DD雪ミク開発日記

DD雪ミク開発日記

DD初音ミク開発日記

DD初音ミク開発日記

DD初音ミク開発日記:第六回


皆さんこんにちは!
ドール企画室:DD担当です。

前回はドレスの検品についてお話しましたが、


今回は・・・




ドレスの検品!!

・・・って、またおんなじかよ!!Σ(゚д゚;)


あ、いや、どうしても時期が重なってくるので、
毎回毎回違うネタというのが難しいんですよね・・・。


でも今回は・・・、




千本桜のドレスです!!

まあ基本的にやる事は同じなのですが・・・。


でもでも!!


今回は秘密兵器を導入しました!!


それは・・・、




矢印シール!!

いやこれ、超便利なんですよー。
不具合が見つかったところに



ピタっと貼るだけ!!

これでどこに問題があったかすぐにわかっちゃうんです!
普段はマスキングテープを貼ることが多いんですが、
この矢印シールの方が簡単便利!!


それはさておき。


検品というのは地味ながらも集中力が必要となる作業でして、
かなり目に心身ともに消耗します。




マスターとしっかり見比べるの図。

こういう状態で検品が出来るのはまだ良い方です。

検品作業が進んでくると、
完全には出来上がっていない状態で検品する事もあります。



こんな感じ。

後ろのチャックが未完成なのですが、
もう検品しすぎていて、
これがスカートなのか、謎の深海生物なのかよく分からなくなってきます。

そうなると末期なので、効率も上がりません。
そんな場合は顔を洗ったり、お菓子を食べてみたり、
少し気分転換をして再度検品に戻っていくのでした。

以上、ドレス検品のお話その2でした!!

© WhiteFlame/一斗まる

2014/06/30更新