ボークスの強さの秘密

ボークスグループは、1972年創立の時より幾多のホビーブームを経て、
企業としての発展を続けてきました。
現在の販売拠点は、海外を含む合計17ヶ所にまで広がりました。
ここでは、ボークスの存立を支えた当社の強みを解説します。

サプライチェーン・マネジメント

ボークスの最大の強みは、商品やそのコンセプトの企画・発案から原型の製作、製造、販売までを当社独自で行う経営形態(サプライチェーン・マネジメント)の存在です。

直営のショールームを日本全国に展開することで、自社企画商品とそのコンセプトを意図した通りに直接、お客様へお届けすることが可能となっています。これは、ショールーム内の販売方法や価格設定などについて本社企画部主導のもと、全国共通で展開することが可能であることを意味します。

さらに各ショールーム店舗では、直接お客様と接する事でお客様のニーズやウォンツを情報として収集し、すぐに日本全国の各ショールームや企画部に還元するサイクルを作り上げています。
ホビーファンの心に存在する夢を、形にすることが可能なのです。

このような独自のシステムを背景に事業展開しているからこそ、ボークスはホビーを広く熱く深く追求し、お客様にお届けすることができているのです。

↑ページトップ