリーNo.019
参加部門A:フリーペイント部門
作者名:渡辺 大輔
作品名:【若干の使用感アリ】油すまし
コメント:初めてのファレホ、そして初めての水筆、ウォーターパレットでしたが、「VHF」創刊2号の記事を参考にしながら楽しんで作りました。

1029_20.jpg

エントリーNo.020
参加部門B: ジオラマ部門
作者名:黒はんぺん
作品名:田舎の道祖神
コメント:油すましに関してはファレホで塗りました。
ジオラマの方は100均で部材を集めて工作しています。
片田舎の風景が演出出来ればと作りました。

1029_21.jpg

エントリーNo.021
参加部門A: フリーペイント部門
作者名:砂糖
作品名:鬼太郎
コメント:ポストをあえて赤に塗ってみたら、ファレホのアンバーウォッシュのおかげでいい雰囲気になりました。
このウォッシュで簡単に味が出たのでクセになりそうです。

1029_22.jpg

エントリーNo.022
参加部門A: フリーペイント部門
作者名:ニノマエ
作品名:かさじぞう
コメント:一目見た時から「これだ!」と思って作りました。
笠はパテとプラ板で製作。
雪はドライブラシと書き込みで表現しています。

1029_23.jpg

エントリーNo.023
参加部門A: フリーペイント部門
作者名:少佐
作品名:ねこ娘(大理石ver.)
コメント:ドライブラシによる大理石のような質感を出すことにこだわりました。

これで全エントリー作品のご紹介は終了です!
前回から一気にエントリー数も増えて、色々とバラエティーに富んだコンテストになりました。
ありがとうございました。

それでは、ついに次回はお待ちかねの受賞作のご紹介です。
お楽しみに!

皆様こんにちは!
秋葉原ホビー天国5階スタッフM6です。

皆様、「塗るプラコンテスト2」の人気投票はもうお済みでしょうか?
10月25日まで!今週の金曜日までですよ!
ミニチュアとは思えない作り込みの作品から、隅々までじっくりと覗き込んでしまうような情景や思わず笑ってしまうような楽しい作品等、いろいろな作品がエントリーされています!
作品の鑑賞と合わせて、是非ともお気に入りの作品への応援の一票をお願いいたします。

では、作品紹介1作品紹介2に続きエントリーしてくださっている作品を順番にご紹介してまいります。

1023_01.jpg

エントリーNo.014
参加部門B:ジオラマ部門
作者名:紙コップ
作品名:サーファーの休日
コメント:「海の人間」なのか?それとも「陸の人間」なのか?
海辺の「波打ち際」ってのは...かなりあいまいだな。

1023_02.jpg

エントリーNo.015
参加部門A: フリーペイント部門
作者名:シロー
作品名:油すまし
コメント:説明書の指定と同じ色のファレホで塗っています。
ファレホは乾きも早く隠蔽力も強く作業性が良かったです。

1023_03.jpg

エントリーNo.016
参加部門A: フリーペイント部門
作者名:ワッパーJr.
作品名:STONE WORLD
コメント:(超)簡単な合わせ目消し後、1000番グレサフ、ファレホ73207ブルーウォッシュを全面塗布。
その上から70993ホワイトグレーを筆塗り、140~400番のペーパー処理を施しました。
ホワイトグレーの希釈濃度を薄めて作業時間短縮!

1023_04.jpg

エントリーNo.017
参加部門D: スタッフ部門
作者名:飯塚
作品名:経験値ください。
コメント:サンドゴーレムです。
魔法を使います、おそらく土属性の。
妖怪なのにモンスターっつってね。
ということで油すましをRPGに出てきそうなモンスター風に塗らせていただきました。
ファレホとタミヤウェザリングマスターを使い、土っぽさをうまく出せたと思います。

1023_05.jpg

エントリーNo.018
参加部門D: スタッフ部門
作者名:高橋(雅)
作品名:金属生命体油すまし
コメント:なにかと融合して金属生命体になってしまったという感じで仕上げてみました。
ファレホメカカラーのメタリックで筆塗りです。
倒木はガンメタの上から、カッパー、レッド、グリーンのメタリックをドライブラシでのせていきました。
いい感じに木っぽく仕上がったと思っています。

本日はここまで!

もちろん、エントリー作品は全作品店頭にて直接ご覧いただけます。
じっくりとご覧になられて、ぜひご投票もよろしくお願いいたします。

1023_06.jpg

「塗るプラコンテスト2」
■作品受付期間:9月14日(土)~10月18日(金)(受付終了)
■人気投票受付期間:10月19日(土)~10月25日(金)
■結果発表&表彰式:10月27日(日)

それではみなさまのご投票、ご来店をお待ちいたしております。

こんにちは!
秋葉原ホビー天国4階DTA担当です。

その1その2に引き続き、デスクトップアーミーコンテストにご参加いただきました作品のご紹介です。
今回が最終回です!

張り切ってご紹介致します!

1022_11.jpg

No.11
作品名:カトラス
モデラーネーム:九の字

バーゼラルドを使用しながら、フレームアームズカトラスの武装に近づけられた作品。
落ち着いたグレーと赤はとってもいいですね。
バーゼラルドがここまで化けるとは・・・。

1022_12.jpg

No.12
作品名:ナビット・フルオーダー
モデラーネーム:マガツヒ
コメント:細かな部分にも手を加えてみたのでよ~く見てみてください。

こちらは優秀賞作品です!
カスタムの面ではなく、「綺麗につくる」ということに重きを置かれた作品。
とにかく塗装がキレイ!
そしてそれを引き立たせるキューブ状の入れ物にミラーシートを貼り、後ろも見てほしいという作者の心遣いが光ります。
何気に髪パーツなどキャストに置き換え作られている努力の作品です。

1022_13.jpg

No.13
作品名:ドラゴンライダー
モデラーネーム:銀河疾風
コメント:ドラゴン本体は全部プラ板から作ってます。
フルスクラッチ。

こちらも優秀賞作品。
ベースは迅雷が使われているようですが、なによりフルスクラッチされたメカユニットの存在感が大きい!
スクラッチだからこそ出来るインパクトは絶大です。
しかしだからこそかかる時間は計り知れません。
DTAとフルスクラッチの融合した見事な作品です。

1022_14.jpg

No.14
作品名:リノ
モデラーネーム:Ext(えくすと)

クロムをベースを中心として組み替えられたバイク搭乗型のDTA。
アーマー・武装パーツを駆使して1台のバイクへと昇華されています。
カラーリングと相まってめちゃくちゃ速そうです!

1022_15.jpg

No.15
作品名:綾子
モデラーネーム:Aya
コメント:Anittino亭主綾子です。
フリーマケットに出張中!!

こちらも優秀賞作品です。
他の方は武装やDTAらしさを追求している作品に対して、こちらの作品はドールとしての要素が非常に強いです。
しかしながら洋服は手編み。ベースや小物もサイズがぴったりなものを用意され、お店感が出ております。
「こんなアプローチもあるのか!?」と驚かされた作品です。

いかがでしたでしょうか?
デスクトップアーミーという小さなモデルのコンテストでしたが、個性豊かな作品が勢揃いで、非常に見ごたえのあるコンテストとなりました。
ご参加頂いた皆様との交流もかけがえのないものとなり、楽しませていただきました!!

皆様のご参加、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました!!

こんにちは!
秋葉原ホビー天国4階DTA担当です。

その1に引き続き、デスクトップアーミーコンテストにご参加いただきました作品のご紹介です!

1022_06.jpg

No.6
作品名:Lily
モデラーネーム:ペコ
コメント:三毛猫小隊 月組

武装は背中に配備して、ベースはなるべく素体にちかい形にされています。
武装を纏うのではなく、あえて武装をパックとして装備することでDTAのかわいらしさと武装の両立がうまく合わさっている作品だと感じます。

1022_07.jpg

No.7
作品名:蝶紅(ディエホン)
モデラーネーム:寅ぢ
コメント:ほぼFGOシリーズで出来てます。
チャイナ風

DTAシリーズのFGOパーツで「チャイナ風」というコンセプトを元にパーツが組み上げられています。
見事にチャイナ風に配されれいて見事!
ヌンチャクもチャイナならではの武装ですね。

1022_08.jpg

No.8
作品名:ドレッドロウヨロイムシャカスタムズ
モデラーネーム:まぁ~どっく
コメント:hyenaさんのミレニアヨロイムシャカスタム(ガレージキット)をドレッドロウ仕様にアレンジしました。
背負ってる旗はキットの箱横です。

ドレッド-ロウシリーズをベースに鎧武者へと仕上げられた2体の作品。
オリジナル要素がふんだんにちりばめられた2機の武者。
さし色で入る白とグレーがカッコいい、武者2体です。

1022_09.jpg

No.9
作品名:スティレットプラスC型
モデラーネーム:まあまあ零度
コメント:スティレット、クロム各1箱のみ使用の筆塗りです。

スティレットとクロムを1箱ずつの使用を縛りとした作品。
しかしそうとは思えないほど豊かな作品となっています。
両腕に装備した武装が遠近両用で使えそうな武器でカッコいいです。

1022_10.jpg

No.10
作品名:グレイズ
モデラーネーム:ろーくす

M.S.Gシリーズをなどをバランスよく取り入れています。
見た目は飛龍!?
黒ベースに所々に配されたクリアブルーが強調され、カッコよさマシマシです。
この重量をベースで浮かすことができるのは重量バランスがよい証拠。
参考になります・・・

今回はここまで。
次回は最終回となります。
どんな作品がエントリーしていたのか?
力作をご紹介致します。

それではまた!!

秋葉原ホビー天国 店舗情報
  • 101-0021
    東京都千代田区外神田1-15-4
  • 03-5295-8160
  • B1~5F 平日 11:00~20:00
      B1~5F 土日祝 10:00~20:00
      6~7F 平日 11:00~19:00
      6~7F 土日祝 10:00~19:00
  • 定休日:無し/ビルの休館日は休業
  • 店舗ページを見る