ホビースクエア秋葉原

(1)「はじめよう。ジオラマ製作!」

2018/08/08 HS秋葉原 店舗情報 

こんにちは。
ホビースクエア秋葉原、鉄道フロア担当の松浦です。

本日より、ショールームニュースにて新しいコーナーを始めたいと思います!

このコーナーは、鉄道フロアスタッフ3人が力をあわせて1つのジオラマを作り、その作業工程やワンポイントアドバイスを紹介するコーナーです!
制作完了!までお付き合いのほど、宜しくお願いします。

今回はその第一弾として、「はじめよう。ジオラマ制作!」をお伝えいたします。
こちらが現在の制作状況です。

まだまだ荒れ地ですね…。
乾燥時間にかかった時間を含めて、約3日でジオラマの土台と地面の下地が完成いたしました。
土台にはモーリンのスタイロフォームを使用していますが、全体を造形した型にはスチレンを使用しています。

今回、地面の下地に使用したのがこちらの4点です。

■モーリン TS-05 土職人5号 ¥657(税別)
■ファレホ 70984 FLAT BROWN ¥290(税別)
■ファレホ 70983 FLAT EARTH ¥290(税別)
■ファレホ 70950 BLACK ¥290(税別)

下地の状態ですのでファレホを使い、暗めに塗装を行っております。
ファレホの筆塗りはよく伸び、隠蔽力もあるので下地作りにぴったりです。

土職人は、切り出しのままにしていた土台の平面化に使用し、質感をよりリアルに仕上げました。

そしてここで、ワンポイントアドバイス!!
モーリンの土職人を使用する際は、土とマットメディウムの割合を6:4程度で混ぜると綺麗に塗れます!!

土素材を多めにすることで、ベタつきが減り、乾きも良いので是非お試しくださいませ!

土台作りから現在までの詳細は、店頭でも掲載中でございます!
こちらも、是非ご覧ください!

毎日少しずつ制作中です。
次回は「木」の制作をお届けします!

皆様のご来店、ご予約をスタッフ一同、心よりお待ちしております。