◇A3 第25弾

YF-23 ブラックウィドウII
PAV-1“スパイダー”

ノンスケール
A3メカアクションフィギュアシリーズ
原型製作:大石凡(造形村)

価格:¥ 6,800(税別)

■セット内容:
YF-23 ブラックウィドウII
PAV-1“スパイダー”本体
手首、跳躍(ジャンプ)ユニット×1組
XCIWS-3×1組
XAMWS-24×1組
近接戦闘短刀×1組、ガンマウント×1組
ブレードマウント×1組、マウント(空)×1組

YF-23は米国陸軍のATSF(先進戦術歩行戦闘機)計画において、ノースロック社がマクダエル・ドグラム社の協力を得て開発した試作次世代戦術歩行戦闘機である。
比較試験の結果、近接格闘戦能力とステルス性に於いてはライバル機であるYF-22を上回っていたが、調達コストと性能維持に不可欠な整備性、何よりもその性能が米軍の戦略ドクトリンと合致しないと判断され、不採用となった。
計画終了後、機密保持のためにエドワーズ空軍基地に一定期間屋外係留されていたが、最終的には1号機2号機共に、米国各地の航空博物館の展示機となった。
YF-22と同じく、搭載エンジンの違う2機が試作されており、「ジネラルエレクトロニクス・YF120-GE-100」を積んだ1号機には「スパイダー」、「プラッツ&ウィットニー・YF119-PW100」を積んだ2号機には「グレイゴースト」の愛称が与えられている。
※画像はサンプルです。


※一部販売終了の商品もございます。