秋葉原ホビー天国

全58作品から選ばれた各部門の入賞者が決定!!「ボークスV.K.M.ペイントコンテスト6」結果発表!

 秋葉原ホビー天国 

皆様こんにちは!

秋葉原ホビー天国5階スタッフです。

124日の「V.K.M.ペイントコンテスト6」結果発表&表彰式には多数のご参加ありがとうございました。

今回は58作品ものエントリーを頂き、コロナ禍でこのような状況下であっても皆様がホビーを心から楽しんでおられることがヒシヒシと伝わってきました!

スタッフ一同これほど嬉しく、そして心強く勇気を頂けることはありませんでした。

ご参加、ご投票、そして応援して頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました!

前置きが長くなってしましたが、皆様お待ちかねの秋葉原ホビー天国の受賞作品をご紹介いたします。

それではどうぞ!!

AS.ミニチュアペイントSサイズ部門賞】

エントリーNo.049

画像1_1.jpg

作者名:みゃーも 様

作品名:食器棚のミミック

コメント:口の縁にファレホのサンセットレッドを使用しています。

     色々な色を塗り重ねました。

食器棚から這い出るミミックの恐ろしささが伝わる色選択のセンスが素晴らしい!

深い闇からこちらを捉える眼窪、おぞましく体表に走る血管、そして恐怖を誘う濡れた口内とそれぞれに表現が行き届いており高い拘りを感じます。

食器棚のカラーと台座に貼られたタイルの凄い台所感も見所です。

AL.ミニチュアペイントLサイズ部門賞】

エントリーNo.057

画像2_1.jpg

作者名:大富寺 航 様

作品名:荒野のミノタウロス

コメント:獲物を探すミノタウロスをイメージしてペイントしました。一部のベース色以外ファレホで筆塗りしています。

前回の最優秀賞・メーカーセレクト賞「トードキング」に続き今回はミニチュアペイントLサイズの部門賞を獲得です!

近くでよく見ないと一瞬エアブラシの塗装では?と思ってしまう程の自然なグラデーションに見える塗りの技術は流石の一言です。

肌・角・鎧・骨・革とその素材毎の表現はどれも素晴らしく、また全体の雰囲気を大幅に向上させる台座にもしっかり力が入っております!

B.ロボ、メカ部門賞】

エントリーNo.043

画像3_1.jpg

作者名:MURA 様

作品名:旧キット ハンブラビ

コメント:旧キットのフル塗装。刀型のライトサーベルを持たせその光で照らされた様にペイントしました。

旧キット・ハンブラビ・オリジナル武器・イラスト風塗装と非常に攻めた作品で人気を集め部門賞を獲得!

サーベルの発光による光源と逆方向からの通常光の光源をそれぞれ上手く処理しており光源塗装への熟練を感じます。

モノアイや各部の発光表現、サーベル部では根本と刀身での色の違う光源が目を引きます。

明暗の力強いコントラストと題材にマッチしたポージングは一目でカッコイイと思えてします作品です!

C.フリー部門賞】

エントリーNo.055

画像4_1.jpg

作者名:内藤 堯夫 様

作品名:科特隊 宇宙へ

コメント:ボディや頭部をファレホで筆塗りしています。眼鏡やトサカの発光部分にはヘラピグメントを使用しました。

バルタン星人やジオラマのベース含め全体的に明るい色調でとても良くまとまっておりスッと目に入ってくる作品です。

それだけに塗装はとても丁寧でバルタン星人のボディは同系色でさり気ない光源塗装とスーツのような質感が、顔はに陰影を効果的に入れていますので、これは近くでじっくりと見て頂きたいところです!

眼鏡やトサカに施されたヘラピグメントによる発光表現も小さな面積ながら繊細に美しく決まっていてとても良いアクセントになっています。

そしてなんといっても皆様の心を掴んて票を集めたノスタルジーを感じさせる全体構成がとても素晴らしい!!

D.アマビヱ部門賞】

エントリーNo.032

画像5_1.jpg

作者名:まるましろ 様

作品名:ハロビヱで疫病退散!

コメント:キットはハロプラを使用し、塗装はファレホのみで仕上げました。陰影で立体感を表現した点を見て下さい!

すげぇハロの形だけど「アマビヱ」だこれ!!

パステルカラーで可愛く塗り上げられた「ハロビヱ」はご本人のコメントにもある様に筆塗りで陰影を使った立体的な表現が見所!

特にクチバシとか絶対付いてるよねこれ?と見た感じ思ってしまいますが平ら(球形)です。

お腹のカラフルなウロコやピンクの髪の毛などアマビヱ要素も可愛く上手に取り入れられておりデザインセンスも素晴らしいですね、そしてお札風の台座もすごく御洒落度高し!!

そして、最後.....

【最優秀賞】

栄えある最優秀賞の栄冠は...

エントリーNo.034 ロボ、メカ部門でのエントリー作品、

画像6_1.jpg

作者名:カラスとんび 様

作品名:ダッカス・ザ・ブラックナイト~狂乱の貴公子

コメント:腹部にKカラーズ、下地10色クリアーを生かす本体塗装20色重ね津軽塗、反射するフィルムも使用しました。

見ればみるほど素晴らしく、見れば見るほどカッコイイ!

角度で様々に変化する半透明装甲に施された塗装技術とアイディアの数々は誰もが感嘆する事間違いなし!

この作品は本当、本当に実際にその目で色々な角度から見て欲しい・・・そう願わずにはいられない!!

拘りとアイディアと技術の塊、そしてそれを作品にする手間と作業は想像するよりもずっと大変だったはずです。

アイディアとクオリティの融合、文句なしの「最優秀賞」おめでとうございます!!

各受賞作品とも本当に素晴らしい仕上がりでした!ですが細かな造形や絶妙なカラーリング、超絶の塗り分けはなかなか写真ではお伝え出来ません!

普段は直接目にするチャンスが少ないハイレベルな作品の数々ですので、是非ともにご自身のその目で確かめてみてください。

ただ、その期間にも限りはありますので、お早めに♪

画像7_1.jpg

それでは皆様のご来店をお待ちしております。